高知の空から・・・
得手勝手、わがまま、気まま・・・
困ったものですが 何とか生きてます。




田舎生活中の私。

今回は 遠出もせず じっとしているつもりが やはり 梅雨の晴れ間と貴婦人に負けた (笑)

 

 

 

ヤマボウシ・・・

去年、初めて この実が食べられると教えてもらい 手じかな実を食べてみると 甘くて 美味しかった。

ジャムにした人が 美味しかったと話していたので いつか 私もと思ってはみたけど ・・・・・ (^_^;)

 

 

まだ コケイランも咲いていたし

 

 

 

ツルアジサイ 

 

 

 

イワガラミ

数年前に 見分け方を教えてもらったが 翌年には 忘れてたり・・・

でも 何度か教わるうちに 覚えることができたんですが イワガラミという言葉が出てこないことも (>_<)

 

咲き始めて間がないということで 花もきれいでした。

 

 

今回 いちばん逢いたかった花

 

 

山の貴婦人と呼ばれる「オオヤマレンゲ」です。

 

 

重量感のある蕾も大好き

 

こちらは そろそろ 開花しようと準備し始めてます。

 

 

 

 

何度見ても 飽きない気品あふれる花です。

 

帰る途中には もう一つの目的の花にも会えました。

 

 

 

ホウの花です。

こちらも 咲いて時間がたっていないきれいな姿を初めて見ることが出来ました

私が 小学低学年ごろの誕生日に 兄が採ってくれたことがあり それ以来 私にとって思い出の花になっています。

ここでは 道路脇の手の届きそうなところで咲くので 嬉しいです。

ホウノキもオオヤマレンゲも 同じモクレン科ですけど 花の咲く向きや葉の大きさなど全く違いますよね。

 

 

 

セイタカスズムシも頑張ってます ヽ(^o^)丿

 

 

                      

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月もあっという間に終わり 今日から 梅雨入り いよいよ ジトジトの季節になります。

 

 モチツツジ

 

 オオギカズラ

 

 サイハイラン

 

 ニガナ・・・ いつか その苦味を体験してみよう (*^_^*)

 

 シライトソウ

 

もう少ししてから 来てよって ヨウラクランの声がきこえてきそうでした (^_^;)

 

 

5月の収穫と言えるのか わからないですが 「えっ、こんなところに キンラン!!」 って ことがありました。

たくさんの人が来るところなのですが 幸いなことに 死角になっているような場所なので

来年 さりげなく 見に行こうと思っています。

 

 

                



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




やっと カメラ片手に サカワサイシンに会いに行ってきた。

 

 

 

 

 

他にも いろいろな花が

 

 

 

 

 

これはアザミの群生と言っても良いですよね。

 

 

 

 

シロバナも。

 

 

朝 聞きなれない小鳥の鳴き声が聞こえ  ベランダにでてみると

 

 

 

二羽のコゲラが お食事中でした。

 

 

 

                   

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




参加できそうにないと諦めていたせいか 今年初の観察会は 晴れでした。

どうぞ 今年は 雨具不要の観察会になりますように・・・・・・ m(__)m

 

足元に落ちていた花

イタヤカエデの花だと 教えていただきました。

あちこちに いくつも落ちているので 見上げて どこから落ちてきているのか 確認も必要ですよね。

 

ホウチャクソウも あちこちに咲いています。

 

 

これは サクラスミレ? 葉は チシオスミレに似ているような気がするのですが・・・

 

昨年は 花の時期に間に合わなかったんですが 今年は 少しだけ咲き残っていてくれた ヒメニラ。

 

 

葉っぱを1枚採り  何人かで 噛んでみると しっかり ニラです。 (笑)

たくさん増えたら  ニラトンも作れるかもしれないですね。

 

ミツバウツギの葉も食べられるということで しっかり 噛んでみましたよ (笑)

 

ヤマナシ

ちょうど 満開でした。

 

シナノキ。

これは 船のロープなどが作れるそうです。

 

 

ヒメウツギ・・・  花弁が きれいですよね。

 

ユキワリソウも 咲き始めてます。

 

ハンショウヅルの蕾です。

 

ヤマルリソウ

 

主に ブルーがかったのが 多いけど ピンクだったり 今年初めて見た シロバナだったりと

注意してみてみると 楽しいですね。

 

ヤマシャクヤクの 咲き残りです。

 

コケイランも 咲き始めてました。

 

 

 

                         



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さすがに 徘徊疲れが出て 今日は 大人しく家にいました。 (笑)

でも・・・・・

そう、 ちょっと お出かけすることに。

花の名前は・・・・・・ う~ん・・・・・・  コバノタツナミソウ・・・かな?

