でにっき

黒ラブ「カラ」との出来事を中心に

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カラ岳 (滋賀県比良山)

2016-12-17 | で にっき
カラ君がいなくなってからもう1年たってしまいました。

ブログは長い間カラとの生活を主に書いてきたのですから
ちゃんと写真を整理して載っけておこうと考えています。
フェードアウトはちょっと悲しすぎる。
とりあえず、本日は決心だけアップ(笑)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラといっしょのseptember

2015-09-18 | で にっき
9月のカラです。


カラ号での毎朝のおサンポをはじめてあんなに暑かったのからぐっと気温が下がりました。
じっとしているだけでハアハアのカラ君少しは楽になったのでしょうか、
自力で体をおこすのがすごく大変そうです。
フードはまた食べなくなりましたがフード以外のものはがつがつたべてくれるからいいやっておもっています。
そう、起きてるときは元気といっていいから。

カラ号から降りて歩くということはかなりむつかしくなってますけれど
降りればなんとかちっこもしてくれたりします。カラ号の中でというパターンも普通ですが(笑)
あたしが前から抱えて夫が後ろをもちあげて乗降車します。
正直、三人とも下半身ぼろぼろですが、なんか妙な一体感が有る今日この頃。
とにかく地面におりる。三回。よそのガレージで。を決めております(笑)
レッツゴー!

町内一周回る毎日。
写真はおなじようなのしかとれませんが、
できるだけ毎日撮るようにしています。
以下、代わり映えしない写真がつづきます。

















ちょっと多すぎたか。


8月のある日ジョギングされている女性が撮ってくださった三人の写真。
少しはずかしいけれど、こんな写真自分たちではとれないのでありがたくいただく。


妹ラムちゃんはどうしてるかなって連絡をとったら、

ラムちゃん歩いています!うれしい。いまは毎日お仕事場につれていってもらっているらしいです。
いいね、ラムちゃん。カラといっしょにがんばってこ~








どうぶつとこどもたちをむししたよのなかになることにたいしてはだんことしてていこうしていこうとかんがえています。
ふつうのおばさんができることはすくないかもしれないけれどなにもかんがえないでいきることはやめようとおもうのです。
ぼんやりしてきたおとなのせきにんをつよくかんじます。わかものたちにごめんなさい、ほんとうにそうおもうのです。
この9がつはわすれてはいけない。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラくんのマイカー

2015-08-15 | で にっき


こんにちは。
一ヶ月のごぶさた、
マンスリーカラ君です。

毎日あつくてあつくて、
体力の消耗がカラにもあたしたちも激しく、
しばらくは朝のみのおサンポにしようということになりました。
町内をまわるだけでも休憩の回数が頻繁になりました。
休憩をすればなんとかまた歩き出したり、後少しのところでがんと動かなったりいろいろですが。







先日、あまりにもずっと倒れているので、
これは限界だと以前から用意していた台車を持って来ました。
すると、台車に興味津々で、抱えてのせようとしても抵抗します。
それだけではなく、なんと台車をおすあたしをおって歩いてくるのです(笑)
歩けてるし、、、
でも、結局台車を押すあたしを追いかける図は3回ほどでおわりました。新しい刺激は続かない(笑)



そして、



じゃ~ん。
昨日から、台車改めカラ号に乗ってどうどうと正面を向いております。
降りようともしません。
楽ちん♪てか?



これは今朝。
カラ号にのることにも慣れたかな。
行きは歩いてみて帰りは台車というパターンとか、逆のパターンとか工夫しておサンポを続けます。
まだまだ頑張ります。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

がんばってるカラ

2015-07-20 | で にっき

カラくんなう。とれとれだよ。

さて、お尻持ち上げおサンポからはや4ヶ月。
ただでさえしんどいのに季節は夏に向かっています。



朝夕2回、とにかく準備はしてどうしましょうか?と相談することにしています。
ほんにん、気乗りのしないときはいかないようになりましたので。
まあ、ほとんど行っちゃうのですが(笑)
休憩で何十分も道に寝てしまいとほうにくれたり(おもにあたしたちがですが)
それをなだめてほめて感謝して(?)踊って、歌って、演技して(あたしが)なんとか起き上がらせたりしています。
一目をかまってはいられません。(笑)





それでもカラがそうしたいと思う限りは続けるつもりです。
もちろん老体であることも考えながら。
この夏を乗り切りますよ!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれカラ

2015-04-22 | で にっき
「三月のカラくん」
書いている途中でおわっていますが、、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
カラくん、すごいかっこうでおサンポしています。
そのかっこうをするために15分くらいかかるけど
でも、そうすればなんだか自力であるいているきもちになるみたいで
結局、かなりの距離をいってしまってます。

おそるべしシニア犬。

シニア人間はめっちゃ重いんやけど、、、、

1人で行くときは
うんちは後取り方式(いったん家にもどり自転車でとりにいく)にしているが
ふんばれないからかお尻を落としながら前に進んでする。
そのときの支えが何とも難しく、重い。
困るのは相変わらず苦手犬にあったとき、、、走る。走れないのに走る。うううううう、、足のどこで走る??
いいにおいの連発のとき。4本足が1本足になるくらいにまわるし、、
でも、そういうところがまんまというのが嬉しい事のようにも思う。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、4月も半ばすぎてしまいました。
スマホアプリの「毎日犬猫」がまいにちカラ君今日は14歳3ヶ月7日って教えてくれるのだけど、
3月の大切な日をすっかり忘れて過ごしていた事に気づきました。
3月5日、うちの子記念日~~~
やはり、動転の日々だったってことでしょうか。

