醸司~Georg"e"s' room~

人もすなるブログといふものを、吾もしてみむとてするなり。
四方山話を徒然なるままにぶら下げてまいります^^

【行きたいところに向かう旅(前編)-4】途上で見つけた人孔蓋

2017-06-02 01:13:26 | 交通&旅行(leisure)
前編-1はこちら
前編-2はこちら
前編-3はこちら

様似では次のバスまで90分近く待ち時間があったので、
こちらの更新も一息いただきました^3^=3

ここでは今回の旅の途上で見つけた絵柄付きマンホールをご紹介^^d

広尾へ向かうバスの休憩時に見つけた旧忠類村のもの。
近くでナウマン象の化石が見つかったことが図案に^^


バスの乗り継ぎ場所となった広尾はサンタの町といわれています*^^*


様似町は日高五葉とヒダカソウが図案化されています^^


日付が変わって三笠市は地域で出土したエゾミカサリュウと
アンモナイトの化石を図案にしたものがあります^^v


バスで一気に移動する旅程だったので、通過した町や地域も多く、
見逃しているものもたくさんあったような気がします^^;

また機会があったら訪れてみて、改めて探してみたいと思います♪

それでは、また明日☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL