株式会社 生活ネット研究所/株式会社 PCO

生活ネット研究所/PCOのブログです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バーゼルに見るコンベンションの効果

2011-08-09 23:34:00 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

以前、フランスのリヨンやスロベニアのリブリャーナの
コンベンション事情についての記事を掲載しました。
今回は、富山県が「くすり」と通じて友好関係にあるスイス・バーゼルについてお伝えします。

バーゼルは人口17万5千人ほどで、決して大きな街ではなく、
いわゆるアルプスを中心としたスイスの定番の旅行コースからは少し外れているため、
バーゼルを旅行したことのある方は少ないかもしれません。

しかし、「バーゼル」の街の名前に聞き覚えのある方も多いと思います
なぜでしょう・・・

それは、「バーゼル条約」や「バーゼル合意」など、
社会の授業や新聞・ニュースで耳にすることも多いことが考えられると思います。
バーゼル条約は、廃棄物の国境を越える移動等の規制について規定した条約がバーゼルで採択されたことから、
バーゼル合意はBIS規制の別称で、BIS=国際決済銀行の本部が置かれていることから
都市名をとり、このように呼ばれています。

このようにバーゼルは環境や金融、製薬等のコンベンションが多く開かれる要素を有しており、
観光局のHPでもコンベンションに関する情報が充実しています
(日本語にも対応しています)

コンベンションを通して、都市の知名度を上げることは、
コンベンション開催の社会的効果の1つです
重要な会議がその都市で開催されると、世界中のメディアがその都市名を繰り返し報道します。
(次回の冬季オリンピックが開催される「ソチ」もよい例で、
ロシアに「ソチ」という都市があることを最近知った方も多いと思います!)

コンベンションは、まちづくりや地方行政にも大きな影響を与えると言えますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AND国際カンファレンスが開催されました

2011-08-08 23:18:53 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

8月3~5日の3日間、ANAクラウンプラザホテルにて、
The 6th International Conference of Neurons and Brain Diseasesという国際学会が開かれました。

当学会には、カナダやアメリカ、中国、韓国などから多くの研究者の参加されました。
3日にわたり、数多くのオーラルセッションとポスターセッションが設けられましたが、
それぞれの方の発表が終わると、たくさんの質問が飛び交い、
とても内容の濃い学会となりました

この学会はすべてを英語での準備・進行としておりましたので、
当社からは、通訳・翻訳部門に登録していただいている方を中心にスタッフを派遣しました。

懇親会や温泉へのエクスカーションのほか、同伴されている奥様やお子さんを対象に、
キッズキャンプの手配もさせていただきました
野菜を収穫して手作りアイスクリームを作ったり、
ます釣り、養蚕体験をするなど、子どもたちも自然いっぱいの富山を満喫した様子でした。

開催決定時には、地震や放射能の影響もあり、
主催者様は中止も検討された時期もありましたが、
学会は成功に終わり、参加者の方からも「参加してよかった」というお声を聞けて、
私も嬉しくなりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様からお褒めのことばをいただきました

2011-08-02 15:04:44 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

5月に開催された「第67回日本ユネスコ運動全国大会」では、
大会の企画・運営等で、富山ユネスコ協会様のお手伝いをさせていただきましたが、
このたび、富山ユネスコ協会の松波会長と定村事務局長から、
当社の業務に関するお褒めの言葉をいただきました!

当社は、平成20年に富山での全国大会開催を検討する段階から、
コンベンション開催のためのアドバイスをさせていただいたり、
毎月開催された実行委員会にも出席し、
各部会の準備がスムーズに進むようサポートをさせていただきました。

主催者様の「当社に仕事をお願いしてよかった」というお声をいただけることは、
大変名誉なことです
これからも主催者様、参加者様にご満足いただけるよう務めていきたいと思っております。

この場をかりまして、富山ユネスコ協会の松波会長、定村事務局長にはお礼申し上げます。
ありがとうございました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝状をいただきました

2011-07-21 19:56:44 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

当社では、富山国際会議場で開催された「第17回日本ヘリコバクター学会学術集会」の運営をさせていただきました。
この学会は、富山大学医学部内科学第三講座 教授の杉山敏郎先生が大会長になって開催された会議ですが、
学会終了後、杉山敏郎教授より当社の業務に対して、感謝状をいただくことができました

当社の業務運営が学会成功の一部となったと満足のお声を頂戴し、大変光栄に思っております

2日間の学会では、アメリカ、ポルトガル、韓国から、特別講演の講師を迎えたほか、
多くのシンポジウムやワークショップを通じ、
ヘリコバクター感染に関する基礎的・臨床的研究の発展についてや、
今後の胃がん予防などについての活発な発表と議論が行われました。

また、学会に合わせて開催された市民公開講座では、
内科医の先生から「ピロリ菌ってなあに?」という基本的なことからわかりやすくお話いただき、
一般市民200名の参加者が熱心に聞き入っておられました。

主催者様や参加者様からの満足のお声をいただいたり、感謝状をいただけると、
コンベンションの楽しさがひとしおに感じられます
また、次のお仕事にむけての活力にもなります。

