kimurin釣行記

明石~姫路でライトタックル片手に海で遊んでいます。自転車も大好きです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヴィオレンテスーパーライトゲーム 68SS改

2017年01月30日 | 自作
寒いのでリビルドをコツコツとやってます。

今回リビルドするのが

ヴィオレンテスーパーライトゲーム 68SS
購入したのは2010年11月


随分前にティップを折ってしまいその後押入れの肥やしになってました

こんな感じです。



今回リビルドするのは以下3点。

①ティップのガイド取りつけ
②グリップの交換
③フードカバーの変更


①トップガイドは元のガイドが入ったので流用。
 2番目、3番目も少し移動させて取りつけ。もともと傾斜ガイドが
 採用されており最新のトルザイトへ変更しようかとも思いましたが
 お金をかけたくないのでこれも 流用しました。


②グリップの交換については、元々の竿にはIPSが採用されており、
 当時はどれも同じような グリップなので気になりませんでしたが、
 最近ブルカレTZモデルを使用する事が多くなりIPSのグリップが太く感じ
 手の小さい自分には大きな不満となってました。
 なのでIPSからVSSグリップに変更を予定してましたがお金をかけたく
 なかったのでEVAを削る事で良い感じに仕上げました。

【変更前】



事前に写真を撮ってなかったのでブルカレ74で撮影してますが同じような
太さだったと思います。

【変更後】





③フードカバーの変更
 以前はしてませんが、最近ブランクタッチする事が増えたので
 フードカバーを変えました。

ブランクタッチもし易くなりました

全体像

中々かっこ良くなったかと思います。


ガイド類のコーティングをすればすぐにでも使えますが
我が作業場は暖房もなく寒いので硬化不良を起こすのが目に見えて
居ますので、暖かくなってからコーティングします。

今回使用した部品
・FUJI:KNフードパーツ  511円
・KNフード用カラーパターンカーボンパイプ  630円
・KNフード用カーボンパイプ専用トップリング 525円
・ジャストエースITFG-HEBK 918円
その他スレッドや接着剤・コーティング塗料など。

リビルドだけだと接着剤やコーティングを含むと高くつきますが
ロッドビルドも一緒にやるとなると3000円程でリビルドできる
ので結構良い感じです。グリップの手に馴染む感じは癖になりそう
です
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メバ4 1投目に釣れると・・... | トップ | メバ5  う~ん »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (風美屋)
2017-01-30 19:05:39
そんな技術もあるんですね(^^)
自作のロッドとかも憧れますが
結構高価になりますよねf(^^;
せめて修理だけでも自分できちんと直せたらと思いますf(^^;
Unknown (ちう)
2017-01-31 00:21:29
危険領域にまっしぐらですね~
ロッドとリールには手を出すとキリがなさそうなので、
僕が躊躇している領域です^^;
Unknown (maitaku0911)
2017-01-31 20:05:26
フードカバー変えるだけでガラッと表情変わりますね♪

グリップの形は太さって気になる箇所ですよね。
ピタッとハマるとタマラン感覚でしょーね
風美屋さん (kimurin)
2017-01-31 21:39:22
技術は無いんですが先人のおかげで色々
勉強させてもらってます。

自作ロッド作ろうと思うと先行投資は結構しますね。
数作れば良いんだろうけど作り過ぎても出費は
かさみますね^^;

ちうさん (kimurin)
2017-01-31 21:40:45
危険領域爆走中です。

かなり投資したのでこのまま
爆走します。
なにより面白いので^^

やり出すと釣りする時間が減りますね^^;
maitaku0911さん (kimurin)
2017-01-31 21:43:36
フードカバーだけで雰囲気は随分変わりますね。
でもコレ変えようと思ったらワンピースはガイド全部取るか
グリップも取らないとできません^^;
2ピースならガイド1個で可能です。

グリップは自分の手に合うと凄い良い感じです。
でも削るのは大変。
ちょっとの工夫で超簡単に出来たりします。
工夫がうまくいった時は又たまりません。

でも部屋中に削りかすが凄いです^^;

コメントを投稿

自作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL