戦場からの手紙/GNO2・GTO

一年戦争ジオン軍【GNO2】ケービイン・コロスナー氏、【GTO】A・ショーワルダネガ氏の手紙・日記・メモ等を公開

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アトランティカ ネクソンでのサービス終了!VALOFE社へ移管

2016-07-14 16:28:03 | アトランティカ

【重要】ネクソンでのサービス終了及びサービス運営移管に関するお知らせ【更新】

2016.07.1410:01

日頃は『アトランティカ』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2008年11月の正式サービス開始より約8年間、
多くのプレイヤーの皆様にご愛顧いただいておりました『アトランティカ』は、
本年度中を目途に株式会社ネクソン(以下「当社」)でのサービスを終了し、
VALOFE社へサービス運営を移管する予定です。

■VALOFE社のご紹介
VALOFEは、数多くのオンライン/モバイルゲームソフトウェアを開発しており、
2014年12月まで当社がサービスを行っていた「君主online」のコンテンツ開発・サービスを
現在行っている会社です。

当社で『アトランティカ』をプレイいただいております皆様につきましては、
VALOFE社へのサービス運営移管後もゲームデータ移行のお手続きを行うことで、
キャラクター・アイテム等のゲームデータを引き継いでプレイしていただけるよう、
当社では対応を進めております。

サービス運営移管の日程、ゲームデータ移行のお手続き、アイテムショップの運営などの
具体的な内容は決定次第、別途お知らせでご案内いたします。

プレイヤーの皆様には、誠に申し訳ございませんが、具体的なご案内ができるまで、
今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

また、サービス移管まで今後のコンテンツアップデートは
現時点では予定されておりませんが、
『デイリーアトランティカ』イベント及び
週末のボーナスタイムを継続して実施いたします。
※あとらん日和の実施は予定しておりません。

今後とも『アトランティカ』をよろしくお願いいたします。

アトランティカ運営チーム


------
【2016/7/14 12:00更新】
※一部文言の修正を行いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1つの戦いが終わり、新たな戦いが始まる

2014-01-12 23:22:07 | GNO2

2014年1月12日22:00

GNO2サービス終了

GNO2の為に本ブログを開設し、とうとうGNO2のサービスが終了した。

 UC0055.11   誕生(第一子・長男として生まれる)(以下カッコ内は年齢)
UC0058      サイド3 ジオン共和国樹立を宣言
            ジオン共和国防衛隊設立
UC0069      公国制を導入ジオン公国と改める
            ジオン共和国防衛隊 ジオン公国軍に改称
            徴兵制導入
UC0074.4    ジオン公国警察予備隊幹部候補養成所入所(18)
UC0074.4    ザクⅠAロールアウト
UC0074.11   商船学校生徒と街中で大乱闘、大敗を喫す上級生より精神注入(19)
UC0075.4    警察予備隊 ジオン公国軍の麾下に入り防衛軍と改称
            幹部候補養成所は防衛軍士官学校へ改称
            無重力環境機械化工兵科(実:MS運用科)新設・転科
            同科へ実地訓練用としてザクⅠ試験機・A型少数配給開始(19)
UC0075.5    ザクⅠBロールアウト
UC0075.11   帰寮門限を破り道端で酔いつぶれる(20)
UC0075.11   MS教導機動大隊設立 ザクⅠB配備開始
UC0076.7    サイド6「7月革命」
UC0076.11   連れ込み宿で大後悔、禁酒を誓う(21)
UC0077.3    研修航宙中、商船学校生徒と同舟 過去の清算を済まし手打ち
UC0077.4    MS教導機動大隊 戦術研究室へ少尉候補生として出向(21)
UC0077.8    ジオン公国軍 宇宙攻撃軍・突撃機動軍に組織編制される
            防衛軍 突撃機動軍に吸収
            防衛軍士官学校 ジオン軍士官学校に吸収
            MS教導機動大隊 第一突撃機動大隊へ改称 ザクⅡA配備開始
UC0077.12   同大隊及び、実戦部隊へザクⅡC配備開始
UC0078.3    卒業許可・少尉任官(22)
UC0078.8    突撃機動軍所属 特務機動大隊 独立遊撃任務中隊 小隊長として着任 
            小隊編成・操縦完熟訓練開始(22)
UC0079.1.3  地球連邦政府に対し独立を宣言、同時に宣戦布告
            一週間戦争
UC0079.1.15 ルウム戦役勃発(士官S後の赤い彗星 戦艦5隻撃破 年齢:20)(23)
UC0079.1.31 南極条約締結
            ザクⅡF配備開始
UC0079.2.1  地球攻撃軍新設
            特務機動大隊 地球攻撃軍麾下に編入
UC0079.2    指揮担当小隊実戦投入され作戦行動に入る(23)

UC0079.1.12 GNO2サービス終了に伴い。即時一年戦争終結、退役
(2014.1.12)
            
===============================
            

退役許可書

GNO2サービス終了に伴い

地球攻撃軍 特務機動大隊所属

ケービイン・コロスナー中将、

同所属 ハッピー・トリガー少将、

同 ワッパ・ライダー少将

UC0079(2014)年1月12日ジオン時間2200を以て

3名の軍務を解き、退役を許可する。

 
ジオン公国軍総司令部人事課

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ130昇級#06

2012-05-06 01:18:43 | アトランティカ

兄:は~い坊ちゃん達の霊魂結晶作ってきましたよ~

アレス:ご苦労!勇者達よ!もはや戦争の趨勢などどうでもよいわ!見ておれ軍神の戦い方を!

兄:やべぇキレちまってる。アテナに報告だ!アテナさまぁ~~

アテナ:みなまで言うな

妹:まだ、なにも言ってません

アテ:アレスが戦場に乗り込むと言うのであろう。もはやアレスの機嫌をとる必要は無い、アレスを屠り屈辱を与えるのだ。

兄:俺らが、っすか?

アテ:アイギスの光輝を体に巻くのだ。光輝を巻いたそなたらは、誰が見てもわらわの追従者だ。

兄:アイギスってあれだろタイタンの戦い(旧)のなかでペルセウスに貸し与えた盾だろ

妹:タイタンの戦い(新)では神様の助力を拒否して持たされなかったね

兄:新でペルセウスが武器を揃えるときフーボー出てきたじゃん、ペ「なんだこれは?」フ~ボ~~「置いてけ」って旧作に対して逆に失礼だろ!

妹:フーボーでなにか判る人も最近じゃいい歳じゃないかなぁ

兄:タイタンの戦いもアルゴ隊の冒険も・・

アテ:もう良いであろうが!この回顧厨が!

兄妹:すんません

アテ:アレスのことだ、自身が傷付くことを恐れておる。今回もきっと巨大な奴隷巨人の姿を変えてもっともハデな戦場で殺戮を楽しんでおるだろう。アレスの奴隷巨人を倒すのじゃ!

兄:でわ、行くとするか、トロイ最後の決戦で出現するらしい。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ130昇級#05

2012-05-01 23:52:28 | アトランティカ

アレス:ちょうどいいところに来た!パリス王子が倒れたのだ!

兄:(どうやら俺が倒したことは漏れてないようだな)ほんとっすか!?そりゃたいへんだ~

アレ:時に我が勇士よ、オデュッセウスが使おうとしている小ざかしい攻城兵器の名を知っておるか?

兄:オヂュッセウスの兵器の名は・・・

妹:オdヒュッセウスの兵器の名は・・・

兄妹:トロイの木馬です。

アレ:そうか、兵士たちをあの中に隠してこっそり城の中に進入させる作戦か?

