さあ、片付けの話しをしよう !


暮らしはいつも現実的でドラマティック。

 ここだけの暮らしの話。

 土曜日AMご一緒に!

 
 

かわいい、けど怖い 

2017-02-20 02:16:16 | 日記
ソフトバンクのショップのペッパー君、
くるんとした目で私を追いかけてきました。
 
こんにちはと話しかけてくる。


 
かわいいけど怖い。

子供みたいに無邪気にできなくて
遠くから観察してみたりして。
 
明らかに目の前の人工知能に戸惑っています、わたくし。
 
小学校では「プログラミング教育の支援」という目的で、
ペッパーくんは全国の小学校・中学校へと無償貸与されることになって
教育そのものが変わっていく時代なんですね。
 
すでに我が家にもお掃除ロボットが働いています。
もしかしたら近い未来は
片付けもロボットがしてくれるようになるかも知れないですね。
 
そうなったら人間は何をするんだろう。
 
私の老後はロボットに介護をしてもらっているかも知れません。
 
かわいいけど怖い
 
そんな偽りのない自然な感情も
いつかは「便利でラク~」と変わるのかな。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住宅と生活の間をつなぐもの

2017-02-13 00:59:24 | 整理、収納、の話
絶対に切りはなせない「住宅と生活」

言い換えれば「建物と人」


その関係をスムーズにして
「快適な暮らし」を長く続けるためには
双方をつなぎ
「片付けやすさ」を客観的にアドバイスをする専門家が必要だと
ずっと感じていました。


その思いが形になりどんどん広がっています!

昨日(2/11) アクロス福岡で開催された
「住宅収納スペシャリスト認定講座」に参加してくださった9名の方々は

主に工務店など住宅に携わる仕事をしており、
施主様に対して より具体的に収納提案ができるようになりたいという
ひたむきな熱い思いの方ばかり!

皆さん、本当にありがとうございました。


そして今日(2/12)の
西日本新聞「マンションリフォームセミナー」は
満席の大盛況!

私は「リフォーム前の収納術」というテーマで登壇させていただきました。
まさに「住宅と生活」双方から快適を提案する場でした。

実際にリフォームを経験された方とトコさんのパネルディスカッションは
とてもリアルで楽しくて

改めて気付かされたことは

リフォームも整理収納も
人と人の信頼関係があってこそ長く快適な住まいになる
ということ。

より良い理想の暮らしのために
お互いに努力を惜しんではいけないということ。

充実した一日をありがとうございました。

個性的で楽しいトコさんは
テレビで拝見するよりずっとキレイな方でした!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノの片付け、心が通う仕事です

2017-02-06 00:26:32 | 整理、収納、の話
お客様宅近くのとんかつ屋さんの窓に 
見事なステンドグラスがたっぷりと設置されていました。

とんかつ屋さんのイメージが大きく覆る
それはそれは落ち着いた素敵な空間。

冬の日差しが
ガラス越しに
いっそうやわらかくあたたかく
全身を包まれた幸せなランチタイムでした。
 
収納サービスでのランチ時間は
普段はお客様にもしっかり休憩をとっていただきたいので、
私たちは必ずいったん外に出るようにしています。
 
が、
今回は「里さんを連れていきたいお店があるから」
と言って
わざわざお客様がご案内してくださったのでした。
 
私がステンドグラスを趣味としていることを知っての心使いです。
 
モノの片付けを通して
心が通い合う
 
整理収納のお仕事は
そんな素敵な仕事。

片づけの現場が続いて少々体力が消耗していましたが、
おなかも心も目までも!たっぷり満足な一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日には過去のモノ 「また来てください」が誇りです

2017-01-23 01:15:48 | 整理、収納、の話
【2月4日整理収納アドバイザー2級認定講座キャンセル待ちのお知らせ】
 おかげさまで今回も早々にキャンセル待ちとなりました。
 キャンセル待ちの皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
 次回開催予定は4月2日(アクロス福岡)です。
 詳細はコチラをご確認願います⇒暮らし美人化計画ハウスキーピングSan
 

