SUNDAI1989

模型をいじったり、漫画を読んだり、日々感じた事を
綴っていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ引越ししました

2010年04月12日 | Weblog
SUNDAI
http://gyoukei.blog21.fc2.com/

というブログ始めました。

gooブログは
ある日突然ログイン出来なくなってしまったので
やむなくお引越しすることになりました。

アチラの方でも似たような事をやっていくつもりなので
よかったら
来てやってくださいw〓
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ジオン軍大型戦闘艦グワジン!

2010年03月31日 | ガンダム
値札を見るとザンジバルと同じ店で定価で購入しているみたいです。

そんな昔に買ったわけじゃないのにすっかり忘れちゃっていますw



このデザインは並み居る戦艦たちの中でも一番好きなラインです。

宇宙戦艦ヤマトでいうと

カメレオンの頭みたいなガミラス艦と同じくらい好きですw

なにか曲線が私の琴線に触れているんでしょうね。

余談ついでに

初期のフェアレディZも大好きでしたw

。。。水棲動物っぽいところが好きなのかなww






今月は気持ちが落ち着かなくて

なかなか完成までもっていけないなあ。

私にとって春は毎年こんな感じですw
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジオン軍機動巡洋艦ザンジバル!

2010年03月30日 | ガンダム
ムサイを作っていて、なんか楽しくなってきたので

戦艦にも手を出していますw



キットはムサイに比べると小さいですが

実はムサイが1/1200なのに対してザンジバルは1/2400と倍の縮尺だったんですね。

この歳になって初めて知りましたw

バンダイも同一スケールで

1/2400ムサイをシャア専用と一般用を2個イチの¥300で出してくれればよかったのにww



さて

キットの方はあいかわらづ何の不出来も見当たらないので

ノーマルで仕上げようと思っています。


このキットって

宇宙戦艦ヤマトのプラモの影響を受けているせいか

指でやっとつまめる程度の細かいパーツが10個以上あって

表面処理が異様に大変です。

でもそこが

このシリーズの作り甲斐と云うか面白いところなのかもww



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/100アーマードバルキリー!9

2010年03月29日 | 超時空シリーズ
1/35ストロングバックスの手首がちょうどいいサイズだったので流用しました。



といってもそのままでは使えないので

手首の付け根を多めに切って削って

そこにプラ棒を突っ込んでいます。



そろそろ第一段階の塗装を始めてもいい頃合です。

さっさとやっちゃわないと

モチベーションというか

他のキットへの浮気心がうずきはじめている

そんな春の一日でしたw


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/35ストロングバックス!9

2010年03月28日 | ボトムズ
コクピットの下半身が収まっているパーツに内部メカみたいなのが少し付いています。

ふと、使えないもんかと切り取ってみました。



サイズを合わせたり、位置を再接着したりして

最終的に前回くっつけた鉄板?(プラ板)の上に被せると

やっとコクピットらしくなってきましたww



それと、

切り落とした部分を

もったいないからこれまた幅詰めして

コクピットの前の方に配置してみました。

これによって

アクセルペダルっぽいものが出来ますが

覗き込んでやっと見えるぐらいの部品なんで

ただの自己満足ですw

えー。そうです(笑)



パイロットはひざから下にプラパイプを角度を付けてくっつけて

肘と指をカット。

前腕延長。コントロールグリップをちゃんと握れるようにしました。




コニンとオリヤが奴に敗れた。

だが恨みや憎しみは誰も持たない。

ボトムズ共はATの中で死ぬ運命なのだから。

死線を求める狂獣と対峙した時

逃げるか戦うか。

その時男の価値が決まる。


次回「装甲」。

目を背けたとして誰も責めはしない。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/100アーマードバルキリー!8