兄:!?(伊達に軍神を名乗ってねぇな、バカではないらしい)

アレ:ポボスとデイモスとは連絡が取れんし、オデュッセウスを守護しているアテナとは正面から事を構えたくも無い!だが嫌がらせの1つでもしなければ腹の虫が治まらん!よし!ヴルカヌスに余計な仕事を与えて戦争兵器を作るの妨害してやる!

妹:(せこ)

アレ:というわけで任意の装備を5等級まで上げてくるのだ勇士よ!

兄:安兵器作って+4までの物を準備しよう

兄:良し!ヴルカヌス様お願いします!

兄:あ~~(強化失敗)

兄:あ~~~~~(強化失敗)

兄:あ~~~~~~~~(強化失敗)ウッウ~~

兄:へあ!(強化成功)

妹:お願いしま~す

妹:うえ~(強化失敗)

妹:へあ!(強化成功)

兄:やってきましたよアレスの旦那

アレ:うむ、命令しといてなんなんだが・・・妨害工作は我輩の性分とは合わん!

兄:で?

アレ:貴様らが強化している間に判ったことだが、ポボスとデイモスはアテナによって囚われていたのだ!お前たちにはポボスとデイモスの魂の欠片を集めて狂気と恐怖の霊魂結晶を作ってもらいたい!

兄:一般TBSの仕事か・・・まぁ楽そうだから承知した!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ130昇級#04

2012-04-30 23:22:37 | アトランティカ

兄:狂気の戦士はヘレネ救出に多くいるらしい。

兄:よし3体倒したぞ、妹行ってこい

妹:はいな

妹:3体倒したよ

兄:うむ、残り2体は本陣攻撃で倒そう

妹:・・・おにいちゃん・・・

兄:?なんだ

妹:わたし戦略TBSで気が付いたん」だけど・・・。傭兵に砲兵がいないとつらいよ!

兄:・・・。

妹:おにいちゃんは1人いるから良いけど、わたしはカタパだけで壁越え攻撃しないといけないんだよ?なんで砲兵がわたしにはいないの?

兄:そりゃお前、砲兵に女がいないから・・・。

妹:・・・。生きてたんだ女限定パーティー・・・

兄:まぁ、我慢しろ戦略をこなしていくうちコツも掴めるだろ?さあ残り2体さっさと倒すぞ!

兄:アレスの旦那、倒してきやしたぜ。

アレス:うむご苦労、だが何故、戦場のヒリつく感覚や血の匂いが伝わってこん・・・。つまらん!実につまらんぞ!

兄:旦那、ちょっと休んで良いすか?

アレ:うむ、許す!

兄:ただいま戻りました。

アテナ:ご苦労、聞こうか

兄:正直、状況が掴めていません。アレスの旦那に従って狂気の戦士を倒しただけです。

アテ:なるほど、ポボスとデイモスが戦場に隠れていたのか。

兄:・・・いや、だから判らないって・・・

アテ:ポボスとデイモスの捜索はわらわが進める。お主らはトロイ戦争の元凶王子パリスを倒してくるがよい。

兄:???

アテ:何をしておる、さっさと行くがよい。

兄:・・・。まぁ、パリスを倒せば良いのね。

兄:・・・と言うわけでパリスを倒してきた訳だが・・・。

妹:時系列飛びすぎじゃない?

兄:仕方なかろう、時間が経ちすぎた事もあるだろうが、本陣攻撃の印象が何も残っておらんのだから。

妹:戦略TBS中は忙しいからね。ともかく倒したんだからアテナさんに報告しよ

アテ:勇者よ本当にすばらしいことを成し遂げた。だが、トロイの回復が異常に早いのだ、オデュッセウスは新兵器の投入を決めたようだ、名づけて「トロイの木馬」

兄:オヂュッセウスが・・・

妹:オdヒュッセウスが・・・

アテ:・・・。トロイの連中もバカばかりではない。トロイの木馬のしくみを見破った神官戦士がおるようだ、その神官戦士のの名を突き止めてもらいたい。

任務 [神官戦士ラオコン]質問に答える

兄:↑ ↑ ↑ ラオコン・・・

アテ:そのような名前だったか。彼の慧眼は惜しいところだが、ギリシャのために彼の家族に呪いをかける。

兄妹:ひでえ!

アテ:どうやらアレスはそなたがパリスを倒し、わらわがポボスとデイモスを片付けたことに気付いたようだ。アレスのもとへ戻り、彼の状況を調べてくるのだ。

兄:神罰下らないでしょうね?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ130昇級#03

2012-04-04 01:31:48 | アトランティカ

兄:やれやれ、戻りやしたー

アテナ:ご苦労、報告を聞こう

兄:角角鹿鹿

アテ:つのつのしかしかか・・・。やはりな、わらわの予想通りであったか。

妹:・・・。

アテ:アレの言葉に耳を貸す必要はないぞよ。アレの悪行を示す神前裁判記録を読むが良い。

兄:んーーーなになに、アレスの旦那のお嬢がポセイドンの息子にやられっちゃもんだから、旦那が殴り殺したと・・・。ゲームに留めておけば良かったのに。

妹:で、ポセイドンが殺人罪でアレスの旦那を告発した。・・・?ポセイドンって神様だよね?神様の息子は神様じゃないの?人間って・・・?殺人罪?

兄:この息子が人間ならアレスの旦那が殺ったことって天誅じゃね?証拠不十分ってどんだけ神様連中無能なんだよ。

アテ:・・・最終判決を下したわらわの前でよく言えるものじゃの・・・兎に角!再度アレの元へ行き探ってまいれ!

兄:はいはい、うさぎにつの行ってきます。

妹:うえい、行くの?

兄:うえい、行くぞ!

アレス:ウハハハハ!待っておったぞ!小僧!小娘!さあ!合言葉を言え!

兄妹:?

アレ:偉大なるアレス!偉大なるアレス!偉大なるあれすうぅぅ!

兄妹:(合言葉じゃないじゃん)偉大なるアレス

アレ:我輩にはポボスとデイモスと言うふたりの息子がおる!

兄:一姫二太郎っすか、お盛んですねぇ

アレ:息子たちが力を貸してやってるやつらの中に[狂気の戦士]がいるが、気合が足りん!やつらを懲らしめてやれ!

兄:またっすか?旦那トロイの味方っすよね?

アレ:あ゛!聞゛!ご!え゛!な゛!が!っだ!の゛!が!戦争をしないで良い奴らは死んだ奴らだけだ!

兄:(またかよ・・・)へーーい、行ってきやーーす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ130昇級#02

2012-03-19 23:25:20 | アトランティカ

妹:うわ!行きたくない!着きたくない!とめてぇぇ!いきたくなぁあい!

兄:・・・あ

戦争の神アレス:ウハハハハ!!戦争は好きか?小僧!小娘!

兄妹:(うっわあああ・・・)

アレ:そうか、好きか大好きか!ウハハハハ!!我輩も大好きだ!!さあ、我輩を褒め称えるのだ、勇士よ!偉大なるアレス!と、偉大なるアレス!偉大なるあれぇぇすぅぅ!ウハハハハ!

兄妹:いっ偉大なるアレス・・・

アレ:気に入ったぞ小僧ども!

妹:(おにいちゃん、かってにクエ進めてくれる勢いだよぉ・・)

兄:(このテンションに付き合うのか・・・。気をしっかり保たんと戦争ヲタマッチョに流されるぞ)

アレ:愛しきアプロディテの願いでトロイに肩入れしておるが、我輩は戦争さえ続けばトロイだろうがギリシャだろうがどちらが優勢でも構わんのだ!

兄:はっはあ・・

アレ:だが、ここ最近トロイの気合が足らん!特に王子のヘクトル!あやつは名誉にばかり固執しおって!!あのクソ生意気なトロイの王子ヘクトルのタマぁ獲って来い!