お正月気分がすっかり日常気分に変わる1月後半は
お片付けの現場が集中しています。

一度徹底的に片づけたとしても
暮らしは生き物
ライフスタイルが変わったり
家族の成長とともにモノが増えたり減ったりします。

今日のモノが明日には過去のモノに変わる、
そういう節目の新年です。

未来に向かって過去を整理しながら
快適な生活を維持していく必要があるので、

「また来てください」というリピーターが多いのが
弊社の特徴です。

それが誇りです。

お客様のお住まいを隅々まで知っている私たちは
スタッフ一同
時には感情移入して一緒に泣いたり笑ったりしながら
お客様の人生に長く関わり共にに成長しています。

片づけにお困りの方は一人で悩まないで
まずはお気軽にお問い合わせください。

暮らし美人化計画ハウスキーピングSan
 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

200名突破!住宅収納スペシャリスト

2017-01-20 09:47:44 | お知らせ・セミナーのご案内
昨年9月から全国で開催されている「住宅収納スペシャリスト認定講座」は
昨日までに200名を超えるスペシャリストが誕生しました。

 注目が集まるほどに
 「心地よく住む研究会」のメンバーは
 もっとよい講座にしようと益々研究熱心になっております。

昨日は 東京渋谷区で講師を務めさせていただきました。

東京 埼玉 群馬 静岡 長野など遠方から
熱い期待を持ってご参加いただき 本当にありがとうございました。


この講座は主に住宅の設計や設備、リフォーム、
インテリアや収納など
住宅に関わる職業すべての方を対象として 
より快適な住まいづくりのために
具体的な収納プランを提案できるスペシャリストの育成を目指しています。
 
案件ごとに異なるモノの量
捨てられないから収納をたくさん欲しいなどの
ご希望に対して

限られた予算やスペースの枠の中
収納提案に悩むことが多いと聞きます。


片づかない原因は様々ですが
延べ3,800件の生の現場を見続けてきた今、

モノがあふれた住まいに暮らす人々の
 終わらない片づけストレス
 見えない危険 
 使いにく間取り

などなど
プライベートな空間に潜む根本的な問題を洗い出し

家を作る時から具体的提案ができるスペシャリストの育成が急務だと感じています。
 


このテキストはきっと
受講生の皆さんの大切なバイブルになると思います!

付録の資料も合わせてどんどんお仕事に活かしてくださいね

 ※住宅収納スペシャリスト
 一般社団法人ハウスキーピング協会が認定しています。
 整理収納アドバイザー2級資格をお持ちの方ならどなたでも受講できます。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年あけましておめでとうございます

2017-01-06 23:23:33 | 日記
明けましておめでとうございます!

とても穏やかであたたかなお正月でしたね。


今年も新たにチャレンジすることがたくさんあって
新年早々 企画のことで頭がいっぱいです。

いよいよ始動しました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



昨年出版した「私は整理収納アドバイザー」を販売している
書斎りーぶるさんです。


入口を入ってすぐの真正面に置いてくださって感激でした!


手作りのPOPも添えられて
少しづつですが販売量も増えています。
ありがとうございます。

今年もたくさんのお客様や応援してくださる方のご期待に応えられるように
整理収納をより深く研究し、発信を続けて参ります。

どうぞよろしくお願いいたします!


書籍はamazonでもお求めになれます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「逃げ恥」で話題の家事代行、の前に!

2016-12-26 00:39:25 | 整理、収納、の話
 
「逃げ恥」で一躍話題になった「家事代行」ですが
ご利用になったご経験はありますか?
 


家事代行は
ガッキー扮するみくりのように 

お掃除だけでなく、洗濯、買い物、片づけなど
日常の家事全般を定期的に代行するサービスですが、

その業務内容に「整理収納」は含まれていません。
(家事代行業者が別料金で請け負うところもあるようです)

私たちは「整理収納」に特化したサービスを提供していますが、

実は、
家事代行業者に依頼する前に片づけたい
とか
家事代行のスタッフの人が働きやすいようにまず整理をしたい
という理由で整理収納サービスをご依頼いただくことがあります。

 
また、逆に
「散らかり放題でお掃除ができない、時間内に終わらない」
などの理由で
家事代行業者の方が困り果てて
整理をしてもらうにはどうしたらよいか
というご相談をいただくこともあります。


たとえみくりちゃんのように優秀なハウスキーパーであったとしても
モノが多く片付けにくい状態では
掃除にとても時間がかかり、
希望するような快適なお部屋にならないのです。

家事のアウトソーシングは今後ますます増えていくことでしょう。
近い日にその時が訪れるかもしれません。

少しづつでも整理収納で
「働きやすい環境」を作っておけば
ハウスキーパーは限られた時間でテキパキと能力を発揮してくれます。

間違いなく「お値段以上」の快適な毎日が手に入りますよ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セーターに穴!捨てるチャンス!ですが・・・

2016-12-22 19:56:15 | 「捨てる」より「生かす」ために

整理収納の作業中に
一番目立つおなかのところに大きながあいたセーター発見!

お客様は
「虫食いかしら?
ざんね~ん、とても気に入っているセーターなのに・・・」

よく見ると虫食いではなく、
何かに引っ掛けて一か所だけ糸が切れて穴が広がったようです。

そばにいたアシスタントの石堂は内心、
「セーターは他にもたくさんお持ちだから
捨てるチャ~ンス!』」
きっとそう思っているな、とわかっていたけれど
 ごめんね

お客様の残念そうな表情を見てしまったために
思わず口をついて出た私の言葉は

「補修いたしましょうか?すぐ直せますよ。」
でした。

お客様の表情は一瞬で笑顔に変わり、
石堂は残念そうな表情に変わり、

二人の顔を見比べながら整理収納の現場を面白がっている私です。


こんな時、本来は石堂の判断がプロとして正しいのです。

特にこちらのお宅は、
多過ぎる衣類を1枚でも多く減らしていただかないと
その分ゴールまでの道のりが遠くのですから。

ただお客様の笑顔がみたいだけの身勝手な私。
整理収納アドバイザーとして不適格かも知れません。



 10分で補修完了。
 穴があいてたなんてほとんどわからなくなりました。

職人気質だから仕方ない!と笑ってくれるアシスタント達と共に
年末まであと6件のご予約を丁寧に進めて参ります。

ラストスパートです









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハレの日の博多水引

2016-12-18 05:16:16 | 日記

ながさわ結納店 長澤宏美さんデザインの
博多水引の箸置きです。
ずっと欲しいと願っていたら
三越福岡店でやっと手に入りました!


早速テーブルに並べてみたら
ああ、やっぱり!

我が家のテーブルが一気にハレの日の祝杯ムードに
お正月のあと、息子の成人式のお祝いでも使いましょう。


 お酒のボトル用 ボトルリボン
 しびれるほどに素敵!
       この画像はお借りしました


伝統的な博多水引を
現代的なアートにまで昇華した長澤さんの作品を初めて見た時に
あまりにも美しい博多の文化に魅せられ、圧倒されました。

そしてあらためて ハレとケについて考えさせられたのです。

ハレとケ
非日常と日常
特別な日と普段の日

その差がほとんどない最近の暮らしは

 お客様用の食器とか
 お正月の晴着とか

「特別な日」と「普段」の暮らしのメリハリが減り
何でも外注で手軽に済ませられるようになって

とても便利だけど少し寂しい気がしています。


私自身、これまで転勤に伴う度重なる引っ越しや仕事の関係で
極力モノを増やさないように暮らしてきた結果

非日常を家庭で 心から祝う気持ちのゆとりまで減らしてきたようでした。


1年に1回か2回しか使わないかもしれないけど、
特別な日のテーブルセッティングは普段と違う。

そんな楽しみ方やうんちくを
娘、息子にも伝えていきたいと思います。

 ※水引には未開封であるという封印の意味や魔除けの意味、
 人と人を結び付けるという意味あいがあり、
 水引結びは引けば引くほど強く結ばれるものが多い。

 いわゆる日本の贈答ラッピングである水引は、西洋のラッピングやリボンのように
 解く事を前提としたものとは意味合いが異なる。
     (ウィキペディアより抜粋)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォーム×収納 プロユーザー向け講座60分!

2016-12-14 23:53:57 | 整理、収納、の話

ポストに届くチラシを教材に、
実在する家庭のリビング収納を組み立ててみるという
「プロユーザー向け~リビング収納攻略法」と題した昨日のセミナーは

リフォームやインテリアなど住宅業界の
プロフェッショナルの方が対象でした。


DAIKEN福岡ショールーム

住宅ストックの増加や国の施策拡充を受けて
変革期を迎えている住宅業界は昨今

よりパーソナルな暮らしに密着した「収納」に注目し
ソフト面からの住まい提案にシフトしてきているように感じます。

住宅収納スペシャリスト」として
また「整理収納コンサルタント」として
お役に立てる機会をいただいたことに感謝いっぱいです。

たった60分の講座ですが
主催者の目的や意図に合わせて新しく作り込むために
打ち合わせを繰り返し
夜な夜な試行錯誤をして
ギリギリまで資料作りに没頭したのでした。


