佐賀県議会議員 井上ゆうすけのブログ

こんにちわ!日本共産党の佐賀県議会議員の井上ゆうすけです。
議会活動や日常の活動をみなさんにお知らせしていきます。

JCPマガジン!好評デス。

2016-05-25 19:00:03 | 日記
日本共産党が若者向けに新しく作成した「JCPマガジン」を県内各地のお店などに置いていただいています。


これまでは、佐賀市を中心に行っていた若者向けパンフ「JCPマガジン」を唐津市内でも配布しました。



なんと訪問するお店の中で一軒も断ることがありませんでした。

美容室や子供服屋さんやバー、喫茶店などに置かせていただきました。





ご協力ありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住民無視の九電に抗議/日本共産党佐賀県委員会

2016-05-19 13:45:43 | 日記
昨日、九電が免震重要棟の計画を撤回したことに対し日本共産党佐賀県委員会として九州電力佐賀支店に抗議文を届けました。

九州電力は、県に対し「玄海原発に建設を計画していた重大事故時の対応拠点について、免震重要棟から緊急時対策所(耐震施設)へ切り替える」という方針を報告しています。

住民の安全に関わる重大な問題を、地元住民にも説明せず報告だけをする九電の姿勢は住民と真摯に向き合う態度とは思えません。

個別に訪問して住民に話をしているといいますが、公開の住民説明会を開いて説明責任を果たすべきです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

免震よりも耐震の方が安全性向上⁉︎/九電交渉

2016-05-17 09:53:09 | 日記
昨日は、玄海原発対策住民会議の九電交渉に参加し、党県国政対策委員長のかみむら泰稔さんと街頭宣伝をしました。



九電の回答で気になったのは重大事故時の対策本部として使用する緊急時対策所の設置に関して

『免震』重要棟よりも『耐震』重要棟の方が安全性向上を確保できると繰り返し答えたことです。

現在、再稼働申請は免震構造で申請がなされています。「その根拠はなにか?」を質問しても答えようとはしませんでした。次回の交渉で回答をお願いしました。



本日、九電の山元副社長が県庁を訪れ緊急時対策所の方針について説明するようです。

午後からは降っていた雨も止み、玄海町、肥前町を中心に宣伝しました。



車からクラクションを鳴らしてくれたり手を振ってくれるなどの反応もありました。

かみむらさんは、次回19日にも唐津地域に来られる予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡校区運動会

2016-05-15 17:09:16 | 日記
今日は第31回鏡校区運動会が開催されました。

私も鏡校区の一つである松南町(しょうなんちょう)の住人の一人として、競技に参加しました。

雨が降ったかと思えば、その後はものすごく良い天気(°_°)日焼けで真っ赤になってしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本共産佐賀演説会

2016-05-07 18:20:30 | 日記
日本共産党演説会が無事に終わりました。



これまで相談を受けていた方を今回の演説会にお誘いし、なんと夫婦揃って仲間にもなっていただきました*\(^o^)/*

市田さんの演説は、柔らかい口調で本当にわかりやすいと好評です。



子育て真っ最中のいせだ良子参院比例区予定候補も現場に足を運んだ生の声や活動を訴えました。



かみむら泰稔選挙区予定候補も、佐賀県内のリアルな労働の実態などを示しながらオスプレイや原発問題、労働問題を訴えました。

私は、閉会のあいさつをしてすぐに青年トークに。それぞれの自己紹介の中に問題意識を持っていることなどを訴え、市田さんに答えてもらいました。

こんどの参院選は「自公とその補完勢力🆚野党熊本+市民」の構図です。

戦後はじめてともいえる市民革命的な動きは佐賀県でも起きています。

市民の皆さんと連携しながら、改めて参院選勝利のために頑張る決意をしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加