78回転のレコード盤◎ ~ほぼ週刊サンマイ新聞~

日々思うことを原稿用紙3枚(1200字)以内で綴っていきたい

◎アイドルのスキャンダルが怖いなら声優のファンになれば良い

2017-06-18 14:05:24 | ほぼ週刊サンマイ新聞

 当方はアニメと声優が好きなのであって、アイドルのファンではない。しかし、現在は2ちゃんねるでAKB48の掲示板を“一般人”の立場で“傍観”しており、それが趣味化してしまった。掲示板はファンで無くとも見る価値はある。AKB界隈で起こる出来事と、それに対するネット上のファンの反応はとても興味深い。アイドル界の抱える様々な問題が見えてくるのだ。

 中でもスキャンダルの問題は解決の糸口が見えない。人気メンバーの熱愛やジャニーズとの繋がり、SNSの裏アカウント流出など、ファンは何度も心に傷を負ってきた。傍観を始めて5年以上になるが、これらのスキャンダルはAKBグループだけでも毎月のように発生し、アイドルとしての自覚が足りないメンバーの多さには驚かされる。
 そして、とうとう大事件は起きた。2017年6月17日に開催された『第9回AKB48選抜総選挙』で、週刊誌記者から熱愛報道の予告を受けていた須藤(すとう)凛々花というメンバーが、それに先手を打つ形で、壇上で結婚宣言をしてしまったのである。名前を見ただけで「ああ、NMB48の“りりぽん”だな」と思うくらいに当方は詳しくなってしまっていた。本人やファンには申し訳ないが、20位のスピーチで結婚を発表し、他のNMBのメンバーたちが「イヤイヤイヤ」と突っ込み、徳光和夫が動揺しながら「今ご自身何を話しているか分かる?」と問いかける一連の流れはコント番組と見間違うレベルだった。5年間傍観し続けて良かったとさえ思った。肩の力を抜いて彼女たちを見ればショックを受けず、むしろ面白い存在だと思えるのだ。

 アイドルのスキャンダルはいつ訪れるか分からない。もしそれに恐怖を覚えるのであれば、当方は“声優”のファンになることを強くお勧めする。近年は表舞台で顔を出し、歌って踊るアイドルのような声優も増えている為、「アイドルと声優がボーダーレス化している?」と思う人も居るかもしれないが、両者には明確な違いがあると言いたい。
 個人の見解であることを先に述べておくが、まず声優にはオタク気質な人が多い。アニメ好きな人が多いのは言うまでも無いが、加えて学生時代“ぼっち”だったり、ネット配信の主だったり、漫画を描くのが好きだったり……そんなインドアな人たちが多いように思う。
 また、歌手活動を兼ねる声優はアイドルみたいなものと思うかもしれないが、あくまでも歌唱力があるから歌手活動をしており、それがたまたま最近増えてきただけである。口パクで歌っても成立するアイドルとは一緒にしないで欲しい。

 ここまで読めば、声優なら安全だと思える人も居るだろう。正直、全く無いとは言えないが、確率はかなり低いことを保証したいし、実際AKBグループに比べれば発生件数が極端に少ないのは確かである。

 さあ、おいで。希望はすぐそこにある。

(#22:1164字)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◎アスペルガー症の疑いを持つ... | トップ | ◎AKB総選挙5位・荻野由佳の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL