かもめのぶろぐ(JIA神奈川ブログ)

日本建築家協会関東甲信越支部 神奈川地域会(JIA神奈川)のブログです。

かながわ建築祭2018チラシ 裏

2018-01-12 | お知らせ

かながわ建築祭2018チラシ 裏
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

かながわ建築祭2018チラシ 表

2018-01-12 | お知らせ

かながわ建築祭2018チラシ 表
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2018年2月23日(金)~25日(日)にJIA神奈川建築WEEK. 「 かながわ建築祭2018」を開催いたします。(2018/1/12)

2018-01-12 | お知らせ
このイベントは、普段目に触れることが少ない建築家の活動を広く市民の皆さまに知っていただき、建築が単なる生産活動の結果ではなく、社会、文化を発展させる上で不可欠な役割を担っていること、建築家という職能が一級建築士としての狭義の設計活動に留まることなく社会の仕組みづくりやまちの魅力づくりに深くコミットしていることを認識していただく絶好の機会と位置づけています。
 第29 回建築WEEK「かながわ建築祭2018」は、昨年10 月に主催した建築フォーラム「都市木造が暮らしとまちを変える」を発展させ、[「木」がつくる豊かなまちの風景] をテーマに掲げ、建築作品だけでなく幅広い分野の皆様にご参加して頂きたいと思っています。展示や公開審査など改札に向かう広場階で行うため、市民の方たちが足を止めて興味津々に模型やプレゼンシートを見つめたり、聴衆に交じったり、回を重ねるごとにそんな光景も増えてきました。今ではまさしく地域に溶け込んだ建築祭と言っても過言ではないでしょう。
 ぜひ多くの市民の皆さまにご来場、ご参加いただき、建築の魅力、建築家の多様性に触れてもらい、これからの社会をより良い未来にするためにご一緒に考える機会にしていただきたいと思います。

公益社団法人日本建築家協会 関東甲信越支部神奈川地域会 JIA 神奈川代表 飯田善彦

◇2018年2月23日(金)

神奈川7大学による討論会 卒業設計の傾向と解説2018
日 時: 2018年2月23日(金)17:00~19:00
会 場: 馬車道駅コンコース
パネリスト: 上野正也(神奈川大学特別助教)
粕谷淳司(関東学院大学専任講師)
門脇耕三(明治大学専任講師)
杉本洋文(東海大学教授)
藤原徹平(横浜国立大学准教授)
松川昌平(慶応大学准教授)
八尾 廣(東京工芸大学准教授)
司 会: 西田 司(オンデザインパートナーズ)
共 催: ㈱総合資格
〇神奈川県7 大学の卒業設計の傾向、指導指針など優秀作品をまじえて話すクロストーク。社会での活躍を期待される学生の提案から、それぞれの指導教官が建築の楽しさをディスカッションします。卒業生だけでなく、今後卒業設計を考えている在学生も必見です。

◇2018年2月24日(土)

メインシンポジウム 「木」がつくる豊かなまちの風景
日 時: 2018年2月24日(土)18:00~20:30 
会 場: 横浜市開港記念会館1号室
基調講演: 内藤 廣(内藤廣建築設計事務所)
パネリスト: 内藤 廣(内藤廣建築設計事務所)
福島加津也(福島加津也+冨永祥子建築設計事務所)
冨永祥子(福島加津也+冨永祥子建築設計事務所)
内海 彩(内海彩建築設計事務所)
柳澤 潤(コンテンポラリーズ/関東学院大学)
コメンテーター: 坂和伸賢(横浜市建築局)
司 会: 小泉雅生(小泉アトリエ/首都大学東京)
共 催: 横浜市建築局
〇私たちにとって身近な素材である「木」が、まちの風景の中でどのような可能性を秘めているのか、数々の実践を図っている建築家と探ってみたいと思います。

横浜近代建築まち歩き
日 時: 2018年2月24日(土)
9:45集合~12:00終了
集 合: 馬車道駅改札口
参加費: 2000 円(資料代、保険代含)
〇事前予約:JIA 神奈川へFAX またはe-mailにてお申し込みください。先着15 名。馬車道から元町、みなとみらいを歩き、港町横浜をかたちづくる近代建築を建築家の解説でひもとく街歩きです。

