さあ、片付けの話しをしよう !


暮らしはいつも現実的でドラマティック。

 ここだけの暮らしの話。

 土曜日AMご一緒に!

 
 

親のすることを真似ながら

2017-06-25 21:49:43 | 整理、収納、の話
昨日開催された「片づけなさいと言う前に」
(「くらしのアカデミー」(西鉄不動産×整理収納プレミア*九州ネット*)には
子育て中のパパやママ
中にはおじいちゃま おばあちゃまにも
雨の中 たくさんの方にご参加いただきました。
 
ありがとうございました!
 
おもちゃや学用品の片づけテクニックや
見た目きれいな収納法を知りたい
 
きっとそんな内容を期待して来られたと思いますが
そこじゃないんだな。





私自身の2人の子供が手を離れた今だから
声を大きくして言いたい。
 
「片づけなさい」とそんなに言わなくても大丈夫!
 
食後のお茶碗を自分でキッチンに持っていった時、
お風呂上りに電気を消してくれた時、
夕方になって カーテンを閉めてくれた時、
 
それができた時に「ありがとう」と笑顔で言うことを続けること。
 
子供は
思いっきり散らかしながら集中して五感で遊ぶ
遊びながら 知恵や工夫などの想像力を育んでいく
だっこ、おんぶと言いながら親を観察している
 
毎日毎日繰り返される生活の中で
親のすることを真似しながら身に付いていくのが生活の中の片づけです。

 
参加された方々の質問に答えながらのこの講座は
子供の将来への期待や不安から ついついきつく叱ってきた私自身の反省も含め
今だから言えることばかりですが、
 
終了後の事後アンケートには
 「3つの力を育てたいと思います!」
 「生活体験をたくさんさせてあげたい」
 「想像していた内容と違っていましたが、もっと聞きたかった」
 「今すぐ帰って子供を抱きしめます!」
 
など 嬉しい感想をいただきました。
本当にありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな不便や不安~片付かない理由

2017-06-24 00:04:34 | 整理、収納、の話
【キャンセル待ちのお知らせ】
 7月1日開催の整理収納アドバイザー2級認定講座は
 おかげさまでキャンセル待ちとなりました。
 今回もたくさんのお申し込みをありがとうございます。
 次回は8月5日(土)アクロス福岡604会議室の予定です。
 お申し込みは コチラ→暮らし美人化計画ハウスキーピングSan

整理収納の現場には 
日々の暮らしの小さな不便、
小さな後回し、
その積み重ねによって片付かなくて
大きな不便になっていることがよくあります。


いつか何かに使えると
大量に溜めた空き箱でスペースが埋まっていたり


ほつれたままのカーディガンや
裾上げをしたいズボンを
いつかお直しに出そうと思って忘れていたり、


高いところのモノが取り出せなくて
あるのに同じものを買ってきたり

忘れては困るからと何でも出しっぱなしにしておいたり・・


そんな生活の不便や不安が片付かない原因となっているので
それらに気付くたびに
ひとつひとつ丁寧に解決策をご提案していますが

多くはやはり高齢のお客様です。


若い頃と明らかに違う今の自分。
できなくなっていく自分を恥ずかしいと
よくお聞きします。
 
 将来 誰もがたどる道です。
 私もたどり始めてます。
 堂々と誰かを頼るつもりです!
 そんな会話をして お気持ちをほぐします。




ほつれを直すことくらい、今すぐできますよ、ほらね。

裾上げが上手なリフォームやさんを知っています
ご紹介させていただきますね

高いところの収納スペースは最初からなかったものと考えて
低いところ、手の届くところに収納をさせていただきますね


整理収納の仕事は
今その場で 不便なことを便利にし、
大きな不安を解消することでもあります。


収納ケースや引き出しの仕切りがなければ
そのご家庭にあるモノを工夫して
その場でササッと作り出すこともよくあることです。


もし今、このブログを読んでいるあなたが
他人に片づけを頼むことを躊躇していたとしたら
どうぞご連絡をください。暮らし美人化計画ハウスキーピングSan

きっとお電話だけでも心が軽くなるはずです。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避難はしごの点検、業者さんは使命感いっぱいでした!

2017-06-19 00:11:41 | 日記
避難はしごのふたの開け方すら忘れてました!

いつも平日の消防設備点検なので、そのためにだけ仕事を休めなくて
何年ぶりの点検だったかしら。
 


点検に来たお兄さんは
ロンドンのビル火災を話題にしながら丁寧に点検をして
最後にキレイに掃除までしてくれて、

ふたの開け方、
はしごのレバーの回し方なども
とても詳しく教えてくれました。
 
ふたに使い方の説明が書いてあるけれど
いざという時にいちいち細かい字を読む余裕なんてないでしょうから
久しぶりの点検はとてもありがたいことでした。

思いがけず
「ベランダになんにも置いてないから点検しやすい」と、ほめられました。

 (植木はよく枯らすからベランダに置かず、
 水やりしやすい玄関と室内だけだし
 洗濯モノはめったに外に干さないだけなので)
 
そのついでに
点検業者さんの苦労話しも聞くことになるとは思わなかったけど、

 避難はしごの下にモノを置いてはいけないのに
 植木やらなんやら置いている家庭が多くて
 はしごをおろして点検ができなかったり、
 作業に時間がかかったり、

 洗濯モノを見ないように気を遣ったり、

 そもそも 留守の家庭が多くて点検がはかどらないとか

 玄関から居室に入ってベランダに出なければならないので嫌がられる

などなど 
いざという時の大切な点検なのに
意外と気苦労の多いお仕事なのですね。
 
避難はしごを使うことなんて 一生ないことを祈ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨時期の家しごと~リビング福岡・北九州

2017-06-15 23:28:16 | お知らせ・セミナーのご案内


5年前にリビング福岡の誌面を見たと言ってお電話をくださったことから
整理収納サービスで定期的に交流を続けているM様が

「みたわよー!」と 早速ご連絡をくださいました。

トップページから次ページまで
隅から隅まで読んだとおっしゃって

まるで自分が特集されているようだと
はずんだ声でいろんな感想をお聞きしました。

びっくりするくらいきれい好きな方なのに
もっとキレイにしたいから、と
リビング誌を通じて定期的に訪問させていただくようになるなんて

こんなステキなご縁に感謝いっぱいです。


小さなことでもなんでも相談できる頼りになる人だから
ずっと元気でいてもらわなくちゃ困るわよ、と

毎回私を喜ばせてくださいます。

 かしこまりました!
 おまかせください!


今日発行になったリビング福岡の特集
梅雨時期の家しごと」では

まさに家事、ハウスキーピングについて特集していただきました。

ネットでもお読みいただけます。
リビング福岡

きっと皆さまのお役に立つ情報だと思いますので
ぜひ お目通しくださいね!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「片付けなさい」と言うよりもっと大事なこと 6/24天神で開催!