2010年03月26日 | 超時空シリーズ
前回の記事で漏れがあったので載せておきます。

バックパックに付いている丸いパーツを自作するのが大変そうだったので

真っ二つに切る前に切り離しています。



スネパーツを接着する前に

足首とひざ関節を塗ってマスキングしています。


そうそう、スネの真ん中辺りにある台形のモールドも

肩と同じくプラ板で再現するため削り落としています。



もうひとつ思い出したw

スネを接着する前に

前回のひざ関節を取っ払って

ランナーを軸に作り直しています。

この時ひざから下が外を向くように角度調整しています。



頭は評判で聞くほど悪くないので

顔のモールドを彫り直し

頬当て?をポリパテでちょっと延長しただけで

私としてはOKですw



目?カメラアイのモールドが入っていないので

0.5mmくらいの厚みの線を入れて

新解釈の被せるレンズとしてみました。


あ、首と胴体をつなげるパーツを

頭部側に付けて首としています。




そろそろ佳境に入ってきましたw

さんざん引っ張ってきましたが

次回は全身像をアップする予定ですww
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シャア専用ムサイ!2

2010年03月25日 | ガンダム
意外な事に一番速く完成するのはこのキットかもしれませんw

気分転換に作っていたらアレヨアレヨと塗装までこぎついてしまいました。

一回色を塗ったんですが、

合わせ目を発見したり微調整してから再チャレンジです。



といっても素直にそのまま作ったのではなく

少しいじっています。

改造と云うほどのものではないですw

三段砲塔の土台の丸いところが合わせ目になっているので一緒に削り

あとでプラパイプを薄く切って再現します。



後ろ足?みたいなパーツの合わせ目が

完成後に絶対目立ちそうなのでプラ板でふさぎます。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/35ストロングバックス!8

2010年03月24日 | ボトムズ
コクピットのハッチなんですが写真を見てもらえば判るとおり

全然開きませんorz


こんな中途半端な開き方で保持する事は出来ないので

写真はキットを逆さにしてやっと撮ることが出来ましたw



私的にはコクピットハッチが開くのは

このキットの売りだと思うのでなんとか再現したい。



そこで面倒でしたがハッチ開閉ギミックに挑戦してみました。

2重関節にすれば開くんじゃないかと。



最終的にバーを付けることにしました。

これを付けないとポロポロ外れちゃうんです。


。。。え、開き具合?

いちおう劇中ぐらいパカっと開くようになりましたよw

今度写真載っけますww




いつからか闘いは糧を得る為のルーチンになっていた。

手の内を知り尽くしたゲームに

ある日危険なカードが舞い降りる。

暗黙の了解、打算、怠惰、保身。

それら全ての価値観を覆される時が来た。

心の底に燻っていた自尊心を揺さぶられる。


次回「仁王」。

ジョーカーの名はキリコ。

キリコ:キュービィ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

1/100アーマードバルキリー!7

2010年03月23日 | 超時空シリーズ
誤算発生!誤算発生!

両肩を狭めたら背負っているバックパック(便宜上そう呼びますw)が収まらなくなってしまいました。

どうしようか考えた末、

バックパックも幅を狭めることにします。

でも唐竹割りしちゃうと

真ん中にある網の目のモールドを潰しちゃう事になるんだよなー(悩)



考えているだけでは時間が過ぎるだけなので

切っちゃいましたw2~3mmくらい狭めたかな?


3つ目のバーニアパーツが枠に入らなくなってしまったので

パーツも狭める加工をしていたんですが

バーニアに事故が起こり

しょうがないので自作することにしました。



更にバックパックに長方体のパーツを2本取り付けねばならづ

これがまた肩に干渉するので

さりげなく見えるように

思いっきり削りましたw



なんとか肩の干渉を避ける事ができる様になりましたが

勢いでくり抜いちゃった

網状のモールドをどうするかなww




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

シャア専用ムサイ!

2010年03月22日 | ガンダム
作っているプラモのパテ硬化時間を潰すのにコレを開けてみましたw



子供の頃はガンプラの戦艦なんか見向きもしませんでしたが

ネット上では出来が良いと評判でした。

まぁそれがきっかけと云うわけではないんですが

¥300キットって気楽にニッパー入れられるから好いんですよね~w

気分転換にパズルをやっているようで

なんか楽しかったですww



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加