さあ、片付けの話しをしよう !


暮らしはいつも現実的でドラマティック。

 ここだけの暮らしの話。

 土曜日AMご一緒に!

 
 

1に寸法 2に強度 3に見た目!

2016-08-22 00:52:37 | 洗濯

リビングの床に広がり続ける書類や雑誌や日用雑貨。

広がりを食い止めて 使いやすくするために
どうしても収納家具が必要だったA様のお部屋は

まず全体の整理をして
現在空き箱で分類をし、仮置きをしています。

そして今日は 収納プラン図に寸法を書き込んで
収納家具を選ぶために
A様と一緒に家具ショップめぐりに出かけました。


 BiVi福岡 
 壁の一部のディスプレイ。秋を感じます。

ナチュラルなお部屋作りを進めているA様のお部屋には
カジュアルな生活住空間ショップがあるこのビルが最適です。


収納家具を買う時に大事なことは
 1に寸法 
 2に強度(安全性)
 3に見た目
 
 !!


家具は一度買ったら
その先ずっと一緒に暮らしを共にしていく家族のようなものなので、
「大事に長く使いたい」と思える出会いを大事にしたいと思っています。

そんな条件を満たす素敵な家具がすぐ見つかりました!

納得の買い物ができた時
人はますます片付けに意欲的になるものです。

これで配達されたらすぐご自分で収納することができますね


それにしても買い物って、人のモノを選ぶ時も本当に楽しい

 今日もありがとうございました!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必需品は ホワイトグローブ

2016-08-16 00:23:59 | 整理、収納、の話
ホワイトグローブ。

お客様のお宅で
グラスや食器、美術品などを扱うときにはめる白い手袋のことです。



整理収納の現場ではたくさんのモノを扱いますが

本当に扱っているのは
モノではなく
それを所有しているお客様の心のほう。

どんなに大量のモノでも
どんなに古いモノでも
それらすべてのモノに
私たちにはわからない持ち主の「思い」が一緒にある、

と いつも考えながら扱わせていただいています。


今日、ホワイトグローブをはめた手で整理を始めたら
「私も!」と言ってご自分も手袋を持ってきたお客様は、

大切に扱ってもらえる安心感が信頼につながった」と言ってくださいました。

自分のモノなのに自分よりも丁寧に扱ってもらえるなんて
 思ってもいませんでした
!」と。


私たちにとっては当たり前のことなのに、
そんな小さなことでもお客様は敏感に感じとっているのですね。

嬉しくもあり、また
改めて「心を扱う仕事」だと 気持ちを引き締めるきっかけにもなりました。


 今日もありがとうございました(*^^)v






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーテンを洗いたい

2016-08-14 13:35:53 | 日記
13日から3日間お盆休みをいただいています。

が、
お盆はお盆で主婦に暇はない。



貴重なお休みは 
まずはずっと気になっていたカーテンの洗濯をしながら
お盆支度です。汗だくです。


カーテンを洗いたい、
と 春からずっと気になっていたのに先延ばしにしてきたのは

忙しいからではなくて
ほんとは
カーテンレールから外すのが面倒だったのです。


やってみれば簡単なことなのに、
 やるまでずっと苦しかった気がする。

片付けも同じですね!



4か所の窓のカーテンを一気に洗濯したら
こころなしか匂いもなくなって空気まで爽やか。
達成感がすごいです!


カーテンは年3回程度の洗濯が理想的だそうで、
暑い今なら脱水1分でそのままレールに吊るせばすぐ乾きます。


さ、これでいつでも来客OK

---------------

「私は整理収納アドバイザー®」


お求めはコチラ!!

アマゾン
ヨドバシ・ドットコム
楽天ブックス
ブックサービス
ハウジングエージェンシー


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ずっと現場主義

2016-08-03 04:26:57 | 整理、収納、の話
私は整理収納アドバイザー®
片付けにプロの力を借りるという新しい選択

を読んでくださった方から
出版祝いのアレンジメントが届きました!

メッセージカードには
「何度も読み返しています」とのメッセージが添えられていて
最近涙もろくなった私の涙腺は崩壊です。
 
仕事仲間であるいろいろうろうろごそごその村田さつきさんは
付箋を貼りながら読んでいる様子をご自身のブログに書いてくださいました。
 

 Iさん、さつきちゃん 本当にありがとうございます。


この本は一般的な収納のノウハウ本ではなく、
「片付けを仕事にしたい人」と
「片付けを依頼したい人」など
一部の方にお届けしたいと思って
起業10年を記念して出版しました。


収納の現場は思っている以上にドラマがあります。

他人の家で
他人のモノを扱うことの難しさと楽しさ


テレビのBefor/Afterには映らないけど
「ずっと現場主義」を続けてきた私にしか書けない
仕事としての整理収納を書いています。



お求めはコチラ!!

アマゾン
ただいま売り切れ中。まもなく補充完了予定です。

ヨドバシ・ドットコム

楽天ブックス

ブックサービス

ハウジングエージェンシー




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「住宅収納スペシャリスト認定講座」いよいよ本格始動!

2016-07-28 01:29:37 | お知らせ・セミナーのご案内

新築やリフォームなど住宅業界に携わる方のための新しい講座が
満を期して全国主要都市で開催が始りました



 7/25 LIXIL新大阪ビルでの様子です。

時代のニーズに合わせて生まれたこの講座は
講師として登壇させていただいた私にとっても
緊張する新しい挑戦でした。 

受講されたのは「収納設計の提案を向上させて、お客様がずっと満足できる家を作りたい!」
そんな熱い思いを持つ
家づくりにかかわるプロフェッショナル達です。

10:00~17:00までびっしりと
顧客のライフスタイルに合わせた収納プランを
具体的に提案できるまでを学んでいただきました。


終了後のアンケートには
枠からあふれるほど書き込まれた嬉しい感想がたくさん!
そして
主催者からは「圧倒的な講座でした!」との評価をいただき、

本当にお役に立てたことが嬉しくてうれしくて泣きそうです。

これからは より快適に日本の住まいが変わっていく予感でいっぱいです



 住宅収納スペシャリスト認定講座の5名の講師達。
 全国を駆け巡ります!

一般社団法人ハウスキーピング協会が認定する本講座の詳しい内容と開催予定日はこちらです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お助けマン出動!

2016-07-24 23:39:27 | 整理、収納、の話

整理収納の現場では時々「お助けマン」の力をお借りします。


今回も 大きな家具の解体と移動のために
お助けマンに出動をおねがいして
お客様のお宅の片付けをスムーズに前進させることができました。


信頼できる便利屋さんとのコラボは本当にありがたい関係で、


お客様の困りごとに直面した時に
すぐ駆けつけてくれる頼もしい存在です。

重いモノを上から下に運んでもらったり
プチ模様替えや蜂の巣の駆除まで

特に高齢の方の住まいはどんな小さな困りごとでも
放っておくといつの間にか大きな不便になり
危険な暮らしになっていることもしばしば。


「いい便利屋さんを知っていますよ」

おせっかいにも思わず紹介をしてしまうのです。


暮らしの隙間を埋めてくれる心強いお助けマンは
地元に密着して何でも気軽に頼めるスーパーマンみたいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『暮らしが整えば人生の半分はうまくいく』

2016-07-21 02:34:43 | 洗濯
午前の収納現場から午後の現場へ。
真夏の車での移動は、手袋をしていても徐々にこんがり
日焼けが止まりません。

それも私にとっては日常の仕事の一部ですが、
7月20日発行の
福岡の女性起業家たちに聞いた 私のStory
(編集:発行 株式会社アヴァンティ)
トップページに取り上げていただきました!

 取材のあとにライターさんが考えてくださったキャッチコピーは
暮らしが整えば人生の半分はうまくいく

  
ドイツでも「人生の半分は整理整頓である」と
諺として言い継がれているように

全部ではなく「半分」という言葉を用いて
ゆとり感を見事に表現
してくださいました。



福岡市は2014年国家戦略特区に指定され、
「グローバル創業・雇用創出特区」として、
創業の支援と雇用の創出に取り組んでおり

福岡の女性起業相談・ネットワーク作り事業を
株式会社アヴァンティが市より受託して
スタートアップカフェなど 起業を志す女性を応援しています。

この本に登場するそんな55人の女性の起業ストーリーは
そのまま人生のストーリー。

これから ゼロからイチへの一歩を踏み出そうとする人の背中を
強く優しく押してくれます。

e-avantiにて詳細を見ることができます。
ぜひお読みください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀市も宗像市も!すぐやりたくなる整理セミナー

2016-07-09 02:28:44 | 整理、収納、の話
政労連佐賀(政府関係法人労働組合連合)という
あまり耳慣れない組織の勉強会にお呼びいただきました。

社会・経済政策から社会保障にいたるまで 
幅広い分野で日本を支えている組織だと知り、

普段の暮らしの中では 知らず知らずのうちに
誰もがお世話になっている仕事がたくさんあることに
改めて気付いたのでした。


「職場にも家庭にも生かせる整理術!」(7月1日)
 ワークの様子です。

 一つの問に対する意見交換。
 答えは一つじゃないと気付くためのディスカッションです。

 熱く盛り上がり、とても楽しい講座でした。



 こちらは宗像市男女共同参画センターゆい(7月7日)
 募集定員30名のはずが 
 なんと! 74名の方がぎゅーぎゅーに!

 子育て中の若い方から最高齢91歳のおじいちゃんまで
 幅広い年代の方にご参加いただきました。

 ありがとうございました
 
佐賀市も宗像市も
家庭も職場も元気になる!

そんな講座にしたいといつもいつも思っています。


整理にはそれだけの力がありますから

 「今すぐ片づけたくなりました!」

そう言ってお帰りになる皆さんを見送る時間が
至福の時間です。

ありがとうございました。




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほんとはやりたくないけど!フリマやります

2016-07-06 01:12:21 | お知らせ・セミナーのご案内
7月6日(水)の気温予報は35℃! 快晴

汗ダラダラ間違いなし
日焼け覚悟!

 本当はやりたくない

けど

ある人と約束してしまったからには やります!
フリーマーケット!

女の子のお洋服をたくさん出品します。



メゾピアノ
テンカ―ベル
ニットプランナー
プチバトー
HAKKA
チヤビーギャング
めずらしいキッドブルーのパジャマ


全部100円~500円!

ゆめタウン博多 4F駐車場
10:00開始です。
お時間のある方 遊びがてらぜひぜひお越しください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「私は整理収納アドバイザー®」出版のお知らせ

2016-06-30 01:13:23 | お知らせ・セミナーのご案内
あまりにもストレートな
そのまんまのタイトルだと笑われたほど単刀直入!

6月28日 初めての本が出版されました。

 企画 ㈱かもす 
 発行・発売 ㈱ハウジングエージェンシー
 表紙撮影協力 DAIKEN福岡ショールーム


整理収納をビジネスとして提供させていただくようになって
はじめて知ったことは、
これほどまでに第三者の手助けを必要としているご家庭が多い現実です。

そこには一般的な収納のノウハウや
机上の理論が全く通じない生の暮らしがありました。

家族を思う愛の形がありました。

そして整理収納を通じて好転していく人生がありました。

整理収納アドバイザーになってから10年。
出会った数々のエピソードを紹介しながら
単なる片付けではない整理収納ビジネスの現場の裏側を綴りました。


本書の中身には写真もイラストもありませんが
読んでいただくことにより、
自分ひとりではなかなか片付けられないと悩んでいる方、
あるいは
新築やリフォーム、引っ越しに伴う収納に不安を抱えている方にも

プロの力を借りるという選択肢があることを知っていただきたいと思います。


また、これから整理収納アドバイザーの資格を生かして
社会に貢献したいとお考えの方には、
その素晴らしい可能性、そして仕事として継続していくための覚悟や 
収納ノウハウよりも大切なことをつかみとっていただきたいと思っています。


お求めは

㈱かもす

ハウスキーピング協会ライブラリー

アマゾン (7月15日より発売。予約受付中です。)

全国の書店でもお求めいただけます。
 (店頭にない場合はお取り寄せとなるようです)


本書を通じて、私自身の経験が少しでもお役に立てれば幸いです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長距離運転にミントはいかが?

2016-06-26 00:42:26 | 日記


自宅→大宰府市→天神→大川市→自宅

 昨日の走行距離 約200km

長距離運転はさすがに疲れますが、
愛車LOVE3号にアロマオイルのミントを常備するようになってからは
気のせいか以前より疲労感が減った気がします。

蒸し暑い梅雨の時期でも爽やかにドライブできる、
今や手放せないアイテムとなりました


昨夜のセミナーは大川市職員労働組合女性部の交流会。
道の駅に併設されたレストランを貸し切りにして、
昨年に引き続き、今年もお呼びいただきました。

40名の働く女性達、仕事が終わって19:00からのセミナーは
お疲れでしょうに こんなにも笑顔でお迎えいただいたうえに
ちゃっかり 皆さんと一緒に美味しい食事までご馳走になりました。

ありがとうございました!


帰路の高速道路、
眠気が襲ってきたらすかさず
タオルハンカチに1滴含ませておいたミントの香りを嗅ぎながら

車中で一人カラオケ(え?)
熱唱しているうちに無事に帰宅できました。
ミントがなかったらと思うとヒヤリとします。



今日はパナソニックショールーム
「暮らしの体感フェア」
 急きょ椅子を増やすほどたくさんの方にご来場いただいて、
 収納セミナーへの関心の高さに驚いています。

そして明日も長距離の運転予定です。
「西鉄暮らしのセミナー」あすみパピリオンでお会いするまだ見ぬ皆様、
どうぞよろしくお願いいたします。

ミントの力で 明日も安全運転!で行ってまいります。


お会いできることを楽しみにしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本気の片づけ短期決戦!3回シリーズ始まります

2016-06-23 00:37:02 | お知らせ・セミナーのご案内

今からはじまる私の片付けストーリー 本気の短期決戦!
と副題をつけた50代以上のための暮らし美人化計画
収納実践セミナー3回シリーズ
7/24日から毎月1回 3か月にわたって開催されます!

