たつのこ半畳記 350

書院建立、四季折々の様子を伝えるときどき日記。
平成23年に開創350年を迎えた起雲山大龍寺のブログです。

★6月24日開催予定「お経の唱え方講座+」

2017年06月08日 | おしらせ
――――――――――――――――――――――――――――――――
 お知らせ

 第18回夏期大学講座「禅といま」については
 ↓こちら↓をクリックしてご確認下さい。

 ★第18回夏期大学講座「禅といま」受講生募集中

――――――――――――――――――――――――――――――――











大龍寺では、各種の法要において僧侶だけがお経を唱えるのではなく、
参列されている一般の方にもお経本をお配りし、
一緒に声を出して読経をしていただく参加型の法要を営んでいます。





ただ、漢字ばかりという字面の取っつきにくさ、
普段の生活では使わない言葉や言い回しの連続に、
誰もが当たり前にお経を唱えられるわけではありません。
荘厳な法要の最中に、お唱えの方法について詳しく伝え、
しかも練習をするという機会は、限られた時間の中では難しいものです。





今回企画している「お経の唱え方講座」では、ノンビリとした雰囲気のなかで
お経をお唱えする際のコツについてお伝えし、実際に声に出して練習をします。

そして今回は、通常の読経の他に、節を付けて唱える
「声明(しょうみょう)」についても、初めての人を対象に練習をします。




この講座は、当山「永遠の光の塔」永代供養・平和祈願法要にちなみ開講しますが、
どなたでも参加することができますのでご安心下さい。










● 日 時 ●

 平成29年6月24日(土曜日)

 14:00~16:00 開場 13:30



● 場 所 ●

 曹洞宗 起雲山 大龍寺

 書院1階 ふらっとホール(イス席)



● 参加資格 ●

 どなたでも

 託児サービスはありませんが、お子さん同伴でも参加は受け入れます。



● 住 所 ●

 東京都新宿区原町2丁目62番地

 03-3203-8394



● 道案内 ●


↑クリックすると大きな画像になります。






大きな地図で見る(Google)


 ※若松河田駅には、周辺地図に案内を出しています。
   →「★若松河田駅の案内標示
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ありとあらゆる仏さまのために

2017年06月08日 | 行事報告
――――――――――――――――――――――――――――――――
 お知らせ

 第18回夏期大学講座「禅といま」については
 ↓こちら↓をご覧下さい。

 ★第18回夏期大学講座「禅といま」受講生募集中

――――――――――――――――――――――――――――――――





大龍寺では、毎年5月第2日曜日(母の日)に、『山門大施食会』を行持しています。
今年はもっとも日取りが遅くなる5月14日の開催でありました。







例年通り、当山檀信徒各家先祖代々精霊、新亡精霊、有縁無縁萬霊等、
東日本大震災・熊本地震をはじめとする国内外の災害犠牲者へのご回向と、
当山からのご案内、または各家のお申し込み内容に沿ったご回向をさせていただきました。







この施食会は、当山で最も大きな法要で、毎年、多くの檀信徒皆様と心ひとつに勤めております。
法要前には、今年で3年目(最終回)の「気になる仏事のQ&A」を勤めました。







1回目、2回目とも、参列している方に直接質問をいただき、
その場でお応えをしてきましたが、今回はあらかじめ、
「ご質問がなければ墓地の承継問題について」
ということで方向付けをさせていただきました。







続くご法話は「牛込」の由来である牛込家の菩提寺で、
大龍寺とは“組寺”という繋がりもあるお寺の副住職さんにご法話を。
ハワイにおける日系移民のエピソードを通して、
「縁」についてともに考えさせられるお話でした。







Q&A、法話を勤め、本日の一番の目的である「山門施食会」を勤めました。
ご本尊さまへの礼拝として『般若心経』を参列者全員でお唱えをします。









本日のために設けた「施食棚」に向けて施食の法要を修し、
参列者全員にお焼香をしていただきました。











全ての法要・墓参が勤まり、懇親会は書院にて行いました。
図書コーナーなどにも机を用意して何とか全員収まりました。







次回は、平成30年5月13日です。
お寺にお参りをする機会は、お盆・両彼岸・奉仕会など、年に数回あります。
大龍寺はそれ以外にも花まつり、仏教講座、坐禅会、写経会など
毎月少なくとも一回は、だいたい何かしらの行事が行われています。

けれどももし1年に1回だけお寺参りをするという方がいらっしゃれば、
是非ともこの施食会にご参加をご予定下さい。当山の一番大きな法要です。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★第18回夏期大学講座「禅といま」受講生募集中

2017年05月15日 | 夏期大学講座「禅といま」
この時代を共に生きる我々が、禅を通していまを考える充実の講座です。
先着300名にて申込締切となますので、
聴講を希望される方は、お早めにお申込いただきたくお願い致します。





満席が見込まれるため、6月21日より、通常のお申し込みは「一旦停止」とさせていただきます。受講を希望される方は、電話・FAX・Eメール・当ブログメッセージなどにて「禅といま」推進委員会事務局まで確認のご連絡をお願い致します。お名前・ご住所・電話番号をお聞きします。