兄:宜しいので?・・アレスの旦那、アプロディテの姉御はトロイを贔屓にしているのでしょ?

アレ:あ゛!聞゛!い゛!て!な゛!か!った!の゛!か!戦争をしないで良い奴は死んだ奴だけだ!!さっさとタマぁ獲ってこいや!!

兄:へっへい!アレスの旦那!

兄:はぁあーーハートマン軍曹かよ奴は・・・

妹:いちいち感嘆符つける人ってなんなの・・・

兄:まぁ、取り合えず戦略TBS「戦勢逆転」のクリアだな

妹:出来るの?TBS

兄:やらなきゃならんのならやるしかなかろう、ネットで情報収集してやってみよう

兄:訓練して、カタパ作って、突貫して、もどって、船作って、海を渡って、海戦して、上陸して、ヘクロルを倒せば良いらしいぞ

妹:うえ、メンドクセ

兄:やってみっか・・・。え~訓練して、カタパ作ってぇ・・・

兄:よし、クリヤー!行けるぞ妹

妹:はいなー

兄:アレスの旦那、ヘクトルのタマ獲ってきやしたぜ

アレ:ウハハハハ!ご苦労!気に入ったぞ!貴様ら!貴様らに褒美をくれてやる!しばしの休息だ!英気を養って再び戻って来い!!

兄妹:へーーい・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ130昇級#01

2012-03-19 00:57:43 | アトランティカ

兄:おひさしぶりの兄です。

妹:半年振りの再登場ーー

兄:アトランティカ120昇級が終わって神様は力尽きてしまった

妹:総括をするつもりでいたんだけどねぇ

兄:そんなわけで、ガンダムねたも無いので我ら兄妹の再登場となりました。

妹:結局GNO3には参戦しなかったのね

兄:うむ、今だGNO2のルナジに3垢でとどまっておられる

妹:ルナツーサーバーの人数が今現在383人しかいなくて寂しいね

兄:ジオン陣営はここのところ連戦連敗だな

妹:新しく出るガンダムゲームがあるみたいじゃない?

兄:グループPvP主体のFPS風ゲームだな、今の状態ではたして参戦するかどうか・・・

兄:戦い以外の要素があれば良いと思われてるようだ。

(ポチ神:UCGO2・・UCGO2・・ディンプス以外でお願いしますバンナム様)

妹:・・・思い出補正ってすごいのね・・・

兄:まぁ、そんなこんなでカテゴリーも作ってもらったところで130昇級の実況を行うことになりました。

妹:あいも変わらず遅い進行ですが、お付き合いください。

兄:では、早速始めるとするか。130昇級クエは女神アテナの祝福でヒサルルクの丘に女神アテナがおわすそうだ。いくぞ妹!

妹:ヨーロッパ南部地域だね!

知恵の女神アテナ:わらわは知恵と戦術の女神[アテナ]

兄:130昇級に来たんすけど

ア:まず、五色の霊魂結晶を供えよ

兄妹:ぐぬぬぬぬ・・

妹:・・・ま、まぁ、霊魂宝石と言われなかっただけでも・・・ね?おにいちゃん

兄:ええい!もってけピーーー!ボゥ!

ア:お主らトロイ王国を崩すために駐留しているギリシャ連合軍の司令官の名を知っておろうな?

兄:ふふふ、伊達に120昇級して来たのではない!こーゆー時は司令官で検索すれば・・・ほぅーら[オヂュッセウス]だ!

ア:・・・。

妹:違うよ![オdヒュッセウス]よ!

ア:・・・。

兄妹:答えは解かっているのに!

