NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

ワクチンについてのリンク集。家族は知らない、ワクチン(予防接種)でじわじわと殺される子供や動物のこと

2014-02-10 01:14:23 | 読むとためになるもの

日本だけは、自分の身内だけは大丈夫、なんてまだ思い込んでいたいですか。(ΦωΦ)?

Facebookの甲斐 由美子さんのページから

先ずはこの動画をご覧になると一目瞭然だと思います。
ワクチンの衝撃的真実〜水銀・MSG・ホルムアルデヒド・アルミニウム
http://bit.ly/X2KE8U


「ワクチン伝説に終止符―極秘文書が衝撃的真実を明らかに」
http://bit.ly/13FOU3Y 12月11日【PAKALERT】

ある医師がイギリスの情報公開法(Freedom of Information Act)を申立てたことにより、30年に渡り極秘とされていた政府の専門家が保管している公文書が公開された。

1.ワクチン(予防接種)は効果がない
2.予防するはずの病気の原因となりうる
3.子供にとって有害
4.公衆に対する虚偽の共謀5.安全性確認の試験の実施を妨害していた


アメリカ国内では子供に強制的に接種させている予防接種で同種のものがある

教養のある両親であれば、自分の子供をワクチンという害から守ることができる。
あるいは最も規模が大きく邪悪な虚構、つまり、重金属やウィルス性疾患、マイコプラズマ、糞便物質、他の種の動物から採られたDNAフラグメント(断片)、ホルムアルデヒド、ポリソルベート80 (滅菌剤) などを含んだワクチンが現代の医薬品がもたらした奇跡である、という虚構の中で生きていくことを選択することもできる。


自閉症の息子を持った医師が、アメリカの疾病対策予防センター (CDC)に対し 情報公開法の申請を行った。
同医師はワクチンの危険性についてCDCが認知している情報を求めており、法律上では20日以内に回答されなければならなかった。
約7年後、その医師は提訴したところ、CDCは文書を引渡す必要性はないと異議を唱えた。
2011年9月30日、裁判官はCDCに対し文書を引渡すよう命令を下した。

推奨ではなく強制的にアメリカの子供に対し、「健康のため」として行っているワクチンに関する大規模な裏工作ばかりでなく、フッ素の有害な副作用を何十年にも渡り隠蔽し、全アメリカ国民、特に子供の生命に悪影響を与えてきたCDCは現在、厳しい状況に置かれており、訴訟の準備も行われている。
子供は、体重あたりで計算すると成人の3〜4倍のフッ素を摂取しており、「潜在的に被害、つまり歯のフッ素沈着症、透析が必要な腎臓病患者、糖尿病患者、甲状腺患者などを患っている可能性のある国民の数は数百万人におよぶ」ことになる。

CDCがアメリカ国民の健康を害する方向で動いていることは明らかだ。
しかしフッ素以外にもCDCがアメリカ国民に対し危険にさらしているものがある。
同センターはアメリカ全州で制定されている流行病に関する法律の制定にも参加しているが、政府が流行病の非常事態であると宣言した場合には同法に基づいて、未知で安全性が確認されていないワクチン、製薬、化学物質、また「医療的」治療を強制するために、政府が兵力の利用するために手配することになっているのだ。


再び情報公開法に基づけば、CDCにはそのような流行病の非常事態を宣言する権限は有していないことがわかる。
2009年にCDCがH1N1の「大流行」を宣言した後、CBSニュースが情報公開法によって提訴したが、CDCはそれに対して返答することを拒否し、さらにCBSニュース局の調査を妨げた。
CDCが隠蔽を試みたのは、史上最大の医療スキャンダルの一つ、つまり同センターがH1N1に関して公開したデータが大幅に誇張したことだった。
そうすることによってアメリカ国内でN1H1が「大流行」していたかのような誤った印象を与えていたのだ。

また、この偽りの大流行によってワクチンのためにアメリカが何億も支出しているため、CDCはその緊急援助に匹敵する金融スキャンダルを隠ぺいもしていた。
もっと性質が悪いことに、CDCは、妊娠している女性達を最初に、ポリソルベート80という滅菌剤が混入された安全性の確認されていないワクチンを接種させていた。
同センターが原因で、2009年の「ワクチンに関連した胎児死亡率数」は前年に比べると2,440%も上昇しており、流産の統計値の700%増加よりもさらに衝撃的なものになっている。


このワクチンに関する事実の捏造の発覚は、はるか昔の1918年から1919年のインフルエンザに関する捏造事件に匹敵するものである。
1918年〜1919年に死亡者をだしたのは大流行のインフルエンザではなくアスピリンであった。
2千万〜5千万の死者を出した人類の歴史上最も大規模な産業的大惨事であったが、非難はインフルエンザに向けられていた。製薬産業はこの「成功」から始まったのだ (そしてモンサントも参画していた) 。