2017-06-11 23:18:54 | お知らせ・セミナーのご案内
あるお宅でお片付けをしていた時の事、

ママが下の子の用事でちょっと出かけたので

隣のお部屋でゲームをしていた3兄弟の長男(小2)の子に
「〇〇君、ちょっとお手伝いして欲しいことがあるの」
と言って
ラベル係をお願いしました。

「ママのバックコーナー」って書いてほしい
と頼んだら

最初は面倒そうな表情だったのに
自分の部屋から紙とマーカーとテープを持ってきて

大きな字でとても丁寧に書いてくれたものだから

しめた
と思った私、

「わあ、きっとママはとても喜ぶと思うよ。
今度は[ママのアクセサリーコーナー]って書いてくれる?」


と 調子にのってどんどん頼むと
どんどん調子に乗ってくれて

「あ、ママのベルトもいっぱいあるね!
 ベルトコーナーも書くね。
 ハンカチコーナーも書くね!」

自分でママのベルトを集めたりハンカチを集めたりして
見よう見まねで それぞれの指定席を自分で作っては
一生懸命ラベルを書いて

そして

ママ、本当に喜ぶかな」と聞いてきたのです。


きっと、お兄ちゃんだから
甘えたくても がまんしてることが多いんだろうな。

ママが大好きなんだな。

子どもって、おもちゃやゲームよりも
ママの笑顔のほうがほんとは大好きなんだな。


もちろん 帰宅したママは最高の笑顔で
お兄ちゃんを抱きしめていました。


そんなきゅんきゅんエピソードがたくさんあります。

「片付けなさい」という事よりもっと大事なこと。

ママの心が軽くなる 定番セミナー
「片付けなさいと言う前に」
是非 聞きに来てください。

詳しくはコチラ!!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本はマメに整理してね

2017-06-11 23:05:36 | 整理、収納、の話
本日の整理収納の現場は
写真の整理と本の整理。
 
本は重い。
 
溜まりにたまった本の整理は
右へ左へ次々に分けて収納していくのですけど
 
本当に重い。
 
お客様の前では笑顔でいられたのに
帰宅したとたん コリコリ バリバリの肩です。

本はマメに整理してくださいね。
年齢を重ねるほど 「重いもの」は体力を消耗しますよ。
 
私は一晩寝れば大丈夫ですけどね
 

洗面所にアジサイを飾りました。
あじさいは一輪だけ挿すのが好きです。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

床の上にはなんにもない~週末片づけ

2017-06-05 00:30:01 | 整理、収納、の話

床に置かれていたモノ達が姿を消し、
とうとう床の上にはなんにもなくなりました。
 
無垢の床。
丁寧に磨いたら はだしがとっても気持ちよさそうです
 
片づけのスケジュール表に従って
毎週毎週 土曜日と日曜日に 少しずつ少しづつ
ご家族で片付けにトライ中のK様邸。
 
私は月に1回3時間だけ訪問させていただくのですが、
週末には必ず片付けた場所のお写真を送ってくださいます。
 
写真には ご家族で片付けている途中経過や
処分されたモノの量がリアルに記録されています。
 
お子様達との会話の様子や
懐かしい思い出の記憶まで写っているようで
 
ここ数か月は 写真が届く週末を私自身もとっても楽しみにしています。
 
お子様達にも生活の一部として
「週末片づけ」の習慣は その後も継続されていくに違いなく、

ずっと「心地いい我が家」に暮らせるようになるに違いありません。
 
なんだか とっても嬉しい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紙だけじゃない!ホームファイリング

2017-06-04 02:02:32 | 整理、収納、の話
先日の太宰府市男女共同参画推進センタールミナスには
定員を超える33名の方にご参加いただきまして
ありがとうございました!

「家庭の中の書類整理、ホームファイリングセミナー」は
付箋を使ったワークを取り入れて
日頃どれほど多くの書類に囲まれて暮らしているか
まず 気付いていただき

実践的にその整理法を学んでいただきました。


30代から70代まで
年代層が違っても 
書類の分類法はどのご家庭でもほぼ同じです。

この講座では 
診察券やお薬手帳、
ハガキやショップカード、切り抜きまで
A4以外の様々なサイズでも
すべて「定型管理」ができる方法
を紹介しています。


講座終了後のアンケートが今日届きました。

22名の方が「ためになった」
11名の方が「楽しかった」
と回答してくださっています!


学んだら 後はやるだけ!!

みなさまのご家庭が 今頃はスッキリ片付いていますように!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォームで収納にこだわるとこうなる!

2017-05-29 02:41:04 | 整理、収納、の話


T様邸 
キッチンの裏側に作ったストレージルーム
設計の前に徹底的にモノを整理、分類し、
小さなモノもすべて書き出して設計に生かしました。

何をいくつ所有しているか
いつ誰がどのくらい使うのか

図面と収納計画のすり合わせの結果、

1年以上経過した今でも

書類や写真、趣味の道具や作品
日常の消耗品ストックや
掃除用品までもが

整然と収納されており
ため息が出るほど居心地の良いお宅です


T様のように リフォームや新築の後も
ずっと心地よい暮らし方を収納からアドバイスできる専門家育成を目指した
住宅収納スペシャリスト認定講座
昨日 広島で開催させていただきました。



日本中の家庭を収納から笑顔いっぱいにしたい!

スマイルマークのマグネットはそんな講師の思いを
さりげなく表現したくて いつも持参しています。

受講された皆さんは皆
住宅産業に関わるお仕事をされており

施主様に対して「どのような提案をすれば喜んでいただけるのか知りたい」という
とても熱心でひたむきな方ばかり。

少人数だったため 講座というより、
ミーティングのようにそれぞれの不安や疑問を吸い上げて
事例をたくさんご紹介させていただきました。


終了後の皆さんの笑顔がたまりません。
「やっと自信を持ってお客様に提案できそうです!」

住宅を供給する方々もまた
悩みや不安を抱えていらしたのですね。


これからも一緒に日本中の家庭を収納で変えて行きましょう!
ありがとうございました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家庭の中の危険物

2017-05-29 01:12:44 | 整理、収納、の話
ずっと開かずの間だった場所の整理をした後に
「なんとなくかゆい」
なんて 感じたことはありませんか?