◇2018年2月25日(日)

作品展示・公開審査 卒業設計コンクール
作品展示: 2018年2月23日(金)~25日(日)
公開審査: 2月25日(日)9:30~16:00
表彰式: Cross × Cross パーティーにて
会 場: 馬車道駅コンコース
審査委員長: 野沢正光(野沢正光建築工房)
審査員: 小堀哲夫(小堀哲夫建築設計事務所)
長坂 常(スキーマ建築計画)
金野千恵(teco)
〇神奈川県内各大学の卒業設計優秀案を一堂に展示、公開審査を行い全国大会に推薦する作品等を選出し表彰します。


作品展示・公開審査 第2 回JIA 神奈川デザインアワード
作品展示: 2018年2月23日(金)~25日(日)
公開審査: 2月25日(日)13:00~18:00
一次審査(巡回)13:00~16:00
二次審査(公開審査)16:30~18:00
表彰式: Cross × Cross パーティーにて
会 場: 馬車道駅コンコース
審査委員長: 伊東豊雄(伊東豊雄建築設計事務所)
審査員: 栗原健太郎(studio velocity 一級建築士事務所)
     松岡聡田村裕希(一級建築士事務所松岡聡田村裕希)
司 会: 納谷 新(納谷建築設計事務所)
〇第2回JIA 神奈川デザインアワード開催決定。審査委員長に建築家・伊東豊雄さんを迎え、建築作品だけでなく、建築家の様々な日々の活動全般(展覧会・本・ワークショップなど)を評価しこれを表彰するものです。※アワードへの応募はHP を参照ください


作品展示・公開審査 一番小さな交流のかたち・茶室
日 時: 2018年2月23日(金)~25日(日)
公開審査: 2月25日(日)14:00~15:00
表彰式: Cross × Cross パーティーにて
会 場: 馬車道駅コンコース
〇全国からデザイン茶室を公募し「一番小さな交流のかたち」をデザインします。優秀作品3点を馬車道駅構内にて実際に製作展示し公開審査を行います。

馬車道茶会
日 時: 2018年2月25日(日)11:00~14:00
会 場: 馬車道駅コンコース
参加費: 無料
〇武者小路千家扇美会のお点前によるお茶会を開催します。

Cross × Cross パーティー
日 時: 2018年2月25日(日)18:30~
会 場: 馬車道駅コンコース
参加費: 2000円、学生無料
〇建築文化や街づくり!皆でワイワイ楽しく語らいましょう !!

展示2018年2月23日(金)~25日(日)

近代建築展
日 時: 2018年2月23日(金)~25日(日)
会 場: 馬車道駅コンコース
〇横浜港町文化を形成する近代建築をクローズアップしたパネル展示です。

公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部神奈川地域会(JIA神奈川)
横浜市中区南仲通4-43 馬車道大津ビル201
TEL:045-663-2745(月・水・金) FAX:045-663-2746
E-mail:kanagawa@jia-kanto.org  HP:www.jia-kanto.org/kanagawa/



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

かながわ建築祭2018 茶室コンペティション (2018/1/5)

2018-01-05 | お知らせ

テーマ : 一番小さな交流のかたち「2 帖の茶室」

審査員 : 飯田 善彦
(飯田善彦建築工房代表 公益社団法人日本建築家協会神奈川地域会代表)
室伏 次郎(スタジオアルテック代表 神奈川大学名誉教授)
堀越 英嗣(堀越英嗣ARCHITECT5 代表 芝浦工業大学教授)
青木恵美子(AA プランニング代表 武者小路千家神奈川官休会会長)
金箔 温春(金箔構造設計事務所代表)

提出締切 : 2018年1月15日(月)(17:00 必着)

提出先 : 公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部神奈川地域会
〒231-0006 横浜市中区南仲通4-43 馬車道大津ビル201
TEL 045-663-2745
MAIL:jiakana@beige.ocn.ne.jp 担当 山口

応募資格 : 日本建築家協会正会員または準会員
または設計業務に携わる建築士および学生
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

第2回JIA神奈川デザインアワード2018 公募開始しました (2018/1/5)

2018-01-05 | お知らせ
テーマ「木」がつくる豊かなまちの風景

昨年に引き続き、JIA神奈川地域会は、このプラットホームに属する建築家を対象として、建築、インテリア、プロダクト、まちづくり、地域計画、専門分野の研究、教育、様々なボランティア、等々、分野、内容の区別なく、秀でた業績、活動を顕彰するために「JIA神奈川デザインアワード」第二回目を実施し最優秀、優秀を決定します。

【応募スケジュール】
2017年12月1日(木)~2018年1月26日(金)
午後5時まで、メール、FAX必着

【提出資料】
□プレゼンボード( A1パネル 594mm×891mm 縦使い)
□模型または活動を表現するのに必要な資料
(展示スペースとしてW600×D900を想定)
ほか
かながわ建築祭初日(2018年2月25日)会場への持ち込みとします。

【審査方法】
(1)審査員
   伊東豊雄(審査委員長)・栗原健太郎・松岡聡・田村裕希
(2)審査会場・日程
   2018年2月25日(日)審査員4名による審査
   みなとみらい線「馬車道駅」コンコース会場内にて
   詳しくはチラシ(PDF)を参照ください

【提出方法】
申し込み書をダウンロードして必要事項を全て記入の上、EmailまたはFAXで下記へお送りください。
E-mail:jia_kanagawa_award_2018@jia-kanto.org
FAX:045-663-2746
申込書PDF版 申込書ワード版

【JIA神奈川(仮)入会申込書提出方法】
申し込み書をダウンロードして必要事項を全て記入の上、アワード応募登録と同時にEmailまたはFAXで下記へお送りください。
E-mail:jia_kanagawa_award_2018@jia-kanto.org
FAX:045-663-2746
JIA神奈川(仮)入会申込書PDF版 JIA神奈川(仮)入会申込書ワード版

なお、JIA神奈川(仮)入会申込みに関しての問い合わせは下記メールにてお願い致します。
デザインアワード担当係
専用メールアドレス:jia_kanagawa_award_2018@jia-kanto.org
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

第1回 JIA神奈川 建築フォーラム チラシ裏面 (2017/10/6)

2017-10-06 | お知らせ

第1回 JIA神奈川 建築フォーラム チラシ裏面
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

第1回 JIA神奈川 建築フォーラム 開催のお知らせ 10月27日~29日(2017/10/6)

2017-10-06 | お知らせ

第1回 JIA神奈川 建築フォーラム
横浜市木材利用促進研修会 2017yokohama

タイトル
「都市木造が暮らしとまちを変える」

近年、建築材料としての「木」の耐震・防耐火の技術が整い、2000年の建築基準法の改正により、耐火性が求められる都心部や大規模な公共建築でも「木」を使って建築をつくれるようになりました。昨今、コンクリートや鉄の建物で構成された街並みの中に、少しずつ「木質・木造建築」が建ちはじめています。そこで、この分野で活躍する「NPO法人 team Timberize(チーム・ティンバライズ)」を交え、産・官・学および広く市民の方に参加いただき、「都市木造」の実例や技術・素材の紹介、横浜における「都市木造」の可能性についての展示、並びに連続シンポジウムを行いたいと思います。また、2018年2月に開催を予定している「かながわ建築祭」では、このイベントを発展させ、横浜市内の敷地やエリアを想定した「都市木造」の建築とまち並みの未来像を皆様と描きたいと思います。

●オープニング宣言
日時: 2017年10月27日(金)18:00 ~ 18:30
場所: みなとみらい線 馬車道駅コンコース
(B1F: エスカレーター横)
本イベントの主旨説明とオープニング宣言を参加者の皆様にお集まり頂き、シンポジウム1の前に行います。


●シンポジウム1
「都市木造」の実例紹介
日時: 10月27日(金)18:30 ~ 20:30
場所: みなとみらい線 馬車道駅コンコース
(B1F: エスカレーター横)

パネリスト: 内海 彩(NPO法人 team Timberize理事/(株)内海彩建築設計事務所)
八木 敦司(NPO法人 team Timberize理事/(株)スタジオ・クハラ・ヤギ)
興津 秀憲((株)フレーバーライフ社 代表取締役)
鎌田 尚文((株)フレーバーライフ社 執行役)
司会: 飯田 善彦(JIA神奈川代表/(株)飯田善彦建築工房一級建築士事務所)

果敢に都市木造に挑戦するチーム・ティンバライズの建築家が手がけた2つの建築紹介に加え、施主にも参加いただき、実現に至る過程での課題やその解決方法、そもそも何故まだハードルが高い都市木造を発注したのか?などなど、今後の建築に活かすために実践者の経験をお聞きします。


●シンポジウム2
「都市木造」の技術
日時: 10月28日(土)15:00 ~ 17:30
場所: みなとみらい線 馬車道駅コンコース
(B1F: エスカレーター横)

パネリスト: 鈴木 信弘(JIA神奈川 /( 有)鈴木アトリエ)
中村 高淑(JIA神奈川 /( 株)中村高淑建築設計事務所)
(株)エヌ・シー・エヌ
(株)キーテック
(株)シェルター
(株)スクリムテックジャパン
(株)ストローグ
(株)竹中工務店
ナイス(株)
銘建工業(株)
司会: 田井 幹夫(JIA神奈川 / (有)アーキテクトカフェ・田井幹夫建築設計事務所)

横浜における都市木造の具体的な実践例を紹介しながら、建築家・施工者・メーカーそれぞれの立場で都市木造の技術的な解説を行います。さらに将来に向けての都市木造の展望や可能性、課題についてパネルディスカッションを通じて探りたいと思います。


●シンポジウム3
横浜における「都市木造」の可能性
日時: 10月29日(日)15:00 ~ 17:00
場所: みなとみらい線 馬車道駅コンコース
(B1F: エスカレーター横)

パネリスト: 腰原 幹雄(NPO法人 team Timberize理事長/東京大学生産技術研究所)
永井 壯茂(林野庁 国有林野部 業務課治山班 課長補佐)
鵜澤 聡明(横浜市 建築局 公共建築部 営繕企画課長)
杉本 洋文(JIA神奈川 / 東海大学 /( 株)計画・環境建築)
司会: 柳澤 潤
(JIA神奈川副代表 / 関東学院大学 /( 株)コンテンポラリーズ)

横浜における都市木造の可能性を多角的に語り合うシンポジウム。都市木造を先駆的に実践する構造家・建築家、さらに林野庁、横浜市建築局から計4名をパネラーに迎え、都市木造の現在の位置とこれからのイメージを具体的にかつ様々な角度から捉えてみたいと思います。


●建築フォーラム×Cross パーティー
日時: 10月29日(日) 17:30 ~19:30
場所: 馬車道駅コンコース
(B1F: エスカレーター横)
会費: 1,000円、学生無料
シンポジウム3終了後、同会場にて皆でワイワイ楽しく語らいましょう!



●パネル、模型、サンプル展示紹介
日時: 2017年10月27日(金)~ 29日(日)
場所: みなとみらい線 馬車道駅コンコース
(B2F: 改札口前、B1F: エスカレーター横)

木造の歴史、都市木造の実例、工法、技術や材料の紹介と展示、協賛会社の紹介をします。

主催: (公社)日本建築家協会 関東甲信越支部 神奈川地域会(JIA神奈川)
共催: NPO法人 team Timberize、横浜市建築局

後援: 国土交通省 関東地方整備局、林野庁 関東森林管理局、神奈川県、(公財)日本住宅・木材技術センター、(一社)神奈川県建築士会、
(一社)神奈川県建築士事務所協会、(一社)日本建築学会 関東支部 神奈川支所、(一社)神奈川県建築安全協会、横浜高速鉄道株式会社、
tvk(テレビ神奈川)

協賛: 伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合、(株)栄港建設、(株)エヌ・シー・エヌ、(株)親松工務店、(株)キーテック、(株)キクシマ、
(株)協進印刷、協同組合伊勢佐木町商店街、協和木材(株)、グラフィソフトジャパン(株)、(株)サカワ、(株)シェルター、(株)スギヤマ、
(株)スクリムテック ジャパン、(株)ストローグ、(株)総合資格、大同工業(株)、(株)竹中工務店、(株)中東、ナイス(株)、(株)ニッシンイクス、
馬車道商店街協同組合、(株)ビーイー・リンク、銘建工業(株)、横浜中央地下街(株)



公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部神奈川地域会(JIA神奈川)
横浜市中区南仲通4-43 馬車道大津ビル201 担当者: 井上 玄(JIA神奈川 / (株)GEN INOUE)
TEL: 045-663-2745(月・水・金) FAX: 045-663-2746
E-mail: jiakana@beige.ocn.ne.jp HP: www.jia-kanto.org/kanagawa/
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

9月5日JIA神奈川役員会の様子(2017/9/7)

2017-09-07 | お知らせ

10月末のイベントに向けて話し合いをしました。時間がないので、急ピッチで進めています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

復興橋梁セミナーのお知らせ 開催日:9月9日(土)(2017/8/21)

2017-08-21 | お知らせ

横浜市より、復興橋梁セミナー、パネル展示開催のご案内です。

<開催概要>
日程:平成29年9月9日(土)
    1回目:午前 9時00分から午前11時20分まで
    (受付開始:8時40分)
    2回目:午前10時00分から午後1時00分まで
    (受付開始:9時40分)
場所:黄金町高架下スタジオ Site-D(横浜市中区日ノ出町2-158)
    (JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より徒歩約15分)
    (京浜急行線「日ノ出町駅」より徒歩約5分)
    (市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩約10分)
   ※駐車場の用意はありません
内容:(1) ミニレクチャー
      「震災復興橋梁~横浜の復興を支えた橋~」
      中藤EなかとうA AE誠二EせいじA 氏
     (関東学院大学理工学部教授/横浜市歴史的景観保全委員)
     (2) 大岡川・中村川クルーズ体験
      日ノ出桟橋~大岡川~中村川~横浜港~大岡川~日ノ出桟橋
      震災復興橋梁や特徴的なまち並みを水辺から見学
     (3)パネル展示
      横浜の震災復興橋梁
参加費:2,000円(全2回、各回30名の計60名、事前申込制、抽選)
申込〆切:2017年8月30日正午〆
主催:公益社団法人 横浜歴史資産調査会 / 横浜市 都市整備局
協力:一般社団法人 水辺荘 / 株式会社ベイガード / 公益社団法人 日本建築家協会(JIA) 関    東甲信越支部 神奈川地域会 まちづくり保存研究会 / 横浜市 道路局

セミナーへの応募方法等「応募要領」については、添付を御参照ください。
●お問合せ先
都市整備局都市デザイン室長 梶山 祐実 電話045-671-2009 ファックス045-663-4539

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

子供空間ワークショップ7/30開催の報告  (2017/8/9)

2017-08-09 | お知らせ

子供空間ワークショップを開催しました〈2017/07/30 山下公園にて〉
山下会の主催する「子どもフェスタ2017」で、JIA神奈川が中心にファシリテーターとなり市民の方と一緒に創る子供空間ワークショップを開催し、約60名の方に参加して頂きました。
子供達が完成イメージをスケッチし、ファシリテーターと相談しながら約3cm角の木材と輪ゴムだけで骨組みを組み立てます。大人の背丈を超える高いものや窓などを工夫して創る子供達もいて、プロ顔負けです!次回は2017/08/24(金)藤沢で行います!是非、ご参加ください(井上)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ARCHITECTS GARDEN 2017 メインシンポジウム「建築的思考の可能性」開催日7月7日(金)JIA関東甲信越支部主催(2017/6/13)

