「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

北山杉の里サポーター養成講座が開催されました。

2016年12月01日 | 北山杉体験・研修

11月26日、27日の両日、当組合のあります京都北山杉の里総合センターの主催で、北山杉の里サポーター養成講座が開催されました。

まずは「座学」から。

講師は北山杉の里や北山林業に詳しく、学生の頃からこの地に行き来されている岩井有加氏。北山林業を他の地域の林業地と比較しながら、その特徴について詳しく紹介されました。

そして昼食は地域の女性手作りのおいしいカレーです。

午後には小説「古都」の苗子さんも着ていた伝統作業衣装に着替えて・・・

北山丸太の皮むき体験です。

菩提の滝の砂を使っての丸太磨き体験も。なかなか絵になりますね!

その後中川集落の街歩きをして大台杉の前で「ハイ、チーズ

台杉ポーズでしょうか

そして夕食会場に移動し、地元林業家(当組合理事長です)から、北山林業や北山地域の現状を聞き、地域の課題なども見えてきたようです。

さてお楽しみの今晩の夕食は「鹿肉バーベキュー」。数日前までこの北山周辺を走っていたそうです。命を頂きます。

夕食が始まったころはまだ明るかったのですが

宴もたけなわとなると真っ暗になりました。

 

この夜参加者のみなさんは中川地区の古民家に民泊され、囲炉裏を囲みながら遅くまで話が尽きなかったそうです。

そして翌日はあいにく雨模様でしたが、「北山杉の伐採体験」が行われました。

地元テレビの撮影隊も入りました。

ひと通り伐採の方法を教わった後、参加者の方もさあ体験!!

汗をかきながらも、無事伐り倒すことが出来ました。

また、倒す木を引っ張る際に必要な締まらないロープの結び方を習いました。
覚えておけば、他の場面でも役に立ちそうです。 

最後に、2日間の講座で知ったことを試す、北山杉の里検定問題に取り組まれ、結果は「全員合格」

北山杉でできた認定証が発行されました。

今後も末永く北山杉の里のサポーターでいて下さいます様に。そしてこの地域の魅力を伝えていただけるとうれしいですね。

皆さんの今後のご活躍に地域一同、期待しております。 2日間お疲れ様でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も販売します。クリスマ... | トップ | 仕事納めは雪景色になりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL