エコでピースな市民のひろば

『ひとりの百歩より百人の一歩』をスローガンに環境や平和に関する情報、食やスピリチュアル系情報を交換するWebひろばです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こころざしの整え方

2017年03月06日 | 青山繁晴さん

▲神戸芸術センター

2月末

独立総合研究所主催

青山繁晴さんの

“独立講演会”

に参加しました。




偶数月に

JR新神戸駅前の

神戸芸術センターで開催される

その会は

14時から19時までの5時間で

わずかな休憩を挟みますが

おおむね

ぶっ通しで進行されます。




1000名の座席は

ほぼ満席。




一般的な講演会との違いは

長時間にもかかわらず

参加者の集中力が

高い状態で持続されていること。




私語や居眠りは皆無

といって良いでしょう。




これまで

様々な講演会に参加し

主催もしましたが

こんなにも意識の高い会は

経験したことがありません。




ちなみに

講演会の内容ですが

その多くはオフレコです。




したがって

参加しないと知りえない内容が

とても豊富なのです。




このブログで

ご紹介したいのですが

高度に政治的な内容がありますので

関心のある方は

ぜひ以下の参加申し込みからどうぞ。




▼独立講演会申し込みページ



ところで

独立講演会の会場は

JR新神戸駅のすぐそばですので

新幹線でのアクセスが最適です。




しかし

広島からの交通費が

往復で2万円と

ちょっと出費が嵩みます。




なので

最近は専らJRの

おとなび

を使っています。


▼おとなびweb



これだと

往復で半額以下になります。




ただし

こだまの予約になりますので

時間に余裕があることが

条件になります。



▼日曜日、朝7時台のこだま車内の様子








そんなわけですので

2月の講演会では

朝7時に広島を経ち

午前中は大阪の

サムハラ神社で参拝を済ませ

神戸の

ミュンヘン大使館でランチを

いただくという

自由でのんびりとした時間を

過ごしました。



▼大阪サムハラ神社




ちなみに

ミュンヘン大使館は

生ビールが美味しいレストランで

かつて神戸での単身赴任時の休日は

お昼から生ビールを飲むのが

ひとつの楽しみでもありました。



1995年の震災で消失した後

当時の面影を残しながら

新しくなりました。


▼震災直後のミュンヘン大使館


▼から揚げと生ビールが定番!





3月2日

参議院予算委員会での

一般質問に立つ青山さんの動画が

アップされていましたので

以下にリンクしました。




自前資源

北朝鮮拉致

原子力問題

などなど




国民目線で

大変わかりやすく

質問をされていますので

どうぞご覧ください。





青山繁晴さんの

こころざしの高さに

感動を覚えます。


▼3月2日参議院予算委員会(YouTube)Link



◎感謝
人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メキシカンピザのために!

2017年03月05日 | 音楽日誌



広島市中区

平和公園から徒歩圏内にある

ライブハウスの老舗

OTIS!




毎月10本程度の

ライブが開催されています。




かつては

講演会イベントの会場として

貸切で利用させてもらったことも

あります。




収容可能な人数は

50名程度でしょうか。




たいてい

ライブの前には

メキシカンピザと銀河高原ビール

を注文するんですが





冒頭画像にある

「ハシケントリオ」の際は

すでに満席で

ピザを注文する余裕すら

ありませんでした。






リベンジ

というわけではないのですが

先日3月3日(金)の夜

以下のライブに行ってきました。







マスターの佐伯さんが

新しいユニットを結成するとのこと。



なんだか

とても気になりましたので

直前にメールで予約をいれると

「意外とお客様、多そうです」

との返信がありました。




そんなわけで

久しぶりというか

初めてというか

開場前に路上に並ばせて

いただきました。




メキシカンピザのために!!!





さて

大学で声楽を学んだ

声と歌のプロフェッショナル

といわれるボーカルの

菊池まゆさん。





OTIS!での

有料でのステージは今回は初めて

とのことで

とても緊張されていたようです。





その緊張感と

声の透明感が

なんとも絶妙なバランス。


▼COLORS(2003)


▼TRUE COLORS(1996)




冒頭の2曲



宇多田ヒカルの

「カラーズ」



シンディー・ローパーの

「トゥルーカラーズ」




奇しくもColor繋がりの二曲に

思わず涙が溢れます。




OTIS!のライブで

涙したことなんて

記憶がありません。





自分でもビックリでした。




ステキな表現者との出会いが

ライブハウスの

醍醐味のひとつですね。





初めてづくしのライブ。

ステキな夜になりました。





ちなみに

演奏中に紹介された楽器

ベトナム口琴

を買って帰りました。




▼ベトナム口琴




音は

アイヌの楽器

「ムックリ」

に似ていて




テレビなどでは

カエルの跳音に使われたり

しています。


▼ムックリ(YouTube)Link




アイヌ

サハリンロック

トンコリの旗手

OKI

が今年もOTIS!に登場すると

マスターからアナウンスが

ありました。



いかねば!!!


