映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

2011年10月16日 21時41分37秒 | 映画 か行
評価:★★★★【4点】



主人公に感情移入でき、彼目線でストーリーを追えた。

すべてのヒーローの原点がここに詰まっている。
やっぱりビギニングってどの作品もいいですね。

こういうヒーローものに限っていえば
後まで続くことになりますから
失敗が許されない怖さもありますが
それが見事に決まれば、思い入れも格段と上がります。

まずは、近日公開の『アベンジャーズ』への
期待値もそこそこ上がって来たのはいうまでもありません(笑)



1941年。
ヒトラー率いるナチス・ドイツがヨーロッパを席巻していた頃、
祖国アメリカを愛する青年スティーブ・ロジャースは、
兵隊となって正義のために戦うことを願っていた。
しかし、体が小さく虚弱な体質の彼は入隊テストをパスできず、
悔しい思いを募らせていた。

そんな時、謎の軍医アースキン博士から、
軍の“スーパーソルジャー計画”というプロジェクトに誘われ、
極秘実験の被験者第1号に志願する。
みごと実験は成功し、超人的な肉体と運動能力を獲得したスティーブ。
しかしその直後、博士は自分がナチ党時代に生み出したカルト集団
“ヒドラ党”のスパイによって絶命、
“スーパーソルジャー計画”も頓挫してしまう。
その結果、戦力として貢献する道を絶たれたスティーブは、
彼の意に反して単なるマスコット“キャプテン・アメリカ”として、
軍のPRに駆り出されることになるのだったが…。
<allcinema>



主人公の人柄に共感したため感情移入しやすかったんだと思う。
通常、日本でも160センチ、40キロという小柄な体格に加え
強弱体質というオマケまでついてくると
さすがに過酷な任務に就く自衛隊でも無理でしょう^^;

そんな彼ですが、自身へのコンプレックスを持ちつつも
意思の強さだけは誰にも負けず
いじめっ子に殴られても決して逃げたりせず
相手が殴り飽きるまで我慢するだなんて!
これは一本筋が通っているというか、むしろ“M”なんじゃないの?
なんてジョークも言いたくなるくらい魅力ある性格でしたね。

仕事は出来ても人間的にどうよ?!っていうのが多い現代において
この主人公のように仕事は遅いがヒト的に申し分ないという
キャラの方が映画的には共感できるのはよ〜く分りますとも^^

本作、“誠実”を絵に描いたような主人公が軍の極秘実験の対象となり
そこから唯一入隊できるというのも切ないし
直後、アースキン博士の死によってその後の“殺人兵士計画”も棚上げされ
たったひとりの被験者は軍のマスコットとして
各地に訪れ、国債キャンペーンなどに駆りだされる生活に。

しかしながら、そんな時に虚弱時代の自分の唯一の友人が
敵地で行方不明となり戦死者名簿に刻まれることに対し
親友の死を受け入れたくない気持ちと生きているなら助けたい!
そんな思いだけで、ひとり敵地に乗り込む姿は
もはや、その重み自体、他の見せかけだけのヒーローとはひと味違うんです。

なかなか、よかったです。
誠実な主人公、女性エージェントとの控えめなロマンスやら
クリス・エヴァンスのビフォー、アフターどちらもグッドです!
1940年代のレトロ感ある時代設定も個人的に好きでした。

さて、主演のクリス・エヴァンスの身体って
実際はどうなのよ?っていうのが本作鑑賞後の最大の疑問でしたが
さすがに過去作で『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』に出演してるだけに
序盤のガリガリくんじゃないのは当然としても、
あの実験後に見せた驚愕の肉体もデジタル処理による
怪しさもあったりしたのですが、1年かけて肉体改造してたのですね!
ということで、実験後の肉体こそクリス本来の姿ということで納得しました(笑)


おまけ)
・冒頭からグイグイ惹き込まれたデジタル処理されたクリスの身体(笑)
 あれはいったい誰の肉体なんでしょうか。
 エンドクレジットに協力者の名が出てたのかな。

・ビブラニウムなる素材でできた盾が唯一の道具ってのもいいね!
 もちろんその前に兵士なので普通に武装はしてますが。

・出演者のすべてに意味があるのでマーベルコミック映画は気が抜けない。
 トニー・スタークのお父さんが大活躍するし起業家という意味では
 父のハワード・スタークも凄かった。

・スキンヘッドじゃないスタンリー・トゥッチを初めて見た!
 おぉ〜!意外と自毛を生やすと一気に老人っぽくなりますね(爆)

・気の強い女性エージェントの右フックは大柄で粗暴な兵士でさえ転倒してた。
 ちなみにワタシは好みのタイプじゃないけど^^;

・割りと単純なストーリーであったことは確か。お子様向けだっていいじゃない。
 悪役のキャラが好きになれない。電子銃っていうのも漫画っぽいし^^;

・最も緊張したのはラストです。もしや、ガリガリくんのままだったら
 本作最大のカタルシスってやつですかね。
---------------------------------------------------------------
監督:ジョー・ジョンストン
脚本:クリストファー・マルクス/スティーヴン・マクフィーリー/
撮影:シェリー・ジョンソン
音楽:アラン・シルヴェストリ


出演:クリス・エヴァンス/トミー・リー・ジョーンズ/ヒューゴ・ウィーヴィング/
    ヘイリー・アトウェル/スタンリー・トゥッチ/


『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブリッツ | トップ | リミットレス »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2011-10-17 01:31:19
おお!1番コメントだ〜〜♪
記事書書かれた日時を見たら・・・同じくらいにアップしていたんですね(^_-)-☆

私も高潔(笑)なスティーブに感情移入して観ていました!1番レトロなヒーローがなぜ
アベンジャーズのリーダー?と思いましたが、この物語観て納得です^^トニースタークがリーダーでは、困りますもんね(笑)でも、トニーって言うかロバート大好きなんですが(笑)

おっと話がそれてすみませんσ(^◇^;)

そそ、私も時代設定のレトロ感、控えめな
ロマンスも好印象でした(*^o^*)
私も、単純明快、勧善懲悪な物語、大好きです!

>エンドクレジットに協力者の名が出てたのかな

出てたかもしれないですねσ(^◇^;)
パンフ見ると、代役の身長は170CMしか
書いてなくて(ーー;)

>ちなみにワタシは好みのタイプじゃないけど^^;

そうですか!itukaさんの好みではないんですね。φ(._.) メモメモ(笑)

PS.相互リンクありがとうございました!
itukaさんのブログが拙ブログなら、私のブログなんて、拙拙ブログになっちゃいます〜(笑)これからもよろしくお願い致します♪
久しぶりに (笛吹働爺)
2011-10-17 16:29:57
シネコンへ。直近の上映が本作だったので見ました。やはり★は4でしょうね。
続編はなんだか見たような顔が2人ほどいそうです。
アップ、数分差でしたね^^ (ituka)
2011-10-17 20:53:23
ひろちゃん、こんばんは。

本作のヒーロー演じたクリスって、なんて好青年なの〜!
なんてことを鑑賞中、ずっと思ってました。
ま、そういうキャラだからそうなんでしょうけど
こういうのからお気に入りになっていくんでしょうね(笑)

このレトロ感がどことなく『ロケッティア』っぽくて手作り感的なところが良いのかもしれません。

あのもやしっ子体形って170センチの方だったのね。
それとその時の、小柄な印象を出すのに
ワザとひと回り大きいメットを着用させる辺りは芸が細かいと思いました^^

相互リンクしました。よろしくです〜(笑)
タイミング的に良かったですね (ituka)
2011-10-17 20:59:19
笛吹働爺さん、こんばんは。

久しぶりのシネコンで本作をチョイスされたのは正解だったと思います^^
お〜!★4でしたか、安心しました(笑)
次回作は『アベンジャーズ』のことですよね。
マーベルコミックのキャラが総動員されるので
いったいどうなってしまうのか想像もつきません。
でも、かなり期待してますよ^^
クリス♪ (オリーブリー)
2011-10-18 00:30:17
ガリガリなクリスのCG、上手いな〜って感心の始まりで…(笑)
私もこの雰囲気は好きですが、バトルより誕生秘話のような作品だったかな〜と。
今後の「アベンジャーズ」を見据えてるんでしょうね、やっぱりリーダー的存在になるのは、人となりが重要んでしょうね!

あっ、クリスは、「ファンタスックフォー」なんてもんより、「セルラー」をご覧になりましたか?
キム・ベイシインガー救出のため、携帯1本で頑張る男ですよ(笑)
ヘイレイ・アトウェル (rose_chocolat)
2011-10-18 06:36:40
割とあっさりと彼女との関係は描かれてましたけど、
かえってその方がよかったかなとも思いました。
この女優さんは昔風なお顔立ちなんで、この役には合っていたと思います。

逆にここにスター級女優を持ってきちゃうと、そっちが強すぎてバランス取れなかったかもですね。 こういうキャスティングは難しそうです。
近年のデジタル処理はすごい (ituka)
2011-10-19 00:10:28
オリーブリーさん、こんばんは。

『ベンジャミン・バトン』でびっくりしたのが遠い昔のようです(笑)
『スパイダーマン』でも主人公の体型は本作のクリス状態でしたもんね。

何のヒネリもなく単純明快なストーリーだったからヒーロー誕生物語に集中できたのかな〜。
『アベンジャーズ』のリーダーも大変な仕事ですよね。
個性豊かなメンバーをまとめなきゃならないし
オレがオレが!っていうソーくんじゃまず無理っぽいですもんね(笑)

