護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

07年10月9日 火曜日  おわび 

2007年10月09日 14時21分17秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
 07年10月9日 火曜日  おわび 

 勝手にこちらから押し掛けブログを差し上げた方々へのお詫び。

 ごまめの翁のブログも一年経ちました。
 老齢故、初めて手掛けるブラウザなどを修得するのに時間がかかり、やっとgooブログの使い勝手が慣れてきましたが、先日からgooIDのブログの仲間にTB不能の状態が続いております。
 Gooの事務局にお伺いすると

【しかしながら、ご申告頂きましたgooIDのブログで、
ご申告と同一の記事タイトル「07年9月19日・水曜日 複雑な社会」の
記事内容をお調べ致しましたところ、不適切な表現が記入されているため
gooブログにトラックバックができない状態となっておりました。

お客様の意図に関わらず、記事内の文字並び、記事内容によりましては
弊社フィルターに該当してブロックされてしまう事がございます。

gooブログの健全な運営のため、フィルターを設定させて頂いておりますので、
何卒ご理解ご了承のほど、お願い申し上げます。】

ご返事をいただきました。
 何が不適切かは教えられないと言うことでした。

 その後、ごく普通の書き込みでもgooIDのブログの仲間にはTB不能になっていると言うことは、憂楽嘲(ごまめの翁)のブログがgooIDのブログの中では、スバム対象に判断されていると思います。

 もう一つ、私のように教育を受けていない人間にとっては、テレビの政治ショーなどのテロップなど目からの情報が長い文章より分かりやすくメディアのイラスト・グラフ・テロップ集を立ち上げました。

 しかしメディアの映像や新聞記事は、映像権や著作権で、どこまで使用して良いのかブログを初めた当初から危惧していましたが、昨日コメントにメディアの映像は、
 【TBというのは広く周知しようということなのでプロバイダーによっては許容できないという判断になってもおかしくはありませんよ。】
 とコメントをいただきました。
 私も同感です。

 不正が嫌いで、ブログで世の不正にもの申している人物が法を犯すわけにはいけません。そうなると、私の特色を出したブログは作れませんので、今回限りメデイアの視覚による映像は送ることを止めることにいたします。

 また、現在ごく普通の文章もgooIDのブログ内の仲間には届かないと言うことは、gooIDのブログ内では憂楽嘲(ごまめの翁)はgooIDでは、不良会員と判定されたと考えざるを得ませんので、ブログのサイトを替えざるを得ないかなと思っています。

 しかし、このブログ内の戦時中を語る・第6部 京城と総括編 その3・が中途に成っています。其れが完結した後(10月いっぱい)に、当分の間休息させて頂き、今後どうするか考えることにいたします。

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 07年10月9日・火曜日  昨日... | トップ | 第6部  京城と総括編  ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2007-10-09 17:25:41
ごまめの翁さま

「イシャジャの呟き」にいつもTBして頂き有難うございます。今回さまざまなご事情で、暫し休息とのお知らせ残念です。

再開を待望しています。
残念です。 (お玉おばさん)
2007-10-09 20:47:52
ちょっと納得しずらいですねえ。残念でなりません。
うちのブログでちょっこっと書いても良いでしょうか・・・ごまめの翁さん、コンな事でめげずにお引っ越しして再開してね。ライブドアはガードが甘いような気がする・・
Unknown (Niphonese)
2007-10-09 22:25:35
>>ライブドアはガードが甘いような気がする・・

Bloggerなんかもそうですけど,ただトラックバックが使えないからなあ……サードパーティ製のスクリプトを入れないといけないので,ちょっと敷居が高くなりますね。

最近みんなやたらFC2を使ってますけど,そんなにいいんですかね? フィードを読ませたときに画像の表示がブロックされてしまうので,ブログをフィードで読むことが常態化してしている私のような人間にとっては,あまりありがたくないブログサーバーだったりするんですが。
ガンバです! (mew)
2007-10-10 19:43:19
いつもTB有難うございます。

何が不適切だったのか教えてくれないと、
今後、何をどう書いていいかわからなくなって
しまいますよね~。(`´)

