★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「マッチポイント」

2006-09-03 03:38:02 | 映画(ま行)
ウッディ・アレン監督の最新作。
ひらりん的には、ちょっと微妙な監督さん・・なんだけど、
注目度NO.1女優のスカーレット・ヨハンソンがでてるからねっ。
早いとこ、見とかなきゃ・・・です。

それにしても、チネチッタでの公開初日のナイトショウ(0:20〜)・・・
カップル客が多そうな映画だと思ってたら・・・
なんと周りは、1人観の男ばっかり・・・まっひらりんも1人観の男だけど・・・
やっぱ、スカーレット嬢目当て・・・なのねっ。

2005年製作のラブ・サスペンス、124分もの。


あらすじ
テニス・プレーヤーを引退しクラブコーチになったクリス・ウィルトン。
そのクラブで金持ち一家のトム・ヒューイットと知り合う。
優雅な趣味と豪華なお屋敷・・・クリスとはかけ離れた世界だったが・・・
トムの妹クロエがクリスに一目惚れ・・・で、急接近・・・
ラブラブな毎日・・・仕事も彼女の父の会社に入れてもらえたし・・・
順風満帆・・・かと思ったら・・・

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
ヒューイット家のお屋敷で美女発見っ。
ノラ・ライスというアメリカ女で、女優志望のセクシーねえちゃん。
トムの婚約者として家にはいるが・・酒癖悪いし・・・母親は猛反対・・・
その色気に撃沈のクリス・・・会うたびにノラが気になってしょうがない。
でも、このまま行けば・・金持ち一家の一員だぞーーーーっ。
ある時、トムの母親に罵倒され、家を飛び出したノラを見かけたクリス・・・
雨の中を追いかけ・・・草むらで激しい情事を達成っっっ。
それも原因でトムと別れ・・・身を引くノラ・・・
クリスは所在を探すが見つからず・・・結局、クロエと結婚・・・
やっと順風満帆かと思いきや・・・
街で偶然、ノラを見かけ、今度こそ急接近・・・
義理父の会社でいいポストもらってる仕事もそこそこに・・・
昼間っから情事・情事・・・
酒癖も悪いけど・・・かなり感情的なノラ・・・
そんなに好きなら奥さんと別れなさいよ・・・
なんて自宅とか、実家の屋敷まで電話してくる・・・コワーーーイッ。
もうこの頃になると、クリス夫妻はセックスレス・・・
クロエはしきりに子供を欲しがっていたが・・・
出来ちゃったのはノラのほうに・・・
妊娠すると強気になる・・・おんなっ。
早く奥さんに事実を言いなさいよ・・・自分で言えないなら私が言ってやる・・
なんつーーーーー事を言い放つノラ。
いよいよ追い詰められたクリスが取った行動は・・・
屋敷から猟銃をこっそり持ち出し・・・
ノラの住んでるアパートの大家のばあさんを射殺・・・
物取りの犯行に見せかけ・・・
ノラと約束した帰宅時間に、巻き添えを装って彼女も殺す・・・というモノ。
実際アリバイもあり、うまくいったが・・・
ノラの日記にクリスの名前がどっさり書いてあり、警察に事情聴取される・・・
単なる浮気相手だった・・・地位と名誉の為に大げさにしないで・・・
なーんて、殺人は知らぬ存ぜぬを通したクリス・・・。
夜中・・・眠れぬクリスに射殺されたノラとバアサンの幽霊が・・・
おいおい、ホラーもはいってるの????的展開。
アンタも、罪を背負うべきよ・・・なんていわれてびびるクリス。
翌朝、事情聴取した警部が・・クリス犯人説の夢を見たと、事実どおりの推論を話すが・・・
もう1人の捜査官がすぐさま否定・・
なんでも、同地区でまた殺人事件発生・・・
その麻薬犯罪多発地区で、バアサンのリングが見つかったとかで・・・

ネタバラしは・・・
クリスがバアサンの家に押し入って、家を荒らしたときに・・・
物取りの犯行に見せかけるときにいくつも小物を取って逃げた・・
その小物を川に投げ捨てたハズが、一つだけ欄干にぶつかって跳ね、手前に落ちた。
そのリングを拾った麻薬中毒者が、同じ地区で犯罪を起した・・・って事でした。

まっ、そんな偶然がなかったら、殺人犯になってたクリス。
最初に金持ち一家に会った時から、人生は運が大事・・・なんて事を言ってました。
疑いも晴れ、クリス夫妻には待望のベビーが生まれて・・・
運が向いてきて、後味は悪いけど、ハッピーエンド・・・というお話。

クリス役のジョナサン・リス・マイヤーズ・・・
苦労したテニス界からビジネス界に転身する役とはいえ・・・ちょっと、役不足かなっ。
唯一、日本企業との打ち合わせで、「ありがとございましっ」は気が利いてました。
ノラ役のスカーレット・ヨハンソン・・・官能的で・・気性が激しく・・飲んだくれ・・・
なーんて役も出来ちゃうんですね・・・
露出は少ないけど・・・なかなか荒々しい絡み・・シーンでした。
オット忘れてた、ウッディ・アレン監督・・・
いつものニューヨーク中心の映画とうって変わって、イギリスが舞台の映画。
ロンドンというと・・・霧の街・・・うす暗い空が思い浮かんじゃうけど・・・
かなり綺麗に撮れてましたね。
上流社会に憧れる男の運命を、上流社会のスポーツ、テニスの決勝点(
マッチポイント)に見立てて作ったんですね。
普通は、相手のコートにボールが落ちれば、グッドラックなんだけど・・
今作は、欄干の手前にリングが落ちたのが、彼のグッドラックになった・・
というお茶目な結果。
運命なんて、どっちに転んだらグッドラックかなんて・・わからないよーーー
・・・・って事なんでしょうかねぇ。

ここまでネタバレ注意↑
 
ひらりん的この映画の関連作は
スカーレット・ヨハンソン・・・「 理想の女(ひと)」では純情セレブの役やってます。
ジョナサン・リス=マイヤーズ・・・「M:i:III 」で、トム・クルーズの仲間役で活躍。
ウッディ・アレン監督・・・「さよなら、さよならハリウッド」がひらりんは好き。
まだまだ未見の作品が多数なので、オススメのアレン作品があったら教えてくださーーーーい。
そうそう、ロンドン・・テニス・・・とくれば、「ウィンブルドン」って映画もありました。
スポーツ系ラブ・コメですが。

という事で今回は
スカーレッ度・・・
どちらかというと、メインが男のほうだったのが良くないね。
それと、ウッディ・アレンが出てないのに、今気づいた。
もしかして出たがりっぽいから・・・
気づかないところで、ちょびっと出てたのかも???
どうだろ? 

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (102)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「理想の女(ひと)」 | トップ | 「スーパーマン/冒険編」 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして♪ (こべに)
2006-09-06 11:07:06
ひらりんさんと同時刻の同劇場で観てました(^^;

ワタシもちょっと苦手な監督さんだったのですが、この作品は楽しめてしまいました♪

また記事を読みにお伺いしますね☆
Unknown (玉姫殿ジョイ子)
2006-09-09 07:49:15
TBありがとうございました!

スカーレット色っぽかったですね〜。

あの唇がたまりませんっ!!

TBありがとうございました! (Ken)
2006-09-10 01:12:27
こんばんは!

スカーレット・ヨハンソンは、そこにいるだけで絵になる、という昨今では珍しい雰囲気のある女優さんですよね。

作品によって雰囲気をがらりと変える女優さんが多い中、『ゴーストワールド』から一貫して同じようなキャラクターを演じているのがまた潔い。

Unknown (やちこ)
2006-09-13 21:14:35
いつもTBお世話になってます〜。

ウディ・アレン作品は初めて観たんですけど結構おもしろかったです。



なんたって主演のジョナサン・リース・マイヤーズのスーツ姿にメロメロでしたから(笑)

運命は不明 (マダム・クニコ)
2006-09-19 15:43:41
おっしゃるように、予測不可能な試練の人生を送ることこそ、人間の使命である、いう深いテーマが底流にあるので、多くの人々の共感を呼ぶのでしょうね。



TBに感謝!
アレン (kimion20002000)
2007-02-14 20:46:57
TBありがとう。
今回は、ウディは劇中には出ていませんね。
しばらく、ヨハンソンにウディは首っ丈になるかも。
次回作もそうだし・・・。
TB&コメント、ありがとうございました (kiyokamomo)
2007-04-28 16:14:06
同性なのに、ヨハンソンの唇とGパンの腰からこぼれた お肉が印象的でした。色っぽいですね〜
この映画、面白かったです〜
世の中に こうゆう事って 結構ありえちゃうんでしょうね〜
マッチポイント (なな)
2007-10-13 10:32:17
ヨハンソンがセクシーでしたが
なかなかお馬鹿で可哀想な役まわりでもありました。
私もアレン監督はあまり好みではありませんが
これはいろんな意味で面白かったですね。
英国上流階級の雰囲気も,なかなか興味深かったです。
TBさせていただきまいした。 (タウム)
2007-10-30 20:34:32
TBさせていただきました。

何よりも、スカーレット・ヨハンソンがとても魅力的で印象に残りました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

102 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『マッチポイント』 (**Sweet Days**)
監督:ウッディ・アレン CAST:ジョナサン・リース・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン 他 ロンドン。テニスのコーチをするアイルランド人のクリス(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、何か大きな成功を得たいと願う野心家。彼はある日、彼がテニ ...
ウディ・アレン監督「マッチポイント」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
「運」についての深〜い考察。ウディ・アレン監督最新作「マッチポイント」はネットの上で弾むボールがこちら側へ落ちるか相手側に落ちるか、それはコントロールできるものではなく「運」が決めるものだと、ある種の
マッチポイント MATCH POINT (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジョナサン・リス・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン主演 クリス・ウィルトンはプロテニスプレーヤーですがツアーに飽き テニスクラブでレッスンプロとして働こうとします エリートがやってくるクラブで クリスはトム・ヒューイットと言う 大企業の社長の ...
『マッチポイント』 (きぶんしだい)
ジョナサン・リース=メイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン主演『マッチポイント』を観てきました。 9月2日に日本公開されたこの映画。大阪では梅田スカイビルのガーデンシネマ梅田でしかやっておりません。(なんでやーーー??) 京都と神戸でもたぶんやっ ...
「マッチポイント」 (映画鑑賞検定3級blog)
友人が誘ってくれました。気になってたので快諾し、1000円の水曜日を狙ってチネチッタへ。 テニスプレイヤーを引退したクリスは、高級会員制のテニスクラブでコーチの仕事を始める。そこからとんとん拍子に彼にいい話が舞い込んでくる。教え始めたお坊ちゃんのト ...
マッチポイント/MATCH POINT (我想一個人映画美的女人blog)
今度のウディ・アレンはちょっと違う{/star/} 1.自分は出てない。 2.ベタなコメディじゃない。 3.NYじゃなくって舞台はイギリス 4.全編にかかるのは、ジャズじゃなくってスタンダードなオペラ これまでずっとこだわってたNYを離れイギリスを拠点に活動開始したウ ...
マッチポイント GTFトーキョーシネマショー2006 (レンタルだけど映画好き )
愛に負けるか。欲に勝つか。 それでも人生は、運が決める―― 2005年 イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ 監督 ウディ・アレン 出演 ジョナサン・リス・マイヤーズ/ スカーレット・ヨハンソン /エミリー・モーティマー/マシュー・グード /ブライアン・コ ...
『マッチポイント』 (試写会帰りに)
『マッチポイント』(MATCH POINT)試写。ウッディ・アレン監督がニューヨークを離れ、初めてロンドンで撮影を行なったラブ・サスペンスという事で、どんな作品になっているのかと興味津々。オペラをバックに滑らかな語り口で、“運”というものに徹底的にこだわっ ...
「マッチポイント」 (Puff's Cinema Cafe Diary)
公式サイト シネスイッチ銀座、公開7回目初回です。 シアター1(275席)、40分前に着いたのですが、既に半分位が埋まっていました。 入場者数は満席。 立見する人、床に座って鑑賞する人、次の回も長蛇の列でありま
マッチポイント  (シュフのきまぐれcinema)
マッチポイント @チネチッタ川崎 9月2日 監督:ウッディ・アレン 出演:ブライアン・コックス、マシュー・グード、スカーレット・ヨハンソン他 公式サイトはコチラ 愛に負けるか。欲に勝つか。それでも人生は、運が決める・・・ 愛と運 ...
マッチポイント/ジョナサン・リース・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン (カノンな日々)
スカーレット・ヨハンソン演じるテニスプレイヤーが高級クラブのテニスコーチと彼の恋人との三角関係に悩みながらもいつの日かウィンブルドンのコートに立つことを目指す、ウッディ・アレン監督によるスポーツ青春映画。 って、半分冗談なんですが、実はこのタ ...
マッチポイント (Addicted to the Movie and Reading!)
■ シネスイッチ銀座にて鑑賞 マッチポイント/MATCH POINT 2005年/イギリス・アメリカ・ルクセンブルグ/124分 監督: ウディ・アレン 出演: ジョナサン・リス・マイヤーズ/スカーレット・ヨハンソン/エミリー・モーティマー/マシュー・グード 公式 ...
感想/マッチポイント(試写) (APRIL FOOLS)
ウディ・アレン監督最新作『マッチポイント』8月19日公開。おもろいけど、神様のイタズラにしちゃーお痛が過ぎる幕切れ!  マッチポイント 野心家アイルランド青年・クリス。金持ちトムのテニスコーチとになり、トムの妹クロエに一目惚れされ、上流階級への切 ...
マッチポイント (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
プロのテニス・プレヤーだったクリスは、資産家の息子、トムと親しくなり、その妹のクロエと交際するようになり、トムとクロエの両親にも気に入られます。クロエの父の会社で働くようになり、その中で社会的地位を築き、クロエと結婚したクリスですが、トムの婚約 ...
「マッチポイント」 (てんびんthe LIFE)
