hir-taniの山と沢の日記

趣味の山と沢登りを中心に、ときどき雑談を・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

紅葉真っ盛りのトムラウシ山へ

2017年09月18日 | 大雪山系

9/16-17

トムラウシ山は何度もいろんなルートから沢から何回も訪れているけれど、考えてみれば紅葉真っ盛りの時期にはまだ来たことがなかった。
ネットの報告をみると今週がちょうどよさそう、台風も日曜までは影響なさそうだったのでせっかくなのでゆっくりと南沼1泊で行ってきた。
カムイ天上まで上がるとぼちぼち色づき始め、コマドリ沢から上はまさに真っ盛り、ダケカンバの黄色とナナカマドの赤が色濃い。圧巻はトムラウシ公園手前から見たトムラウシ山肌の紅葉、来てよかったと思える瞬間である。
南沼にテントを張り、GWに続き今年2回目の山頂へ。GWの時は烈風で死にそうだったが、今日は快晴無風、夕暮れまじかまでしばしたたずんでテントへ。晩は味噌煮込みおでんと日本酒で一人居酒屋。
翌朝はかなり冷え込み、テントの外張りが凍っていた。季節は一気に進んだようだ・・・。











【天人峡からチャリを担いで上がってきたという若者がいました・・・いろんな人がいるものです】






【季節は変わって 今年のGWの頃】


【↓クリックすると1920幅に拡大します↓】









【季節は変わって 今年のGWの頃】


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茅刈別第4支川(3の沢)

2017年09月10日 | 沢登り

9/10

茅刈別第4支川が面白そうだったので、行ってきた。それも一番面白そうな感じのした最奥の3の沢から。
この沢、夏道登山口から第3支川に降り立って第4支川出合いまで下降して3の沢に着くまでが長いこと長いこと、それでも3の沢へ入ると滑滝が始まりいよいよこの沢の核心部へと入ってゆく。1200mを過ぎると徐々に狭くなり、ゴルジュ帯へ。どうしても股下まで浸かってへつったり、泳がないと越えられない滝もあり私が先頭をきって進み後続を引き上げる場面も何度か、もうみんなブルブルもの。渓相が常に変化していって面白い沢だったけどこの沢は盛夏向きだな。











































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬三山(猿倉から白馬岳~杓子岳~白馬鑓1泊周遊)

2017年08月27日 | その他の山域

8/26

6:40 猿倉荘
7:20-7:40 白馬尻小屋
10:50 白馬岳頂上宿舎

8/27

5:00 白馬岳頂上宿舎
5:25-6:00 白馬岳
7:45-8:15 杓子岳
9:10-10:35 白馬鑓ヶ岳
12:10-13:15 白馬鑓温泉
15:50 猿倉荘

今回の山旅の目的でもあった後立山、一部でも歩いてみたいということで旅程ギリギリではあったけれど1泊で白馬三山を歩いてきた。ここ1週間続いていた悪天候が嘘のような素晴らしい天気に恵まれ最高の旅のフィナーレを迎えることができた。白馬鑓からは今回歩く予定だった稜線が青空の下でくっきり、来年の再訪を心に決めた。

8/26






























8/27






【↓クリックすると1920幅に拡大します↓】








【↓クリックすると1920幅に拡大します↓】






【↓クリックすると1920幅に拡大します↓】




【↓クリックすると1920幅に拡大します↓】


【今回はここから下山 来年こそ縦走するぞ】


【まさに雲上の温泉 ビールとともにお湯もいただいてきました】




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南アルプスその3~甲斐駒ヶ岳(2967m)

2017年08月24日 | その他の山域

8/24

4:25 長衛小屋
5:35 仙水峠
6:55 駒津峰
8:30-9:05 甲斐駒ヶ岳
11:45 長衛小屋

南アルプス第3弾は甲斐駒ヶ岳。こちらも天気がすぐれず、眺望はなし。どうもついてない気がするけど、帰りに鳳凰3山と富士山が眺められたのが救いかな。宇多田ヒカルの天然水のCMは甲斐駒の隣の栗沢山で撮影されていたことも初めて知った。次回機会があれば甲斐駒とセットで再訪してみたいと思う。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南アルプスその2~仙丈ケ岳(3033m)

2017年08月23日 | その他の山域

8/23

5:00 長衛小屋
7:30-7:45 小仙丈ケ岳
8:40-10:20 仙丈ケ岳
10:40-11:15 仙丈小屋
11:45-12:05 馬の背ヒュッテ
13:50 北沢峠
14:00 長衛小屋

南アルプス第2弾は南アルプスの女王といわれる仙丈ケ岳へ。山頂の天気はよかったのだけれど、ここでのお目当てであった日本1~3位の山の並びを眺めることはできなかった。これもまた機会があれば再訪してみたい山となった。







































コメント
この記事をはてなブックマークに追加