猛禽生活

鷹狩りに憧れハリスホークを飼育中。
※捕食シーンも含まれるので嫌悪感を持たれる方は閲覧をお控えください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引越しました。

2010年02月25日 | Weblog

気分転換というか、単なる思いつきですが…引越ししました  
ご贔屓くださった方々、ありがとうございましたm(_ _)m
また、新居の方へも遊びに来てください。
これからもよろしくお願いします♪

http://ameblo.jp/harrishawk/

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

のんびりしてます。

2010年02月20日 | Weblog

今日は寒さも和らぎ、良い天気になったので色々と片付けなんぞしました。
車の後部座席と輸送箱に敷いていた人工芝、パーチに敷いてたシート&人工芝はもう2年ほどそのまんま…。
糞や尿の塊、その他諸々で目詰まり状態。
自宅下の倉庫に持って行って、高圧洗浄機でブシューッ!と。
汚れが吹き飛ぶと気分も爽快ですね♪
シートにこびり付いた尿は、洗浄機でもなかなか取れないのでスクレーパーで削って。
久々に綺麗になりました
赤霧は、のんびりと日光浴を楽しんでます
日差しを受けてホカホカになった羽の匂いを嗅いでると、何か迷惑そうな顔をして横歩きで離れて行きます…ちょっとくらい良いじゃんか




気分を害したのか、輸送箱に写る自分にひとりケンカ売ってました

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

最終日。

2010年02月15日 | Weblog

いよいよ猟期も今日で終わりです。
夕方、自宅そばの用水路を回って終わりにしようと思い、先日コガモをキャッチした下流のポイントへ。
道の端を歩きながら、ガードレールの隙間から用水路の中をチェックし歩いていると、マガモの♀が居るのを確認しました。
普通に歩きながら横についた時に、腿をパン!
5~6羽の群れが飛び立ったんですが横っ飛び。
かまわず赤霧を投げ込んだのですが、途中で諦めてガードレールにとまる。
ダメか…と思い歩き出した途端、赤霧と自分の間からバタバターッ!と10羽くらいのマガモの群れが一斉に飛び立つじゃあ~りませんか!?
居たのね・・・死角に入ってて気がつきませんでしたorz
まだ用水路にカモが残ってたので、赤霧はガードレールにとまったんでしょう。
はぁ~


気を取り直して、自宅から上流の方へ。
ガードレール越しに用水路を見ながら歩いていると、30mほど先にまたもマガモの群れ7~8羽。
いつもは、付いていてもコガモばかりだったのに。
これが最後のチャンス。
幸いマガモは羽繕いなんかしながらくつろいでます。
ガードレールで死角になるように接近。
群れの横に来た瞬間、バタバタッと駆け寄り脅かすと飛び立つ。
しかし、棒立ちとは行かず斜め立ち。
すかさず赤霧を放つと……はっ?何じゃソレ
ナマ追いのお手本のようなその飛翔、ヤル気ゼロ。
鳴きながら飛んで行くカモの声が笑い声に聞こえました…orz
はい、終猟~。


脱力感を覚えながら、最後に渡りの訓練を。
途中から風が強くなり、赤霧がソアリングを繰り返し始めました。
50mくらいの高さから、翼をたたんで急降下で戻って来る姿を見て、少しは気が晴れたかな~?



有終の美は飾れませんでしたが、怪我や事故なく最終日を迎えられたので”ヨシ”とします。
今シーズンの猟果は

スズメ…8
ゴイサギ…1
カラス…1
カルガモ(半矢)…1
ヒドリガモ…2
コガモ…3

という結果になりました。
前シーズンに比べたら、数も種類も少しずつですが増えて来ました。
次のシーズンは、更に成長した赤霧をお見せ出来るように頑張りたいと思います。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

いただきます。

2010年02月13日 | Weblog

今日は朝から良い天気で、絶好の狩り日和。
重役出勤で、キジとの出会いを求めて新規の川沿いへ。
新規と言っても同じ川なんですが、少し上流の方へ行ってみました。
両脇には竹藪や低い雑木があって、ボサもそれほど深くありません。
1羽くらい居そうな感じだったんですが出会いなし…。
一人と一羽で攻めるには、ちょっと持て余す感じ。
こんな時、猟犬が居たらな~と思いますね。
ここは1時間ちょっとで終了して、昼過ぎまであちこち回ってみるものの獲れそうな所には居ません。
自宅そばの川原を歩き回ってみても…居ませんね~。
途中、畑の梅の花が咲き始めていました。
ここで一旦帰宅することに。



夕方になると欲が出て来て、、、餌もまだ余ってることだし用水路を回ってみることにしました。
自宅から上流に向けて歩いていると、1羽のコガモがフワ~ッと飛んですぐに着水するのが見えました。
赤霧もそれを確認してか拳の上で跳ねる。
鈴にはテープを貼っていたので、まだ気づかれてはない様子。
ちょうど枯れ草がブラインドになって、お互いに姿は見えません。
赤霧は首を伸ばして早く行きたそう。
枯れ草を盾にして接近し、赤霧を放つ。
距離としては5mくらいだったと思います。
枯れ草を飛び越えると急角度で突入して行きました。
バシャッ!という音の後、シ~ン…赤霧が上がって来ない。
すぐに駆け寄って覗き込むと、獲ってました♪
コガモ♀GETです。



赤霧には頭だけ味わってもらって、帰宅後すぐに捌いて胸肉を刺身にしました。
自然の恵みを噛みしめて頂きたいと思います

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

いい感じ。

2010年02月11日 | Weblog

昨日・今日とこちらは凄く暖かく、昨日はこの時期としては観測史上最高の26℃を超えてたとか
何だか一気に初夏のような気分です。
今日は、朝から雨が降ったり止んだりで出猟のタイミングを逸してしまい、
夕方雨が止んだので、自宅周りの用水路を見て回りました。
上流の方にはカモは付いてなくて、田んぼ道を散歩しながら下流に回り込む。
用水路脇の道を歩きながら、ガードレールの隙間からチェックすると、コガモの群れが入ってました。
横目で見ながら近づいて、腿をパン!と叩くとコガモが飛び立つ!
すかさず赤霧を投げると、用水路の縁くらいの高さを下流に向かって逃げる1羽に追いつきキャッチし対岸へ降りる。
コガモ♀GET出来ました♪



派手なエアキャッチとは行かなかったですが、今日はいい感じの獲り方が出来たと思います

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

まあ、何とか…

2010年02月07日 | Weblog

今日は午後からの出猟。
これまでカモを頂いてる用水路へ行きました。
ゆっくり近づいて、そ~っと覗き込むとカルガモ発見。
回り込んで近づこうとしたら、赤霧が跳ねてしまい鈴の音に驚いて逃げられる…orz
あぁぁぁ
取りあえず一通り覗いてみて車に戻る途中。
ん?葦の際に僅かに波紋が。
目を凝らすと中にヒドリカモ発見!
赤霧が羽を割り、拳から葦の中にズボッ!とダイブ。



綺麗な獲り方ではなかったですが、まあ何とかカモGET出来ました♪
カルガモに逃げられたのが悔やまれます
次は綺麗にエアキャッチと行きたいですね。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

出猟したものの…

2010年02月06日 | Weblog

…なかなか良い報告はありません
午前中は、先週と同じ河川敷へ。
追わせるチャンスもなく、キジを1羽目撃したのみでした。
午後は、自宅前の田んぼを回っていると、カモの群れが降りてました。
小さな道具小屋の陰から放ってみたものの、ちょっと距離があったのですが赤霧のヤル気がなく…。
カラスはというと、警戒してか田んぼの真ん中に居て道路近くには付いてません。
それでも幾分近めに2羽のカラス。
道路を挟んで歩道側から近づく。
1羽は頭を上げて、こちらの動きを監視してる様子です。
こういう時は狙ってもダメですね~。
もう1羽は、時々こちらを見ながらも餌を啄ばんでます。
車が来ないのを確認して、食事を始めたカラスに狙いを定めて道路越しに赤霧を放ちました。
少し距離があったんですが、一瞬の飛び立ちの遅れもあって間合いを詰めますがあと一歩という所で逃げられてしまいました
ここのカラスは、だんだん厳しくなって来ました…。


猟は諦めて渡りの訓練をすることにしました。
時折強風が吹く中、風に乗って気持ち良さそうに旋回する赤霧。
何とか終猟までに1羽獲りたいものです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちいい?

2010年02月03日 | Weblog

今日は、風もなくポカポカ日和です。
赤霧はパーチで日なたぼっこ中。
気持ち良さそうにしてる時は、左目を閉じてることが多い。
ど~れ、頭をカキカキ♪



マッタリしてる表情を見てると、こちらも癒されますね
しかし、獲物を追いかける時はまさにハンター。
このギャップに猛禽の魅力を感じます。
猟期も残すところ僅か…頼みますよ~


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

本日獲物なし…

2010年01月30日 | Weblog

今日は朝から赤霧を据えて田んぼを回りました。
というのは、最近マガモ&カルガモの群れが田んぼの草を食べに降りてるからです。
軽く100羽以上は居ます。

(拡大)

何ヶ所かに分かれて田んぼに降りてる群れを回りながら狙ってみたんですが…。
1投目、すぐにフワ~ッと上昇してヤル気なし。
2投目も、すぐに諦めてしまいました。
3投目は、何とか追いかけるもののピリッとしない…。
あまりの数の多さに的が絞り切れなかったのか?
それとも戦意喪失か??
あまり追い散らしてもアレなので終了~。


午後は、K川の河川敷にキジに会いに行きました。
現着すると、堤防の野焼きの最中…。
目的のボサ付近の堤防は、既に焼き終わってたので車を進める。
しかし、人の気配を感じてるだろうし、あまり期待は出来ません。



ボサに入ってしばらく行くと、3mほど先からコジュケイが飛び出し赤霧を放つ。
タイミングが遅れたんですが、離されながらも追いかけて行き、赤霧を見失ってしまいました。
笛で呼び戻そうとしたら…ない。
忘れて来てました
仕方ないので探しに行き、たぶんこの辺りだろうと思う所で指笛で呼んでみる。
すると、ボサの中の竹藪から戻って来ました。
再度、赤霧を据えてボサを歩いていると、パチパチという音が聞こえて来ました。
あら、、、野焼きの火が葦に燃え移ってますけど…このままで良いんでしょうか?


結構ボサが深くなって来たので、一度ぜ~んぶ焼き払って欲しいくらいなんですが
しばらくしたら消火隊が到着してました。
その後、ここではメスキジを1羽目撃しただけでした。


まだ時間があったので、少し離れた湿原のカモポイントへ移動。
遠目から川を覗いてみるがカモの群れは確認出来ませんでした。
見落としてるかもしれないので、取りあえず赤霧を据え慎重に川に接近。
川を見渡しても、やはりカモの姿はなし…。
赤霧と川辺にたたずんでいると、ピチャピチャと音が。
水面に波紋が見えます。
何か居る!と近づくと、デカくて黒い奴が…カワウです。
赤霧が羽を割ったので行かせる。
バタバタと水面を走るカワウに突っ込みましたが、潜られてかわされる。
水面近くの葦にしがみついた赤霧は、再度飛び立ち追跡しますが逃げられたようです
飛び立ちがトロイものの、さすがに潜水は御手の物ですね~。
ここで本日は終了としました。
明日の朝、再度カモに挑戦してみようか…天気が心配ですが。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ハシボソガラス。

2010年01月26日 | Weblog

夕方、散歩に出て用水路をチェックしながら歩いてみたんですが、カモの姿はなし。
それじゃあ、カラスはどうかな?と歩いていると、いつも群れてる田んぼに居ます。
道を一本外してカラスの反応を見ながら歩いてみると、安全圏に居るので飛び立つ様子はありません。
グルッと囲むように道路を歩いて、いよいよ接近を試みる。
やはり、警戒してすぐに電線に上がり非難するカラスの群れ…。
しかし、数羽はまだ道路に近い所で餌を啄ばんでます。
一番手前のカラスは、道路からも近く距離は十分。
だんだん近づいて行っても、カラスは頭を下げたまま。
今だ!と思い赤霧を放つと、カラスが気づくのが一瞬遅れて、飛び立ち際を掴んで着地♪
カラスGETしました



道路のそばで人目があるので、田んぼの真ん中に移動して最後の〆を。
しばらくの間、仲間のカラスが騒がしかったですが、意外と諦めが早くサッと居なくなりました。
今日は、風もなく十分に近づけたことが良かったと思います。
赤霧も、あと一歩で獲り逃がしてたので満足したことでしょう♪



赤霧にカラスを齧らせてた所に、U字溝の上に草が被ってトンネル状になってた場所がありました。
そこには、カモの羽を引いた跡が…。
時々、カモの群れが田んぼの草を食べに来てることがあるので、ハヤブサかタカにやられたんでしょうね。
そろそろカモを頂きたいな~

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加