人・企業・地域を元気に!いでっちの奮戦記

イデアパートナーズ㈱の井手修身(おさむ)の地域再生、観光地活性化に関する人・企業・地域の様々なエピソードを紹介する日記。

第22回イデア塾 鶴田 浩一郎 さん

2010年08月28日 | Weblog
イデア塾:鶴田浩一郎さん NPO法人ハットウ・オンパク代表理事
「地域活性化手法としてハットウ・オンパクの展開」(10/08/27)

開催しました。

鶴田さんたちは別府温泉の再生の切り口として、別府ハットウ・オンパクという
別府八湯の温泉や文化などを生かした体験交流型プログラムを提供することで、
各種サービス産業の成長、旅行者のリピート化や長期滞在を目指しています。

行政、観光協会にできない、公平でないすき間サービス業
がキーワードです。

オンパクという体験型プログラムを、単なる観光客の集客ツールに使うのではなく、
地元の事業者の新しいサービス提供の場、女性客を獲得するテストマーケティング
の場にすることで、集客・交流ビジネスの中間支援組織を担っておられます。

印象的だったのは、
地域には必ず、栄枯盛衰があること

その衰退期を如何に短く上向きにするか、そのために行政ではできない
新しいセクターが必要であること。

また、NPOが自立していくためには、自主財源獲得の事業が必要であること
が話しされました。


会場ではその後、周辺4名と相互自己紹介、など通して参加者の交流を行いました。

そして、この秋、NPO法人イデア九州・アジアが主催する

バルウォーク福岡 のお披露目をしました。

NPOのメンバーが楽しみながら、まちと関わるきっかけを創りたい!
そこから生まれてきたイベントです!

福岡のまちを1日スペイン・バルの楽しさに。

テーマは『情熱の千鳥足』 

・ピンチョス(つまみ)と1ドリンクで700円のセットを
 お店で提供。
・50店舗のお店の中から5軒を立ち飲み歩きするまち歩き。
・スペインの踊りや音楽を楽しむことができます。

これから、詳細はご案内しますね!


案内しているのは、NPOメンバーの藤枝さん
とにかく飲み歩きが大好きです


その後は懇親会で遅くまで盛り上がりました

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月22日(日)のつぶやき | トップ | 8月28日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む