高次脳機能障害者家族会・鳥取

事故や病気で脳に障害のある人とその家族,仲間のブログです。
定期的に例会を行い、賠償や年金などの相談も受けます。

4月定例会

2017-03-21 00:04:30 | 例会・勉強会

会員には、2016年度の最後の会報を送りました。

今回の印刷は、今井印刷に有料でお願いしました。

 

これまで印刷していた、米子市ふれあいの里の印刷機が故障していて、

A3判での印刷ができなかったためです。

今後の会報については、どうするか考えていきましょう。

 

新年度の定例会になります

今年の活動について計画していきましょう!

 

 

● 中部地区  

 

日時: 4月 1日(土) 13:30~

 

会場: 倉吉市 ヘルパーステーション蔵まち

・・・・・・・・・・・・・・

 

● 東部地区  

日時: 4月 23日(日) 13:30~

会場: 鳥取市 さわやか会館

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2・3月定例会

2017-02-26 14:53:37 | 例会・勉強会

1月、2月と大変な雪となりました。

雪かきなどお疲れのことだったでしょう

建物などに被害はありませんでしたか?

・・・・・・・・・・・・・・

● 東部地区  

日時: 2月 26日(日) 13:30~

会場: 鳥取市 さわやか会館

 

なお、東部地区 

3月の定例会は、諸事情により中止します

・・・・・・・・・・・・・

● 西部地区

日時: 3月 19日(日) 13:30~

 

会場: 米子市 ふれあいの里

・・・・・・・・・・・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域支援セミナーのご案内

2017-02-02 00:37:52 | 関連情報

鳥取県西部障害者自立支援協議会 主催

地域支援セミナー開催のご案内 

 

『障害者差別解消法が施行されて』 

◆講師  鳥取県福祉保健部障がい福祉課
      係長  北川泰子 様

日時  平成29年 2月13日(月)

     10:15~11:45

◆会場  ふれあいの里 4階「中会議室1・2」

       (米子市錦町1丁目139-3) 

 

今回のセミナーでは、障害者差別解消法が昨年4月に施行されまもなく1年が経過いたします。

この法律は障害を理由とする差別の解消に関する基本的な事項や措置などを定めております。

もう一度、この法律の内容を確認する機会としていただき、一緒に考えることができればと思っております。

 

事前の仕込み、参加費は不要です。

お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしています。

 

 

                              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月・2月定例会

2017-01-05 15:13:00 | 例会・勉強会

新年おめでとうございます!

2017年もチカラを合わせて、高次脳機能障害のある仲間が暮らしやすい社会になるようにがんばりましょう! 

   

   1、2月定例会のご案内

● 西部地区

日時: 1月 15日(日) 13:30~

会場: 米子市 ふれあいの里

・・・・・・・・・・・・・・

● 東部地区  

日時: 1月 22日(日) 13:30~

会場: 鳥取市 さわやか会館

・・・・・・・・・・・・・・

● 中部地区  

日時: 2月 4日(土) 13:30~

会場: 倉吉市 ヘルパーステーション蔵まち

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

【緊急】定例会・会場変更

2016-11-22 01:18:29 | 例会・勉強会

★東部地区の会場が変わりました

お間違えの無いようにお願いします

日時: 11月 27日(日) 13:30~16:00

会場: 鳥取市 さざんか会館・集会室

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月・12月定例会

2016-11-13 23:13:31 | 例会・勉強会

★西部地区

11月は「ふれあいの里」で多くのイベントが重なり、狭い場所しか取れませんでした。

ほかの会場でも空きがありませんでした。

借りたのは10名程度しか入れない狭い部屋となります。

そこで、数人での相談会を行うことにします。

参加を希望される方は、森田まで電話かメールをお願いします。

日時: 11月 20日(日) 13:30~16:00

会場: 米子市ふれあいの里 1階奥 障害者活動室②

 

★東部地区

日時: 11月 27日(日) 13:30~16:00

会場: 鳥取市さわやか会館   さざんか会館集会室

 

★中部地区

日時: 12月 3日(土) 13:30~16:00

会場: 倉吉市ヘルパーステーション蔵まち

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【緊急】10.29 高次脳研修会 会場変更

2016-10-25 00:18:34 | 関連情報

10月21日、鳥取県中部を震源地とした大きな地震が起こりました。

それにより、10月29日研修会場に予定されていた「倉吉未来中心」が被害を受け、利用できなくなりました。

研修会会場が、倉吉駅にある「エキパル倉吉」多目的ホールに変更となりました。

参加される方は、会場を間違えないようにしてください!