▼OKI




◎感謝
人気ブログランキングへ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月11日赤峰勝人講演会

2017年03月04日 | 赤峰勝人さん



「ニンジンから宇宙へ」

「循環農法」

の著者&実践者である

大分県の百姓

赤峰勝人さんの講演会が

広島市内で開催されます。




農業関係者はもとより

生き方をもっと充実させたい方

科学や宇宙に関心のある方

そしてなにより

食に関心をお持ちの方には

ぜひおすすめしたい講演会です。




また

内容をもっと深く知りたい方には

翌日

「問答塾」

が開催されます。




どんな質問にも

即答してもらえるのが

「問答塾」

の魅力ですね。




名前からして

禅問答のような

イメージがありますが

特定の思想や宗教とは

全く異なる

一問一答形式で

すべての質問に

お答えしてもらえます。




こちらも

あわせておすすめします。




《講演会》
平成29年3月11日(土)13時~16時(180分)
2000円(2500円当日)

《問答塾》
平成29年3月12日(日)9時~12時(180分)
1000円(1500円当日)

《会場》
広島インデス14階
(広島市中区橋本町10-10)
・JR広島駅から徒歩約10分
・広島電鉄銀山町下車すぐ


《地図》





◎感謝
人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダルマガエル米が特集番組に登場します!

2017年02月25日 | ちいさな実験農場(米編)

▲広島ホームテレビ「地球派宣言」



広島ホームテレビは

環境保全キャンペーンとして

「地球派宣言」

という特集番組を放映しています。




特集には

著名人や芸能人も多数出演し

取材内容も繊細、緻密で

地方局の特集としては

そのクオリティの高さに

定評があります。





2月26日(日)に

放映される地球派宣言に

世羅町のダルマガエル米が

登場します。




この日のゲストは

女優で

「羽鳥慎一モーニングショー」の

コメンテーターでもある

高木美保さんです。



▲高木美保さん




詳しくは

「伊尾・小谷たえクラブ」のブログを

ご覧になってみてください。



▼伊尾・小谷たえくらぶ



◎感謝
人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の京都散策

2017年01月22日 | 青山繁晴さん

▲京都四条大橋東詰からのパノラマ




大寒を過ぎた京都の週末。




天気予報は“雪”でしたが

よく晴れて風もなく

穏やかな日になりました。





1月12日から始まった

青山繁晴さんの京都「大雅堂」での個展

1月21日が最終日です。





会場は

四条大橋東詰めから徒歩5分。

八坂神社のご近所です。

八坂神社参拝後

個展に行ってきましたので

ここでレポートしますね。





ちなみに

久々の京都でしたので

八坂神社、知恩院、霊山護国神社

清水寺、三十三間堂ほか

東山周辺を散策したあと

京都駅まで歩きました。

この日の歩数は

23000歩を越えていました。


▼歩数アプリ


▼八坂神社西楼門

▼西楼門周辺、輝いていました


▼東山の路地


▼霊山(りょうぜん)護国神社


▼先の大戦でなくなられた英霊が祀られています


▼知恩院


▼清水寺境内


▼観光客でいっぱいの清水寺参道



さて

個展のテーマは

「現代アートに挑戦する青山繁晴展」

です。



 
▼大雅堂




堅牢なイメージのある

3階建ての画廊の1・2階が

今回の個展会場です。

入るとまず正面に

“脱”

のメッセージが掲げてあります。

1階部分の中央には

テープでサークルが作ってありました。

ここに立って目を閉じていると

体温がどんどん上がっていきます。



▼「脱」正面から


▼「脱」階段上から


▼1階部分の展示パノラマ


▼「脱」サークル




暖房温度が高いわけではないようですが

あつくてあつくて

仕方なくなり上着を一枚

脱いでしまいました。





あ~なるほど

これも“脱”なんだな!!

と納得の瞬間を味わいました。




特殊なエネルギー空間のようです。




▼現代アートによせて





作品のすべては購入可能ですが

最終日に行きましたので

そのほとんどは売約済みでした。

「和」「無」の色紙

ほしかったなあ。。。。。。。。。






画像から

作品が醸し出すエネルギーが

伝わりますでしょうか。

昨年の7月の参議院議員選挙時に

着用していたシャツ類にも

メッセージとスポットがあててあります。



▼選挙時のシャツと首のコルセット(左下“祈”)





▼The KISS LP盤「壊せたか」



▼零式艦上戦闘機模型とメッセージ












来場者名簿には

北海道や東京からお越しの方も

いらっしゃいました。

全国に青山さんの

熱い熱いエネルギーが

伝わっていったことでしょう。





ちなみに

大雅堂の道を隔てた目の前には

「よしもと祇園花月」がありましたので

遅いお昼と合わせて

観劇してきました。




いや~

笑った!笑った!





歩いて笑って

“脱”

を体感した京都での一日に

感謝します。







▼よしもと新喜劇




◎感謝
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加