ハイナンNETの日常

メンバーが気になってること、メンバーの日常、そして「イアンフ」問題関連情報を書いていきます☆

映画『チョコラ!』

2009-05-29 01:54:01 | メンバーのおすすめ
『チョコラ!』
http://www.chokora.jp/

「バスーラ」や「子供の情景」の子どもたちが、
置かれた状況からどうにか抜け出したいと
学校へ行くことを切に望むのと対照的に、
この映画に映し出される子どもたちの何人かは
学校へ行きたくなくて泣いたり黙り込んだり逃げちゃったりする。

大人の言うことを聞いておけば未来は開けるなんて
そんな甘い現実は信じてないかのように。

でもなんて自由に暮らして、いい顔で笑うんだろう。

でもそれは仲間と一緒の路上の暮らしの、刹那の「自由」だ。
この「自由」が、いつか彼らの人生の足かせにならないように。

選択肢がたくさんあってそれを自分で選べるという
本当の自由は、この子たちに訪れるのだろうか。

「自由」に生きて、笑ってるあの子たちが
未来にも変わらず笑っていられるためには
大人たちは焦らずじっくり見守って、
押しつけず必要なアドバイスと手助けはしながら、
なにがあっても信頼してあげてないとならない。
それは難しいことだけど、きっと楽しいことでもあると思う。

(映画を見たアフリカの友人の感想:
アフリカでは、道で寝てるのは子どもが多くて
老人はあまり居ない。 日本は逆だね、なんで?)

目の前の問題を見つめるのも自由
見つめないのも、自由?
選べてしまう立場には「自由」とセットの「責任」が伴う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『BASURA』 | トップ | 歌『Sweetest Girl』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「チョコラ!」監督、小林茂と申します (小林茂)
2009-06-05 08:43:10
「チョコラ!」のご紹介ありがとうございました。映画が完成しましたが、公開されて、また、何回も見る機会をいただいて、感謝しています。この映画には終わりがないような気がしています。
Unknown (Unknown)
2009-06-10 02:16:56
コメントありがとうございます。
「チョコラ!」、まわりにもおススメしています。
終わりがないのは私達が取り組んでいるテーマにも同じことかなと思います。
それぞれの地域で、それぞれの伝え方で伝え続けていけたらと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL