イスコ日記

「村上椅子」の、椅子のこと日々のことあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タンバリンのソファ

2012-03-16 | 納品事例 店舗


日のたつのは早いもので、もう3月も半ば。。
ずいぶん前の話になってしまいましたが、
ミナペルホネンの生地「タンバリン」で張ったソファ、お納めしてきました。
(この日記を読んでいるいろんなかたから、
あの生地はどんな椅子になったのか、と催促が、、)

ご依頼くださったのは、以前も椅子の張り替えをさせていただいた、
五条、鴨川のほとりのカフェ「エフィッシュ」さん。

このソファ、とっても広々していて、
背もたれから座面まで、継ぎ目なくなめらかなデザイン。
生地の模様が整然とならんできれいですね。
ウールの質感と刺繍の効果で、シンプルながらクールになりすぎず、
ぬくもりの感じられるソファになっていると思います。

張り替え前もミナさんの生地が張ってあり、
人気の席だったそう。
また、特等席となりそうですね。
座ることができたらラッキー!


村上椅子のHPはこちら
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オットマン | トップ | 新モジャ »