杉山敏郎教授には、この場を借りまして、改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

求人募集をしています

2011-06-24 16:36:34 | Weblog
「ニュースタッフ」です

現在当社では、「富山に定住を希望する人(UIJターン者)向けの情報収集・発信」
をしてくださる方を募集しています
これは、富山県の緊急雇用創出事業のひとつで、
平成23年6月~平成24年3月末日までの雇用となります。

主な業務内容は、
・HP「くらしたい国、富山(定住交流促進サイト)」を利用した情報発信
・富山県内外で開催される定住関連イベントへの参加
(雇用期間内に6~7回の出張(東京・大阪・名古屋)あります)
・各市町村担当者と連携して、富山県に新たに定住した方の発掘・面談や定住を希望する方の相談対応

などです。
イラストレータが出来る方が好ましいのですが、
基本的なPC操作ができ、積極的にコミュニケーションがとれる方を募集しています
ハローワークにも求人を出しておりますので、
ご興味がおありの方は、当社(TEL:076-429-5708)までお気軽にお問合せください。

富山の魅力を多くの方に伝えるべく、日々仕事をしている私たちと一緒に
楽しくお仕事をしませんか



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第32回日本循環制御医学会が行われました

2011-06-15 16:28:37 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

先週末、富山国際会議場で「第32回日本循環制御医学会」が開かれました。
循環器領域に携わる内科医、麻酔科医、基礎医学者が全国から参加され、
日頃の成果を発表されました。

活発な討論が行われたりと充実したプログラムはもちろんのこと、
懇親会では先生方によるバイオリン等の弦楽器の演奏もあり、
参加者のみなさんにはご満足いただけた学会となったかと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳・翻訳部門をご紹介します

2011-06-14 15:28:05 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

株式会社PCOでは、平成23年度より「通訳・翻訳部門」を発足しました
これまでもコンベンション開催時には、会議運営の一部として、通訳者の手配や翻訳業務をさせていただいておりましたが、
この度、新たに部門を作りました。

これまでに当社から派遣させていただいていた通訳者をはじめ、
富山県内を中心に活躍する地元通訳者・翻訳者とのネットワークをさらに広げ、
さまざまな場面で対応できるよう体制を整えました

これまで語学に関することで不便に思われていた企業の方や、
首都圏より通訳者を手配しておられた団体の方など、
どうぞ当社にお気軽にお問い合わせください

地方都市からの世界市場への進出が進み、富山県でも様々な分野でグローバルビジネスが展開されております。
当社は地元の要望・展開に応えたいと思っておりますので、
引き続き、よろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本ユネスコ運動全国大会が開催されました

2011-05-29 21:29:14 | Weblog
こんにちは、「ニュースタッフ」です

5月28~29日に、富山国際会議場で、『第67回日本ユネスコ運動全国大会in富山』が開催されました
これは、全国のユネスコ協会会員が一堂に集い、発表や講演を通してユネスコ精神を学ぶで、
年に1度開催されています。

今年は日本がUNESCOに加盟して60周年を迎える記念の年です。
そんな重要な年に富山で全国大会を開催し、富山県での積極的な取り組みを全国のみなさんにご紹介しました

基調講演では、作家で工芸家であるオークヴィレッジ代表 稲本正さんをお迎えし、
持続可能な社会と国際森林年をテーマにお話しいただきました。
その他にも1日目はパネルディスカッション、2日目はユネスコスクールシンポジウムなどが開催され、
分かりやすい講演に、参加者のみなさんは熱心に耳をかたむけておられました。

プログラムには、南砺平高校のこきりこ、八尾高校のおわら、中央小学校の合唱もあったり、
生徒による東日本大震災子ども支援募金の呼びかけ、高校生ボランティアも活躍してくれ、
みんなで作りあげた大会となりました

私も運営の合間に講演を聞いていましたが、考えされられることも多々あり、
持続可能な社会の実現に向けて、取り組むことの大切さを改めて考える機会となりました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

23年度から新スタートです

2011-04-08 00:08:48 | Weblog
「ニュースタッフ」です

平成23年度になりました。
当社は新年度を迎え、これまで母体としていた(株)生活ネット研究所から(株)PCOにメインを移し、
再出発いたします
Professional Congress Organizerの略であるPCOですが、
コンベンション運営を通して、お客様のニーズに応えられるよう、
今年度もがんばります

みなさまとの出会いを楽しみにしております。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東日本大震災の復興をお祈りします

2011-03-29 14:59:41 | Weblog
「ニュースタッフ」です

去る3月11日に発生した東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族に心からお悔やみを申し上げます。

震災の被害は、コンベンション業界にも大きな影響がありました。
富山でも、みなさんが楽しみにされていたシンポジウムや学会が、
参加者の安全のために、中止となるケースが多くあります。

27日開催予定でした「糖尿病シンポジウムin富山」も同様に中止となりました。
日本糖尿病学会理事長の門脇孝教授の基調講演や、
女優の室井滋さんを迎えてのトークショーなど、盛りだくさんの内容を予定していたため、
楽しみにされていた多くの皆様には残念なお知らせとなりましたが、
被災地域の一日も早い復興をお祈りし、
これからも皆様に楽しみにしていただけるコンベンションの運営を心がけていきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加