6月13日現在、申込受付中です。
お申し込み手続きを完了した方は5月29日で200名を超えました。





クリックすると大きくなります。


クリックすると大きくなります。


 

 
◆日時

 平成29年7月25日(火)~26日(水)

  宿泊は含まれておりません。2日間の通学スタイルです。
  宿泊が必要な方は、ご自身にて宿を申し込んで下さい。
  会場ホテルには、受講生のため数室を確保しています。


 
 
◆会場

 東京グランドホテル 3階桜の間

 東京都港区芝2-5-2
 03-3456-2222


 
 
◆受講料

 8000円

 受講料・昼食精進弁当・資料代として
 4講座一括のみ、講座ごとの申込は出来ません。
 
 
 
 
●7月25日(火)

 6代目三遊亭円楽師匠
  落語家
  笑いと健康


 青山俊董老師
  愛知専門尼僧堂 堂長
  ほほえみと愛の言葉を―ぬくもりの修行―


 坐禅・椅子坐禅(希望者のみ)
  指導 峯岸正典老師・当講座若手僧侶



  
●7月26日(水)

 池坊専好次期家元
  華道家元 池坊
  『花戦さ』の世界観


 酒井大岳老師
  群馬県 長徳寺 住職
  わが心の山河


 坐禅(希望者のみ)
  指導 峯岸正典老師・当講座若手僧侶
 


 
◆募集人数

 300名(定員に達した場合は締め切ります。)




◆受講申込方法

 事務局にお問い合わせ下さい。





主催

 「禅といま」推進委員会

後援

 曹洞宗朝日新聞社クラブツーリズム株式会社

協力

 株式会社はせがわ
 
連絡先

 「禅といま」推進委員会 事務局
  東京都新宿区原町2-62 大龍寺内(太田)
  TEL/FAX 03-3207-0770
  E-mail zentoima★ybb.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★「禅といま」が『禅の友』に

2017年05月08日 | 夏期大学講座「禅といま」
曹洞宗が発行している『禅の友』5月号に「禅といま」の活動が掲載されました。
「禅といま」は、拙寺にて事務局をさせていただいている講座です。




           クリックすると大きくなります。





7月に開催準備をしている第18回夏期大学講座「禅といま」の
受講生募集の直前に発行される5月号に掲載をしていただいたことで、
この1週間で20件を越えるお問い合わせをいただいています。



来週には、過去の講座に受講された方、今回お問い合わせを下さった方に
チラシ・申込書(郵便振替用紙)を送らせていただきます。

※講座内容については変更点もありますので、是非、最新チラシをご確認下さい。



会場の都合で300席にて満席、先着順での受付となっとおります。
講座にご興味のある方はお早めにお問い合わせいただければと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★平成29年山門大施食会のお知らせ

2017年05月08日 | おしらせ


大龍寺檀信徒・ご縁の皆さまへ

今年も恒例の山門大施食会(おせがき)を開催致します。
檀信徒の皆さまは揃ってお申し込み・御参拝下さいますようご案内いたします。

「山門大施食会」は、当山でもっとも大きな行持です。
法要の主眼は、檀信徒各家のご先祖さま・この一年間に亡くなられた新亡霊位・
ご供養を受けられない多くの御霊に対するご供養を行うことです。

そしてこの法要で仏縁を築き功徳を積む事によって、
安らかな心と正しい生活を実現できるよう、祈りを捧げます。



一昨年から2年続けて開催してきました「仏事に関するQ&A」も3度目となります。
ここ数年、個別にお問い合わせが寄せられている「墓地の相続について」を主に、
そして当日の皆さま方からのご質問にお答えする形で進めて参りたく思います。



毎年「母の日には大龍寺」として共に感謝礼拝の時間をお過ごしいただきたく存じます。
準備もございますので、お申し込みは参加人数と共に、事前にお願いいたします。



◆◆◆平成29年度「山門大施食会」次第◆◆◆


開催日 平成29年5月14日(日・母の日)

 正午0:00~  受付


         墓参は午前中からできます
         お申し込み事項の確認・ご奉納・供養品お渡し


 午後1:30~  気になる仏事のQ&A

         Q&Aをメインとした当山住職によるお話
         ※今年は墓地問題について。当日は、その他の仏事相談も受け付けます。


 午後2:15~  法話

         宗参寺副住職 西澤道雄師
         この牛込地域を治めていた牛込氏の菩提寺さまです。


 午後2:50~  総代挨拶


 午後3:00~  法要「山門大施食会法要・墓参」

         近隣寺院の御住職、副住職様にご荷担いただき法要を勤めます。


 午後4:30~  懇親会

         書院2階の控室にて行います。それぞれのご都合によってご歓談下さい。


 午後6:00頃  おひらき




末筆ながら、ご家族皆様のご健勝をお祈り申し上げます。    敬具







  ※折々に休憩を差し挟んでいます。行事中の離着席は緩やかです。



◆お申し込み・お問い合わせ先

   曹洞宗 起雲山 大龍寺

   〒162-0053
   東京都新宿区原町2丁目62番地
    TEL 03-3203-8394
    FAX 03-3203-8396
    郵便振替00190-2-145611
コメント
この記事をはてなブックマークに追加