ふたばようちえん日記 2 (園長の雑記帳)

このブログでは、幼稚園で子どもたちとかかわる中で、園長が日頃考えていることや大切にしていることを不定期に綴っていきます。

子どもは共感されることによって育ちます

2017-11-01 15:53:03 | Weblog
 ご家庭で絵本を読まれるのは、どんな時ですか?寝る前だったりお子さんが読んでと持って来たときだったり、ご家庭それぞれのペースがあるでしょう。いずれにせよ、お子さんに絵本を選ばせると、同じ絵本を何度も持ってきませんか?親としては、またこの絵本?と思ってしまうところですが、そこに、子どもにとっての絵本の意味が隠されています。  大人の感覚としては、いつもと違う本を読んで、新しい情報を知ったり、聞いた . . . 本文を読む
コメント

世界で一番、子どもたちが幸せな幼稚園

2017-09-30 14:29:46 | Weblog
 ふたば幼稚園は、世界で一番、子どもたちが幸せな幼稚園を目指しています。馬鹿らしいと思われるかもしれませんが、本気です。そして、それをすでに実現しかけていると思っています。  ふたば幼稚園の庭は、半分は芝生、もう半分は小さな森です。そこには季節ごとに花が咲き、小さな生き物たちが生きています。森の木々は、花が終わると実を実らせ、子どもたちは収穫してみんなでわけ合い味わいます。菜園では、自分たちで育 . . . 本文を読む
コメント

ふたばの会 2017年度予定

2017-05-15 17:17:04 | Weblog
予定が一部変更になりました。   開催日      活動内容       申込締切  4月15日(土) ホットドッグの会   4月10日(月)  5月27日(土) よもぎ団子作り    5月22日(月)  7月 8日(土) スライム作り&シャボン玉遊び 7月 5日(水)  9月 9日(土) 段ボール迷路作り   9月 4日(月) 12月 2日(土) クリスマス     11月27日(月)  2 . . . 本文を読む
コメント

表現したい気持ち

2016-06-27 18:24:15 | Weblog
 子どもたちはどうして絵を描くのでしょう。  幼児期の子どもたちが描くものは、自分が好きな人やもの、楽しかったことや嬉しかったことなど、自分のこころの明るい部分やポジティブな気持ちばかり。その子の幸せに直接結びつく部分が明確に表れていて、そのことからも、子どものこころが楽しさや嬉しさにまっすぐ向かう素直さを持っていることがわかります。幼い子どもたちといっしょにいると楽しくなったり癒されたりするの . . . 本文を読む
コメント

子どもを育てるということ

2015-10-02 08:23:17 | Weblog
 子どもを育てるって、どんなことだろう。このような仕事をしながら社会の様々な人とかかわっていると、そのことについて考えさせられることがよくあります。  子育てというのは、子どもが生まれてから人生を自分の力で生きていくことができるようになるまでの間、支えていくこと。そして、生きていく力が身につくように助けることだと思います。しかし、必ずしもそれがうまくいく家庭ばかりではないという現実があります。そ . . . 本文を読む
コメント