NO BASE 辺野古☆名古屋

沖縄辺野古米軍ヘリ基地建設白紙撤回をもとめて名古屋で活動しています.第1・第3土曜日14時~15時に街宣しています.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12・4街宣お休み

2010-12-01 20:32:14 | Weblog
沖縄県知事選はとても残念な結果でした.
泡沫候補以外は,辺野古移設反対だったわけですか.
12月4日の定例街宣は諸事情により,お休みします.
別にみんなガックリして寝込んでしまっているわけではないので
ご心配なく...
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

11・14太田昌秀さん(元沖縄県知事)講演会

2010-10-20 18:18:59 | Weblog
今度の沖縄県知事選は,沖縄の基地問題の解決に道筋をつける重要な選挙です.
元沖縄県知事の大田昌秀さんをお招きして,お話を伺います.
多数のご来場をお待ちしております.


講演テーマ:太田昌秀さん講演会
   “平和”を問い続ける沖縄  ~応答するために~
日時・11月14日(日) 午後2時~4時
場所・名古屋市博物館 講堂
名古屋市営地下鉄桜通線「桜山」下車、4番出口から徒歩5分
参加費:1000円

呼びかけ
NO BASE辺野古☆名古屋
命どぅ宝あいち
日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト
不戦へのネットワーク
名古屋YWCA
東海民衆センター

連絡先:052-731-7517
メール:husen@jca.apc.org
名古屋市昭和区鶴舞3-8-10 労働文化センター2階



 昨年、政権に就いた民主党連立政権は、迷走を重ねた挙句、多くの沖縄の人たちの期待を裏切り、普天間基地の移設先を名護市辺野古沿岸とする「日米合意」を行いました。しかし、1月の名護市市長選の辺野古への移設反対を上げた市長の誕生、4月には9万人が集まった県民集会、そして、9月の名護市議選においては移設反対の議員が過半数をしめ、普天間基地の「県内移設」には明確に反対の声を上げています。
 その声に対する本土の対応はどうでしょう。日米安保条約で米軍基地の存在を容認し、沖縄に基地負担を押し付け続けています。今こそ問われているのは、私たち自身ではないでしょうか。11月には今後の基地問題の帰趨を左右する沖縄知事選があります。“平和な島”を希求する沖縄の想いを、大田昌秀氏からお聞きし、私たちにできることを考えます。多くの方の参加をお待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10・26 沖縄集会の案内

2010-10-20 18:10:41 | Weblog
生物多様性条約締結国会議CBD-COP10が開催中です.
この機会に,沖縄CBD市民ネットの代表団として,
沖縄から私達の仲間がたくさん来ています.
その中でお二人の方に,お話をしていただく会を企画しましたので,
皆さん,是非,来てください.
前便の沖縄シンポ(10/22)&フクギの雫(11/23)もよろしくね!
================================================================
沖縄から問う --環境・人権・平和--

日時:10月26日(火)午後6時半~8時45分
場所:名古屋市女性会館 大研修室
地下鉄「東別院」下車1番出口より東へ徒歩3分
お話:高里 鈴代さん 
(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会)
     -なぜ 環境・平和・人権なのかー
   浦島 悦子さん 
(フリーライター/ヘリ基地いらない二見以北10区の会)
     -名護からの報告 市長選から県知事選に向けてー
参加費:800円

共催
■NO BASE辺野古☆名古屋 ■日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト
■不戦へのネットワーク ■命どぅ宝あいち
■名古屋YWCA ■東海民衆センター
連絡先:052-731-7517

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10・22沖縄シンポと10・23「フクギの雫」開催の案内

2010-10-20 18:04:45 | Weblog
沖縄が好きな人,沖縄に関心がある人.
この機会に是非来てください.