「マッチポイント」映画美学校試写室で鑑賞 ウディ・アレンが初めて作ったサスペンス映画。そして全編ロンドンロケ。いつものNYの町並みとは違った作風です。とはいっても前半は全くいつものウデイ・アレンの作品で助走が長い感じがします。主演に抜擢された ...
映画@マッチポイント/MATCH POINT (sattyの癒しのトビラ)
アイルランド人のクリスは、英国の上流階級に 憧れる野心家 高級テニス・クラブのコーチになり、 金持ちの息子・トムと親しくなる ある日トムに誘われてオペラへ そこで出会ったトムの妹・クロエに気に入られ、やがて交際が始まる クリスはクロエの父親の会社の社 ...
『マッチポイント』のイギリス度 (Days of Books, Films)
『マッチポイント』でいちばん興味があったのは、デビュー以来ずっとニューヨークを舞
映画〜マッチポイント (きららのきらきら生活)
 「マッチポイント」公式サイト『運』ってやっぱりあるのかなぁ〜?でも。。。なんともいえない後味!むかつく!やられた!アイルランド人のクリス(ジョナサン・リース・メイヤーズ)は、英国の上流階級に憧れる野心家。高級テニス・クラブのコーチになり、金持 ...
運は大切です (藻、たくさんの日々。)
昨日は、もう一つ試写会があったのです。 観たのは、「マッチポイント」。 月島にあるスタジオでの、小規模な試写会でした。 とてもおもしろかった! 最近観た映画の中では、一番よかったです。 テンポよく話が展開していくし、セレブ感もいい。 ...
「マッチポイント」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Match Point」2005 UK/USA/ルクセンブルグ 監督、脚本はウディ・アレン。主演は「ベルベッド・ゴールドマイン/1998」「アレキサンダー/2004」のジョナサン・リース・マイアース。マイアース演じるクリスを虜にするノラ役にスカーレット・ヨハンソン(理想の ...
複雑な気持ち。映画「マッチポイント」を観て。 (ポビーの日記)
ご当地初封切りの映画「マッチポイント」観てきました。 脚本・監督をウディ・アレン。出演は、M:i:IIIのジョナサン・リース・マイヤーズ。ロスト・イン・トランスレーションのスカーレット・ヨハンソン。ボーン・アイデンティティのブライアン・コックス。 ジャ ...
『マッチポイント』 (моя комната 〜まやこむなた〜)
ウディ・アレンの最新作だが、これまでNYに拘り続けてきた彼が初めてNYを離れて撮った作品である。舞台はロンドン。しかもサスペンス。これまでのアレン節が好きな人には戸惑うかもしれないが、逆にアレンが苦手な私は楽しめた。尚、本作は2006年のアカデミー賞脚 ...
マッチポイント (シャーロットの涙)
アイルランド人のクリスは、英国の上流階級に憧れる野心家。 高級テニス・クラブのコーチになり、金持ちの息子・トムと親しくなる。 ある日トムに誘われてオペラに行くと、トムの妹・クロエに気に入られる。 やがて交際が始まり、クリスはクロエの父親の会社の社員 ...
マッチポイント (まぁず、なにやってんだか)
シネスイッチ銀座でマッチポイントを観てきました。シネスイッチ銀座はいつもレベルの高い作品を上映しているので、何の疑いもなく観に行ったのですが・・・いやぁ、久しぶりにつまらない映画を自腹で観てしまいました(泣)。 ネタバレしている(かもしれない) ...
【映画】マッチポイント (セルロイドの英雄)
"Match Point"2005年イギリス監督)ウディ・アレン出演)ジョナサン・リース・メイヤーズ スカーレット・ヨハンソン エミリー・モーティマー マシュー・グード ブライアン・コックス ペネロピー・ウィルトン満足度)★★★☆ (満点は★5つです)恵比 ...
マッチポイント (future world)
ウディ・アレン監督・・・実は苦手だったりする。。 殆んど観てないのだけど、過去に観たもの・・・う〜ん・・なんだか。。。 ロンドンの街並み、オペラを背景に、セリフもわかりやすい、ややこしい伏線も無くドラマは進む・・・ そう、まるで「火曜サスペ ...
『マッチポイント』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
絡み合う人間模様とサスペンスな展開にグイグイと引き込まれるおもしろさ。 そして、複雑な思いにとらわれる。 アイルランド出身の元テニスプレイヤーのクリスはロンドンで上流階級の仲間入りするチャンスを得る。近頃のウディ・アレン映画はどうもユルめな印 ...
劇中の誰にも共感出来ない。『マッチポイント』 (水曜日のシネマ日記)
元プロテニス・プレイヤーである男の、数奇な運命の物語です。
マッチポイント (It's a Wonderful Life)
ウディ・アレンの映画は「インテリア」だ! ここ2年の新作公開ラッシュでそう思ってしまいました。 と言っても78年の監督作「インテリア」が原点だ!って事 じゃないんです・・。なんだそりゃ。 ウディ・アレン作品って物凄く狭い世界で物語が展開し ...
マッチポイント (映画通の部屋)
「マッチポイント」 MATCH POINT/製作:2005年、イギリス 124分
マッチポイント (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  これは強運?それとも狂運?  
「 マッチ・ポイント 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ウディ・アレン出演 : ジョナサン・リス・マイヤーズ/ スカーレット・ヨハンソン/ 脚本 :  公式HP: http://www.matchpoint-movie.com/pc/index.htmlマッチポイントでボールがネットにかかって、どちらに落ちるか・・・試合の行方はそれにかか ...
「マッチポイント」〜ウディ・アレンの新境地?〜 (映画のメモ帳+α)
ずっとウディ・アレンのファンだった。 「アニー・ホール」(1977)、「インテリア」(1978)、「カメレオンマン」(1983)、「カイロの紫のバラ」(1985)....好きな作品はたくさんある。 「ブロードウェイと銃弾」(1994)、「世界中がアイ・ラブ・ユー」(1996)までは ...
マッチポイント (八ちゃんの日常空間)
本年度映画鑑賞160本目(内、劇場観賞82本目)。逆玉ったって、自分には無縁だけど、あれじゃ完璧マスオさんになっちゃうよね。家も仕事も、金もみんな嫁の父親が面倒見てくれてたら、絶対気を使っちゃうだろうし、自分の思い描いた人生を送ることなんて出来やしな ...
マッチ・ポイント (caramelの映画日記)
【鑑賞】試写会 【日本公開】2006年8月19日 【製作年/製作国】2005/イギリス=アメリカ=ルクセンブルク 【監督】ウディ・アレン 【出演】ブライアン・コックス/マシュー・グード/スカーレット・ヨハンソン/エミリー・モーティマー/ジョナサン・リース・ ...
マッチポイント (小部屋日記)
Match Point (2005/イギリス) 【劇場公開】 上品な(内容はドロドロ)ウッディ・アレン監督の最新作。 不倫の話はスリリングで面白い。 人生勝つか、負けるか、危険なゲームに挑んだ男性の物語。 このタイトルがとても効いている。 主演二人がとても魅力的でし ...
マッチポイント (パフィンの生態)
2005年、ウディ・アレン監督・脚本、イギリス他 野心家でタフな精神をもつ元テニスプレーヤーが二人の女の間で ”運試し”するサスペンス調ドラマ。 ロンドンを舞台に男のエゴを浮き彫りにする手法に感心。 冒頭、テニスボールがネットに当たるスローモーショ ...
マッチポイント (5125年映画の旅)
テニスクラブでコーチとして働くクリスは、富豪の息子トムと彼の妹クロエと親しくなる。やがてクリスとクロエの中は急速に進展して二人は結婚するが、クリスの心はトムの婚約者、ノラに惹かれていた。という話。 主人公クリスを『M:i:?』のジョナサン・リ ...
マッチポイント (cinema capsule)
拠点をニューヨークからロンドンに移しての第一作は スタイリッシュで上質なスリラー! ★「マッチポイント」 2005年イギリス、アメリカ、ルクセンブルグ 監督:ウッディ・アレン 出演:ジョナサン・リース・メイヤーズ    スカーレット・ヨハンソン    ...
マッチポイント (映画を観たよ)
ウッディ・アレンは苦手・・・ いつも何か面白く感じないから最近の彼の作品は見ていませんでした。 何がダメかって言うといつも何か引き込まれずに終わってしまうから。 でも今回は面白そうって思ったから見てきました。 今回も最初は大丈夫かなぁ?ってな感じに ...
マッチポイント (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年8月19日公開  名匠ウディ・アレンが、今ノリにノッてるミューズ、スカーレット・ヨハンソンを起用して送り出すラブ・サスペンスというふれこみ、  そのスカーレット・ヨハンソンの妖艶な美しさを前面に押し出
マッチポイント (あきすとぜねこ)
  シネスイッチ銀座にて見てきました♪   監督・脚本:ウディ・アレン   キャスト>ジョナサン・リース・マイヤーズ       スカーレット・ヨハンソン       エミリー・モーティマー       マシュ ...
マッチポイント(映画館) (ひるめし。)
勝敗は運が決め 人生はコントロールできない――― 製作年:2005年 製作国:イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ 監 督:ウディ・アレン 出演者:ジョナサン・リース・マイヤーズ/スカーレット・ヨハンソン/エミリー・モーティマー 他 時 間:124分 [感想] ...
「マッチポイント」 (the borderland )
ウディ・アレンの作品は「さよなら、さよならハリウッド」しか観てないので、雰囲気の違いに驚きました。この作品はウディ・アレンより、スカーレット・ヨハンソン目当てだったので、彼女の魅力満載だったのは満足なのですが、あのラストは、いくら運が良いといっ ...
「マッチ・ポイント」  Match Point (俺の明日はどっちだ)
コベントガーデンのロイヤルオペラハウスでオペラを鑑賞したり、週末には別荘で乗馬に狩りにポロ、そして夏のバケーションは3週間かけてギリシャで島巡りといったまさに筋金入りの上流階級の家族のもとに上昇志向の強いアイルランド出身の青年がかかわりを持つこ ...
映画『マッチポイント』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
原題:Matchpoint(イギリス)公式HP上映時間:124分鑑賞日:8月26日 シネスイッチ(銀座)監督:ウッディ・アレン出演:スカーレット・ヨハンソン(ノラ・ライス)、ジョナサン・リース・メイヤーズ(クリス・ウィルトン)、マシュー・グード(トム・ヒュー ...
マッチポイント (とにかく、映画好きなもので。)
 人生は運で左右されてしまうのか。  ニューヨークと言えば、ウッディ・アレン。ウッディ・アレンと言えばニューヨークである。  そんな彼が、スカーレット・ヨハンソンをミューズ、運に左右される男、ジョナサン・リース・マイヤーズを ...
マッチポイント (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
W・アレンが描くロンドンと上流社会のセレブ・ライフ。ウディ・アレンが愛するニューヨークを離れ、初のロンドンロケを敢行。衝動、情熱、裏切り…“あと1点でゲームの勝敗が決まる最後の得点=マッチポイント”をめぐる男と女、“運”に導かれる、スリリング ...
【劇場映画】 マッチポイント (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ アイルランド人のクリスは、英国の上流階級に憧れる野心家。高級テニス・クラブのコーチになり、金持ちの息子・トムと親しくなる。ある日トムに誘われてオペラに行くと、トムの妹・クロエに気に入られる。やがて交際が始まり、クリスはクロエの父 ...
「マッチポイント」 (神近まり 歌うたいのBlog 〜Mari Kamichika Singer's Blog〜)
連休の間の台風のニュースは怖かった。TVで観たら、衝撃映像が沢山でまた自然の怖さを思い知った。これってさ、地球温暖化現象が原因で、どんどん台風やハリケーンの規模が大きくなってるんだよね?ウォームビズ、クールビズとか、節電とか、一人一人の小さな心が ...
マッチポイント (letter from home)
■マッチポイント 梅田ガーデンシネマ 2006年9月3日 PM12時30分上映 整理番号106番 --------------------------------------------- ★2006年ゴールデングローブ賞:主要4部門ノミネート(作品賞・監督賞・脚本賞・助演女優賞) ★第58回カンヌ国際映画祭:特 ...
マッチポイント/運と正義 (マダム・クニコの映画解体新書)
  ウデイ・アレンが鮮やかに変身した。 前半はありがちな恋愛もの、後半は畳みかけるようなサスペンス。 ロンドンを舞台にしたオペラ仕立ての悲劇を、しゃれた辛口コメディに仕上げている。 多用される文学やオペラの引用は、登場人物の運命を暗示し、謎解き ...
映画:マッチポイント (駒吉の日記)
マッチポイント@シネスイッチ銀座 「人生を賭けたいんだ」 ウディ・アレンの映画で観たことあるのは「スコルピオンの恋まじない」だけかな?好き嫌いが分かれる監督の一人らしいのですが・・・他の作品はどうなんだろう??予告の続きが気になって124分、立 ...
今週観た映画その◆マッチポイント!欲望と運に翻弄される? (銅版画制作の日々)
なかなか観るチャンスがなかった「マッチポイント」をようやく鑑賞した。ご存知、名監督ウディ・アレンがアメリカからイギリスへ活動拠点を移した映画、第一弾主演の男優さんはちょっとホアキン・フェニックス似のジョナサン・リース・メイヤーズという人だ。トム ...
ウディ・アレンの「マッチポイント」を観る! (とんとん・にっき)
ウディ・アレン監督の「マッチポイント」を、恵比寿ガーデンシネマで観ました。前回、恵比寿へ行ったときには、時間が合わなくて泣く泣く帰ったので、再度チャレンジして、やっと観られたということです。主演女優は、あの「真珠の耳飾りの少女」のスカーレット・ ...
マッチポイント (Akira's VOICE)
画面で起こる事はどれも好きじゃないのに, 目を離せない人間描写のおかげで, サスペンスを見事に満喫。
映画「マッチポイント」 (茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜)
原題:Match Point 人生がすべて、テニスのネットの上のボールのように偶然で成り立っているなんて、偶然に支配されているなんて・・確かに運は大事、こうして悪が蔓延る? クリス・ウィルトン(ジョナサン・リース・メイヤーズ)は元プロテニスプレーヤー ...
今週観た映画その◆マッチポイント!欲望と運に翻弄される? (銅版画制作の日々)
なかなか観るチャンスがなかった「マッチポイント」をようやく鑑賞した。ご存知、名監督ウディ・アレンがアメリカからイギリスへ活動拠点を移した映画、第一弾主演の男優さんはちょっとホアキン・フェニックス似のジョナサン・リース・メイヤーズという人だ。トム ...
マッチポイント (映画とはずがたり)
名匠ウディ・アレンが、 ロンドン上流階級の世界を舞台に描いた、 愛と欲望が渦巻く男と女のスリリングなドラマ! STORY:アイルランド人の クリス(ジョナサン・リース・メイヤーズ)は、 英国の上流階級に憧れる野心家。 かつてプロテニス・プレイヤーで ...
マッチポイント (knockin' on heaven's door)
Match Point 楽しみにしていた大好きなウディ・アレンの新作。遅ればせながら観てきました。 今回の舞台はいつものNYじゃなくロンドン。本人も出演せず、笑いに重点を置いた従来のスタイルとは異なるシリアスな心理劇。違和感はあるものの、やっぱり脚本のう ...
映画『マッチポイント』を観た (人生楽陰核/あいうえお道場)
ヤリたい女をとるか、貞淑な女性と結婚するか。と訊かれたら、まず100%の男どもは「資産家の女と結婚して、義父のチカラで自らも上流社会の一員となり、安定した暮らしをしながらも、なかなか手に入らない無理目で、エロくて、セクシーな女とヤレる限りの激しい性 ...
マッチポイント (skywave blog)
ウッデイ・アレン監督のストーリ展開の罠に、もてあそばれてください。 まんまと上流階級の娘婿になり、のし上がったクリス(ジョナサン・リース・メイヤーズ)。しかし、好事魔
マッチポイント (Diarydiary!)
《マッチポイント》 2005年 イギリス映画 - 原題 - MATCH POI
マッチポイント (Pocket Warmer)
邦題:マッチポイント 原題:Match Point 監督:ウディ・アレン 出演
マッチポイント (ネタバレ映画館)
魅惑的な唇にやられちゃいました・・・
マッチポイント (とんとん亭)
「マッチポイント」 2006年 英 ★★★★★ 中々面白かった!!恋愛物かと思いきや スリリングなサスペンス仕立てで、人生の選択肢というものを 考えさせられる濃厚な人間ドラマだ。 テニスの勝敗が決まる、最後の1球がネットに当たる。向こうに ...
『マッチポイント』 (2005)/イギリス・アメリカ・ルクセンブルグ (NiceOne!!)
マッチポイント。あと1点で勝負が決まる。「ボールがネットの上に当たって はずんでツイている時は向こう側に落ちて 勝つツイてない時はこっち側に落ちて 負ける」果たして彼は本当に勝ったのだろうか。*********************『マッチポ ...
マッチポイント(イギリス) (映画でココロの筋トレ)
ギリギリ最終上映(といっても朝から上映だったのー)に間に合いました。 ずっと気になっていた「マッチポイント」をやっと観ることができました! ( → 公式HP  ) 出演:ジョナサン・リス・マイヤーズ 、スカーレット・ヨハンソン 、エミリー ...
『マッチポイント』 (uchi-aぶろぐ)
「立派じゃなくても運さえ良ければいい。」
マッチポイント (ももママの心のblog)
ニューヨーク派のウディがイギリスに行ってこんな映画を。スカーレット・ヨハンソンを巡って愛と欲が渦巻く。
マッチ・ポイント (CinemA*s Cafe)
http://www.matchpoint-movie.com/pc/index.html かなーり面白かったこの映画。 スハヨハファンの私なのでそれだけでも楽しめるのだけど、ストーリー的にもかなり面白く、終わった瞬間もすごい納得。 あ!そうい
マッチポイント☆愛に負けるか。欲に勝か。それでも人生は、運が決める・・・。 (☆お気楽♪電影生活☆)
7日(火曜日)、レディース・Dにて鑑賞♪
マッチポイント (ぶっちゃけ…独り言?)
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) どーもワタクシ、ウディ・アレン作品が苦手です。 あの独特の感覚、手持ちカメラでグルグル(?)する映像、皮肉っぽいストーリーや 台詞などなど、ワタクシとはかなり合わないよーで、中々面白いって ...
マッチポイント (Black Pepper's Blog)
ウディ・アレンの「マッチポイント」、もうすぐ(2/2)DVDも出ますが、ちょうど
mini review 07025「マッチポイント」★★★★★☆☆☆☆☆ (サーカスな日々)
カテゴリ : スリラー/サスペンス 製作年 : 2005年 製作国 : イギリス 時間 : 124分 公開日 : 2006-08-19〜2006-11-24 監督 : ウディ・アレン 出演 : スカーレット・ヨハンソン ジョナサン・リース・マイヤーズ ロンドン。アイルランド人の...
『マッチポイント』、観ました。 (肯定的映画評論室・新館)
 『マッチポイント』、観ました。 野心家の元プロテニスプレイヤーのクリスは、大金持ちの息子トムと親しくなり、 トムの妹クロエと付き合うようになる。ところが、ある日、トムの別荘に招かれた クリスは、トムの婚約者であるノラと出会い、挑発的な態度の彼女に惹か...
マッチポイント (Match Point) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ウディ・アレン 主演 ジョナサン・リス・マイヤーズ 2005年 イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ映画 124分 サスペンス 採点★★★★ 「どーせ男なんて気持ち良ければなんでもいいんでしょ?ムードもへったくれもありゃしない!」と言われる事しばしばでございます...
マッチポイント (ロッタのひなたぼっこ)
愛に負けるか、欲に勝つか。 それでも人生は、運が決める・・・。 ウディ・アレンなのに、今まで観た彼の作品とは、一味も二味も違う『マッチポイント』。 スカーレット・ヨハンソンが出ていたので、気になって観ました。 監督自らが出演してない!  しかも、舞台...
『マッチポイント』’05・米・英・ルクセンブルグ (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじプロテニス選手を引退したクリス(ジョナサン・リース=マイヤーズ)は、ロンドンのテニスクラブで教えるようになり上流階級のトム(マシュー・グッド)と親しくなる。やがて、クリスはトムの妹クロエ(エミリー・モーティマー)と付き合うようになるが、一方でト...
「マッチポイント」 (不良中年・天国と地獄)
生粋のニューヨーカーであるらしいウディ・アレンが、イギリス・ロンドンを舞台にして作ったラブ・サスペンスです。ネットに絡んだテニスボールが、どちらに落ちるかによって運命が変わる。それは偶然か、それとも神の意志によるものなのか。制作=2005年 イギリス映...
「マッチポイント」 (ももの自由時間)
「マッチポイント」 詳細はココでご覧になれます! マッチポイント - goo 映画 {/arrow_t/}あらすじ 冒頭のシーンにテニスの試合中、ボールがネットの上にあたり、そのボールが相手コートに落ちるか、自分のコートに落ちるか…これはまさしく「運」で決まる。 と、あえ...
「マッチポイント」 (ももの自由時間)
「マッチポイント」 詳細はココでご覧になれます! マッチポイント - goo 映画 {/arrow_t/}あらすじ 冒頭のシーンにテニスの試合中、ボールがネットの上にあたり、そのボールが相手コートに落ちるか、自分のコートに落ちるか…これはまさしく「運」で決まる。 と、あえ...
「マッチポイント」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
    '05年製作、監督・脚本ウディ・アレン 主演ジョナサン・リース・マイヤーズ 共演スカーレット・ヨハンソン他による本格サスペンス。 テニスプレイヤーのクリスは、プロ生活から引退して高級テニスクラブのインストラクターに転身。経済的に苦しい家庭出身...
「マッチポイント」 (シネマ・ワンダーランド)
米国映画界の才人、ウッディ・アレン監督が2005年、初めてロンドンで撮ったラブ・サスペンス「マッチポイント」(W・アレン脚本、124分)。英国上流社会を舞台に、欲望や愛憎が渦巻く人間関係の中で、キャッチコピー「愛に負けるか、欲望に勝つか。それでも人生は...
マッチポイント (Blossom Blog)
マッチポイント MATCH POINT 監督 ウッディ・アレン 出演 ジョナサン・リース・マイヤーズ スカーレット・ヨハンソン     エミリー・モーティマー  イギリス アメリカ ルクセンブルグ 2005
マッチポイント (しーの映画たわごと)
ウディ・アレン監督がスカーレット・ヨハンソンを起用。シャーリーズ・セロンを使ったり、ウディアレンとは好みが合うのかも。やはりこれを機にウディアレンを勉強しなきゃダメだね。まだまだ作風が掴めないや。
映画評「マッチポイント」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2005年イギリス=アメリカ=ルクセンブルグ映画 監督ウッディー・アレン ネタバレあり
マッチポイント (★YUKAの気ままな有閑日記★)
WOWOWで鑑賞―【story】元プロテニス・プレイヤーのクリス(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、大富豪のトム(マシュー・グード)と親しくなり、やがて彼の妹クロエ(エミリー・モーティマー)と結婚。しかし、トムの婚約者でセクシーなアメリカ人女優のノラ(スカーレ...
≪マッチポイント≫ (ミーガと映画と… -Have a good movie-)
マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付) ¥5,980 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/16) 原題 MATCH POINT 製作年度 2005年 上映時間 124分 監督 ウディ・アレン 出演 ジョナサン・リス・マイヤーズ 、スカーレット・ヨハンソン 、エミ...
『マッチポイント』 (cinema days 『映画な日々』)
マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付)posted with amazlet on 07.09.19角川エンタテインメント (2007/02/02)売り上げランキング: 18803Amazon.co.jp で詳細を見る  ウディ・アレン&スカーレット・ヨハンソ
マッチポイント (to Heart)
  愛に負けるか。      欲に勝つか。 原題 MATCH POINT 製作年度 2005年 製作国・地域 イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ 上映時間 124分 監督 ウディ・アレン 製作総指揮 スティーヴン・テネンバウム 脚本 ウディ・アレン 出演 ジョナサン・リス・マ...
マッチポイント (B-scale fan's log)
2005年 ウディ・アレン監督     出演 ジョナサン・リス・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン、     エミリー・モーティマー、マシュー・グード 『ロンドンのテニス・インストラクターのクリスは、  会員制テニス倶楽部で上流階級のトムと親しくなり、  彼...
『マッチポイント』 ('07初鑑賞118・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 10月8日(月・祝) WOWOWのHV放送を録画して鑑賞。
マッチポイント (虎猫の気まぐれシネマ日記)
人生の勝ち負けは運のよしあしで決まる。 なんてシンプルで 人のやる気を削ぐメッセージだろうか。しかし悔しいけど、ある意味人生の真実をついているのかもしれないと、このマッチポイントを観た後、しばし憮然として考え込んでしまった。お洒落で洗練された英国の上...
No.63 マッチポイント (気ままな映画生活)
テニスの試合で、ごくまれに見ることができる ネット上に当たったボールが相手コートもしくは 自分のコートに落ちる光景。 運を味方につけるか、運に見放されるか・・・。 指輪を川に捨てようと投げて、手すりの手元に落ちたときに こんな展開は予想できませんでした...
愛と愛欲の葛藤の果て 映画 「マッチポイント」 (本読め 東雲(しののめ) 読書の日々)
映画 「マッチポイント」 ウッディー・アレンの作品はあんまり得意じゃないんです。 結構そういう人多いんじゃないですか。 でも、大丈夫ですよ、この作品は。ほんとに普通の...
『マッチポイント』(2005) (【徒然なるままに・・・】)
プロテニス・プレイヤーだったクリスは、引退後クラブでレッスンプロとして働いていたが、そこで資産家の息子トムと知り合い意気投合。家族にも紹介され、彼の妹クロエとの交際も始まる。両親にも気に入られたクリスはトムの父が経営する大企業へ入社、程無く重役のポスト...
マッチポイント (恵比寿ガーデンシネマ) (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
アイルランド人のクリス(ジョナサン・リース・メイヤーズ)は、元プロテニスプレイヤー。今は、高級テニスクラブのコーチをしている。 クラブの会員で、大金持ちの息子トムは、クリスをオペラに誘う。そこでクリスは、トムの妹、クロエ(エミリー・モーティマー)に気...
マッチポイント (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ウディ・アレン × スカーレット・ヨハンソン 1作目 マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付)posted with amazlet at 08.05.22角川エンタテイン...
マッチポイント (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ボールがネットの上に当たってはずんで ツイている時は向こう側に落ちて、勝つ ツイてない時はこっち側に落ちて、負ける 勝敗は運が決め 人生はコントロールできない――』  コチラの「マッチポイント」は、「セレブリティ」のウディ・アレン監督が生まれ育っ...
マッチポイント:ウディアレンがイギリスを舞台に描いた人の「罪」 (ビールを飲みながら考えてみた…)
相変わらずのウディ・アレンらしいテーマ。「ウディ・アレンの重罪と軽罪」を彷彿させつつ、皮肉めいた笑いはなく、シリアスに人間のもつ「業」や「欲深さ」、「罪」について考えさせられる作品。もちろん主人公・クリス追った「罪」についてはもちろん、しかし、本当にウ...
マッチポイント  (Yuhiの読書日記+α)
ウディ・アレンが初めてロンドン・ロケを敢行したサスペンス。キャストはジョナサン・リース・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン他。 <あらすじ> 元プロテニス・プレイヤーのクリス(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、大金持ちのトム(マシュー・グード)と親...