物事の分類には
「割り付け方式」と
「積み上げ方式」がありますが

整理収納を専門的に続けていると
思考はどうしても「積み上げ方式」、
つまり
日常の細かい「モノ」から分類を考えますが

「住宅 建物」という大きな器から全体を俯瞰し
割り付けていくほうが収納の構築には大切なことだと
いつも現場で感じています。

その視点で考えるとすべては理論の応用で、
リビングだけでなく

 玄関
 クローゼット
 納戸
 子供部屋
 キッチン

各ご家庭ごとの異なるライフスタイルや習慣に対しても
使いやすい収納の予測が立てやすくなるのです。

おかげで自分自身の思考が整理できました。


今回 貴重な機会を与えてくださった
大建工業株式会社福岡支店の皆様、
参加してくださった住宅業界の皆様、

本当にありがとうございました









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「びっくり!実家が片付いていたんです!」

2016-12-11 02:32:49 | 整理、収納、の話


「先日久しぶりに実家を訪れたら、
モノだらけだった実家がスッキリと片付いていてびっくりしました!

『いつか実家の片付けをしてあげなきゃ』と気になっていた矢先のこと、
いったいどうしたのかと母に聞いたら

整理収納アドバイザー2級講座を受講して、
自分で片付けを頑張ったらできたのよ」という返事にまたまたびっくり!

そんな講座があるなんて知らなくて
すぐ調べて私も今日受講しに来ました!」


そのようなきっかけで
整理収納アドバイザー2級認講座にお申込みくださる方が
最近急増しています

身近な人の家がきれいに片付くと
自分も頑張ってみようかな、と前向きな気持ちになるのでしょう。

片付けは連鎖していくものですね



本日も熱心に受講してくださった皆様、
 あっという間の一日でしたね!
 本当にありがとうございました。

原理原則を知ったら
あとは「やるだけ!」です 

 合言葉はTZD
きっと周りの人にもHappyが連鎖します

宿題のご報告を楽しみにお待ちしています


次回は2017年2月4日アクロス福岡で開催予定です。
詳しくはコチラ➡ 暮らし美人化計画ハウスキーピングSan




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ときめきの功罪

2016-12-09 00:14:12 | 整理、収納、の話
靴を80足所有する男性


食器やグラスやカップを1,000個所有する女性


整理をした後に必要と判断されたこれらは全て
所有者からすれば全部大好きで、持っているだけでときめくと言います。

一種のコレクター心理ですね。
そんな片付けの現場に稀に遭遇します。

使いやすさよりも
ときめきのほうを大事にしたいと言う価値観。

私はその気持ちを全部受け入れます。
大好きなモノだけに囲まれて暮らす理想形ですから。


しかし。
限られたスペースにどう収納するか、
いかにすぐに目的のモノを探し出せるか、
いかにカンタンにしまえるか

収納の方法と検索の方法など様々に提案をしたり
足りないスペースを外に求めるための試算も含め

時間をかけて 
分類して 
まとめて

収納が完成してはまた増えてやり直して・・・

おそらく
ゴールがありません。


整理収納のロジックはまるで役に立たず、
新たなロジックをお客様と一緒に作り上げて行きます。


「ときめきが基準だなんて罪な方ですね。」
そんな軽口を言っても笑って受け止めてもらえる関係は
努力を認めていただいている証拠でしょうか。

捨てさせるのが仕事ではなく

期待に応えるのが仕事。

ゴールのない仕事も 人と人の関係が上出来なら楽しく続けられます。

今日もありがとうございます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「キッチン徹底お掃除術」読売ファミリープリュ

2016-11-30 01:12:49 | お知らせ・セミナーのご案内
「よみうりファミリープリュ」12月号(読売新聞)で
キッチン徹底お掃除術」を大特集していただきました!

見開き全8ページです。

換気扇やコンロ、グリルの油汚れ、
シンク周りの水垢やカビ


それだけではなく
冷蔵庫、オーブンレンジ、炊飯器など
毎日毎日使っている家電のお手入れ法も

全部写真付きで 文字通りの徹底取材!
手順を分かり易く解説しています。

年末のキッチンお掃除の参考にしていただけたらと思います



写真は私が日常的に使っている道具と洗剤ですが、
これに窓用のスクイジーを足して
ほとんど家じゅうのお掃除は可能です。

お掃除のために、と
古歯ブラシをごっそりため込んでいませんか?