・生物多様性シンポジウム&沖縄の歌と踊り
 「沖縄の生物多様性を守るため、未来につなげるため」
  ―沖縄の環境・平和・人権の現状と課題-
10/22(金)18:00開場・18:30開演
 天白文化小劇場
入場料金\1,000 (中学生以上)\500(障がい者)小学生以下無料
http://okinawabd.ti-da.net/e3053275.html

・舞台「フクギの雫ー宮森小学校米軍ジェット機
墜落事件から51年」
10/23(土)昼の部 15:00開演 夜の部18:30開演
 天白文化小劇場
 入場料金\1,000 (中学生以上)\500(障がい者)小学生以下無料
http://okinawabd.ti-da.net/e3053290.html


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

COP10 沖縄関連イベント 写真展の案内

2010-09-18 16:27:17 | Weblog
写真展「小さな島々沖縄の大きな宝・生物多様性」


日時: 9月17日(金)~9月29日(水)

場所:セ ントラルパーク情報ギャラリー 
    (入場無料)
     地下鉄名古屋駅桜通り線・久屋大通り駅 下車
     北改札口出て目の前
     または地下鉄東山線・栄駅下車・地下街 徒歩 10分。

・「生き 物の多様性豊かな大浦湾」他 (牧志治)
・亜熱帯 の森・やんばる (奥間川流域保護基金)
・ゆりかごの世界・泡瀬干潟(泡瀬干潟を守る連絡会、小橋川共男)
・高江の自然と暮らし(高江「ヘリパッドいらない」住民の会)
・海から伝えたいこと(有光智彦)
・月ちゃん(今泉真也)
・ 浦 添のイノ―を歩く カーミージー探検隊!(ONE LOVE)
・普天間 飛行場問題 (普 天間米軍基地から爆音をなくす訴訟団)
・浦添軍 港問題 (軍 港反対!浦添市民行動実行委員会)
・ 基 地・軍隊、その構造的暴力と女性(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会)
・沖縄の海(特定非営利活動法人 沖縄県ダイビング安全対策協議会)
・沖縄の野鳥(沖縄野鳥の会)
・沖縄・ 生物多様性市民ネットワークのパネル
・ WWFジャパン 南西諸島生物多様性マップ

主催: 沖縄・生物多様性市民ネットワーク /沖縄地域作業部会 (CBD市民ネット)
共催:ハーフセ ンチュリー宮森 
協賛: 沖縄・BDサポーター会議
後援: 生物多様性条約市民ネットワーク、中日新聞社、
    沖縄県名古屋情報センター 愛知沖縄 県人会連合会、
    名古屋市立大学人間文化研究所、
    あんやたん写真展実行委員会、名古屋YWCA

[問い合わせ先]: 新城正男(サポーター会議 代表)
 電話・FAX 0587-66-2049

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参院選アンケート

2010-07-04 23:53:15 | Weblog
首相交代後,
消費税論議にかき消され,
普天間の話は全くマスコミで
流されなくなってしまいました.
有権者の皆さんに,普天間の問題はまだ一向に解決していないこと,
そのことをしっかり心に留めておいて欲しいという思いで,
下記の市民団体と共同で公開アンケートを実施しましたので,
回答結果を掲載します.残念ながら回答を頂けなかった候補者もいますが,
今回の内容についても投票の参考にしていただければと存じます.

公開アンケート呼びかけ団体
不戦へのネットワーク http://www.jca.apc.org/~husen/index.htm
No Base 辺野古☆名古屋 http://blog.goo.ne.jp/henoko-nagoya
命どぅ宝あいち http://www.geocities.jp/nuchidouaichi/index.html
日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト 052-858-1007
東海民衆センター 052-871-3484

案内文

参議院議員選挙候補者各位

公開アンケートへのご協力のお願い

拝啓
 東海地方も梅雨の季節を迎え、天候が不安定な毎日ですが、貴殿におかれましては、お元気で候補者活動にご奮闘の事と存じます。
私たち「あいち沖縄会議」は、2006年、東海地方を中心に、沖縄の米軍基地と平和の問題に心を寄せるいくつかの団体が集まり、成立しました。以来今日まで、立場の違いを越えて、米軍基地に反対し平和を願う沖縄県民への連帯という一致点で協力し、関係機関への申し入れや街頭行動、学習講演会等を積み重ねてまいりました。
来る7月11日投票の参議院選挙をひかえ、私たちは、東海地方で立候補されるみなさまに対し、この間争点となって来た沖縄普天間飛行場の辺野古移設問題に対するご意見をお聞きし、投票の参考として広く東海地方の有権者のみなさんと共有したいと考え、アンケート調査を行うことに致しました。つきましては、ぜひ以下のアンケートにご協力下さいますよう、お願い申し上げます。
回答はこの用紙にご記入の上、下記返送先宛てにFAXまたは郵送、あるいはメールにてご返送下さい。6月30日を期限として、回答を集約させて頂きます。 質問及び回答を単純化しました。意を尽くされないとお感じになりましたら、余白にご意見等を書き込んで頂けると幸いです。なお、このアンケート調査結果に関しましては市民に公開して報告させて頂き、また広くマスメディアを含む社会一般にも公開する予定であることを予め申し添えておきます。
ご多忙の折に誠に恐縮ですが、何卒宜しくご協力くださいますようお願い申し上げます。