 

 

その近くには シロバナがありましたが かなりピンボケで・・・・・ (>_<)

なんか 植えられたような気もしたので もう少し探してみると

 

 

 

この時期は サカワサイシンだけかと思っていたので あまり歩いてみることってなかったんですが

来年の楽しみが ひとつ増えました。

 

               



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天気も良いし 前から 11日は 天狗詣でに行くって 決めてました。

 

ちょうど いい感じのヤマトグサを堪能でき 嬉しかったですねぇ・・・ ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

そして イチリンソウも

 

 

 

 

                             

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日 雨森芍薬観光農園へ。

ゴールデンウィークなんだからというわけではないけれど

ちょっと 春野まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいでしょう ヽ(^o^)丿

 

          

                                      

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月に 少しの時間を見つけて会えた花たちです

 

 

清楚で 可愛い (*^。^*)

 

最初に 言い訳から・・・・・ (ー_ー)!!

 

一番の目的の花のもとへと 足を進めたんですが あと 数歩のところで 凍り付いてしまった。

頭隠して 尻隠さずの 天敵がいるじゃないですか・・・

石を投げて 遠くへ行ってと願ったんですけど 草むらに入っていったので 気が気じゃなくて

長めの枝を見つけ 道を叩きながら 絶対こっちへ来んといて!! と 念じながら 恐る恐る花のもとへ。

 

 

小さすぎて 私の大きな腕では 写しづらいのですが  今回は 特に天敵の恐怖で 

写真どころではなかった・・・・・・・ 

 

 

今来た道沿いにもといるかも知れんという恐怖心と闘いながら 早々に 退散することに

でも フッとみると ナベワリも咲き始めてました。

 

 

後日 別の場所では  

 

 

まだ こんな感じでした。

そこは 少し標高が高いので 仕方ないですどね。

 

そこでも 数人で散策をしていると 前から きゃぁ~!! って叫び声が・・・

知人が 「〇〇さん 早よう来て!」 って呼ぶじゃないですか。

私 他のことだったら 行きますけど その時は 無理!!

姿は 見なかったけど 私の天敵で 追い払おうとしたら 向かってきそうだったとか・・・ (怖)

その散策路は 今までに 何度も一人で歩いていたんですけど これからは 無理です。

 

先日 知人と 出かけた先でも 知人の足元の横を 天敵が・・・

この時も 胴体から尻尾にかけてでしたが きゃぁ!! って しがみついてた私。

彼女は いつもメガネをかけているので 見えんかったし気も付かんかったとか・・・

 

今年って 私 危険かも・・・・・・・ (>_<) 

ほんと どうしよう・・・・・・・・ (怖)

 

             

        



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日 Oさんから フデリンドウやけど 緑色のような花を見たと情報をいただき

お昼前には 行くつもりが ネットの工事と パソコンの設定等で 1時前になってしまいました。

教えてもらったように 駐車場に車を止め トコトコと歩き どこかなと キョロキョロしていると

言ってたように イタドリとフデリンドウが目に入ったんですが 色は・・・

 

 

いつもの色です。

少しの間に 何本も咲いていましたが 聞いてたような色は 見つけられなくて・・・

 

でも せっかく来たんだから もう少し行き 反対側をみると ありました。

 

じゃぁってことで 反対側もみると

 

 

 

Oさん、 ありましたよぉ~~!! 

両側に 何株もありました。  感謝です m(__)m

 

帰る途中 葉っぱの上で 一休み(?) している トンボをみて 南国高知を感じました。

 

 

           



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




やはり スノーローズが見たいということで スキー場の下のトンネルを抜けたらあるかも知れんと

踏み跡をたどりながら 坂道を登って ・・・・・・

 

 

たくさんの踏み跡を たどって 休み休み 歩いていきました。 

運動不足の私は 酸素ボンベが欲しぃ~~~~~!! (笑)

 

トンネルを抜けると

 

 

踏み跡を外すと 長靴が埋もれてしまいます。

期待して 歩いて行ったんですが スノーローズは・・・・・・ ない (>_<)

 

 

でも 早々体験できないのだから ハンカイソウの群生地までいき 引き返してきた。

 

トンネルの入り口には 風が作り出した芸術作品が

 

 

 

 

鳥取砂丘の風紋も見事ですけど こちらは 砂と違い軽いので こんな感じになるんでしょうか・・・

うわぁ、 きれい!! って・・・・・ 

帰りは 別の方に 下まで車に乗せてもらい 帰ってきました。

お二人のおかげで 良い一日を過ごすことができ ありがとうございました m(__)m

 

家に帰る途中、

 

の傍に

   

 

優しく微笑んでましたよ。

 

                 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