寺澤版初日カバー封筒のご案内

写真家寺澤秀治が撮影した写真を使った「初日カバー」用封筒のご紹介です。

9/29「日本の夜景シリーズ 第4集」

2017-09-18 19:22:17 | |日本の夜景シリーズ

 夜景シリーズは4集目をむかえ、北からはじまって中部・近畿地方の夜景になりました。それなりに良いとは思います。中京地区は施設の中ばかりで驚きました。もちょっとあるんじゃないの?でもまぁ、シール切手じゃないから収集の対象にするかたも多いでしょう。よしとします。額面82円、1シート10種10枚、計10種10枚の切手です。  

 カシエは「摩耶山から見た大阪」「岳南電車」「ラグーナテンボス」です。どれも撮り下ろし。摩耶山は社会実験で500円で1日乗り放題になっていて助かりました。「岳南電車」、「岳南鉄道」からいろいろあって社名が変わったとのこと。正式名称です。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/18 「伝統色シリーズ 第1集」

2017-09-18 19:08:15 | 特殊切手

伝統色だそうで。 昨年8月に出した「グリーティング(ライフ・伝統色)」をシリーズ化したものです。なんかなぁ、シール切手だしなぁ、最近、シール切手の新シリーズは郵趣家からは見放されているから、評価低そうだなぁ。去年のグリーティング切手の完全なる焼き直しだなんて、目新しくもないし、ネタに困って出しているみたいにも見えるし。押印会場で見ていると、評価が高かったようにも見えないしなぁ。でも、DM業者が阿呆みたいに買うのかなぁ。なんてぼやくシリーズです。切手の題材は良いと思うんですけどね。とにかく軽いんですよね。デザインが。ありがたくないの。こんなデザイン1枚でたくさん。10種も20種もいらないの。額面62,82円、各1シート10種10枚、計20種20枚のシール切手です。

 

 カシエは、登場する色をグラデーションにして、切手背景の文様をかぶせました。まぁ、これが最高に良いデザインとは言いませんが。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/15 グリーティング切手 「ぽすくまと仲間たち」

2017-09-15 00:00:00 | グリーティング切手

 ポスクマ切手です。ポスクマは郵便局のキャラクター。これはこれで仕方ないので甘んじて買います。そのかわり、米国の世界的キャラクター柄の日本切手はやめてもらうことはできないのかなぁ。恥ずかしい。Pスタンプにしてください。心の底から願います。
ところで、ポスクマ82円の柄、みました?いたずら小学生の教科書のすみっこか!というちょっとずつ寄ってくるパラパラ絵柄。楽しくもなんともないですぞ。使うときには1枚ずつ使うのですから、届く方には全く意味がない。売りつけるだけ売りつけて送られた相手のことは考えていないという、最近の日本郵便の傾向がありありと見えています。ネタがないなら、ペアで2種10枚とかにしてくれたほうがよっぽど気が利いています。シール切手なんて、何種類の柄だって10枚買わせる抱き合わせ商法なんだから、柄なんかどうでも良いという切手室の意思と一致していますぜ。こんなにたくさん切手を出すなんて、先進国としてどうかしているんだから、少しは少なくしてほしいものです。実感としても、どんどん切手趣味の方が離れていってます。額面62,82円、各1シート10種10枚、計20種20枚のシール切手です。

 

 カシエはポスクマのぬいぐるみ。それ以上でもそれ以下でもないです。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/06「浮世絵シリーズ 第6集」

2017-09-06 00:00:00 | |浮世絵シリーズ

 またまた遅れてしまいました。すいません。浮世絵シリーズ。8月初頭に発売していたシリーズですが、9月に下ろしての発売です。美人絵はともかくとして、名所図は10月の国際文通と時期が離れてると印象あるのにな、という感じです。撮影の都合から言うと、まとめて貰ったほうが一度の旅で済むので助かっています。額面82円、1シート10種10枚、計10種10枚の切手です。 シールじゃない記念切手。紙質が悪くて切りにくかろうがなんだろうが、シール切手よりありがたみがあってよいです。切手はこうじゃくてはいけません。シールは子供にタンスに貼られておしまい。あっ、それが狙いか!

 カシエは「鹿島神宮一の鳥居」「長崎市内」「日和山から見た鳥羽湊」です。鹿島と鳥羽は撮り下ろしです。 

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8/30 ふるさと切手 「第72回国民体育大会(愛媛県)」

2017-07-13 00:02:14 | |国民体育大会

 もう僅かとなったふるさと切手です。国体の切手です。またもやイラストの柄で好意的です。以前はハガキ用の額面の切手でしたが、絵ハガキの需要がないのか、いつのもにか82円になってしまいました。国体に参加・見学される皆さんが、ふるさとに絵はがきを送るという設定だったのですが、会場や競技の絵はがき(切手がない)を配ってみるとか、何か努力が足りなかったのかなぁと感じます。まぁ、私が言っても仕方がないのですが・・・。

 カシエは、大島から見た「しまなみ街道」、「道後温泉本館」、宇和島の「みかん」です。大島へは今治からフェリーで渡りました。しまなみ海道を見ながら海風に当たるのはとっても気分が良かったのですが、いまは人用の小型船しか就航していないそうです。せかせかするのは旅の本質ではないと私は思うのですが、私の好きな旅のスタイルは、同好の士が少ないようです。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8/23 秋のグリーティング

2017-07-12 00:01:27 | グリーティング切手

季節のグリーティング切手です。これだけはグリーティング切手として認めて良いと好意的なのですが、やっちまいましたね。シール切手で6種類と7種類での10枚でしか売らないという抱き合わせ販売。1種1枚ずつ買いたくても必ず3〜4枚ずつ余計な切手を買わされます。これは消費生活センターものじゃないのかなぁ。
デザインは秋の雰囲気ものです。こういった絵のシリーズは私は好きです。絵の好き嫌いはあっても、写真で構成される切手より気が利いています。ちゃんと理由もあります。記念切手は本来受け取った方も楽しむ趣味です。写真は地域や場所、そのものを特定するのには向いていますが、地域場所を特定しない写真って難しいんです。プロがいうんだから間違いないです。こういった「季節感」を伝えたい場合、とくに切手という小さな空間では、なまなましい写真より絵の方が向いていると思います。細かいところまで描写できる写真は大きくしてなんぼ。小さい切手には向いていないんですね。というわけで、デザイン的には高評価。でも抱き合わせで評価を落とす切手です。額面82・62円、1シート6種10枚・7種10枚、計13種20枚のシール切手です。

 

 カシエは「すすき」「さんま」「栗」「落ち葉掃除」です。この写真も切手サイズよりこの程度大きいほうがわかりやすいんですね。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8/18 「和の文様シリーズ 第3集」

2017-07-11 15:41:41 | |和の文様シリーズ

シリーズ切手です。さぁ問題。この10枚の切手のうち、何枚が「文様」として成立しているでしょうか…?文様とは繰り返しの美学。「文様シリーズ」と言い切っているのですから、親が子に、もしくは孫に「これが文様だよ」と見せるときのサンプルになるように、基本フォーマットだけは守っていただきたい。なぜなら記念切手を発行すね意義のひとつに「切手は小さな美術館」であるという大いなる自負があるハズだからです。文様と言い切って、新しい文様のフォーマット(繰り返しを否定する)を押しつける行為は自己否定です。これだけは断固譲れません。こんな体たらくでは、切手趣味をやめようかと思います。今回は1枚は正解。2〜3枚ほど「まぁ…言えなくもない。けど本来の趣旨ではないだろう」という切手が含まれているので、かろうじてやめませんが。額面62,82円、各1シート5種10枚、計10種20枚のシール切手です。でも、正直グリーティング切手以上に買いたくないなぁ。貼って使うのだけで無知をさらけだすみたいで恥ずかしい。

ところでいつから8月にこんなに発売日が増えたんでしたっけ?

 カシエは「これぞ文様」とスッキリする文様を充てました。「勝ち虫(とんぼ)」と「浜千鳥」です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8/9 グリーティング切手 「ファッション」

2017-07-10 15:25:18 | グリーティング切手

 グリーティング切手です。なんか3-8番切手は、上半分と下半分を逆さまにして、イカしたデザインのようにしているみたいですが、ファッションデザインをバカにしているんだとしか思えない仕上がりです。はがしたシール切手を上下逆に貼ってつなげてみると、ひとつのデザインになるんだよとしたり顔で言いたそうですが、4−3番切手では胴がくっつかないという非道いはなし。控えめに書いても素人仕上がりです。せっかくファッションデザインをなさった方に申し訳ないです。ほんと、買った方がなんかすいません的切手です。6−5,8−7番切手で2枚貼ったとして、82円×2枚の164円って、何に使うんでしょうか。浅はか。
さらに、これは足だけ貼って送ることを想定しているんでしょうか。足好きの方以外には、ふつうは良い気がしないと思うんですけどね。グリーティング切手は郵趣家離れがどんどん進んでいるぶん苦情が少ないことが救いです。 額面82円、1シート10種10枚、計10種10枚のシール切手です。 

 

 カシエは街角のショーウィンドウです。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8/4 グリーティング 伝統文化の世界

2017-06-29 13:14:37 | グリーティング切手

 グリーティング切手は極力少なくしていただきたいと、ここでは毎回主張しているのですがね。なんだかなぁ、これはシリーズモノとどうちがうんでしょうかね。そもそもグリーティングって何ですかね。明確に仕分けしていただけないと、収集するほうも困るんですけど。そもそもグリーティング切手はもう全然人気がないんで、押印会場も大閑古鳥大会なんですけどね。しかも不人気のシール切手。シール切手で異型って、業者が楽だという以外に、純粋にどの程度の需要があるんでしょうね。
内容については下手すぎてコメントに困ります。シート上着物っぽい異型ですが、単片で封筒に貼ると形がわかりません。どだいムリがあります。目打ちっぽい波型がかえって邪魔、ということは、目打ちがある以上、生かしてさらにわかる形でないと0点です。評価をしようにも、スタートラインにも立っていないかと。企画倒れの良い見本として後世に残ると思います。「−世界」なんて大見得切ってる割には、ちゃんちゃらおかしいってなもんかではないかと。額面82円、1シート10種10枚、計10種10枚のシール切手です。 

 カシエは、各世代ほ代表する着物柄です。着物の写真は準備できなかったので、柄です。平安時代の「三重襷」、室町時代の「花兎金襴」、江戸の「友禅の花車」です。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/26 グリーティング切手 「リラックマ」

2017-06-28 13:26:52 | グリーティング切手

 はい。グリーティング切手です。キャラクター切手はフレーム切手で作ってください。まだ日本の作家なのでましですが、収集家には、またつまんない切手20枚も出すの?とバカにされています。コメントはとくにありません。額面62,82円、各1シート10種10枚、計10種20枚のシール切手です。 

 

 カシエはクマのイラストです。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/21 ふみの日にちなむ郵便切手

2017-06-27 12:41:36 | |ふみの日

 ここ数年の「ふみの日」切手は、台紙が堅めで折りたたんで持ち歩いて貼って使ってねみたいなパタンでやっている様子。昨年の一年使い倒せみたいな「?」なものではなく、お礼をテーマにした切手。今回は、お礼する機会がなければ一生使えというパターンでお届けするようです。お礼なんてふと思い立って手紙を書くものでもなかろうに。それと根本を書きますが「ふみの日」ってなんだっけ?お礼の日でしたっけ?差し出しもせずに、ただただ押印だけして持って帰っているこっちにお礼して欲しいです。なんかコンセプトとテーマと絵柄がバラバラ。ふみの日は手紙普及の日だった気がするのですが、船頭は完全に方向を見失っているようです。どうしちゃったのでしょうか。心配です。額面82・62円、各1シート5種5枚、計10種10枚のシール切手です。ま、枚数少ないところは評価します。ペア×2だともっと高評価。

カシエはティーポットとカップ、ゾウを選びました。ティーポットとカップはイギリスで撮影しました。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/14 「世界遺産シリーズ 第10集」

2017-06-27 12:35:37 | 特殊切手

 いずれ出るんだろうと思っていたら、スグ出ました。国立西洋美術館(上野)。『ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-』(国立西洋美術館)」サブタイトル長いねん、というぐらいで、まぁこんなものではないでしょうか。額面82円、1シート10種10枚のシール切手です。

 カシエは「国立西洋美術館」です。外観は人が入らないよう、休館日に敷地外から撮影しています。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/5 「海のいきものシリーズ 第1集」

2017-06-27 12:28:15 | 特殊切手

 新シリーズです。海のいきもの。第一集の今回は、ペンギンの切手です。さぁ、今後どのような展開になるのでしょうか。折角の特殊切手なので、シール切手はやめていただきたかったと強く訴えます。郵趣家は、もはやシール切手は収集の対象から外している方が多いのです。シール切手ほしければ他に似たようなのいっぱいあるじゃん。絵柄にしても、ペンギンのイメージ的な似たり寄ったりの図柄を10枚もって、手抜き工事もいいところ。手抜きの代償はもう販売量からも受けてませんか? 額面82円、1シート10種10枚のシール切手です。

 カシエはペンギンの写真です。ペンギンの散歩は可愛かったです。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/28 グリーティング スーパーマリオ

2017-06-27 10:44:29 | グリーティング切手

桜が咲くと撮影にかまけて、いろいろ滞ってしまいます。さらに、5月の新切手発行が週二回ペース、7日で普通切手含む50枚と狂ったように発行されて、追われるように作成や押印していました。作成・納品・押印までは頑張っていたのですが、こちらの更新をする余裕がなくて失礼しました。ようやくだいぶ落ち着いたので、更新再開します。さて、グリーティングです。切手発行計画では「日本のゲーム」とされていたので、ボードゲームやカードゲームなど、伝統的な日本のゲームを伝えるための高尚な切手かと想像していたのですが、蓋を開けたらマリオかよ。切手趣味の方には、パカパカ出ているキャラクターとの区別が付かない方々多数。なんまたアニメみたいなやつなの?と言われて説明に苦慮します。額面82円、1シート5種10枚のシール切手です。

 カシエは、主に外国人が乗る話題の「カート」と「ポスト」を。外国人のみなさんノリノリですが、排気ガス非道いしうるさいし。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/14 「My旅切手シリーズ 第2集」

2017-04-01 19:29:27 | 特殊切手

あんたの旅に興味はないんだよでおなじみのMy旅切手シリーズ。あら、ちょっと良くなっているじゃないですか。あんたの旅には興味ないけど、どんな旅だったのか見せる気があるのなら、まぁ見てやっても良いというぐらいの程度ですが・・・(どんだけ上からか)。コントラストばっかり高めたエセ写真ばかりでは頭が痛くなるばかり。こういった絵が入っていると、伝える人がどんな人か伝わって良いと私は思います。「切手は本来絵であるべき」と私は思うんですけどね。額面82円、各1シート10種10枚、計10種20枚のシール切手です。

 

カシエは「アジサイ」「江ノ電」「長谷大仏」「江ノ島遠景」を使用しています。

初日カバー用封筒ご希望の方はこちらをご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加