インフルエンザという神話を利用し、ジョージ・ブッシュは世界に向けて「再びインフルエンザが流行すれば何百万人もの死者が出る」と脅しをかけた。
このように恐怖心に基づいた戦略によって、アメリカ全州、そして世界中で感染病に関する法律を制定させたのである。
その後、CDCはこのインフルエンザの大流行というペテンを利用しH1N1型インフルエンザに対する恐怖心を煽り、一般市民に非常に危険なワクチンを押し付け、生まれてくるはずであった子供達やその他の者、何千人も殺害したのである (CDCはこのデータを公開せずに、同じワクチンを強制し続けるであろう) 。


イギリス国内で情報公開法によって公開されたため、ワクチン計画という詐欺行為は終わった。


1918年・1919年のインフルエンザ大流行がでたらめであったことはKaren Starko博士のアスピリンが死亡者に対して果たした役割に関する研究によって明らかになった。

2009年のインフルエンザの大流行がスキャンダラスな捏造に過ぎなかったこと、またCDCがその捏造に関与したことは、同センターは情報公開法に基づく提訴に対し返答を拒否していたもののCBSニュースによって暴露された。


ワクチンについて実際に起こっている事実に関する最後の秘密の証拠を保護しようとしていることを考えると、オバマ政権は政治の透明性を公約していたが、どうも透明ではないようだ。

誰に対しても決して使われるべきでないワクチンの混合液を保健福祉省 (HHS) が開発し、さらにワクチンに対する全責任は免除されており、未知のワクチンの手配を全国に強制させる法律は依然として存在している。

その一方で、カナダ人の研究によれば、子宮内の胎児を死亡させるH1N1ワクチンが含まれたインフルエンザ・ワクチンは、インフルエンザの深刻な大流行のリスクを上昇させることが確認されているという。


1918年に数百万の死者を出したのはアスピリンであった。
今、我が国に数百万の死者を出す脅威となっているのは、強制されている未知で安全性が確認されていないワクチンと、免疫補助剤の禁止である。
それと同時に、CDCはアトランタにある同センターの施設の外部に50万の巨大な棺桶を保有している。
率直に言えば、CDCは公共の健康に一切関与するべきでないだろう。

****************************************************


ワクチン・製薬産業の闇
http://bit.ly/VLVAex

アメノウズメ塾中級編 人口削減計画 ワクチン
http://www.youtube.com/watch?v=reDecq9mikA

アメノウズメ塾考
http://satoru99.exblog.jp/17679515/

ちょっとまって!子宮頸がんワクチンうける前に

http://bit.ly/XlKLi8

統合失調症の危険因子として胎内感染
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2632220/

統合失調症の病因における出生前のインフルエンザの血清学的証拠。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15289276

不妊になる危険性を知ってて断種ワクチンを推進する新日本婦人の会
http://bit.ly/XlKZpL

インフルエンザ ちょっと待って!15年前に集団接種は中止した!

http://www.youtube.com/watch?v=QbwzGFCRnNs

インフルエンザ・ワクチンの作り方
http://bit.ly/XlLS1j

知られざる”ワクチン”の罪
http://thinker-japan.com/vaccine.html 
戦争で使用されるワクチン 
現在でも世界中の軍隊の内部では、ワクチンは強制的に接種されています。その薬害として代表的なものに、湾岸戦争症候群(GWS)があります。
湾岸戦争時に米軍兵士を中心とする多国籍軍兵士にイラク軍による生物化学兵器攻撃対策と称して、様々な混合ワクチンと実験用薬物が強制的に投与された事件です。
皮肉なことに自軍に投与された混合ワクチンや薬物によって、免疫系を破壊されていた兵士は、戦場において米政府が過去にイラク側に売却していた生物化学兵器の攻撃により致命的な被害を受けました。
その結果、多国籍軍の兵士20万人以上が複合的な要因により致死性の疾病にかかり、すでに1万5千人以上の帰還兵が死亡しています。また帰還兵から、その妻子にも伝染するこの病気で、人類史上最悪の奇形を持つ数千人の乳児が誕生しています。
この人類に未知である病気は、世界中で注目され、アメリカでは、たびたびニュースや雑誌で取り上げられることもありますが、兵士に強制接種した炭疽菌を含む混合ワクチンについては米政府はその事実を隠蔽し、原因の表面的な議論に終始しています。そのため日本の主要メディアがその真相を伝えることはありません。
なお、このときワクチンの接種を拒否したフランス軍の兵士達は、甚大な被害を一切受けませんでした。
なぜ、自国の兵士を対象に政府がこのような人体実験をするのか、狂気の沙汰としか思えない行為を、みなさんは不思議に思われるでしょうが、これについては、また別の機会で取り上げていきます。


そして最も権威あるワクチン研究者の告白。モーリスヒルマン博士の告白
http://www.youtube.com/watch?v=f5dmZEiKpCA

「この障害はワクチンによるもの」としてワクチンと自閉症との関連が認められ、訴えを起こしていた家族に対して百五十万ドルの賠償金支払いが裁定されたというもの
FOX NEWS
http://video.foxnews.com/v/4336206/proof-of-vaccine-autism-link

これが日本の現実。ワクチン神話洗脳学校。
http://www.youtube.com/watch?v=z8MTFhk5Pmc



ワクチンの成分の紹介:これでもワクチンは身体に有害でないのでしょうか?

・ワクチンの材料である動物細胞の培養で生じた細菌や野生のウィルス。

・水銀は、神経毒であることが十分に立証されていますが、依然として世界中のインフルエンザ

・ワクチン(複数回接種タイプ)に入っています。その他のワクチンにも、微量の水銀が残留しているものがあります。

・アルミニウム。骨、骨髄、脳の変性を起こす可能性のある毒です。

・猿、犬の腎臓、鶏、牛、人間の細胞。・ホルムアルデヒド(防腐液)。発ガン性物質として知られています。

・ポリソルベート80。メスのネズミで不妊症、オスのネズミで睾丸の萎縮をひきおこすことがわかっています。

・豚や牛のゼラチン。アナフィラキシー反応を起こすことがわかっています。3種混合ワクチン(はしか、おたふく風邪、風疹)、水疱瘡と帯状疱疹のワクチンに大量に入っています。

・グルタミン酸ナトリウム(MSG)。吸引タイプのインフルエンザ・ワクチンに入っています。代謝異常(糖尿病)、発作、その他の神経障害をひきおこすことがわかっています。




あかちゃんからの自然療法 (クーヨンBOOKS 2)


長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)


世界医薬産業の犯罪―化学・医学・動物実験コンビナート

医療の犯罪―1000人の医師の証言














2013/1/31









★〓★〓★〓

 同じ買うならぜひここから検索してお願いします 

参加者の中から抽選で京都市伏見区深草のヴィーガンズ「魔法の焼肉丼」無料券をプレゼント♪ 応募してください。

連絡ください。遠慮しないでください。

1月26日(日) 神戸市三宮
毛皮反対デモ行進 花時計前に集合 http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/7f0d4a713c236971a4c34381bade86fa

2月2日(日) 京都
毛皮反対デモ行進

2月9日(日) 京都
服の日☆ファッションに命の犠牲はイラナイ 京都デモ

2月14日(金) 東京 霞ヶ関 環境省前
【第二回 殺処分 生体販売 繁殖ブリーダー反対!!環境省前抗議デモ!!】
http://ameblo.jp/potechisae/entry-11746131299.html

2月15日(土) 大阪
『なくそう動物虐待 フォアグラ反対デモ行進』
http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/d27079639d4cd2d6adc353abaf511d92

2月16日(日) 京都
フォアグラ反対デモ行進

2月16日(日) 福岡 中央警察署入口交差点付近 (大丸 入口前)
「この冬、最後の勝負!毛皮反対デモ in 福岡」
http://fairyteatime.blog.fc2.com/blog-entry-236.html

2月22日(土) 東京 千代田区 ホテルジュラク「孔雀の間」
ドイツ獣医師を招いたALIVE動物福祉セミナー 犬猫だけが『動物』じゃない―ドイツから見た日本の動物問題―
http://alive-net.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/222-959a.html

2月23日(日) 神戸市三宮
毛皮反対デモ行進 花時計前に集合 http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/7f0d4a713c236971a4c34381bade86fa






よろしくお願いします。
ゆうちょ銀行 普通預金
『記号 14140』『口座番号 41658841』『店番418(ヨンイチハチ店)』
 ケイアンドリル コノセカイノタメニ
他銀行からのネットでの送金は、「店番号418(ヨンイチハチ)店」「口座番号4165884」になります。




               いいもの紹介します。       

ブログ内カテゴリー イルカ ドルフィンプロジェクト



転載でも何でも、動物を守りたい強い気持ちを持つ自分自身で判断していつでも自由に勝手にやってくれたら良いと思います。









国会議員になるために! 動物愛護党 福島
http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/c/8d35a1cb9a2d0d58c45381d14fb826bc



ブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックお願いします
人気ブログランキング1 ブログ村ランキング2 JRankBrogランキング3 とれまが人気ブログランキング5 BS blog Ranking6

★〓★〓★〓


ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京崩壊 | トップ | 全日空 和風のベジタリアン向け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。