ノート

趣味で物理を勉強して、できたノート。

数式集2

2017年09月08日 | 一般相対性理論
双対基底や平行移動に関しても幾何学的な詳しい説明がほしいところ。

さらに先に進もうとするならリーマンテンソルの数式が抵抗なく解けるぐらいの数学の能力が必要かもしれない。

数学とは自己の理的感覚を表現する道具というぐらいに、文章的に見ることも数式への抵抗感を減らすコツかもしれない・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数式集1 | トップ | (´・ω・`) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一般相対性理論」カテゴリの最新記事