私も先日ブログで書いたように、検索に引っ
かかりにくくなっていることがわかり、
何だかな~と思ってしまったのですけど。

めげずに、p(*^-^*)q がんばっです。
ぜひ再開を (おーちゃん)
2007-10-11 01:04:40
こんばんは。
「Y's WebSite:Blog~日々是好日~」の管理人です。
いつも、TBありがとうございます。
いただくたびに、記事を読ませていただいておりました。
その日の出来事をよくまとめられていたので、「今日はこんなことがあったんだ」の振り返りにさせていただきました。
いろいろ事情はあると思いますが、ぜひとも再開をお待ちしております。
おわびだなんて、とんでもない (Francisco)
2007-10-11 12:47:56
お世話になっております、SAUDADEな日々です。

いつもTB頂きありがとうございます。
ごまめの翁様の偏らない視点に、いつもハッとさせられております。
そんな事が起きていたのですか。ムカッと来ますねえ。

スバム対象に設定されるほど、
何が誰にとって『不適切』なのでしょうか。
9/19の記事をリンク先も含め、改めて拝見しましたが、
私にはどこが問題なのか、まったく判りませんでした。

このところは「〒」のマイナス面に触れた左派・リベラル系のブログが
軒並み目を付けられ、サービス会社にかかわららず
検索でヒットしにくくなっているようです。
庶民が正直な思いを綴るのが制限されるなら、
それこそ戦前への逆戻りです。

別の場所での再開をお待ちしております。
Gooに聞いてみました (鳥居正宏)
2007-10-11 13:20:14
ごまめの翁さま
いつもトラックバックをありがとうございます。
鳥居正宏でございます。

毎日、楽しみに拝見させていただいておりました。

今回のGOOの対応は、とうてい納得できませんね。

「不適切」といってブロックをしておきながら、「何が不適切で、今後どうすれば良いのか」の教示をしない。ということは、これはまるで、戦前の国家によるメディア検閲そのものですよね。

そこで、私は、NTTレゾナント(GOOの親会社)を通じて、Gooブログのコールセンターへ電話を回していただき(わざと親会社に電話をしたのは、私の戦略です)、ブログコールセンター担当者に対して、「Gooさんは、ブログ上で、戦前の国家によるメディア検閲のような事をされているのですか」「これは、憲法に保障されている、言論・思想・信条の自由に真っ向から反する違法行為ですよね」と厳しく抗議し、「今後、不適切であると判断されるのであるならば、何が不適切で、どうすれば良いのか、これをブログの管理者さんに教示しなければ、ブログが閉鎖に追い込まれてしまうではありませんか。いまのGooさんの運営方針は、ほんとうに、戦前の国家によるメディア検閲そのものですよ。改めてください」「それから、私は護憲+ごまめのブログの愛読者です。このブログが今後とも、運営継続・TB反映できるように、可及的速やかに対応してください」とお願いいたしました。

担当者のかたは「今回いただきましたご意見については、すぐにブログ担当技術者に伝え、対応します」と約束されました。

ちなみに、私がEU諮問機関のメンバーだという肩書きで「あくまでも個人的な意見」「ごまめのブログさんの1愛読者」として、Gooさんに抗議させていただいたので、このような対応になったと思います。

いままでも、Gooでは、左派・護憲派のブログは、ごまめの翁さまと同様な「被害」を被って、閉鎖に追い込まれたブログがいくつもあると、聞き及んでおります。たんなる一市民からの抗議・問い合わせでは、門前払いをして、閉鎖に追い込むのでしょう。

もしかしたら、Gooの技術者さんから、ごまめの翁さんへ、対応策としてのメールがあるかもしれません。

応援しています。負けないでください!
なんてことでしょう!? (ココロ)
2007-10-11 19:40:24
とんでもない言論弾圧ですね!

鳥居さまの敏速な対応は素晴らしいですね。やはり、一市民では相手にされないのでしょうか。いやな世の中ですね。GOOの対応如何では、GOO不使用キャンペーンでもしなければなりませんかね?^^;何が問題なのか、早く知りたいです。

しかし、このままでは、他のプロバイダーだって似たり寄ったりになってきそうですから、今のうちに大きな問題として表に出したほうがいいのかもしれません。だって、ブロガー全部の問題ですし、政治ブログが死滅するかどうかの瀬戸際ですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
筑紫哲也さん復帰 (Y's WebSite : Blog ~日々是好日~)
TBS系列で深夜10時54分時から放送されている報道番組『筑紫哲也のNEWS23』でメインキャスターを勤める筑紫哲也さんが、10月8日に5ヶ月ぶりに番組復帰を果たしました。 筑紫哲也さんは、5月14日の番組の『多事争論』で「がんを生きぬく」というテーマで語る途中、初期...
広報アニメ・法務省解釈の大ウソ(3) (高野 善通のブログアネックス)
 法務省裁判員制度広報アニメの裁判員法101条違反疑惑。裁判員法101条「何人も、裁判員、補充裁判員、選任予定裁判員又は裁判員候補者若しくはその予定者の氏名、住所その他の個人を特定するに足りる情報を公にしてはならない。これらであった者の氏名、住所その他...
護憲ブログ休止の背後にgooの陰謀か?! (人工樂園)
いつもトラックバックを下さっていた「護憲+グループ・ごまめのブログ」様が「当分の間休息」するとのことで残念です。gooブログに関しては私自身,以前ブチ切れて弾劾文(?)をものしたことがあるので(こちらを参照),「スバム対象に判断されている」というのがもし本...
発足1年。法テラスの偽善と傲慢!-弁護士を庇い被害者を鞭打つ組織- (鳥居正宏のときどきLOGOS)
このことは、拙ブログもお世話になっている、津久井弁護士のブログでも指摘をされていた弊害なのですが、それを本日、私はついに、衝撃的な実体験をしてしまいました! 本日(2007年10月9日)、私が抱えている、ある民事
国会の本格論戦がスタート!+筑紫・長井氏&報道のあり方+ブロガーもガンバ! (日本がアブナイ!)
最新記事の一覧は、カレンダーの<October2007>をクリック 昨日8日の夜、TBSの「NEW23」に、筑紫哲也氏がナマ出演して キャスターの仕事に復帰した。  私は、今朝になって、一部の映像が紹介されるのを観たのだけど。 かなり元気そうな姿で、顔が少し丸...
ここまでやるか翼賛キャンペーン (高野 善通のブログアネックス)
 都合で弁護士事務所に行ったときの情報で、今週日曜日に中日(東京)新聞書評で西野喜一氏著書「裁判員制度の正体」が取り上げられていたことを知りました。まさしく、論調は酷評そのものです。見出しから「国民を<動員>する悪法??」と疑念を示していることからして...
傲慢にして、剛腕な小沢氏は、どうしたいのか? (現政権に「ノー」!!!)
小沢氏名義不動産:同室に関連4団体 1団体だけ家賃納入 民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山(りくざん)会」が東京都港区にマンションの1室を所有し、入居する関連政治団体「小沢一郎東京後援会」から毎月10万円の賃料を得ていることが分かった。陸山会を...
対テロ戦争 令状なしの盗み見・盗み聞き (とむ丸の夢)
「アルカイダ勢力盛り返す」と9日、米国NSC(国家安全保障会議)が発表された、と8:30のNHKニュースで伝えられました。「アルカイダが幹部を守り抜き、パキスタンの山岳地帯に拠点を築くなどして勢力を盛り返し、アメリカ国内で
ビルマ・オキナワ・国民監視 (Saudadeな日々)
生活に追われ、更新もできないままに 国内外は激動の一週間が過ぎた。 郵政民営化賛美のプロパガンダの洪水。吐き気がする。 汗水たらして働いたカネがアメリカの国債買うのに使い込まれた 疑いが強い上、残りもファンドのバクチで使っちゃうためなのに。 JPのテーマに歌...
少所得者増税は、自民党の“いじめ”体質 (ジョディーは友達)
10月10日衆院予算委員会の共産党・佐々木憲昭議員の質問は良かった。  所得の多
戦争 と 憲法 と 言論弾圧 (わんばらんす)
人気blogランキング  とうとう、TOPページからどど~んと落ちてしまいした!^^; ・・・と、思ったらちょっぴり戻ってました。 アリガトォ 野党の力をこのまま温存するために1人でも多くの人に伝えたいです。 みな