参議院選挙での選択が、沖縄県民の平和な生活を保障し、国民の切実な願いが反映される政治実現の契機となりますよう、貴殿のご奮闘を心より期待いたします。
敬具
2010年6月23日

=================================================================


参議院議員選挙候補者公開アンケート 回答一覧
★設問
問1:在日米軍基地は日本にとって必要だと思いますか?
答:( )そう思う ( )そう思わない ( )その他

問2:普天間飛行場問題の解決はどのようになされるべきだと思いますか?
答:( )辺野古移設 ( )その他の沖縄県内移設 ( )沖縄県外移設( )国外移設  
( )即時閉鎖・返還 ( )その他(具体的に:)

問3:4月25日の沖縄県民大会、5月16日の豪雨の中の普天間包囲「人間の鎖」、首相訪沖への反応等、この間の沖縄県民の行動において、普天間飛行場の県内移設に反対する沖縄県民の意思は強く示されていると思いますか?
答:( )そう思う ( )そう思わない ( )その他(具体的に:)

問4:政府が地元沖縄県民の理解よりも、米国との合意を優先する事は当然だと思いますか?
答:( )そう思う ( )そう思わない ( )その他(具体的に:)

問5:鳩山前首相が普天間飛行場は「最低でも県外移設」との公約を破棄した事をどう考えますか?
答:( )公約を守るべきだった ( )やむを得なかった:( )その他(具体的に:)

問6:米軍基地施設の75%を戦後65年間、沖縄に押し付けてきた事実を、沖縄差別と思いますか?
 答:( )そう思う ( )そう思わない ( )その他(具体的に:)
==================================================================
★ 回答一覧

● 愛知選挙区
斉藤 よしたか(民主党)
問1 在日米軍基地は必要か?   
現状では認めざるを得なかったが、これが不必要となる国際関係。国内条件を作るよう努力したい
問2 普天間問題の解決方法は?
沖縄県民の同意が得られる案を取らなければ日米合意を再交渉せざるを得ない。日米安保50年を機に、日米間で定期的な安全保障協議を開始する…以下不明
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
そう思わない
問5 鳩山前首相の公約破棄について
やむを得なかった
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う

安井 みさこ(民主党)
   回答をいただけませんでした

藤川 政人(自民党)
   回答をいただけませんでした

もとむら 伸子(共産党)
問1 在日米軍基地は必要か?
そう思わない
問2 普天間問題の解決方法は?
即時閉鎖・返還
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
そう思わない
問5 鳩山前首相の公約破棄について
公約を守るべきだった
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う

青山 みつこ(社民党)
問1 在日米軍基地は必要か?
そう思わない
問2 普天間問題の解決方法は?
即時閉鎖・返還
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
そう思わない
問5 鳩山前首相の公約破棄について
公約を守るべきだった。けしからん
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う

薬師寺 みちよ(みんなの党)
問1 在日米軍基地は必要か?
そう思う
問2 普天間問題の解決方法は?
辺野古移設
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
当然だとは思いませんが、安全保障全体を考えてのことですので、理解を求める作業が必要だと思う
問5 鳩山前首相の公約破棄について
できない公約はすべきではなかった。
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
地理的条件での現状なので、差別とは違う問題だと思う。

● 岐阜選挙区
山下 八洲夫(民主党)
問1 在日米軍基地は必要か?
駐留なき安保、そして当面整理縮小を目指すべき
問2 普天間問題の解決方法は?
最低でも県外、できれば国外併設すべき
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
そう思わない
問5 鳩山前首相の公約破棄について
公約を守るべきだった
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う


