天井桟敷  ~無線は心の栄養剤~

FTdx9000DとSteppIRはgoodです!!

海外逃亡計画中

PLC導入の動き

2012年02月27日 | PLC反対
スマートメーター、来秋にも家庭に…東電が検討


これって、PLCですよね。
どさくさにまぐれて,PLC導入に動こうとしてるのかな?

※スマートグリッドについては以下参照
スマートエネルギー最前線
「スマートグリッド」実現の手法として「HD-PLC」が急浮上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わざわざ交換するか?

2007年10月31日 | PLC反対
PLCアダプタ HDX101-100JPS の交換対応について
http://www.netgearinc.co.jp/supportInfo/NewSupportList/70.html

ネットギアのPLCモデム。PL-NTGR-200は形式指定の取り消しを受け、新たにPL-NTGR-300が形式指定を受けている。
無料交換といっても、「送料はお客様負担」だって。
わざわざお金を出してまで、交換しないでしょう。

旧製品と新製品で、どのように変わったのか興味があるが、金欠病なので新たに買う勇気がない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

形式指定の取り消し~ユーザーはどうしたらよいの?~

2007年10月11日 | PLC反対
10月4日の官報で形式指定の取り消しを受けたPLCモデム、ネットギア・インターナショナル・インク日本支社 PL-NTGR-200。
製品名はHDX101。

私も持っている製品なので、ユーザーはどう対処したらよいのか、カスタマーサポートサービスに電話で問い合わせた。
・官報に載っただけで、総務省の告示があるまでは使っても電波法違反にならない。
・HDX101-200JPSという製品と交換の予定である。
・製品交換は今月下旬、22日頃、HPで告知する予定である。
・個別のユーザーに製品交換の連絡をすることまでは今のところ考えていない。

「すでに形式指定を受けた製品のどれに当たるのか?」との問いには「わからない」。

なぜ形式指定の取り消しを受けたのかも聞いてみた。

総務省のガイドラインの変更があったそうである。
ガイドラインの変更なんて決まっていないはずでは?と聞くと、
「総務省からそのように連絡を受けた」と述べた。
総務省からの連絡で、現在販売停止にしているとのこと。


「官報も読まない(普通の人は読まないよね)、メーカーHPも見ない(普通、買った後はあまり見ないよね)人は、電波法違反製品を使い続けることになるのでは?」との問いには、「・・・・・・」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

形式指定の大量取り消し!

2007年10月10日 | PLC反対
10月4日付の官報(第4681号)に、「広帯域電力線搬送通信設備の型式の指定を取り消した件」(総務省告示第五五八号)が告示されました。

なんと! 大量のPLCモデムの形式指定の取り消しが行われています!!

■以下取り消しを受けた製品一覧です。
・三菱電機株式会社 MG-1000
・三菱電機株式会社 CPE-HA01
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL3-CPE-XE10A1F
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL3-CPE-XE01A1F
・三菱電機株式会社 CPE-BW10
・三菱電機株式会社 CPE-HA02
・三菱電機株式会社 MG-100VP
・ロジテック株式会社 LPL-TX
・ネットギア・インターナショナル・インク日本支社 PL-NTGR-200
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL3-CPE-XE10A1FS
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL3-CPE-XE10A1FA
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL3-CPE-XE01A1FA
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL3-CPE-XE01A1FS
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL2-REP-H10C
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL2-REP-T10C
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL2-REP-H20C
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL2-REP-T20C
・東洋ネットワークシステムズ株式会社 PL2-REP-F10C

こんなに不良品が出回ってたわけですね。

私が持っているPLCモデムでは,ネットギア・インターナショナル・インク日本支社のPL-NTGR-200が該当しますね。これはノイズの発生がテストした中では最もひどかった製品です。

形式指定取り消しと言うことは国内での使用はもうできないということになるはずですが,メーカーは自主回収するのでしょうか? 
金額の返却もあるのかな?
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

総務省は指導なしか?

2007年09月14日 | PLC反対
光ネッツが販売している(していた?)PLC CNC-1000。
初期販売ロットから外国製規格品が混入という大失態でした。それでも総務省の認定番号はきちんと書かれていましたが。

自主回収をしていますが、このような事態になった経緯について、監督官庁である総務省はヒアリングなど調査しないのか?
なぜ??
今後のこともあるので、しかるべき対応をしても良さそうであるが。

まことに?????である。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加