火の柱3

電話 090-1244-1596

たとえ犯罪者と呼ばれようとも

2017-05-15 05:33:18 | 日記
韓国にあって徴兵拒否は犯罪である

また社会的にも裏切者ということになる

それでも 韓国軍に息子を渡さない

血統を守りたい

タマルや マリア の事情とはちがうが

血統をまもろうとする 女の決意は

タマルやマリアと相通じるものがある

それだけ 必死である

つまりそうすれば国に帰れない

国でどんなに思われるかわからない

それを承知で日本にくるのである

犯罪者と呼ばれようが息子は死なせない

そこまで決意している

さらに もし韓国聖殿シックにまで 後ろ指をさされたら

この思いをどこに おけばいいのか

そしてさらに もし日本で拒否されたら

あなた達の居場所はないと言われたら

その彼女の思いは どこに置けばいいのか

無情ををさまようのである
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御心は人を通して現れる | トップ | 真の愛のある所に摂理はある »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たとえ犯罪者と呼ばれようとも 2017-05-15 05:33:18 | (竹内良光)
2017-05-15 07:09:14
神からの声に従う
人の声に従わない
サンクチュアリ人にも
人からの声を発する者もいる。
指導者は、ただのお一人でしょう。!?
何も言えない (柄本聖子)
2017-05-16 23:38:42
第三者の立場から言うのは…どうかと思います。祈ることしかできない…それで充分です。何とかしてでも日本に行ける?だったらそれに向かって動きますよ。最悪も覚悟しているのに…サタンが入ってるの 何だの…自分のところに来てくださいと言えない人は祈祷だけしてください。
何も言えない (柄本聖子)
2017-05-16 23:38:43
第三者の立場から言うのは…どうかと思います。祈ることしかできない…それで充分です。何とかしてでも日本に行ける?だったらそれに向かって動きますよ。最悪も覚悟しているのに…サタンが入ってるの 何だの…自分のところに来てくださいと言えない人は祈祷だけしてください。
Unknown (火の柱)
2017-05-21 18:54:08
私のところに来てください

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。