小宮山 よしはる(民主党)
問1 在日米軍基地は必要か?
そう思う
問2 普天間問題の解決方法は?
世界でもっとも危険な普天間基地を撤去し、海兵隊のグアムへの移転により、沖縄の負担を軽減する合意案は苦渋の決断である。しかし、沖縄の負担はいまだ過重であり、日米地位協定の改定や、基地の県外・国外移設の道をあきらめず粘り強く模索していきたい。
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
確かに安全保障は国がその責任で決断すべきという大前提はあるが、だからこそ地元の同意を最優先に取り付ける努力をなすべきであった。
問5 鳩山前首相の公約破棄について
鳩山前首相が当時代表として述べた意見であったが、軽率であったと思う。ただ、沖縄県民のことを心から思っていたことは紛れもない事実であり、その心情は私も同じだ。
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う

渡辺 猛之(自民党)
回答をいただけませんでした

鈴木 まさのり(共産党)
問1 在日米軍基地は必要か?
そう思わない
問2 普天間問題の解決方法は?
即時閉鎖・返還日本政府として、アメリカに「無条件で持って帰れ」と迫り、交渉を行うべきです。
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
そう思わない
問5 鳩山前首相の公約破棄について
私たちは、県外国外の移設先探しではなく、無条件撤去を求める立場です。その意味で、鳩山氏の公約に組するものではありませんが、それすら裏切ったと言う態度は許せません。
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う

● 三重選挙区
芝 博一(民主党)
回答をいただけませんでした

小野崎 耕平(自民党)
回答をいただけませんでした

中野 たけし(共産党)
問1 在日米軍基地は必要か?
そう思わない
問2 普天間問題の解決方法は?
即時閉鎖・返還 沖縄県民の声は「辺野古移設反対」が84%であり、「無条件撤去」が38%です。沖縄県民の総意に基づいて、日米合意の白紙撤回、基地の無条件撤去を求めて、アメリカと本格的な交渉を始めることが重要です。
問3 沖縄県民の民意は県内移設反対か?
そう思う
問4 米国との合意優先は当然か?
そう思わない
問5 鳩山前首相の公約破棄について
公約を守るべきだった。
問6 沖縄の基地負担は沖縄差別か?
そう思う

● 比例(中部北陸ブロック)
荒木 きよひろ(公明党)
回答をいただけませんでした



コメント (1)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高江から伊佐さん、比嘉さんが来ます!!!

2010-05-25 10:18:09 | Weblog
このたび、高江から伊佐さん、比嘉さんを招いて以下のように交流学習会
を企画しました。ご都合のつく会場のぜひお越しください。

高江のヘリパット建設は、住民の意思を無視して7 月着工の予定です。
辺野古に比べ知られていませんが、集落を囲むように6つのヘリコプター離着陸の基地が造られようとしています。
「widow makerと言われるほど事故の多いオスプレイを配置するが、国は未だに認めない」まま、住民の座り込み行動を通行妨害で訴えるなど、憲法で保障された市民の権利を奪ってまで強行する気でいます。亜熱帯の森・県民の水瓶(ダム)・人々が自然を愛し丁寧に暮らす村です。国は環境アセスの手続きさえ踏んでいません。
高江から伊佐真次さん、比嘉真人さんを迎えます。皆さん集まってください。



■5月28日(金)
日時:5月28日(金) PM6:30~8:30
場所:風在舎
住所 緑区鳴海町前之輪83
地図

主催 高江支援有志の会
※会場には駐車場はありません。公共交通機関をご利用くださ

■5月29日(土)
四日市集会
「沖縄・高江からの報告集会」
場所:四日市市総合会館第4会議室
四日市総合会館HP
時間:午後2時~4時

主催:沖縄・高江から報告集会実行委員会、

■5月29日(土)
沖縄と連帯し、米軍基地を考える学習会
~高江・やんばるの森を守ろう~

時間:17時~
場所:労働会館 本館2階会議室
交通アクセス
主催:愛知県平和委員会青年学生部、名古屋市職労青年部、
愛知県医労連青年委員会 命どぅ宝あいち

参加費:300円

■5月30日(日)
沖縄・高江にヘリパット基地はいらない!交流学習会

時間:午後1時半から
場所:教育館 第1研究室
交通アクセス
地下鉄栄下車
参加費 500円
よびかけ:不戦へのネットワーク
名古屋市昭和区鶴舞3-8-13 TEL 731-7517
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

5・16普天間包囲 名古屋連帯アクション 報告

2010-05-17 11:28:19 | Weblog



名古屋でも包囲行動に連帯してデモと集会を行いました
バスターミナルで1時半から1時間 マイクアピールと署名、1000枚のチラシもなくなりました
宜野湾市の伊波市長と名護市の稲嶺市長からのメッセージも紹介し
現地からの電話中継もしました
以下の集会アピールを鳩山首相、各閣僚、与党各党に送りました


「琉球文化圏内」の基地たらいまわしを絶対認めない!
5・16「普天間基地をかえせ! 人間の輪で普天間基地を包囲する県民大行動」
に連帯する、名古屋アクション・アピール

内閣総理大臣  鳩山由紀夫 様

私達は、沖縄県民と共に、世界一危険な「普天間基地の即時閉鎖・返還」を強く求めます。
「奄美・徳之島と辺野古への併設案」は琉球文化圏内の基地たらいまわしであり、断固反対します。

 沖縄県民は、「最低でも沖縄県外」という鳩山首相の公約の履行を求め、何度も何度も意思表示を重ねてきました。
2010年1月の名護市長選挙で「辺野古への移設」に反対する稲嶺進市長を誕生させ、2月には、自民党、公明党を含む全県議会が一致して「普天間基地の県外移設」を求める意見書を採択し、旧政権保守派の仲井真知事も県内移設の難しさを語り始め、4月25日に9万人以上が集まり、改めて基地の県外・国外移設の意思表示をしました。

5月4日、鳩山首相の沖縄訪問での「沖縄にも負担をお願いしなければならない」との発言は、これまでの県民の期待と努力を愚弄するものであり、到底、認められません。さらに、「学ぶにつけ、沖縄に存在する米軍全体のなかで、海兵隊は抑止力が維持できるという思いに至った」との言葉に沖縄県民も全国民もあきれています。海兵隊とは「殴りこみ部隊」で、敵国への上陸作戦部隊です。防衛・抑止とは大きくかけ離れた侵略兵力です。
また近代戦ではミサイル空爆作戦を先行させるため、駐留地は遠くでもかまいません。米本国でもなんら差し支えないのです。
訓練で半年は沖縄を離れる海兵隊が沖縄に駐留する意味もなくなっています。本来、「相手に攻撃を思いとどまらせる意味での抑止力」として、日本はすでに充分すぎる米軍基地があり、「普天間基地を即時閉鎖」しても他国から攻撃を受ける恐れはありません。

米軍が撤収しないのは1978年、旧自民党政権によって地位協定を越えてまで成立させた、いまでは年間2600億円にも上る「思いやり予算」があるからです。
アメリカ政府は、1995年の少女暴行事件に対する県民の怒りを逆手にとって、翌年、SACO(沖縄に関する特別行動委員会)合意で、「普天間基地閉鎖」に「辺野古新基地建設」を抱き合わせて要求してきましたが、
その後13年間、住民は辺野古に杭一本打たせず建設を止めてきました。
旧自民党政権は戦後、日米安保条約の下で「日米地位協定」「沖縄密約」を結び米軍基地の75%を沖縄に押し付け、一方で地域振興策という「アメとムチの政策」で沖縄差別を構造化し、米軍犯罪、演習による事故、爆音被害を無視し、これを解決するための政治力を放棄してきました。

私達は、戦後65年、やっと政権交代したこのチャンスを沖縄県民とともにギリギリまであきらめません。
鳩山首相は、この問題の発端に立ち戻り、今も続く基地があるゆえの事件や事故に想いを致してください。
これ以上、沖縄に基地の負担を押し付けるべきではありません。米国の圧力に屈せず、沖縄の民意に沿う対米交渉に挑んで下さい。

4月25日、9万人以上が参加した沖縄県民大会の民意の重さは、日本政府の非独立性の壁を大きく超えて、世界の、そしてアメリカ市民の良心を揺り動かしています。民主主義を生きる人々にしっかりと受けとめられ、支援と協力のメッセージが沖縄に届いています。

民意を無視した民主主義はあり得ません。「コンクリートから人へ」との友愛を実践するため、「普天間基地即時閉鎖・返還」と「辺野古新基地建設白紙撤回」を実行することを強く要求します。

2010年5月16日   5・16普天間基地包囲連帯名古屋アクション参加者一同
連絡先 名古屋市昭和区鶴舞3-8-13
不戦へのネットワーク
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

5・16普天間包囲連帯 名古屋アクション の 案内

2010-05-10 10:43:20 | Weblog
沖縄連帯連続行動のお知らせです

4月25日の県民大会に続き、5月16日には宜野湾市で
普天間基地包囲行動が行われます
名古屋でも5・16沖縄県民大会連帯アクションを
以下のように行います。

今回も黄色で栄を埋め尽くしましょう
ハンカチ・リボン・帽子・服・はたなどなど、黄色のもので
できれば持参してください。


◇◆◇◆沖縄のどこにも基地はいらない◇◆◇◆
 5・16沖縄普天間基地包囲行動連帯アクション

■集合:栄バスターミナル前
     チラシまき/マイクでアピールなど

■時間:1時半~2時半
   ★デモ出発:2時50分(栄~矢場一周コース)

■呼びかけ・賛同
  不戦へのネットワーク/NO BASE辺野古☆名古屋 /
  命どぅ宝あいち/名古屋YWCA/
  日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト/
  JUCON (Japan-US Citizens for Okinawa Network)
  東海民衆センター

■ 連絡先
  名古屋市昭和区鶴舞3-8-10労働文化センター2階
   ℡:052-731-7517
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4・25沖縄県民集会連帯アクション

2010-05-01 15:28:43 | Weblog



栄バスターミナルに1時半集合,
それぞれ思い思いの黄色いものを身に付けて
沖縄の思いをアピール
2時半から栄周辺を1時間デモ.
120人の方が集まった.
ジュゴンの折り紙の入ったメッセージは受け取りがよかった.

以下,名古屋アクションのアピール文

「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求める4・25沖縄県民大会」
  名古屋連帯アクション・アピール
内閣総理大臣 鳩山由紀夫 様

私達は普天間基地の沖縄県内移設をゆるしません。
この間の政府首脳の発言は「辺野古浅瀬案」「辺野古陸上案」「与勝海上案」「徳之島と普天間併用案」と、いずれも両足、片足を沖縄に突っ込んだまま離れません。与勝海上案は住民の生活権をただちに奪うものであり、即座の抵抗で引っ込めたものの、いずれの「沖縄県内移設案」もすべて県民を愚弄するもので、新政権に寄せた、沖縄県民・国民の期待を大きく裏切るものです。
普天間基地は、米軍・日本軍によって住民10万人以上の命が奪われた沖縄戦で、占領した米軍が、住民の土地を強奪して造ったものです。周辺には9万人の市民が居住し、米国内の安全基準、クリアゾーン(土地利用禁止区域)が適応されないまま病院や教育施設などの公共施設が121箇所もあります。沖縄県民は、戦後65年間もこの異常な情況を押し付けられ、旧自公政権によって人権を踏みにじられてきました。事の成り行きを考えても、普天間基地は即時閉鎖以外にありません。

沖縄県民の民意は、住民投票や名護市長選で新基地反対の稲嶺進氏の当選、沖縄県議会全会一致での
「国外・県外移設を求める意見書」の採択などで明白です。米軍基地での演習による、流弾、山火事、爆音、墜落による危険、米兵によるレイプ、強盗、交通事故は後を絶ちません。これ以上沖縄の民意を無視して基地を押してけることは、政府による沖縄差別と断ぜざるを得ません。

 沖縄は1951年のサンフランシスコ条約でも、日本独立の犠牲になり、長期にわたり米軍政下におかれました。基地のない平和な沖縄を求めて勝ち取ったはずの「核抜き本土並み」の復帰は「地位協定」と「密約」によって裏切られています。

本日、4月25日、沖縄では鳩山首相の5月決断を前に超党派、全県あげて「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求める4・25沖縄県民大会」が開かれています。全国でも呼応した連帯集会がもたれ、サンフランシスコ、ワシントンDC、ホノルルでも連帯集会がもたれています。世界の人々が、13年間も新基地建設を止めている沖縄に注目しています。

鳩山首相は「最低でも県外」と公約して、政権交代を実現したのです。今度こそ、日本国民の総意としても「普天間基地の即時閉鎖」を実現するため、鳩山首相に沖縄県民・国民との約束の履行を強く求めます。
 
2010年4月25日
「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求める
4・25沖縄県民大会」に連帯する、名古屋アクション 参加者一同

県民集会および全国の連帯アクションは下記のURLで
http://www.anatakara.com/petition/no-more-us-base-in-okinawa.html




コメント
この記事をはてなブックマークに追加