GWの花 ぼたん園

こちらのぼたん園は 東京都町田市の郊外にあり GW期間中は牡丹の花が見ごろとなり
大勢の見物客が訪れます
牡丹の花の時期は有料となりますが 里山に囲まれて とても雰囲気が良いので毎年おじゃましています
フジ ツツジ シャクナゲなどの花も見られます
お天気に恵まれて 新緑が明るく輝いて見えます


























〔α6000/E PZ 18-105mm F4 G OSS〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

GWの花 ふじ

遅ればせながら GW中に撮影した花の写真をアップします
GWはカレンダーどおりに休むことができましたが 混雑や渋滞を避けるため 出かけ先は近所のみでした

今回は 横須賀市内のふじ苑です
神奈川県随一と言われるだけあって 大勢の人で賑わっていました























〔K-3Ⅱ/18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ツツジ咲く その2

クルメツツジに続きヒラドツツジも見ごろとなり 
GW前半 昨年と同じく三浦半島中部にあるツツジの公園に行ってみました
咲き具合は5分咲き程度でしたが GW中に満開になるでしょう
こちらの公園はツツジ以外は特に何もなくシンプルな公園ですが 
お天気も良く 五月(サツキ)晴れならぬツツジ晴れで 気持ちの良い散策が堪能できました
 



















公園の中でとてもキレイな声でさえずる鳥がいました
比較的街に近い里山あたりで このさえずりをよく耳にするので どんな鳥か気になっていました
今回その姿を見つけたので 写真に撮り 調べてみると ガビチョウという鳥だということが分かりました
さらに特定外来生物であることも知りました
もともと中国に生息する鳥で よく鳴くのでペットとして日本に持ち込まれ 
逃げたり放たれたりして野生化したようです


〔K-3Ⅱ/18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ツツジ咲く

桜が終わると 次はツツジの番ですね
昨年と同様に 三浦半島のツツジの名所を巡ってみました
公園などでは主にクルメツツジとヒラドツツジを見かけますが 花が小ぶりなクルメの方が1~2週間ほど早く咲くようです
今回はクルメツツジの様子です
お天気は いまいちでしたが とても色鮮やかで 春真っただ中という感じです

















〔K-3Ⅱ/18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜散る散る 相模川

今年の桜は 咲き出しが遅めでしたが 逆に長持ちしたような気がします
近辺では すでに散ってしまいましたが 一週間前は まだ散りかけの状態でした
昨年は ちょうど転勤の時期でしたので ゆっくりとお花見する暇がありませんでしたので
今年は いろいろ見て回りたいと思っていたのですが 土日になるとお天気が崩れ 思うように出かけらませんでした
それでも 後半は何とか挽回し わに塚の桜の素晴らしい姿を堪能し 今シーズンを終えることができました

さて今回の写真は 相模川の土手に咲く ソメイヨシノとシバザクラです
ソメイヨシノは 満開を過ぎ ハラハラと散り 春風に吹かれて 花吹雪となっていました
そんな情景を見ていると ♪ 桜散る散る 嵐山 ♪ 
思わず南こうせつさんのかぐや姫時代の名曲「加茂の流れに」を口ずさみたくなります

















〔K-3Ⅱ/18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

里山さんぽ道

わに塚の桜で 一日分の写欲は満たされましたが 時間はまだまだありますので
復路は ほとんど高速を使わず一般道で帰ることとし 
もう1ヶ所 こちらもcondorさんのブログで紹介された 「里山さんぽ道」に立ち寄りました
場所はブログの記事やコメントで詳しく教えていただいたので 
地図で探して ナビにインプットして 迷うことなくたどり着きました
condorさんが分かりづらいと言われていた 「里山さんぽ道」の入り口も すぐ分かりました

で お目当てのカタクリを探して登っていきますが・・・見つけられません
竹林を過ぎて あれあれと思っている間に「椎茸」の看板まで来てしまい また戻りましたが
カタクリの姿を見つけることはできませんでした
探し方が悪いのか それとももう終わってしまったのか定かではありませんが
スプリング・エフェメラルと呼ばれる儚い花なので 
簡単に見られないのも それらしくていいんじゃないでしょうか

その代わりといってはなんですが イカリソウがたくさん咲いていましたし ニリンソウやヒトリシズカの花も見られました
何よりローカル色豊かな町の雰囲気に癒された「里山さんぽ道」でした

帰り道は 国道300号線を本栖湖方面に抜け 
さらに山中湖から道志みち(国道413号線)を通って相模原方面へと進みました
富士五湖周辺は マスツーリングのバイク族が多く 
いつの間にか知らないグループに巻き込まれて走行するシーンも何度かありました
道志みちは久しぶりに走りましたが 意外と交通量が多く
できたばかりの頃は閑散としていた道の駅が 大繁盛している様子に驚きました

この日の走行距離は 約400kmと 久々にまとまった距離を走りました
NC750Xの燃費は33.7km/Lと なかなか好調でした

1 イカリソウ


2 ニリンソウ


3 ニリンソウ


4 ヒトリシズカ


5 ソメイヨシノとシダレザクラが満開のお寺さん


6 精進湖



1-4 〔K-3Ⅱ/18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM〕
5 6 〔DSC-RX100M2〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

感動の一本桜 わに塚の桜

いつもブログでお世話になっているcondorさんおすすめの「わに塚の桜」を見てまいりました

横須賀を朝5時過ぎに出て 圏央道 中央道を通り 韮崎インターを経由して 現地には7時半に到着しました
NC750Xの中央道デビュー戦です

朝早くから すでに多くの観光客が来ており 人気の高さが窺い知れます
たぶんこの後 どんどん訪れる人が増えてきたと思われますが
周辺には 臨時の駐車場も設けられ 遠方からの来訪者にもフレンドリーです

このところ 土日になると お天気が崩れるため なかなか遠征することができず
今年はダメかとあきらめていましたが ギリギリのところでチャンスが訪れました
もう散り始めているのでは と心配しましたが 見事に満開で すばらしい存在感です
若干霞んでいますが 八ヶ岳の姿も望めました

惜しむらくは 送電線が近くを通っていることで 送電線が無ければ 
もう少しいろいろな角度から撮れるのに・・・という感じです

それでも期待にたがわぬ 見事な風景でした
condorさん 貴重な情報をありがとうございました






















8 こちらは駐車場横の神社の桜


9 駐車場から若干強引な相棒と桜のツーショット



〔K-3Ⅱ/18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

雨の中のお花見 (塚山公園)

例年より遅めの桜が満開になりました が
このところ週末になるとお天気が崩れ この土日もずっと雨でした
なたね梅雨っていうのでしょうか まるで梅雨のようです
とてもお花見するようなお天気ではありませんが 横須賀市内の桜の名所 塚山公園に行ってきました

霧雨模様と徒歩以外にアクセス手段が無いという不便さもあって 訪れる人はほとんど無く 満開のサクラを独り占め状態です
お天気が良ければ 東京湾や富士山が見えるところですが この日はまったく望めませんでした
公園の管理事務所のスタッフから こんなお天気なのによく来てくれました と感謝されてしまいました

サクラ以外にもミツバツツジ スミレ ニリンソウ なども見られました





























〔E-PL6/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

早春の花たち

このところ 週末になると お天気が崩れるため 遠征ができない状況です
桜も 満開までは もう少し日にちがかかりそうなので
つなぎとして 近郊の公園や野草園で撮りためたお花を掲載します

1 フクジュソウ


2 バイカオウレン


3 カタクリ


4 ユキワリソウ


5 ダンコウバイ


6 マンサク

 
7 ミツマタ


8 オカメザクラ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富士山の見える梅林

梅シリーズ第3弾 今回は富士山の見える梅林です
日にちは 少しさかのぼって 1月末です
まだ本格的に咲いていなかったので 再度トライするつもりでしたが お天気がいまいちだったりで
結局 機会を逃してしまいました


















〔E-PL6/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6〕

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