兄妹:odelyultuseusu[オデュッセウス]です・・・

ア:トロイ軍には美の女神アプロディテの加護を受けたトロイの王子パリスとアプロディテの恋人戦争の神アレスが関与しておる。だが、問題はトロイ王国の背後に邪悪な何かがあるとゆうことだ。

兄:パリスもアレスもどうでもいい、だが美の女神ってのには惹かれるねぇ

ア:そうかちょうど良い、戦争の神アレスの元に行き従うふりしつつ、彼が何を画策しているか探ってまいれ。言うまでも無いがこれはエロゲーではないので過度の期待はせぬことだ。

兄:だからエロゲーではない美し・

妹:美少女ゲームです!行くよおにいちゃん!

兄:お、おう・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ120昇級#18

2011-09-19 20:45:51 | アトランティカ

ボオルチュ:おお、[ボルテ・チノ]様!ご無事でしたか。諸君ありがとう。我らモンゴル族は大きな借りを作った。この神聖な武人の霊石を受け取りたまえ。君らを戦士としての段階を一段登る事ができるだろう。

兄:うむ、かたじけない。

妹:ありがとうございます。

ボ:では、達者でな。

妹:やったねお兄ちゃん昇級できるよ!

兄:早速使うとするか!くりっく、くりっくっと・・・。

天の声:私の声が聞こえますか?あなたがより強い存在として生まれ変わるときが来ました。

兄:ん?職業と容姿の変更ができるのか?

妹:どうするの?転職する?

兄:いや、このゲーム降臨してから槍一本でやってきたんだ、この先も槍で貫き通す!さぁ!昇級してくれ!

妹:どんな感じ?

兄:・・・いや、どんな感じも何も・・・とりあえずモンスター狩ってみるか

ぱらりらりん:おめでとうございます!LV121に昇級しました!

ぱらりらりん:おめでとうございます!LV122に昇級しました!

ぱらりらりん:おめでとうございます!LV123に昇級しました!

ぱらりらりん:おめでとうございます!LV124に昇級しました!

ぱらりらりん:おめでとうございます!LV125に昇級しました!

ぱらりらりん:おめでとうございます!LV126に昇級しました!

兄妹:・・・うっわぁぁ・・・・。

妹:いっぱい出たねぇ・・・。

兄:溜め込んでいたからなぁ127の手前までいったか・・・。

妹:いっちゃったねぇ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトランティカ120昇級#17

2011-09-18 23:50:46 | アトランティカ

ボオルチュ:ほう、これが猛攻の仮面か・・・材料に魔教徒の手垢が付いてたせいかなんかバッチイな。

兄:人に作らせといて、なんだその言い草は!

ボ:なんにせよ、こうして君らと出会い、共に魔教と戦うのも何かの縁、幸運と言うべきか・・・。そういえば、大金をはたいて開ける箱があるそうな、そうメディチのプラチナ箱と言ったかな一つ運試しに開けてきてくれんか。

兄妹:一千万もするんだよなぁたしか・・・。

メディチ:私の名前を聞いたことがあるかな?私は小さな箱を売るしがない商人にすぎんよ。ハハハ。

兄妹:ハハハ。(クソッ金持ちが小人ヅラしやがって!)プラチナ1づつね。

兄:開けてきたぞ

ボ:では、この黄金腰帯を付けたまえ、身に付けることでハーンと並ぶ戦士として認めよう。そして[ボルテ・チノ]様を救い出すのだ!

兄:いよいよ最終決戦だな!

妹:ガンバッテお兄ちゃん!

兄:いくずぉりゃああぁぁ!

システム:大魔獣 蒼狼があらわれた!

兄:弱いな・・・なんなんだこの弱さは!

妹:取り巻きがいないから全然余裕だね・・・でも今までのパターンとしてきっと・・・

兄:うむ

システム:大魔獣 蒼狼は大蛇 ノシに姿を変えた!

兄:貧弱!貧弱!貧弱ゥゥ!はい、おしまい。

妹:乙カレー

兄:おまえもサックリ倒してこい

妹:はいな!あにさん!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加