『植物 オヤジ』

日々出会う、植物たちの「たくましさ」と「美しさ」を再発見する。

ハシビロコウ

2017年07月16日 | 日記


ポートアイランドの神戸どうぶつ王国なるところへ行ってきた。
目的はハシビロコウを見るためだが植物たちもなかなか立派だった。
睡蓮の池とチランジアやネオレゲリアたち。




大型のキセログラフィカ。
形も綺麗だ。




こちらも巨大なセレリアーナ。
クランブになっている。




ディッキアも巨大だ。
メキシコあたりではこんな奴がいっぱいいるんだろう。




お目当のハシビロコウ。
とにかく動かないということで有名だがそうでもない。
大きな顔を右へ左と時々回してファンサービスしてくれる。
ブサカワな奴だ。



大きなリクガメはお散歩から食事に戻ってしまった。
後ろ姿もなかなか可愛い。
ぜひ庭で飼ってみたいものだ。

動植物に癒された連休初日となった。

嗚呼、ボタニカル。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディッキアの新入り | トップ | ハオルチアなど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。