映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

2014年02月23日 19時03分52秒 | 映画 か行
評価:★★★☆【3,5点】


キック・アスはクロエのことではなかったことを思い出す^^;
そういえば本来の主役は彼だったんですね(笑)



最弱ヒーロー“キック・アス”と美少女助っ人
“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる
極悪犯罪組織が壊滅されて3年。
一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴだったが、
再び正義の心に目覚め、本物のヒーローを目指して立ち上がる。
そして、元マフィアの用心棒
“スターズ・アンド・ストライプス大佐”と出会い、
ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成する。
一方、前回の戦いで父を失い、
父の親友マーカスに引き取られたヒット・ガールことミンディ。
彼女の幸せを願うマーカスから、ヒット・ガールを封印し、
普通の高校生として生きるよう約束させられる。
そんな中、キック・アスに父フランクを殺され
復讐に燃えるレッド・ミストは、マザー・ファッカーと名を改め、
世界中から一流の暗殺者を集めて恐るべき悪党軍団を組織し、
至る所で悪行を重ねていた。
<allcinema>



クロエのヒット・ガールは今や本物のスーパーヒーローに。

前作からずいぶんと成長した姿を見せてくれますが
やはり、ヒット・ガールは少女でないと面白くない。
(前作の衝撃が相当あったからね^^;)

そういう意味からいえば、クロエがヒーローである姿は
本作で最後にしてほしいと密かに望んでいますが
今後はどうなっていくんでしょうか(笑)

ストーリーは、今回チームを組んでヒーロー軍団となり
そのなかで私生活との狭間で苦悩するヒーローを演じる。
対する悪は前作でキック・アスに父を殺されたバカ息子(爆)

話の展開で言えば至って平凡な流れとなっていて
それはそれで、大した期待もしてないからいいのである(笑)

みどころは15歳になったヒット・ガールの殺戮能力に尽きる。
このシリーズ、やたらグロシーンが多く、一見そこまでする?
でしたが、シュールな笑いなど含め全体的に軽めな印象。

さて、エンドロール後のおまけ映像は次回作に繋がるんですね。
あんなに小柄になったマザー・ファッカーが
今後どう変身してくるのか期待したい!^^;


【今週のツッコミ】
・悪のリーダー、マザー・ファッカー(バカ息子)のコスチュームは
 亡き母の嗜好品だった(爆)
 あの時、カバンから落ちたひも付き5連球体を見て
 何に使用するのか判ったアナタは可也のAV通?^^;

・悪の軍団にいた見るからに凶悪そうな女格闘家見て
 あれは本物のモンスターだとすぐに分かった^^;
 ちなみに、元女子プロレスラーの神取忍と見分けがつかなかった(こら)

・ヒーローらのコスチューム見て思ったのは
 ソチ五輪のスピードスケーターのユニフォームこそ
 現代のリアルなヒーロー風コスチュームだと思う^^
 昔、 テレビ放送してた『エイトマン』にそっくりなんですけど^^

・ソチ五輪のスピードスケーターのなかに「スパイダーマン」風
 ユニフォームがあったとしてもいいと思うんだが
 やはり、IOCからクレームくるんでしょうか(笑)

・劇中に出てくる洋楽ヒップホップのメンバーって誰やねん。
 最近知った唯一のグループはワン・ダイレクション(笑)

・ジム・キャリーのアウトローな変貌ぶりに驚いた。
 名前言われなかったら、たぶん気付かないレベルだし(笑)

・最弱ヒーローだったキック・アスが序盤で見せた片腕懸垂。
 一方の手首持ってるあれって実は両腕懸垂と同じなんだよね^^;
 見た目で驚いたあなたは騙されてるよ(笑)
 しかし、終盤の片腕懸垂は本物だったが、実際にやれるかは疑問。 
-----------------------------------------------
監督:ジェフ・ワドロウ
脚本:ジェフ・ワドロウ
音楽:ヘンリー・ジャックマン/マシュー・マージェソン



出演:アーロン・テイラー=ジョンソン/クリストファー・ミンツ=プラッセ/
    クロエ・グレース・モレッツ/ジム・キャリー/


『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダラス・バイヤーズクラブ | トップ | ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆犬だけは助かった・・のか?☆ (TiM3)
2014-02-23 22:58:28
ばんはです。

記事アップはまだまだ先になりましょうが(苦笑)
何とか、鑑賞が叶いました。

私的にはデイヴとあの恋人の今後に期待したいトコですね。

しかし全体的には悲しみが漂い過ぎててイマイチでした。ジョン・レグイザモとジムキャリの扱いが悪過ぎる・・(×_×) アレじゃ「特別出演」に毛の生えたようなもんでしょ、、
TiM3さんへ (ituka)
2014-02-24 19:43:55
こんばんは。

お!ご覧になったのですね^^
あの恋人はマスク付けてるときと外した時のギャップがありましたね~。
どことなく、シガニー・ウィーバー入ってますみたいな(笑)

>ジョン・レグイザモとジムキャリの扱いが悪過ぎる・・

まったく同感です!^^;
久々の映画ご出演(そうなの?)なのに、あんな扱いは淋しい限りです。
レグイザモに至っては主役を食う名脇役と思ってますので尚更ですよ^^;
こんばんは。 (オリーブリー)
2014-02-26 18:17:12
期待してなかったから、こんなもんかなーとは思いますけど、やっぱ、子役の成長って、難しいですよね~クロエちゃんって、微妙、、、(苦笑)

今回は、ヒット・ガールの内面を自分で考えて脚本を修正(?)してもらったとか聞きましたが、もう半分(というか、かなり)大人になってるから、前回のような楽しみ方はできませんでした。

「ネブラスカ」は12:10が初回みたいですが、それ、行きますか?
オリーブリーさんへ (ituka)
2014-02-27 00:10:37
こんばんは。
某映画サイトの評価もイマイチだったので、ワタシも期待してなかったです。
この感じは今年多いですよ(笑)

前作のインタビューでクロエちゃんは次回作は肩にマシンガン付けてもらいたいとか言って
笑ってましたが、さすがにこれだけ大きくなっちゃうと
そこまでぶっ飛ぶ雰囲気はなかったということですかね。
シリアス路線に走ったことが本作の敗因かな~^^;

>「ネブラスカ」は12:10が初回みたいですが、それ、行きますか?

あらま~、朝一じゃなく昼一なのね(爆)
その回に行きます(笑)
あのアイドルグループは (ami)
2014-03-01 23:26:13
Union J と言うワン・ダイレクションの弟分で、
あのシーンを見て「そうか~もはや1Dは古いのか」と思うと同時に、
女子高生にUnion J やトワイライトと同列に扱われるなんて凄い!
とチャニング・テイタムを見直しました(笑)
amiさんへ (ituka)
2014-03-02 20:01:36
こんばんは。
あ~、そうそうユニオンJとか劇中に言ってましたね。
なにも知らないおのぼりさんなワタシは個人名なのかグループ名なのか???でしたよ(笑)

へ~、弟分でしたか。
でも、すでに1Dが古いなんていうティーンエイジは
どこまで流行の先端を行ってるんだ?って感じです(笑)

CMで流れている1Dの曲、ボーカルの声なかなか良いですね^^
ワタシはアメリカンヒップホップが大好きなんですよ。
彼らは英国人ですけどね(←これくらいは知ってたんだな・笑)
こんにちは・・・ (iina)
2014-03-09 10:09:47
弱すぎるキック・アスに、強すぎるヒット・ガールが加わりパワーアップでした。

1作を、レンタルで観ましたが、ラストのタケコプター風の乗り物で浮上したシーンは、イッキにマンガ・コミックの世界に舞い上がったので笑えました。
iinaさんへ (ituka)
2014-03-09 19:31:46
こんばんは。
キック・アスはやはりヘタレくんでないと映画の面白さは半減します^^;
前作の痛快さは第2作ではそれほど味わえなかったです。
ヒット・ガールも小学生だったからこそアクションが冴えわたっていたのに
さすがに、高校生になっちゃうと、もう大人ですからね~(笑)

といいながら続編あるなら観に行っちゃいます(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 (時間の無駄と言わないで)
クロエ・グレース・モレッツの出世作の続編。 大きくなったねぇ・・・、といってもまだティーンなのか。 若いねぇ。 ヒーローモノの2作目って大体自分の存在について悩むよね ...
劇場鑑賞「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」 (日々“是”精進! ver.F)
青春を懸けて、悪と戦う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402220000/ 生活雑貨・ポスター・ポストカード・映画生活雑貨♪キックアス2 キャスト ポスター 映画 ポスタ...価格:1,029円(税込、送料別) 【送料...
映画:キック・アス/ジャスティス・フォーエバー Kick-Ass 2 続くPART 3への予告編的な、PART 2。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
過激なアクションの切れ味が売りだった前作から、今回はやや内面に踏み込むPART 2。 注目のヒットガールは学生まっただ中で、まるで青春ドラマのような展開。 一方キックアスも、自分お能力のなさ加減に落ち込みつつ、正義のヒーローブームの元祖として、結果的に仲間...
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (こねたみっくす)
正義よ、永遠に。だからこそのI HATE REBOOTS! もはや映画ファンが燃えるサブカルチャー魂は存在せず。ヲタク少年少女が一般人へと成り下がったかのように、ヲタク魂も存在せず。 微 ...
キックアス ジャスティスフォーエバー」悪と正義の境目 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
どこからが漫画で、どこからがリアルなのか? どこまでが正義でどこからが悪者なのか? まるで漫画のようなことを実際にやらかしちゃう面白さが、ほかのアメコミ映画と一線を画する唯一無二の面白さだったのに、これではコミックを実写化したアメコミ映画と変わりが無い...
『キック・アス -ジャスティス・フォーエバー-』 2014年2月22日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『キック・アス -ジャスティス・フォーエバー-』 を鑑賞しました。 朝一の回でしたが、この客入りはヤバイ 【ストーリー】  キック・アスことデイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)と、ヒット・ガールのミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)は普通の日々を送っ...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー★★★ (パピとママ映画のblog)
美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続編として、キック・アス、ヒット・ガールらがヒーロー軍団を結成し悪党と戦うアクション。前作でマフィアの父親を殺されたレッド・ミストが悪党マザー・ファッカーを名乗り、キック・アスやヒット・...
『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: Kick-Ass 2 監督: ジェフ・ワドロウ 製作: マシュー・ボーン 出演: アーロン・テイラー=ジョンソン 、クリストファー・ミンツ=プラッセ 、クロエ・グレース・モレッツ 、ジム・キャリー 試写会場: 東宝東和試写室 『キック・アス ジャスティス・フ...
大人へと変わるまで。『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (水曜日のシネマ日記)
2010年に公開された「キック・アス」の続編です。
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【KICK-ASS 2】 2014/02/22公開 アメリカ R15+ 103分監督:ジェフ・ワドロウ出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット、クラーク・デューク、オーガスタス・プリュー ...
[映画『キック・アス2』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆まあ、こんなものでしょう。  オタク臭がなくなったのは寂しいが、続編たるもの、いつまでも主人公が変化しないわけにもいかない。  情けなかったデイブが、ちゃんと大人の一面を見せてくれるのが、私としては寂しくもある。  しかし、さり気なくだが、ちゃんと、...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (Akira's VOICE)
落ち着いてしまって痛快が半減してもうた。  
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (心のままに映画の風景)
“キック・アス”と“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。 一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)だったが、再び正義に目覚め、ヒット・ガールのミンディ(クロエ・グレース・モレ...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (風に吹かれて)
JF 公式サイト http://kick-ass-movie.jp キック・アスとヒット・ガールの活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)は
キック・アス ジャスティス・フォーエバー/KICK-ASS 2 (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 2匹目のドジョウはいなかった。 ハイ。本作を観る理由☆ 1.前作楽しめた、2.タランティーノが去年のベストに挙げた。 3.ジム・キャリーが出る♪(主演のアーロンは続行)ってことで楽しみにしてました~ ...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (だらだら無気力ブログ!)
非常に面白かったけど、前作には劣る。
キックアス ジャスティス・フォーエバー (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Kick-Ass 2監督:ジェフ・ワドロウ出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=ブラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に登場しないのは? (映画のブログ)
 続編を作るなら前作よりもスケールアップさせなくちゃ、と作り手の多くは考えるのだろう。  その常套手段の一つが、登場するキャラクターの数を増やすことだ。  ヒーローとして行動しようと孤軍奮闘する少年デイヴを描いた『キック・アス』も、続編『キック・アス...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (映画好きパパの鑑賞日記)
 2010年にスマッシュヒットしたキック・アスが帰ってきました。お手軽なエンタメに仕上がっていましたが、しかし、前作のマシュー・ヴォーン監督が降板してとんがったところがなくなったうえに、正直、クロエ・グレース・モレッツが成長してしまったため、前作ほどの衝撃...
KICK-ASS 2 (もののはじめblog)
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー テレビ「三匹のおっさん」は、かつての悪ガキ三人組が結成した自警団で、痴漢、詐欺、動物虐待などご町内に はびこる悪を成敗して痛快だが、この映画もアメリカン・コミックのスーパーヒーローに憧れた青年が、本物のヒーロー...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー  監督/ジェフ・ワドロウ (西京極 紫の館)
【出演】  アーロン・テイラー=ジョンソン  クロエ・グレース・モレッツ  クリストファー・ミンツ=プラッセ  ジム・キャリー 【ストーリー】 キック・アスことデイヴと、ヒット・ガールのミンディは普通の日々を送っていた。ところがそんなある日、デイヴは元ギャ....
「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」 (或る日の出来事)
いいと思います!
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー '13:米、イギリス ◆原題:KICK-ASS 2 ◆監督:ジェフ・ワドロウ「ネバー・バックダウン」 ◆主演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ 、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー、モ...
正義よ永遠なれ~『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (真紅のthinkingdays)
 KICK-ASS 2  NYに住む普通の高校生・デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)が、街に はびこる悪を退治するヒーロー 「キック・アス/KA」 として活動して3年。 ビッグ・ダディ/BDを亡くした 「ヒット・ガール/HG」 ことミンディ(クロエ・ ...
「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」 (ここなつ映画レビュー)
言わずと知れた名作「キック・アス」の続編である。B級にも関わらず、ごっつ名作だった「キック・アス」。アメコミの馬鹿馬鹿しさと童貞男子の切なさとヒット・ガールの可愛さに、メロメロになったものだ。口コミが口コミを呼んでヒット作品となった記憶がある。しかしこ...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (銀幕大帝α)
KICK-ASS 2 2013年 イギリス 103分 アクション/ヒーロー R15+ 劇場公開(2014/02/22) 監督: ジェフ・ワドロウ 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: マーク・ミラー 原作: マーク・ミラー 脚本: ジェフ・ワドロウ 出演: アーロン・テイラー=ジョンソ....
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (いやいやえん)
監督が違うからかな?なんか印象が変わった。ヒーローに憧れるオタク青年と幼少期からヒーローとして育てられた少女が活躍する「キック・アス」の続編で、キックアスたちの影響で増えたヒーローたちと(元レッド・ミストの)マザー・ファッカー率いる悪党たちが衝突す...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ジェフ・ワドロウ 出演:クロエ・グレース・モレッツ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット 【解説】 美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続....
軍団化のヒーローたち (笑う社会人の生活)
26日ことですが、映画「 キック・アス ジャスティス・フォーエバー」を鑑賞しました。 デイヴとミンディは普通の日々を送っていたがストライプス大佐の呼びかけによりデイヴらはヒーロー軍団 ジャスティス・フォーエバーを結成。そこへレッド・ミストが父の復讐のため刺...