たつのこ半畳記 350

書院建立、四季折々の様子を伝えるときどき日記。
平成23年に開創350年を迎えた起雲山大龍寺のブログです。

★第18回夏期大学講座「禅といま」受講生募集中

2017年05月15日 | 夏期大学講座「禅といま」
この時代を共に生きる我々が、禅を通していまを考える充実の講座です。
先着300名にて申込締切となますので、
聴講を希望される方は、お早めにお申込いただきたくお願い致します。





満席が見込まれるため、6月21日より、通常のお申し込みは「一旦停止」とさせていただきます。受講を希望される方は、電話・FAX・Eメール・当ブログメッセージなどにて「禅といま」推進委員会事務局まで確認のご連絡をお願い致します。お名前・ご住所・電話番号をお聞きします。




6月13日現在、申込受付中です。
お申し込み手続きを完了した方は5月29日で200名を超えました。





クリックすると大きくなります。


クリックすると大きくなります。


 

 
◆日時

 平成29年7月25日(火)~26日(水)

  宿泊は含まれておりません。2日間の通学スタイルです。
  宿泊が必要な方は、ご自身にて宿を申し込んで下さい。
  会場ホテルには、受講生のため数室を確保しています。


 
 
◆会場

 東京グランドホテル 3階桜の間

 東京都港区芝2-5-2
 03-3456-2222


 
 
◆受講料

 8000円

 受講料・昼食精進弁当・資料代として
 4講座一括のみ、講座ごとの申込は出来ません。
 
 
 
 
●7月25日(火)

 6代目三遊亭円楽師匠
  落語家
  笑いと健康


 青山俊董老師
  愛知専門尼僧堂 堂長
  ほほえみと愛の言葉を―ぬくもりの修行―


 坐禅・椅子坐禅(希望者のみ)
  指導 峯岸正典老師・当講座若手僧侶



  
●7月26日(水)

 池坊専好次期家元
  華道家元 池坊
  『花戦さ』の世界観


 酒井大岳老師
  群馬県 長徳寺 住職
  わが心の山河


 坐禅(希望者のみ)
  指導 峯岸正典老師・当講座若手僧侶
 


 
◆募集人数

 300名(定員に達した場合は締め切ります。)




◆受講申込方法

 事務局にお問い合わせ下さい。





主催

 「禅といま」推進委員会

後援

 曹洞宗朝日新聞社クラブツーリズム株式会社

協力

 株式会社はせがわ
 
連絡先

 「禅といま」推進委員会 事務局
  東京都新宿区原町2-62 大龍寺内(太田)
  TEL/FAX 03-3207-0770
  E-mail zentoima★ybb.ne.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「禅といま」が『禅の友』に | トップ | ★ありとあらゆる仏さまのために »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。