引っ越し後のお客様のお宅に買いました。
噴霧式の家庭用殺虫剤。

取扱説明書をよく読むと
とっても危険物!

家具や食器、布団など
それら生活用品に薬剤がかからないように
ビニールや新聞紙でカバーをしたり

噴霧が終わったら家中の壁、天井、床、
全部ふき取るという大変な作業をしなければならないようで、
荷物を運び出した後で本当によかったと思います。
ペットや小さなお子様がいるご家庭では
できるだけ使わずに済むようにしたいですね。
 

開かずの間には
時々こんなのも発見されます。
 

プラモデルなどを作るときのシンナー系溶剤。
捨てるに捨てられなくて
何十年も保管されていました。

幸い だいぶ揮発していて量が少なかったので
今回は
火気のない安全な場所にふたを緩めて放置し、
全部揮発したら 瓶はすすいで燃えないゴミに出すのがよいようですよ、と
お知らせしてご自身で処分をしていただきました。

自治体では回収してくれません。
それほどの危険物が一般家庭にあるなんて・・・
 
売るほうは
危険物だから捨て方までちゃんと教えて欲しいものですね。

福岡市の「モノの捨て方」一覧、参考になります。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kankyo/jigyokeigomi/life/010.html
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大学生のための収納講座

2017-05-19 23:19:36 | 整理、収納、の話

2週間に1回、全4回の大学生のための片付け講座が昨日から始まりました!

大学での講座は はじめての経験ですが
わが子と同世代の若い彼らに
どうしても伝えたいことがあって お引き受けいたしました。


素直に一生懸命 ワークに取り組んでいる後姿が愛おしくてたまりません。




「何のために片づけたい?」
「どんなお部屋にしたい?」

ひとりひとりに聞いてみると

「友達を呼びたい」とか
「帰ることが楽しくなるようにしたい」
「海外の雑誌のようなステキな部屋にしたい」

など、
自分の理想の部屋について夢を話してくれました。


できるよ!
必ずできる!


日々面倒だと思う身の回りの片づけは
すなわち取捨選択。


財布の中
リュックの中
パソコンの中だって

今の自分にとって
本当に必要なモノと そうでないモノが混ざっているでしょう?

それを時々でいいから区別しよう。


その習慣は未来の大切な選択の時にも必ず役に立ちます。

何の仕事を選ぶのか
結婚相手はどんな人を選ぶのか
住む場所にどこを選ぶのか


たくさんの選択肢の中から
たった一つ選択した時
選択しなかった他のことはすべて自動的に捨てたことになる。


それが整理。
ずっと取捨選択。
その繰り返しで人生はできている。




自分の意思でこの講座に参加してくれた学生の皆さんのことを
とても誇らしく思います。

まずは!
理想の部屋づくりの夢を一緒にかなえようね

それにしても、とても恵まれた最新の学びの環境です。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

整理収納スタッフ募集!説明会のお知らせ

2017-05-14 23:41:21 | お知らせ・セミナーのご案内
【暮らし美人化計画ハウスキーピングSan】では業務拡張に伴い、
スタッフとして登録してくださる整理収納アドバイザー有資格者を大募集いたします。


仕事として「やる気」さえあれば
資格を取ったばかりの方でも
現場経験が少なくても大丈夫です。

整理収納の現場は皆さまの力を必要としています。
一緒に新しい産業を作り上げて行きましょう!