『セルラー』未見なのよ〜。
リメイク作品の方なら観たのですが、オリジナルの方にクリスくん出てたんですね!
ちょっと、観てみたい!その時の体格を(笑)
1940年代が似合うお顔^^ (ituka)
2011-10-19 00:21:10
roseさん、こんばんは。

ほぼ、無名な女優さんだったから前に出過ぎず、作品全体のバランスからいえば良かったんですね。
なるほどね〜!いわれてみれば確かにそういうところのキャスティングも考え抜かれたものなんですね。
マリオン・コティヤールじゃ年齢的に微妙だし
エレン・ペイジだと、エージェントといえないし。。。(←インセプションのメンバー言ってるだけじゃん)^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2011年10月7日 『キャプテン・アメリカ 〜ザ・ファースト・アベンジャー〜』 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『キャプテン・アメリカ 〜ザ・ファースト・アベンジャー〜』 を試写会で鑑賞です。 マーベル作品の人間関係が薄っぺらくて、兎に角、楽しめればいいという作品 私は楽しめましたよ 【ストーリー】  第2次世界大戦中の1942年、スティーブ(クリス・エヴァン...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (あーうぃ だにぇっと)
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー@よみうりホール。 10月7日に試写会で鑑賞。 今週は6日を除いて(?)毎日よみうりホールで試写会やっていた。 3日4日5日と3日分の試写状をゲットしたが全部ムダにした。(笑)
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 3D 字幕版/クリス・エヴァンス (カノンな日々)
『スパイダーマン』『アイアンマン』に続くマーベル・コミックのアメコミヒーロー映画ですが、時系列的にはこれがマーベルコミック初代ヒーロー物になるんだそうですね。アメリカ ...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー3D (佐藤秀の徒然幻視録)
ヒーローの原点は観光地でお馴染みのアレ 公式サイト。原題:Captain America:The First Avenger。ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス、ヘイリー・アトウェル、トミー・リー・ジョ ...
ジョー・ジョンストン監督『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』GO!Avengers (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。マーベルコミック初代ヒーローを3D実写映画化した『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』。1941年、極秘実験スーパーソルジャー計画で驚異の身体能力を得た青
『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 (ラムの大通り)
(原題:Captain America : The First Avenger) ----これって、何年も前から話題に上っている 『アベンジャーズ』の一人だよね。 どういう人ニャの? 「そうだね。 たとえば『アイアンマン』や『マイティ・ソー』みたいに、 特別な能力を持っていたり、他の星から来た....
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 3D字幕 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER】 2011/10/14公開 アメリカ 124分監督:ジョー・ジョンストン出演:クリス・エヴァンス、トミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ・ウィーヴィング、ヘイリー・アトウェル、セバスチャン・スタン、ドミニク・クーパー、トビー・ジョー...
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Captain America: The First Avengerアメコミ・ヒーローの原点を描く活劇。来年公開の映画「アベンジャーズ」の壮大な予告編でもある。第二次世界大戦時のアメリカ。スティーブは小柄でひ弱な ...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (LOVE Cinemas 調布)
マーベル・コミックの人気ヒーローにしてBIG3の一人である“キャプテン・アメリカ”の実写版。虚弱体質の青年が軍の秘密実験で超人と化し、祖国を守るために大活躍する。主演は『PUSH 光と闇の能力者』のクリス・エヴァンス。共演にトミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ・...
心・技・体。『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 (水曜日のシネマ日記)
アメコミヒーローを実写版映画化した作品です。
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー  (心のままに映画の風景)
ヒトラー率いるナチス・ドイツがヨーロッパを席巻していた第2次世界大戦中の1942年。 祖国アメリカを愛する青年スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)は、小さい身体と虚弱な体質で入隊テストをパ...
キャプテン・アメリカ (Akira's VOICE)
シンプルなのに大味・・・  
映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(3D版)」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(3D版)」観に行ってきました。軍の秘密実験で超人的な能力を身につけた「キャプテン・アメリカ」が、レッド・スカル...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (538ねん。)
公開初日の金曜日なのにお客さん入ってないのねぇ 3D字幕版で見てきましたが こんなに入ってないとは思わなかった 帰宅してTVスポットの大ヒット公開中の文字が哀しかった キャプテン・アメリカっていわゆる普通の人が ヒーローになったのねぇ 貧弱で兵隊検査にも通らな...
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (Memoirs_of_dai)
ラスト・ピース 【Story】 第2次世界大戦中の1942年、スティーブ(クリス・エヴァンス)は、各地に進攻するドイツのヒドラ党と戦うことを望んでいたが、もともと病弱な彼は入隊を何度も却下されていた...
★キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリック、クリック〜 CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER なぜ彼は、世界最初の ヒーローと呼ばれたのか――。 メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/10/14 ジャンル アクション/アドベンチャー/S...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーズ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★☆☆☆) 1941年にジョー・サイモンとジャック・カービーによって生み出されたアメコミ・ヒーロー。 このヒーローがどのように誕生したかを描くアクション・アドベンチャー。 1941年...
映画:キャプテン・アメリカ ヒーローものにしては、あまりに現状況を再認識させるところが凄いかも? (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
本国でかなり高い評価。 そして興行のヒットも得て、堂々の日本公開(かな?) 1941年から登場という息の長いヒーローだけに、どう扱うのか興味津々だったが、実に納得! キャラがネーミングから色づかいから、それが体現しているのは.... そのなりたちからして、アメ....
劇場鑑賞「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」 (日々“是”精進! ver.A)
ヒーローの根源が、ここに・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110140004/ Captain America: The First Avenger posted with amazlet at 11.10.10 Alan Silvestri Walt Disney Records (2011...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー / CAPTAIN AMERICA THE FIRST AVENGER (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click “スパイダーマン”、”アイアンマン”・・・全てのヒーローは、“キャプテン・アメリカ”から誕生した。 マ—ベルコミック伝説の初代ヒーロー...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月14日(金) 20:45〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:300円(フリーパス+3D料金(メガネ持参)) パンフレット:未確認 『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。24本目。 マーベルで屈指に格...
「キャプテン・アメリカ」これぞアメリカ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
劇中でもそのように呼ばれていた。 『アメリカの希望の星』 まだアメリカが世界のすべての正義だった頃の、古きよき時代を懐かしむ。 『正義』の仮面を被ったテロリストと疑われ始めた現在のアメリカ国民の、まさに『希望』がこの映画には詰まっている。
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
マーベル・コミックが生んだ“初代スーパーヒーロー”の物語。「スパイダーマン」、「アイアンマン」など数々のヒーローたちを生みだしたマーベル・コミックが描いた世界最初のヒ ...
長い予告。【映画】キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 監督に『ウルフマン』のジョー・ジョンストン。 超ムキムキなイケメン俳優クリス・エヴァンス主演w 【あらすじ】 第2次世界大戦中の1942年、スティーブ(クリス・エヴァンス)は、各地に進攻するド...
[彼女おのろけと、映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆眠いので、短信で!  でも、映画は凄く面白かったよ^^    ◇  バイトを午後8:10に終え、八王子は堀之内の事務所を出た。  映画はMOVIX昭島で午後8:45からだ。  「ミスター・ノーバディー」(クリック!)の時よりもタイトなスケジュールだ(八...
『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 戦争かアクションかヒーローか? (映画のブログ)
 ナチスが繰り出す超兵器を相手に、羽付きヘルメットの大男が戦う物語――といっても、手塚治虫著『ビッグX』ではない。  キャプテン・アメリカといっても、『イージー・ライダー』のピーター・フォンダでも...
『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER 監督: ジョー・ジョンストン 出演: クリス・エヴァンス 、ヘイレイ・アトウェル 、トミー・リー・ジョーンズ 、セバスチャン・スタン 、ヒューゴ・ウィーヴィング 試写会場: よみうりホール  公式サイトはこちら...
パトリオット〜『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』 (真紅のthinkingdays)
 CAPTAIN AMERICA:  THE FIRST AVENGER  1942年、第二次大戦に参戦したアメリカ。人一倍の愛国心を持ちながら、 その虚弱さゆえに兵役をパスできなかった青年スティーブ・ロジャース(クリ...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (だらだら無気力ブログ!)
普通に楽しくて面白かった。
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011)CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER (銅版画制作の日々)
 なぜ彼は、世界最初のヒーローと呼ばれたのか――。 評価:→70点くらい 上映時間が上手く合わないため、3Dにて鑑賞。東宝シネマズ二条はシネマズディということで、1000円。3Dめがね持参で300円。合計:1300円也。 ブラッドリー・クーパー...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (銀幕大帝α)
CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER/11年/米/124分/SFアクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:ジョー・ジョンストン 過去監督作:『ウルフマン』 製作総指揮:スタン・リー 出演: ◆クリス・エヴァンス…スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ...
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (いやいやえん)
マーベル・コミックの初代ヒーローなんだそうです。 虚弱な青年がムキムキヒーローに。 まっすぐな正義感と純粋な愛国心を持つヒーローが、王道でありながらもどこか古風な性格だというのもちょっと可愛くて可笑し
キャプテン・アメリカ  ザ・ファースト・アベンジャー (RISING STEEL)
キャプテン・アメリカ  ザ・ファースト・アベンジャー CAPTAIN AMERICA : THE FIRST AVENGER 2011年  アメリカ映画  パラマウント製作 監督:ジョー・ジョンストン 製作:ケヴィン・フェイグ ...