エコでピースな市民のひろば

『ひとりの百歩より百人の一歩』をスローガンに環境や平和に関する情報、食やスピリチュアル系情報を交換するWebひろばです

時代の節目

2019年04月06日 | 趣味日誌

▲平成31年4月6日

新しい元号が決まりましたね。

本来
元号は皇室が定めるものでしたが
戦後、平成も令和も
日本政府からの発表という
カタチとなりました。


ちなみに
現在の宮内庁は政府の一機関ですが
戦前の「宮内省」は皇室に仕える
皇室のための機関でした。


戦前と戦後で
皇室を支える体制は
大きく変化しました。


したがって
この度の元号発表に関しては
多くの国民は好意的である一方
日本の国柄を考える上では
沢山の課題を積み残している
という見方もあるようです。


元号を通じて
日本の国柄を考える
良い機会だと思います。


同時にこの時期は
新しいことを始めるのに
絶好の機会でもあります。


目には見えないけれど
大きなエネルギーが
人々のココロを動かしつつ
あるように感じる今日此の頃。


時代の節目に
何か始めてみませんか。

コメント

今日明日

2019年03月09日 | イベント情報
広島市での開催は
平成22年(2010年)の第1回から数えて
今年で10回目になります。


記念すべき第1回の講演会は
広島市東区民文化センターの大ホールでした。
超満員で、ものすごい熱気に包まれていました。


第10回
ひとつの節目
ある意味集大成になりうる講演会が
今日、明日
広島市内で開催されます。


当日券
まだあるようです。
コメント

地球派宣言

2019年02月11日 | 農業日誌(米編)
テレビ朝日系列の広島ホームテレビは
「地球派宣言」25周年特番として2月23日(土)に
ダルマガエル保護田の特集を放映すると
プレスリリースがありました。


▲プレスリリース『地球派宣言』




なお取材の模様は
昨年10月のブログにアップしています。



▲ブログ「石原良純さん、ダルマガエル保護田に」



「地球派宣言」は
800種類の動植物保護のキャンペーンCMや
番組を放送してきました。
今回の特集においてもキャンペーンテーマである
「人と自然の共存」を自ら実践する男性2人にスポットを当て
自然と共に生きる思いに迫ります。


代表の井藤さんほか
活動に協力している地元の団体
「伊尾・小谷たえクラブ」のメンバーや
世羅東小学校の生徒さんも出演されています。


放送は
平成31年2月23日(土)14時から14時55分

ぜひご覧になってみてください。
コメント

節分祭

2019年02月07日 | スピリチュアル日誌

▲天河神社聖天社

ずいぶんとブログから遠ざかってしまいました。

平成31年最初の投稿が
2月の2週目になってしまいました。

1月は何してたんだろうと
スケジュールアプリを起動したところ
何の予定もなく。。。。

そんなわけで
ブログネタもなかったわけです。


しかし
2月に入ったとたん
チョット動いてみたくなり
天河神社節分祭と前夜の神迎え神事に
お邪魔して参りました。


昨年6月の「再生と再誕のワーク」以来
三度目の天川村訪問になります。
もともとお参りの予定はなかったのですが
どういう訳かお世話になった
民宿のおかみさんの声が聞きたくなって
電話をしたのが1月30日の午前中。
おかみさん曰く
「節分祭はいつもいっぱいなんだけど昨夜一件キャンセルがあったのよ。。。。。。」


▲如意輪寺


そんなわけで2月2日の午前中に
広島市内の自宅を出て車で一路奈良へ。
途中、吉野山の「如意輪寺」に立ち寄りました。
ここは京都を追われ京都を思いつつ崩御された
後醍醐天皇の御陵があります。
京都を思い、北向きの山中にひっそりと佇んでおられました。



▲天河大弁財天社


さて
2日夜の神迎え神事。特別な空気感。
マイナスの外気に包まれているものの境内には
100名を超える参拝者で犇めき合っていました。
神迎え神事に携わる方は柿坂宮司他、数名に限られます。
一般での参加はなかなか難しいようなのですが
民宿で同室だったSさんが選ばれ
その緊張感を伝えてくれました。
6月ワークの主催者の阿部敏郎さんも
一般参加で御神事を拝観されました。
その様子をブログにアップされています。


見えない世界がこの世界に現出する
というのはにわかに信じがたいことですが

「ともすれば傲慢になってしまいがちの人間たちへのメッセージなのかもしれません。全ての生きとし生けるものたちが共存共栄し、豊かな地球になりますように。」

の阿部さんのメッセージが
ことの本質を伝えているように思います。

春が待ち遠しいこの季節。
何事かが始まる予感がします。



阿部敏郎さんのブログ『かんながら』
↓↓↓
コメント

ヤストレ

2018年12月19日 | いろいろ日誌
友人の紹介で
ヤストレ
受けてみました。



ヤスさんが考案した
カラダ学を基礎とした
トレーニング方法
を略して
『ヤストレ』
と呼んでいます。


こちらのブログに
わりと詳しくありましたので
リンクします。
↓↓↓


▲解剖学や分子栄養学で女性のカラダのレシピを提供するエステ



ヤストレは
どこに行っても大盛況。
大変多忙ななかにも関わらず
お持ちのノウハウを
惜しみなく提供してもらえる
チャンスをいただきました。



トレーニングをはじめる前に
美と健康についての
座学があります。
これがとにかくわかりやすい。



結論としては
美も健康も自己責任、自助努力
ってことです。


そんなことは
あらためて言われなくても
わかってるんですけど
色々やっても
なかなか長続きしないんですよ。



ところがこのヤストレ。
本当に
短時間で結果がでます。
しかも内容は
いたってシンプル。



受けると
即、実感するカラダの軽さ。
これはどこでも
大盛況のはずです。



毎朝の瞑想に
ヤストレを加えて
さらにパワーアップしています。



ご縁に感謝。
コメント