実際には古歯ブラシでお掃除をしても時間がかかるばかりで
なかなか思うようにキレイにならないものです。

12月4日暮らしを磨くお掃除講座では
よみうりファミリープリュの記事でも特集していただいた時短の手順や
道具、洗剤を持ち込んで実演付きで
お掃除の楽しさを 暑苦しく(!)お伝えいたします。

詳しくはコチラ➡☆彡

お席にまだ余裕がありますので
よかったら是非 お越しくださいね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「新築・リフォーム×整理収納」を全国へ発信!

2016-11-28 02:01:37 | 整理、収納、の話
新大阪に向かう新幹線の中から
ずっと外の景色を見ていました。

小倉 広島 神戸と
線路沿いに立ち並ぶ戸建てやマンション。

何万世帯にも及ぶ1件1件のその窓の内側には
それぞれのプライベートな家庭の暮らしがあり、
モノと人の共同生活がある。

もしそのうちの5割の家庭が
もっとスッキリ暮らしたいと思っていたとしたら?



そう考えると
「住宅収納スペシャリスト」がたくさん活躍する社会になれば
きっと日本中の暮らしの質をぐーーんと向上させることができる
と 一人わくわくしていたのでした。


住宅収納スペシャリスト認定講座
新築/リフォーム、インテリアなど
主に住生活に関わるお仕事をされている方が
施主様に対してより具体的・実践的に収納プランを提案できる
スペシャリストの育成を目指した新しい講座です。

11月25日に大阪で開催された本講座を受講された皆さん。


講座終了後の皆さんの自信と希望に満ちた笑顔が素敵です

受講後のアンケートから一部抜粋してご紹介いたします。


・こんな講座を待っていました!
 これまでも設計段階でもっと暮らしに寄り添った収納プランをご提案したい
 と思っていましたが、どうすればいいのか迷っていました。
 受講できて本当によかったです。
 
・他では聞くことができない豊富な経験を交えた講義が大変よかった。
 「リフォーム+収納」スタイルをどんどん広げて 
 幸せな住空間作りのお手伝いができる営業活動をしていきます!
 細かいところまで教えていただき、ありがとうございました。


・受講して本当によかったです。今やる気がみなぎっています!
 この気持ちを継続させていくために 明日からまた頑張ります。

・これから先の仕事にとても役立つ内容で 分かり易く楽しい講座でした。
 「整理収納で日本中の家庭を幸せにしたい」と言った講師の志の高さに感動しました!


みなさま 本当にありがとうございました。
大きな夢を一緒に必ず成し遂げましょうね!



住宅収納スペシャリスト認定講座は 
現在5名の講師が手分けして全国で活動をしています。

※受講資格は整理収納アドバイザー2級を取得した方を対象としています。

次回 整理収納アドバイザー2級認定講座
(一般社団法人ハウスキーピング協会認定)は
12月10日(日)アクロス福岡で開催します。
 詳しくは➡☆彡



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買って失敗した話モリモリ!収納グッズの選び方講座

2016-11-23 03:47:36 | 整理、収納、の話

一見スッキリなこの収納は
同じものが3つ並べられていて
リズム感も清潔感もばっちり!

ですが・・・

「本当に使いやすいかどうか?」で検証してみると
めんどくさがりのAさんにとっては

失敗でした。



毎日使うハンカチタオル
ポケットティッシュ
カイロ

ちゃんと分類して最初は上手に収納したものの

たとえばハンカチを1枚取り出すための動作は

 扉を開ける➡かごを取り出す
 ➡ハンカチを1枚抜く
 ➡かごを戻す➡扉を閉める

アクション数は5になり、とても面倒です。


一か月後、
左側の隙間にハンカチやティッシュが無造作に詰め込まれ、
機能不全を起こしてしまいました。

グッズに問題があるのではなく、
「使う目的と場所」に対して
 グッズの形状が合っていなかったのです。


小さなことだけど
毎日毎日使うモノこそ丁寧に大事に選んでほしいので
12月4日はこの講座を開催いたします。



「そのグッズ 本当に便利なの?」


たかが収納グッズ、されど収納グッズ
買い方ひとつで数万円分の得をすることもあります。

年明けの新生活前にこの講座で一緒に検証してみましょう!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加