ツマー!!の オットー!!  とのくだらない日々

倦怠期を迎えた夫婦のつまらない日常を
つまらない視点で、ありふれた文章で描く。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日からレモン

2011年11月09日 | Weblog

性別が判明して、

名前考えてるとき、冗談でレモンってかわいいなあとふとおもって

名づけの本みたら

「檸檬」って名前に使えない漢字でした。

というわけで

うちの子これからは「レモン」でいきます!!

 

昨日、初注射BCGへ。

みんなから大泣きするからと聞かされててどうなるかとドキドキで出発。

番号60番。

30分くらいかかりそうだったので待機部屋で座ってました。

同じくらいの月齢の子達がたくさんでなんか見てるだけで楽しかったです。

見てると、眠くてないてるとか、お母さんのひざに静かに座ってる子が多かったのに

うちのレモンは立て抱っこしてもあちこちキョロキョロして笑いかけて愛想振りまいてました。

あまりにも動くので座らせてもニコニコニコニコ。

ほんと落ち着きがない。

検温もじっとしてないので時間かかるし。

問診も通過し、いよいよ接種。

先生もレモンにやさしく声掛けしてくれてあっという間におわり。

チクっとしたようだけど涙ひとつもみせずおわりました。

ホッとしました。 中には血がでておお泣きしてる子もいたから。

来月から立て続けにいろいろ受けにいかないといけないからばたばたの年末になりそうです。

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

3ヶ月

2011年11月07日 | Weblog

うちの赤ちゃん、ついに3ヶ月がすぎ、先日検診へいってきました。

結果は、身長は60センチあるのに体重の増加率が少ないとのこと。

前回同じこといわれた。

だいたい6000グラムくらいらしいが

うちの子は5160グラム。発達相談にまわされました。

指しゃぶりしてたら間隔関係なく授乳してください、夜も2時間おきくらいでといわれしてるけど

2週間経ったけどほとんどふえてない。

これがこの子のペ-スなんかなあと考えながらもちょっと心配。

来週の再計測でまた助産師指導かなあ。

 

首もすわり、ちょうど3ヵ月半で寝返り完成しますます目がはなせなくなって用事もままならず

ブログも書こうとおもったら泣き出したり、ねたと思っても30分で起きるし。

こないだまだは拳をふりあげては口にほおばるをくりかえしてたけど、

最近は自分の足をつかんだり、うつぶせでまわりをキョロキョロみてるのが楽しいみたい。

明日は初注射のBCG。

大泣きなんやろうなあ。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

少しずつ・・・

2011年09月29日 | Weblog

明日で9月もおわり。

8月もそうだったけど、1ヶ月なにしてたんだろうっていうくらい毎日があっという間にすぎてます。

今週、子供のごきげんの声がきこえたのでふりかえると

体半分横に向いてました。

すごい!!感動しました。

笑いかけてくれるようにもなったし。小さなことでこんなに感動です。

保健師さんからは首も半分すわりかけてるといってもらえたし。

これからどんどん成長がたのしみです。

散歩もすこしずつしててたのしいです。

なかなかなきやまないときはいまでもまだツライですが

笑顔みるとふっとんじゃいます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月たちました

2011年08月18日 | Weblog

無事1ヶ月経ちました。

あっという間でなにしてたんだろうというくらい授乳とおむつ換えで一日終わる感じでした。

寝れないときいてたけど想像以上でした。

寝てもすぐ泣いてオムツや授乳・・ごはんもゆっくりたべれない、

ペ-スが完全にぐちゃぐちゃであかちゃんはこれがふつうと

わかっているけどイラっとなってしまうことが多々あります

 

オット-は土日になると「気分転換してき」と外出させてくれてとてもたすかります。

 

1ヶ月検診。

体重も範囲内で増加してるのでいいでしょうとのこと。

欲をいえばもうすこしふえたらいいかなといわれた。

ゲップがうまくでなくて母乳がのんでる量少ないみたい。

 

そしてお風呂もやっとなれたが・・・

あがって服きせた途端ウンチやおしっこ。

母乳のんでるときにウンチ。

オムツ代こりゃかかりそうだ!!

 

16日は近所にお宮参り。

母が着物をもってきてくれました。

これは祖母がつかって母がつかって私がつかって3代目とのこと。

すごい!!

お宮参りはそれにしてもあつかった・・・。

本人はずっとねてるし・・。

暑いけど時折吹く風が気持ちよさそうでした。

これから少しずつ外出できるようになるのでたのしみです。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

平成23年7月14日 23時42分 誕生!!

2011年07月22日 | Weblog

やっとやっと赤ちゃん誕生しました♪

10日から陣痛はずっとつづいてましたが、

13日午後10時くらい陣痛が強い痛みになりだし、5分間隔になったので病院へ・・・。

分娩台で診察。

「子宮口、まだ3センチやな。もう少しかかるな」と院長先生。

部屋にもどるも陣痛はつづくからつらくてつらくて・・。

オット-にも背中ずっとさすってもらって。

結局この日も寝れずでした。

14日朝の診察では「まだやけど・・今日産もうな。」と。

それでもまだ開きは小さい様子。

夕方、食事が取れないくらいの痛みでもう呼吸も過呼吸になるくらいくるしかった。

病室でも痛みもがいてオット-も腕痛くなるくらいさすってもらって。

声がかれるくらい叫んでました。

午後10時くらい陣痛室へ移動しまだ痛みにたえてました。

夜遅いじかんなので病院は静かで、私の泣き叫ぶ声がきっと響いてたと今になって思います。

あの収縮する痛みはほんとすごい痛みでした。

午後11半、分娩台へ移動。

院長が「ほんまは今日の昼にうまれてるはずやってんけどなあ(笑)

14日今日は満月やから今日産もうな!」と足をポンとしてくれました。

もうこのころにはわけわからんくなっていて助産師さんに「いきまないで!!フ-フ-」といってるのがなんとなくきこえるんだけど

いきむのをどうやってもとめられず、そうしてると

「あかちゃん危ないです・・」と助産師さんが院長に話してるのが聞こえて、え!!どうしよう・・とあせった。

すると急遽吸引することになり

「いきんで!!」といわれ、これでもかというくらい大声あげてもう私どっかいってしまうくらいでした。

「頭みえたよ」と助産師さんの声、「目開けて」と院長の声、「あともうすこし!!いきんで」!と看護婦さんの声。

最後スルスル~と出た感覚がわかった。

すると「オギャ-」と泣き声が聞こえ、あ~終わった~とホッとした。

胸のうえに生まれたばかりの赤ちゃんのせてもらってかわいかった♪♪

これ書いてる今、思い出してウルウルきてます。

はじめは立会いしないつもりだったけど

やっぱりオット-がずっとついてくれて心強かった。

鼻からスイカってほんとやなあと冷静になってつくづく思います。

でもほんとかわいい♪♪

1週間前は家の中は2人だったのに

今は家に3人いることがまだ不思議だけどなんか幸せな気分になります。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加