hir-taniの山と沢の日記

趣味の山と沢登りを中心に、ときどき雑談を・・・。

【日高国境稜線06 1967m峰~戸蔦別岳】戸蔦別岳(1959m)~伏美岳より

2010年06月27日 | 日高国境稜線

6/25 快晴 26快晴 27晴れ 伏美岳~ピパイロ岳経由 (単独)

久々の単独行、1ヶ月ぶりの日高、今回は1967峰直下のお気に入りの幕場をベースに戸蔦別岳へ行ってきました。GWにあれだけあった雪もすっかり溶け、花はキバナシャクナゲと
イワウメがメイン、花盛りでした。
七つ沼カールバンドの斜面のハクサンイチゲの群落はやっぱりまだ雪がついていてダメでした。
それにしても3日とも好天に恵まれ、あついの何の、そろそろ沢をやりたいところなのですが、どの沢もまだ雪が詰まっていて、今年は何回いけるのか心配なくらいでした。

それと今回、2日目の夜は月食でした。山の上で見られるとは感激、しばし天体ショーを楽しみました。


【伏美岳名物のムラサキヤシオ】


【伏美岳頂上から】


【1967峰~ピパイロ岳から】


【ミヤマシオガマ】


【ヒダカミヤマノエンドウ・・・特産種らしい】


【1967峰から】


【ささやかな晩餐・アスパラの鶏ガラ炒めはいけました】


【テントの外をのぞけば、すばらしい景色が】


【キバナシャクナゲと戸蔦別】


【戸蔦別の斜面はイワウメの群落だった】


【ナンブイヌナズナ・・特産種らしい】


【ミヤマアズマギク】


【七つ沼】


【4年前の夏はこんなでした・・・、2006年7月】


【そろそろ沢にも行きたいが、戸蔦別カールはまだまだ一面の雪】


【1967とピパイロ】


【2日目の夜は月食でした、かけているのがわかるでしょうか?、下の山は札内岳】


【3日目、ピパイロの稜線にて】


【3日目、ピパイロの稜線にて】

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大平(おおだいら・ニペソツ... | トップ | 【日高国境稜線04 パンケヌー... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
5回目とは・・・ (sakag)
2010-06-29 22:38:35
初コメです。
3日間、お疲れさまでした。3日間とも良い天気で大満足でした。
今回もまたお会いしましたね。
もうこれで5回目だなんて・・・それもすべて日高ばかり・・・こんなに多くお会いする方はタニさんしかいません。

赤くはない何かの糸で結ばれているのかも・・・・?
Unknown (たかさん)
2010-06-30 04:59:17
たにさん、千歳のたかさんです。
先日は山中でお会い出来、お話も出来て嬉しかったです。
sakagさんから日高のエキスパートだとお聞きしていましたが、ブログを拝見して納得です。

お花も詳しいのですね、オヤマノエンドウだとばかり思って写真も撮らなかった花はヒダカミヤマエンドウと言うのですか。
それならもっと良く見て来るんだった!

私の拙いページとリンクさせて頂きたいと思います。
よろしくです。
楽しい出会いでした (タニ@くしろ)
2010-07-07 20:08:27
お二人とも、先日はお会いできてうれしかったです。
sakagさんとは5回も会うなんて、ワタシもこんなに会う人は他にはいません。またどこかで「必ず」会います、そのときはまたよろしくです。
たかさん、日高のエキスパートだなんてそんなに力はありません。ただ日高が好きでしょうがないだけです。花はそんなに詳しくはないのですが、行く前にどんな花が有るのか調べていったりはしています。

お二人とも、拙いブログにお越しいただいてコメントまでいただき、ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む