説明会の詳細は以下の通りです。

≪日時≫
2017年6月8日(木)10:00~11:30

≪会場≫
アーバン・オフィス天神(天神121ビル13F)
福岡市中央区天神1丁目3番38

≪参加費≫
無料

≪登録説明会プログラム≫
・ハウスキーピングSan 事業内容と展望
・現場で必要とされる人材とは
・現場研修について
・賃金他契約内容について
・質疑応答

※説明会の後に スタッフとして登録を希望する方のみ
後日 履歴書提出⇒面接試験⇒登録契約
という流れになります。

≪主催≫
暮らし美人化計画ハウスキーピングSan
代表 里舘友子

≪説明会申し込み法≫
整理収納アドバイザーSNS「九州Mix」または
公式ホームページ暮らし美人化計画ハウスキーピングSan「お問合せ」より
説明会参加希望と記入をして送信してください。


たくさんの方のご参加をお待ちしております!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AHKAHの日本画「月華の青い鳥」

2017-05-12 23:13:37 | 整理、収納、の話

 一瞬で心惹かれた日本画に出会いました。
 
 色彩の質感と構図がとても気持いい。
 (写真ではその色合いが伝わらないのが残念


 ギンザシックス2F AHKAH(アーカー)
 ジュエリーショップですが、

 その店頭で
 無意識のうちに絵の中を彷徨っているかのような
 私の様子に気付いた若い店員さんが
 にこやかに近寄ってきて

「福王寺一彦さんの作品で
 ≪月華の青い鳥≫です。」
 と 教えてくれました。

 
 日本画は岩絵具で描かれていることくらいは知っていましたが

 この絵の白の部分は水晶、
 青の部分はアジュライト、
 黒の部分は墨とプラチナで描かれているそうです。
 
 日本画はまるで
 天然の宝石の芸術なのですね。


 感動的なアートとの出会いですが
 すぐに仕事に置き換える私の良い習慣(?)で

 帰宅して早速 日本画の正しい保管方法を調べています。


 お客様のお宅で絵画のコレクションを収納させていただくことが
 よくあるので。

   

 若い頃 油絵を描いていた私は
 西洋画の保管方法なら心得ていますが

 日本画の保管法とはやはり違うようです。

 
 知らないことがまだまだたくさん!
 
    まだまだ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新築計画は「リビ充」で!

2017-05-07 22:02:35 | 整理、収納、の話


さわやかな風が吹き抜ける素敵なリビング。

今度 新築を計画しているお客様と一緒に
住宅展示場に出掛けてきました。
 
収納スペースの観察や計測が目的なのに
床の素材や置いてある家具や照明が気になって ワクワクです!

壁紙のデザインなど 見れば見るほど 気もそぞろになります


最近注目されている「リビ充」をご存知ですか?
 
「リビング充実」という意味ですが
今回のお客さまもやはり リビ充な間取りと収納を希望しています。
 
お客様の所有物やライフスタイルに合わせて
収納計画を提案するために
実物の奥行、高さ、幅
扉の形状
スペース
などなど
カタログではわかりにくい細かい部分を入念にチェックしてきました。
 
一生の中でもめったにない「家を買う」という一大事、
ワクワクと不安が同居しているようなご様子のお客様が
収納で後悔しないように 
現在のお住まいの整理も含め
精一杯のお手伝いとアドバイスをさせていただきます。

なんてったって「リビング収納充実」
が 今回の合言葉です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイリス・オーヤマ 規格がかわった?かな?

2017-05-01 01:50:01 | 整理、収納、の話
アイリス・オーヤマの押入れ収納ケースをお使いのお客様。

同じ規格、同じデザインのものを
あと1段足して収納を充実させたくて
近くのホームセンターに行ってみたら、

あれれ?
定番商品なのに規格もサイズも変わってます!

スライドレールがついて 
スルスル開け閉めできるようになって
とてもいい!!!
 
前面がゆるくカーブだったデザインが
すっきり直線になっていてお値段はリーズナブル。

よいです!
 
しかし、
形は変えて欲しくなかったな。
 
今使っているモノと合わないんですもの。
 
店員さんに 変更前のデザインのが欲しいのですけど、
と 問い合わせたら
バーコードを写メして、もう一回来たらメーカーに在庫の確認をします、
と つれない返事でした。
 
バーコードシールは とっくに剥がして捨ててるし、
今日中に完成させたかったから
お昼休憩を削ってまで買いに行ったのに、
 
残念。。。。
 


他に必要なケースやラックを買って
アシスタントと一緒に車に詰め込み、
お客さまには事情を説明して

押入れ収納ケースはネットで探すことにして
完成は先延ばしと相成りました。

 
つくづく残念。。。。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加