☆毎日をキラリ!と

キラリ!と光るのは、ちょっと無理かもしれないけれど、どんなことにも前向きに・・・

踵骨棘 その後・・・

2017年04月21日 | 日記

足底の筋膜が かかとの骨に出来た トゲ によって 傷つけられる という 「踵骨棘」

歩くと 足の裏が ズキッ と痛く、ふくらはぎも パンパンに 張って 痛い。


こんなの 本当に 治るのかな・・・?

というほどの 激痛 の時期は、なんとか 過ぎた。

何が 効いたのかは、良く 解らない。


毎日 かかとに 強力な膏薬を 貼り続けるため、足首のサポーター を 買った。 

家の中を 動き回れるように、かかとの所に 人工筋肉とやら が ついている

サポーターのようなもの も買った。

土踏まずを 支える 靴敷き を オーダーして、柔らかい 運動靴も 買った。

大散財 だ。


でも、足を 引きずりながらの 家事や 買い物は、それらのおかげで ずいぶん

楽になった。


ダイエット食品 の力を 借りて 体重を減らし、 家では 以前に 買った

ワンダーコア で 腹筋 と ストレッチ・・・

 

痛み止めの薬は、ほとんど 効かない。

まあ、腰の痛い友達も、手術した友達も 同じようなことを 言っているから、

この歳になると、まあ そういうもの なんだろう・・・

 

私の場合、筋肉を緩める薬 とやらが かなり効いた と思う。

足が ものすごく 引きつっていることを、整形外科の先生に しつこく

訴えたことが 良かったのかも しれない・・・

うるさいなあ・・・ と 多分 思われただろうけど、何とか 早く 治そうと

している 気持ちは、 多分 伝わったと 思う。

家には、高齢者が 2人も いるんですから・・・

先生も いろいろと 考えて くださった。 本当に 感謝の気持ち です。


こんなとき って、私って 必ず 気合が 入る。

少なくとも ダレダレしていた 日常には、カツが 入った。

身体は まだまだ 本調子では ないけれど、私の中では ちょっと スイッチが

入った。

変な 性格だ!


毎日が 忙しく 過ぎていく。

ちょっと 活き活き とさえ してくるんだから、わからないものだ。


63歳は、まだまだ 若い!! まだまだ 出来ることもある・・・

そんな 気持ちに なっている。  


 やっぱり 変 やね



 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東アジアの情勢 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。