映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ムーンライト

2017年04月01日 18時40分10秒 | 映画 ま行
評価:★★★★【4点】



第89回アカデミー賞で作品賞に輝いた実力の程は…



内気な少年シャロンは、母ポーラと2人暮らしだったが、
ポーラは麻薬中毒でほとんど育児放棄状態。
学校ではリトルとあだ名され、いつもいじめられていた。
シャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友だちだった。
そんなある日、いじめられているところをフアンという男に助けられる。
以来、フアンとその恋人テレサに我が子のように目をかけてもらい、
初めて人の温もりを感じるシャロン。
高校生になっても、相変わらずいじめは続いていた。
そんな中、唯一の友ケヴィンに対して
友情以上の感情を抱き始めていたシャロンだったが…。
<allcinema>



あの『ラ・ラ・ランド』を抑えてアカデミー作品賞を受賞した本作。

どれだけ心に刺さる映画なんだろうと興味本位で鑑賞してきた。
ハッキリ言って、期待以上でも以下でもなかった。

貧困層地区で育った主人公の孤独感にどれだけ歩み寄れるか
ここでより深く感情移入できたら、勝ち組なのだ。
残念ながらワタシは、この程度のことでオスカー作品として
認めるわけにはいかなかった。

もちろん、綺麗な映像や繊細な演出など、とても丁寧に描かれ
壊れやすいモノを慎重に組み上げた感じはよく伝わりそこはグッド。

でもな~、それだけだった。
ワタシ的にはラストの印象がやや薄く感じてしまい
ずばり、今現在すでに、どんなラストだったか忘れかけている(おい)



【今週のツッコミ】

・ワンリトル🎵ツーリトル、スリーリトルじゃなくブラックだった。

・フアンの愛車はマイアミスタイルの改造車ということで
 あの大口径ホイールは推定26インチくらいか。

・主人公と関わるフアンの人間味あふれるキャラが最高だ。
 しかもその彼女がかなり可愛いし。
 フアン亡き後、ワタシなら毎晩お泊りしたいわ。

・突然いなくなったフアンのこと一切説明なしでも
 彼の職業から判断すればおのずと理解できるからとてもオシャレ。

・唯一無二の親友となったケヴィンとのふれあいで
 青年期の主人公がもっとも映画に貢献していた。

・ちなみに月明かりの下で本当に青く輝いて見えるのだろうか。
 ちらし&ポスターではそう見えるけどね。
 
・オカマとはゲイを不愉快にさせる言葉らしい( ..)φメモメモ

・成人期のブラックがコモンにしか見えなかった(笑)
 あ、青年期のケヴィンもやんちゃなジェイク・ギレンホールっぽく…
-----------------------------------------------------
監督:バリー・ジェンキンズ
脚本:バリー・ジェンキンズ
音楽:ニコラス・ブリテル
出演:トレヴァンテ・ローズ/アンドレ・ホランド/ジャネール・モネイ

『ムーンライト』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パッセンジャー | トップ | はじまりへの旅 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは〜 (margot2005)
2017-04-08 19:57:22
>どれだけ心に刺さる映画なんだろう...
全く同感ですね。
主人公シャロンに心から感情移入は少々難しいですね。彼はかなり特殊な世界に住む、かなり特殊な人ですから...
確かに映像は綺麗でしたし、ドラマティックな展開も良かったと思います。アカデミー作品賞ですものね。
彼コモン似?かな?
margotさんへ (ituka)
2017-04-08 20:15:43
鑑賞後に最初に思ったのが、昨年のアカデミー賞ボイコット事件の影響が
今回の受賞に少なからず絡んでいるのかな~でしたよ。
普通に考えたら、この程度なら絶対にミュージカル映画の方ですよね~^^;

成人期の彼、フアンと同じことやってるし、コモンに似てるしで結構見入ってしまいました(笑)
こんばんは。 (ここなつ)
2017-04-17 18:20:03
こんばんは。
私はこの作品、全く期待せず、何の予備知識も持たずに行ったので、すごく良かったです。
静かに、そして胸が苦しくなる作品。
逆にこういうのが賞を獲ってくれて嬉しかったほどです。
でもでも作品の好き嫌いで言えば「ラララララ…~」の方が好きなんですけどね。ま、比較する対象じゃないけど。
ここなつさんへ (ituka)
2017-04-17 21:58:43
言われるように、静かに淡々と進行していく中で
息苦しくなるくらい辛い映画でした。
ワタシ、予告編を見て「…ゲイ映画じゃん」だったので迷ったのですが
オスカー獲ってしまったので仕方なく(←その言い方よしなさいって)^^;
ワタシは賞を獲るほどには思えなかったので
てっきり昨年の黒人ボイコット事件が影響してるのかな~と思いました。

>「ラララララ…~」の方が好きなんですけどね。

同じく!ワタシも断然こちらの方が好きなんですよ(笑)

Unknown (mariyon)
2017-04-21 21:50:41
公開してすぐ見たんですが、何か感想を書けなくて。
アカデミー賞作品賞って、結局、その時代の反映ですよね。もう一度見たいかと言うと絶対そうでない。劇場でなくDVDで観てたら、途中、中断してたかもしれない。そんな作品でしたが、観終わって、何かは残りました。

ゲイ映画って思いこんでたので、最初のフアンのシーンで(お風呂とか泳ぐシーン)、もしかして彼になにかされてしまうのでは?と思ってしまったのですが、反省します。
mariyonさんへ (ituka)
2017-04-22 00:21:19
観た後、どう切り込めばいいのか迷う映画ってありますよね。
今回の映画はワタシにとって同性の立場だったのでかなりの嫌悪感でした。
これが女性レズなら問題なかったんです(笑)

あ~、フアンが海水浴で抱きかかえていたところは
ワタシもてっきりパンツ脱がせてなにかするんだろうな~とか
でも、ゲイは主人公だしそれはなかったですね残念(←違)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ムーンライト』 2017年2月26日 ユーロライブ  (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ムーンライト』 を試写会で鑑賞しました。 アカデミー賞前に最速試写会でした。 4月28日公開が決定したようです。 【ストーリー】  マイアミの貧困地域で、麻薬を常習している......
ムーンライト / Moonlight (勝手に映画評)
第89回アカデミー賞で、前代未聞の大逆転による(実際には、逆転なんかしていないけどね)作品賞受賞の他、脚色賞、助演男優賞の3部門を受賞した作品。 ゲイが主人公の作品と言え......
ムーンライト/MOONLIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
「ラ・ラ・ランド」と取り違えるという前代未聞のミスがあった今年のアカデミー賞作品賞の受賞作。 「エクス・マキナ」や「AMY/エイミー」などの配給でヒットを飛ばした映画......
"Hello Stranger"『ムーンライト(MOONLIGHT)』バリー・ジェンキンズ監督 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。『ムーンライト』MOONLIGHT 監督・脚本 : バリー・ジェンキンズ出演 : トレヴァンテ・ローズアッシュトン・サンダースアレックス・R・ヒバートマハーシ......
ムーンライト (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MOONLIGHT】 2017/03/31公開 アメリカ R15+ 111分監督:バリー・ジェンキンズ出演:トレヴァンテ・ローズ、アンドレ・ホランド、ジャネール・モネイ、アシュトン・サンダーズ、ジャハール......
ムーンライト(2016)〜ブルーからブラックへ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。バリー・ジェンキンズ監督。トレヴァンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース、アレックス・R・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス、アンドレ・ホランド......
「ムーンライト」:行間を読む寡黙な映画 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ムーンライト』は、アカデミー最優秀作品賞を受賞したのが嘘みたいなほど、地味
ムーンライト (あーうぃ だにぇっと)
ムーンライト@ユーロライブ
「ムーンライト」☆何も語らずに多く語る (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
詳細は何も説明しない,、主人公もほとんど言葉を発しない・・・・・なのにこんなにも多くの事を語ることが出来るなんて!! アカデミー賞作品賞だから「良い」のではない。 この......
ムーンライト★★★★ (パピとママ映画のblog)
貧困地域に生まれた孤独な黒人少年を主人公に、彼が自らのセクシャリティに悩み、自分のアイデンティティと居場所を探し求めてもがき苦しみながら成長していくさまを、少年期、青......
『ムーンライト』 (こねたみっくす)
ムーンライトに照らされると、黒人の少年も青色に見える。 これは黒人のゲイ映画。誰もが共感する青春映画。でも最後に気付かされるのは、これがその詩的映像美に言葉を失う愛の ......
ムーンライト (風に吹かれて)
月明りでブルーに 公式サイト http://moonlight-movie.jp 原案は戯曲「In Moonlight Black Boys Look Blue」 マイアミの貧困地域に住む内気な少年シ
「ムーンライト」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Moonlight」2016 USA内気な少年シャロンはシングルマザーのポーラとマイアミの貧困地域に暮している。麻薬中毒の母親はほぼ育児放棄で、学校では“リトル”と呼ばれて虐められている......
映画:ムーンライト Moonlight 当ブログ的にこの映画のテーマは「愛」ではなく、「負の連...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
3部で構成される、黒人少年の成長?記。 主人公はなんと!、常に「寡黙」 全くアメリカ人っぽくない(笑) なぜそうなったかは少年の家庭がまず大きい。 片親の母親はド......
ムーンライト (映画好きパパの鑑賞日記)
 ラ・ラ・ランドを破ってアカデミー賞作品賞を受賞したのですが、上質な小品という感じで肩すかしをくった感じ。トランプ政権になり、LGBTや人種問題にハリウッドがセンシティブ......
映画「ムーンライト」 (FREE TIME)
4月1日のファーストデーに映画「ムーンライト」を鑑賞しました。
「ムーンライト」 (ここなつ映画レビュー)
地味だけど、良作。良作だけど、胸が苦しい。アカデミー賞作品賞受賞の本作、事前知識など何も持たずに観に行った。つまり私が本作について知っている事と言えばアカデミー賞作品......
「ムーンライト」 (或る日の出来事)
いろんな人生があるものだと。