安全安心の有機米農産物はほんだ農場blog

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

石川県の25年産米の放射能検査について

2013-11-09 13:49:36 | ほんだ農場の安全、安心のお米


25年産米の石川県での放射能検査が県のホームページに
掲載されていませんでしたので問い合わせました。
そのお返事を記載します。


ほんだ農場 本多宗勝 様

 メールでお問い合わせの件についてお答えします。
 まず結論から申し上げると、県HPの調査結果については
平成24年産米の調査結果で、25年産米については、放射線調査は
行っておりません。

 
 国で平成23年から放射線汚染の可能性のある17都県(
東北・関東16都県と新潟県)の生産物を調査対象としており、
石川県はその対象県になっておりませんが、汚染のないことを
確認するため自主的に、平成23年・24年産米については
調査を行ってきました。

 その調査結果は、県のHPで公表してきたところで、全調査地点で
本県産の米から放射線は不検出でありました。

 一方、国では2カ年での調査結果で、不検出もしくは国で定める
安全基準の1/2以下しか検出されなかった7都県について、
平成25年度から調査対象から除外したところであり、
自主的に調査を行ってきた本県においても、過去2カ年の調査で
放射線汚染が認められなかったことから、平成25年産のお米については、
放射線サンプリング調査を実施しておりません。

 お米の放射線汚染は、今回の原子力発電所での事案では、
空気中に拡散された放射性物質が土壌に降下し、
稲に吸収・移行する経路が想定されますが、本県で常時観測している
空気中の放射線においても異常値は観測されておりませんので、
本県の土壌が汚染された事実もありません。

<参考>
http://atom.pref.ishikawa.lg.jp/monitoring/Pages/Radiation/FormRadiationMap.aspx

 このため、汚染された土壌の持ち込み、その土壌で栽培するなど
特殊な事案がない限り、本県産米が放射線汚染がされることは
ないと考えております。

 なお、蛇足ながら富山県、福井県においても、
25年産米からは放射線の調査を行っておりませんことを申し添えます。

 石川県農林水産部生産流通課
 農業振興グループ 佐南谷(さなたに)
 TEL 076-225-1622
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 25年産有機米コシヒカリ放... | トップ | 2014有機JASフォローアップ研... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL