冷凍都市通信

映像を中心に都内で活動しているアイスマンの通信

ジャカルタ

2016-12-09 09:01:57 | こちら側
やってきましたジャカルタ。

10年ぶりの海外ということで出発前はてんやわんや。

たかだか一ヶ月にも満たないのにウキウキドキドキでいろんな人が出発に向けて

一緒に飲み交わしてくれた。

僕の昔からの知り合いたちは素直に喜んでくれたりエールをくれた。

提携先の会社の仕事とは言え、やっと自分で仕事として海外へ行けるということ。

2011年からずっと同じことを言いつづけやっと形になったということが、

かつて日雇いバイトしながら夢を語っていた自分を知る人にはいいヴァイブスのようで。。。

とまぁ精神的な話ではそんな心境でもあるわけだが

実際つくと暑いし渋滞すごいしめっちゃオフィス街だしネットつながるから連絡取れるし

10年前の海外とはもはや別物でそこまで異国の土地に来たという感覚がまだ無かったりするわけで。

ただインドネシア語は全くわからないし英語も結局ほとんどダメだから

言語の壁というかニュアンス的な人対人の楽しさ的なものがあまり産めづらいところが寂しくもある。

やっぱり誰もが言うように英語話せてなんぼってことのようだ。海外で仕事するなら特に。

来週からは日本人スタッフみんな帰るので、嫌でもほとんど英語しゃべることになるから慣れます。

スーパーサイヤ人状態を普通にいられる悟空みたいに。。。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日

2016-11-17 07:12:48 | 日記
そういえば今月は誕生月。

子供のころは欲しくて高額なものを買ってもらえる数少ない日。

特にゲームのソフトは高くて毎回買ってもらう最新作のゲームソフトは最高だった。

いつからか両親にもらわなくなる頃合と時を同じくして

彼女や友達からプレゼントをもらうことが増えた。

それはそれでまた別に特別な贈り物だ。

僕個人の価値観を共有しているからこそのプレゼントだったりするわけで…。

最近の流行りでサプライズで何かしら祝い事で仕込むという流れをよく見かける

自分もしょっちゅう仕掛け人になるし楽しくもある。

サプライズは仕掛け側の究極の自己満なんて言われることがあるが

なんとなくそれも理解している。なぜなら人が喜んでいるのはこっちも最高に気持ちいいから。

ということで今年は会社の仲間とクライアント先の方々が仕事の最中に驚かせてくれた。

二日酔いと下痢気味で体調は最悪だったけど

すごくうれしかったです。どうもありがとうございます。

ということで32歳になった。

十代のころはオッサンだなぁと感じていた年齢である。

実際オッサン扱いは増えているが。

けどまぁ今まで以上にぶちかましてクソガキ気分で進んでいきたいと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄

2016-11-13 09:08:59 | 写真館
提携先でもあるCCHANNELの仕事で沖縄ロケへ。

僕が4thclueを会社にする以前からの小さな目標は

仕事で友達と地方出張に行くこと。海外へ行くこと。

そこには様々な思惑があるのだが。

シンプルな答えとしては…

自分の意志で『生きる』ということを思い出すことだ。

まぁそんなこんなで昔からのダチと沖縄へ仕事で行った。

11月というのに向こうは気温も30度を超え、Tシャツとビーサンを現地で購入。

スケジュールはキツキツでほとんど遊ぶ暇はなかったが

今年初めての海が沖縄で11月という誕生日の次の日っていうのは悪くない気分だった。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iceman 8月~10月

2016-11-02 20:17:28 | 動画日記
久方ぶりの冷凍都市動画通信になる。

映像始めたてからやっているこの100%趣味動画。

最初は一週間動画として制作していた。買いたての一眼レフカメラ、キャノン7Dをひっさげ

よく街並みやプライベートの遊びを映し出していたものだ。

しかしスマフォの画質向上とともに編集技術の向上も伴って

一眼よりも身軽にすぐに撮影できるのでアイフォンで撮影することが多くなる。

比例するように映像の仕事が増えてきたので趣味よりも仕事でカメラを使用することが多くなる。

いつの間にかプライベートで一眼カメラを回すことはほとんどなくなっていた。

アイフォンで回すようになってからちょくちょく一か月動画や周期的にプライベート映像を制作した。

今回は夏から秋にかけての2016年を撮影したものをまとめた。

本当は毎日カメラを回す予定だったがなかなかうまくいかず

このような3か月周期的なものになった。

しかし2016年はより一層仕事が充実していたこともあり

ほとんどの映像が会社でもある4THCLUEがらみである。

まぁ記録的に見たら笑えることばかりだ。

完全なる自己満の映像。すべてアイフォン撮影。そんな感じです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相棒

2016-10-26 08:35:45 | 日記
一ヶ月ほど前、自転車を盗まれた。

いやな経験だ。不便だ。電車移動が多くなった。。。

思い返せば・・・

高校時代から大学時代にチャリをパクってはパンクしまたパクってをやり続けた。

ある日警察官に追いかけられそのまま車と衝突した。サイドミラーをぶち壊した。

乗ってたチンピラ風な人にも追いかけられたがなんとか逃げ切った。

その日はパトカーのサイレンの音が頭から離れなかった。。。

その後別の現場で終電を逃しまたチャリをパクリ

警察官に追いかけられ捕まった。警察署で簡単に取り調べられた。

いま一度しっかり謝ります。パクったチャリの持ち主、お世話になった警察の面々、

心配かけた両親にも。。。本当にすみませんでした。

その後自転車を買ってもらった。

親父の名前の頭文字Mと好きな漫画ドラゴンボールのZという文字

掛け合わせ『MZ1』と名付けた。普通のチャリだった気がする。

その後親友とルームシェアをする際に親父に自転車をもらった。

マウンテンバイクだった。乗り心地も良かった。MZ2。

その後一人暮らしをする際にそのMTBを返却、

いまでは妹の旦那が使用していると聞いた。

代わりにオシャレなジャイアントのミニベロをもらった。

これがつい最近まで使用していたMZ3だ。チームの朝活をしている数時間の間にやられた。

かなりショックだった。お世話になった警察署へ逆に盗難届けを出しに行った。

警察官はとても親切に対応してくれた。ありがとう。

しかしまだMZ3は見つかっていない。

移動はだいたい電車かタクシー。徐々に溜まっていくストレスと無くなっていく金。

決意して自分のお金でしっかりした相棒を買うことにした。

渋谷のしっかりとした専門店でメンテナンスの仕方や相棒の特徴を教えてもらう。

いろいろ悪いこともしてしまったり親父のものをもらったのに失ったり、

自分のお金で相棒をしっかり買うのは初めての経験かもしれない。

『MZ4』

クロスバイクだ。最高だ。疾走感は僕にとっては多幸感なんだな。

奇しくも会社の名前と同様数字の4が入っている。

これからの数奇な人生の相棒として僕は今日もこいつにまたがり

都心を徘徊し続けている。東京ジプシー。いままでのMZシリーズたちと

新しい相棒に感謝!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加