 

またこの地震で、会員の自宅、職場などは被害を受けたようです。

お見舞い申し上げます!

 

災害は、いつ、どんな風に襲ってくるかわかりません。

日ごろから避難経路や、必要なものなどを確保しておきましょう!

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10月定例会について

2016-10-03 23:00:08 | 例会・勉強会

中部地区は10月2日に開催しましたが

西部、東部地区は今月は行いません

10月21日(鳥取市)

10月29日(倉吉市)での研修会に

多くの方の参加をお待ちしています!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10.29鳥取県高次脳研修会

2016-10-03 22:46:01 | 高次脳機能障害

平成28年度第1回高次脳機能障がい支援研修会

日時:平成28年10月29日(土)10時~12時

場所:倉吉未来中心 セミナールーム3(倉吉市駄経寺町212-5)

テーマ:高次脳機能障害の理解と支援

    講師:近藤 啓太先生
       広島県立リハビリテーションセンター高次脳機能センター副センター長                            

対象:医療、福祉関係者、行政関係者、当事者・御家族など

参加費:無料

定員:160名(定員になり次第締め切らさせていただきます。)

共催:鳥取県、野島病院高次脳機能センター(鳥取県高次脳機能障がい者支援拠点機関)

参加お申し込み

所属、名前、職種、連絡先を明記の上、下記の申込先(野島病院高次脳機能センター)へ10月22日(土)までにファクシミリ又は郵送でお申し込みください。

チラシ・申込書(PDF,242KB)

研修に関するお申し込み・お問い合わせ先

郵便番号682-0863 倉吉市瀬崎町2714-1
野島病院高次脳機能センター
支援コーディネーター望月
電話 (0858)27-0205
ファクシミリ(0858)23-7122

 
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9・29 ハートネットTVを!

2016-09-12 23:45:19 | 関連情報

10月21日に、鳥取市で公演されるGOMAさんの情報です!

 

9月29日放映 ハートネットTV  

『傷ついた“脳”  見つけた“力”』
 ディジュリドゥ奏者・画家 GOMA×脳科学者 茂木健一郎


http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2016-09/29.html
 

◎ここから引用します

「僕の脳は今、どうなっているのか」記憶の壁と向き合いながら活動を続ける、ディジュリドゥ奏者で画家のGOMAさんが、脳科学者の茂木健一郎さんとともに、自身の脳の不思議を探ります。
世界最古の管楽器といわれる、オーストラリアの先住民族“アボリジニ”の楽器「ディジュリドゥ」。

その世界的奏者として活躍するGOMAさんは、国内外のライブに多数出演するなど、順風満帆なキャリアを歩んでいた2009年、交通事故で脳を損傷。高次脳機能障害をおいました。

一時は、自身がディジュリドゥ奏者だったことをはじめ、事故前10年の記憶の多くを失った。今も、新たな記憶を長く保てない、注意力が散漫になりやすい、極度の集中や緊張で突然意識を失うなど、さまざまな症状と闘っています。

一方、事故をきっかけに突如「絵の才能」が開花。描かずにはいられない衝動にかられるようになり、自身が見ている世界を、点描画に落とし込み続けています。今年2月には初の海外個展を開催するなど、その作品は高く評価されています。
事故から7年、傷ついた“脳”で生きる中で見つけた、新たな“力”とは。

GOMAさんが、茂木健一郎さんとの対話を通し、自身の“脳”と向き合います。  

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加