2017-06-13 | お知らせ

ARCHITECTS GARDENシンポジウム「建築的思考の可能性」

趣 旨:
Social innovationが進む時代にあって、建築家職能の展開と可能性を、そして建築以外の分野においても新たな世界を切り開く可能性を、「建築的思考」をキーワードに探ります。建築、そして各分野で話題と共にご活躍の方達をお招きし、プレゼンテーション、ディスカッションを行いながら話を幅広く掘り下げてまいります。

登 壇 者:
●鈴野浩一/建築家、トラフ建築設計事務所共同主宰。建築設計にとどまらず、プロダクト、インスタレーションなど幅広くご活躍。「空気の器」はモントリオール美術館永久コレクションに認定
●齋藤精一/ライゾマティクス代表取締役でいらっしゃいますが、建築学科出身の異色な方。代表作として、リオオリンピックの閉会式での日本パフォーマンスやパフュームの映像があげられます
●田島直行/代官山蔦屋書店企画、同店店長を経て、代官山T-SITE館長、及び、CCCデザインカンパニー執行役員として、全国の書店に関わられているキーマン
●モデレーター;今村創平/JIAマガジン編集長、建築家、千葉工業大学教授

日   時:2017年7月7日(金)15:30~18:00
会   場:建築家会館本館1階ホール(東京都渋谷区神宮前2-3-16 建築家会館)
参 加 者:一般の方、どなたでも大歓迎です。
会   費:一般・学生 無料/JIA会員2,000円
定   員:120名
申 込 み:要申込、下記、参照

●【AGパーティー】
シンポジウム後、18:00~20:30に、懇親会を致します。
会費3,000円/定員60名/シンポジウム参加者は、どなたでも参加できます

シンポジウムの詳細はこちら
http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/ag2017_0707_symposium.html


アーキテクツガーデンのHP
http://www.jia-kanto.org/AG2017/

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【日本建築学会】講演会のお知らせ(2017/6/13)

2017-06-13 | お知らせ

日本建築学会関東支部よりのお知らせです。                    

  日 時  平成 29 年 6 月 17 日(土)18:30 ~ 20:00
  会 場  横浜YWCA ホール(3F)  横浜市中区山下町225 番地 
  アクセス JR 根岸線「石川町駅」北口より徒歩6 分
       横浜市営地下鉄「関内駅」1 番出入口より徒歩8 分
       みなとみらい線「日本大通り駅」2 番・3 番出口より徒歩10 分
 ※ YMCA と間違えやすいのでご注意ください。

  講 師  福井 通 氏(日本建築学会関東支部神奈川支所顧問)
  定 員  40 名
  参加費  1,000 円(学生は500 円) 
申込方法 E -mail 叉はFAX にて、催物名称、氏名、勤務先、
電話、一般及び学生を明記して下記へお申込ください。
   ◎お預かりいたしました情報は、当該業務にのみ使用いたします。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

第61回神奈川建築コンクール作品募集(2017/6/13)

2017-06-13 | お知らせ
今年も、第61回神奈川建築コンクール作品募集が、始まります。

詳細は下記をご覧ください

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0721/kanagawa-architecture-concours/
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

第5回 集合住宅・マンション防災懇談会のお知らせ 開催日:5月28日(日)(2017/5/17)

2017-05-17 | お知らせ

第5回 集合住宅・マンション防災懇談会



日 時  2017年5月28日(日) 13:30~17:00 13:00開場(受付開始)

場 所  ひらつか市民活動センター A・B会議室

     平塚市八重咲町3-3 JAビルかながわ2階(JR平塚駅南口徒歩1分)

会場定員 80名(参加費無料)

主 催  ひらつか防災まちづくりの会

後 援  平塚市

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

アーキテクツ・ガーデン2017建築祭がはじまります(2017/5/17)

2017-05-17 | お知らせ

毎年行っております、アーキテクツ・ガーデン2017建築祭がはじまります。
多くの皆様にご参加頂きたく、下記にて詳細をご覧頂き、是非参加く
ださいますようお願いいたします。

▼AG2017建築祭公式ウェブサイト
http://www.jia-kanto.org/AG2017/
Comment
この記事をはてなブックマークに追加