Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

映画『パワーレンジャー』(1996年)

2017年07月08日 | 映画(DVD)
この作品は、日本の誇る特撮ヒーローがアメリカを席捲したことを示す作品。
東映の“戦隊シリーズ”の一本『恐竜戦隊ジュウレンジャー』のライブ・シーンを基に製作され、全米で爆発的ブームを巻き起こしたTV『パワーレンジャー』の大型映画版で、6000年間地中に眠っていた新たな敵アイヴァンとの死闘を描く。
オール新撮の上にCGを駆使したSFXが満載で見応えは充分。


悪と戦うために超能力を与えられた6人の高校生が、地球を守るため悪の帝王とバトルを繰り広げる。ある日、町の工事現場から巨大なカプセルが発見され、6000年前に当時のレンジャーによって埋められた悪の化身アイヴァン・ウーズがよみがえる。レンジャーへの復讐に燃えるアイバンは、再び地球破壊の野望をたくらむが…。


日本でも子供たちから絶大な人気を誇る戦隊シリーズのリメイク版。本当にこのレベルの作品(ドラマ版)がアメリカでは人気が出たのだろうか。
ストーリー、設定などどれをとっても低レベルとしか言いようがない。
このレベルではただのコスプレ集団のお遊戯会に過ぎない低レベル作品としか言いようがありません…。
恐らく15日から公開予定の新作ではまともになっているでしょうが、あまりにも酷すぎる出来。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『ジョン・ウィック:チャ... | トップ | ドラマ『彼岸島 Love is over... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL