猛禽リハビリ生活

野生の猛禽類のリハビリのボランティアをしています。
初心者なのでいろんな人の助けをかりています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャワスズメフクロウ

2007-01-11 08:39:52 | リハビリ

隣にあるのはタバコ。
こんな小さいフクロウなのに気は荒く、噛み付きまくるそうな。

カラフトフクロウのちびっこみたいでかわいい。

知らないフクロウってまだまだいるなぁ~
コメント (13)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2007-01-01 18:17:30 | 猛禽寄り道
今年も一年よろしくお願いいたします。

昨年は自分自身の環境の変化が激しくあっという間の一年でした。

いい友人に恵まれ、猛禽類のすばらしさを確認し、本年はまた違ったかたちでも猛禽類と触れ合って行きたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の話

2006-10-22 14:00:51 | 猛禽寄り道
こんにちは。
みなさまお久しぶりです。


以前ペットとして飼っていたチョウゲンボウのラーガですが、
交配をさせたいとのことで婿養子に出していました。
しかし、今回(ずいぶん前になりますが)
預かり先で逃げていなくなってしまったことを聞かされました。

人間不信で人からめぐりめぐってきた子ですがいい家族でした。

玄関の表札にはラーガの羽がむなしく貼ってあります。
(うちの表札には家族の名前が載っています)
(鳥たちは羽をデザインして表札につけていました)

ずぅっと聞かされてからショックでいます。

報告されたときがもう逃げてからずいぶんたっているので手がかりがありません。
コメント (4)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間に消えてしまいました

2006-08-31 22:13:14 | リハビリ
さぁ、これからはここが毎日の生活フィールドだよ!

あちこちで小鳥の警戒の声が聴こえます。
フクロウの周りで、小さな小鳥が警戒音を出しながら集まってきていました。

結構たくさんの獲物がいそうです。

よし!あとは実力だ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いちもくさんに森の中へ

2006-08-31 22:06:01 | リハビリ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンバレー

2006-08-31 22:01:28 | リハビリ
早くて画像がブレブレです…
コメント   トラックバック (29)
この記事をはてなブックマークに追加

自然界の久しぶりの空気

2006-08-31 21:55:20 | リハビリ
元気に羽ばたきあがりました!
コントロールばっちり。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

こどもフクロウの放鳥

2006-08-31 21:30:29 | リハビリ
鳥屋も完了し、放鳥しました。
健康状態バッチリ。
シシもぱんぱんです。 あえて人里から少しだけ離れた山を選びました。
人の近くの山はネズミや小鳥など餌になる獲物が多く生息するからだそうです。
ダンボールにて搬送…

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

マイナス30°の世界

2006-08-23 01:25:00 | リハビリ

職場には大きな冷蔵庫や、冷凍庫があります。
自宅にも猛禽の餌専用フリーザーがありますが、すぐになくなってしまうので、職場にも冷凍ウズラを置かせてもらっています。
しかし普通の冷凍庫ではありません。
なんとそこは-30°C(普通の一般家庭の冷凍庫は-5°Cくらいかな?)
検体血漿を保存するのに使っている特殊なフリーザーです。
管理をしている検査技師の方には本当にお世話になりっぱなしです…。

コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

こどもフクロウ

2006-08-20 02:51:31 | リハビリ
現在かなり大人の羽毛にきりかわりました。
とても顔がりりしい!
うごくものによく反応しています。

今週末にはリリースします。

骨折フクロウは再オペするかまだ保留…。
ちゃんと翼は動くのできれいに骨が出来上がったら、野生でも生き抜いていけるよう期待したいです。
コメント   トラックバック (16)
この記事をはてなブックマークに追加

視力に問題があるチョウゲン

2006-08-20 02:16:16 | リハビリ
6月28日に職場に視力検査に来たチョウゲンボウですが、現在左目の膿様の結膜炎と副鼻腔炎を起こしていて、簡単に隔離治療中です。
こめかみに痂皮様の結節が出来上がりそれが目や鼻腔を圧迫しているようです。

抗生物質で投薬をしていたのですが、あまり状態がよくないので結節の病理組織検査を依頼し、細菌の感受性試験も行うつもりです。

食欲はあるのでちゃんと体重を維持していられるのですが、くちばしも炎症のために変形してしまって食べづらそうです。

獣医師はPOXウイルスを疑っているそうですが、病気に関しては私は詳しくはないので先生にお任せしています。
コメント   トラックバック (16)
この記事をはてなブックマークに追加

骨折フクロウ

2006-08-02 23:56:27 | リハビリ

ピンを抜く前に撮影しました。
なんと骨がついていない!
正確にはついてほしい部分を避けて過形成を起こしています。
(画像ではあまりよくわからないかも)
オペしてくれたドクターに確認をして再オペするか決める予定です。
うわーん、翼も動くようになって順調だったのに!
まぁ、予定外のところへシャントをつくったりよくありますから、まだまだやれることを頑張ります。
コメント (3)   トラックバック (11)
この記事をはてなブックマークに追加

野生動物をテーマにした講座

2006-08-01 15:40:42 | リハビリ

9月23日、24日に農工大で「野生動物の救護と自然復帰」という市民講座があるそうです。

仕事の都合がつけば聴いてみたいです。

行かれる方はいらっしゃるでしょうか?

コメント   トラックバック (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘビクイワシ

2006-07-13 19:58:50 | リハビリ
4チャンネルの天才!志村どうぶつ園で猛禽類のショーを行っている海外の動物園が取りあげられていました。
かなりデンジャラスなイメージでナレーションしていましたが、ハゲワシやトビなど猛禽類が出ていました。
ヘビクイはちょこまかしていてかわいかったなぁ。

もう少しいろいろと猛禽類を紹介してもらいたかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョウゲン保護

2006-06-28 23:12:43 | リハビリ

職場にカラスにつつかれて病院に保護されたチョウゲンボウが来ました。
そこの病院でごはんをうまく食べられず、目が見えない可能性があるということで私の病院に眼検査に来ました。
眼底検査、レンズとくに問題無し、かなり周りに反応があります。
ERGも…と言う希望でしたが、麻酔のリスクなどがあるため今日は延期。
翼や体に問題はなく、体力をあげれば、すぐに放鳥できそうです。

画像は眼科検査をまつ姿。
段ボールのロゴがなんとも病院の雰囲気をかもしだしています。
人と違い眼検査には押さえて機会の前でピントを合わせるという保定が必要で特殊なコツが必要です。
犬や猫は暴れるので大変ですが、猛禽は固まるので検査自体はスムーズです。
コメント (2)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加