これからどんどん変化し成長していく若い世代と
子育てが一段落した50代以上の暮らし方は

整理の目的が全く異なります。


 アバンティ7月号に取り上げていただきました。

若い頃に華やかなバブル時代を経験し、
大量消費を謳歌した50代以上の方々は
質のいいモノを選ぶ目も確か、

半面、親世代の「もったいない」教育を受け、
それゆえに捨てられないと悩む世代でもあります。


片づけはやるかやらないか、それだけのことだから、

できない理由を並べてこれ以上先延ばしにするのではなく、

今すぐ始めよう!


セミナーを1回聞いただけでは片付かない!
だからゴールを決めて、3回やるのです。

ひとりじゃ途中であきらめるけど
少人数制のこのセミナーに来れば 
同世代の講師と同世代の片付け仲間がいます。

これまでの人生に共感しあいながらワクワクと
これからの人生のために今から始める本気の短期決戦!

片づけのその先は 暮らしも心も軽やかに
生活のクオリティがアップするはずですから



詳しい内容はコチラ!








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨーカンマダムに癒されて

2016-06-19 01:23:40 | 日記
アンパンマンを見たのは何年ぶりでしょうか?
テレビをつけたら偶然現れたのは「ヨーカンマダム」。



子供たちが小さかった頃には遭遇したこのがない
私にとっては超レアなキャラクター!です。

有閑マダムがその名前の由来なのでしょうか。

ヨーカンマダムの設定は、
羊羹の顔した礼儀作法に厳しいお茶の先生であって、

やなせたかしのネーミングセンスには脱帽です。



てっかのマキちゃん」が ちゃちゃっと作った鉄火巻きに対して

「おもてなしの心がない!」とピシャリとたしなめるあたりが、
子供番組でありながら なんとも小気味いい。

ヨーカンマダムを好意的に感じるなんて
私も年を重ねた証拠でしょうね。





食パンマンに恋するおとめなドキンちゃん・・・
何十年も片思いなのね。


最近の流行歌はちっとも覚えられないけれど
アンパンマンマーチは完璧に歌えました!

久しぶりに子育て時代を思い出して癒された今日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるでタイムカプセル

2016-06-15 21:40:51 | 整理、収納、の話


ここには全部で34戸のトランクルームがありました。
すべて契約済み。
空きがない状態です。

わずか1畳分のスペースであっも
一つひとつの扉の中には 
借主のいろんな思いとモノが詰め込まれていることでしょう。


 家が狭いから
 モノが捨てられないから


それだけの理由ではなく

整理収納の現場ではそれぞれ様々な事情があって

今は使わないけど保管したいモノや
使用頻度の低い季節用品
手作りの作品、コレクション
そして手放しがたい遺品など

今すぐ捨てる決断ができないモノのために

一時的にレンタル倉庫を提案することがあります。


わざわざ料金を払う価値がその人にはあるのだ と感じた時に。


レンタルスペースのおかげで
心理的負担が大きく改善される家族をたくさん見てきました。


人の心は時間とともに変化していきます。

1年 2年と経過して
やがて心とモノの関係性が薄くなった時に
改めて整理をして解約をするのです。


2年前に家中の整理を一緒にさせていただいた方が
今 手放す決心をされました。

少しずつですが、
まるでタイムカプセルを開けるようにワクワクしながら
ひとしきり思い出を聞かせていただくのです。


「もういいね!」と納得した笑顔がうれしい時間です。

解約はまもなく。
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片付けたい男達

2016-06-12 02:26:59 | お知らせ・セミナーのご案内
驚きました
片付けたがっている男性がこんなにも多いなんて!

定員30名に対して受講申し込みが2倍以上になったために
2回に分けて開催された今日の講座は

「片付け男子初級編」(北九州市男女共同参画センタームーブ)!

去年の「アイロン男子」に引き続き

年代も
参加動機もさまざまな男性たち。

「妻に行ってこいと言われて」
「自分が苦手だから」
「部屋がぐちゃぐちゃだから少しでも片付けたくて」

片付けの悩みは
老若男女同じなんだなあ。


 後方には
 NHKとJcomのテレビ取材陣、
 他地区から見学にいらした方々もスタンバイ。


広い会場は熱気に包まれて 講師の私は脇汗かいてました
 

ワークも積極的に取り組み、

質問が次々に飛んでくるものだから、

一生懸命に答えているうちにあっという間に終了しました。



女性の社会参加
男性の家事参加

時代はまさに 男女共同参画。

仕事も家事もどっちも大事。
どっちも頑張りたい人のために少しでもお役に立てたとしたら
とっても嬉しいことです。



北九州の片付け男子の皆様
本当にありがとうございました!

中級編のご要望にお応えできるように準備をはじめます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加