おかげさまで、3月のカラ君以降もおなじように朝夕のおサンポを重装備でこなしています。



おなかの調子もよいし、お外で排泄ができているのでいっさいお家での粗相もなくなりました。
ぼけぼけ加減もなしです。
涼しかったせいもあるかもしれないのでこらからを楽観はしていませんが
とにかくとにかく、毎回のカラくんの頑張りには腰が下がります、いててて、いや頭が下がります。
夫がいなかった10日間を1人でこなしたという自信もあって三人サンポなら安心楽勝じゃないか!
そういう気持ちもカラに伝わっているのかもしれませんね。
家ではひとりで3歩くらいは歩けるけど、それ以上は無理なので
お外はこの格好でなければだめです。
でもでも、、ほんにんが行く気満々!
これからもカラが思うようにやってけるよう協力していきます。

手作り車もしばらく使わなくてよさそうね。

仲間の同世代のこたちもみんながんばってます。
いろんな状態ではあるけれど家族のこころを癒し続けてくれているのは同じではないでしょうか。
ラブはすごいですよ。
そうそう、カラの妹のラムちゃんも手術をしたけどそのあと元気にしてるのですって!!
とてもとてもうれしいです。
来年の雪は、桜はいっしょに見られるのだろうかなんてこと思うより
今朝川沿いをいっしょに歩けたことを嬉しく思おう。
そうして、14年過ごして来たのだから。


お手伝いもあいかわらず!いいこでしょう。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月からのカラくん

2015-03-09 | で にっき

カラくん、2月中頃過ぎにがくっときていました。
足の力がぬけて立てない歩けない、頭がぼけているようなかんじで気力がない。
そして、はじめてへやでのおもらしをしました。
外へ出るのも乗り気でないししかたないのです。うんちもしました。
カラ自身どうしてこんなになったんだろうと不安そうでした。
このまま寝たきりになるのだなと覚悟しました。
ついにきたのだなあ、、、
それでもほんにんの気持ちをあげさせることは必要だと思いました。
いろんな始末ができやすいような環境にすることには力を注いで
カラにはマッサージをしたりちょっとの時間でも外へ出る格好をして玄関をでてもどったり。
そして、今も試行錯誤状態ではあるけどこつこつやりつづけているうちに
カラくんの様子がましになってきました。少なくとも生き生き感は復活です。
よかった。

ツイッターから

2月24日
火曜くらいからさらに足がきつくなり外に行きにくいから、おうち粗相はじまる。きたわね、てかんじ。家族で格闘中。

2月25日
仕事中、ついお正月はこうしてたんやなあと思ったらすこし辛くなった。でも、みんなもがんばってる!メソメソしないよ!

3月5日
少しましになったよ。朝、勝手に動いて、いざって、こんなとこにいました。引きずる後ろ足にはトーマス靴下はいて、すこし外にもでます。カラが行くなら行く。

3月5日
ひとつ、おかしなことになった。ごはんを食器から食べない。持ち上げてもあとずさる。で、この都踊りのお皿に何回もあたしがよそうと食べる。なぜに?

3月8日
前足でがんばる証拠。靴下に養生テープをまき、後脚用介護ベルトでお尻を持ち上げるかたちですこしづつ進みます。バランスがうまくいくと、ナックル状態も回避できて擦り傷がなおりました。


3月9日

今日は少しお留守番だったのだが、夫がもどると、、、
ソファにのぼっていたとメールがきました!
ええええええ!ソファはもうのぼれないなあと思っていたのに。
怖い気もあるけど気力が感じられて素直にうれしい。
歩くのは1人では無理だが部屋の中ではまえあしでいざりながら少し前に進むようになりました。
そうして、手をソファにかけて上がったのだと思います。
ソファは低くしてあって15cmくらいあります。
落ちて、骨とかおったらとか打ち所を悪くしたらとかも思うけど、
昨日あたりから乗ってやるって思ってじいっと見ていた(笑)
その目は何か考えているようでぼけぼけさんの目ではありませんでした。
犬ともさんが、あたしがめげたときに
シニアはいろいろになるからまた大丈夫になるよって言ってくださり、
ほんとにそうですね。あきらめてはいけない。
外へはがんばって出ているのでちっこんちもうまくすればちゃんとできます。
そういうときはおうちではもらさないので、ここ二日はお部屋の始末なしです。
1人で歩くのはできないし、しっぽタオルだけではももう無理で
介護グッズを利用して夫が後ろ足をもちあげ前足で進んでいるのですが、
ほんにんはいける!って思っているみたい(笑)
それで精神的には回復していルヨナ気がします。
それをずっとつづけるのもむつかしいということもわかっているけど、
とりあえずは、ありがたいことと思って日々をこなしていくつもりです。

今日は、大雨。
もしカラがいくというなら出てみますよ。
ん?あそう、今日はいかないって~(笑)
ご飯をたべて、横になりました。
賢明賢明。


シニア、三位一体です。
シニアのきもちは犬もひとも同じなのかもしれないなと感じる事しきりです。
カラを見ていると勉強になります。あれやこれやあれやこれや(笑)
ほんとうに、あくまでも癒されます。
ありがとうね。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

14さいのお誕生日

2015-01-17 | で にっき
14歳になった!
しょぼいホットケーキでお祝い。


妹ラムちゃんも14歳!!↓


これはカラ↓


これはラムちゃん↓


これはカラ(笑)↓



まったく、いっしょにいないのになんでこんなに似ているのか↑↑↑↑↑矢印(笑)
ほかのきょうだいはどうしているのかなあ。
この空の下、きっとおなじようにがんばっているんだろうなあ。
同じ顔と同じポーズしてね(笑)
これからもずっとみんなが幸せに過ごせますように。






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆううつなでにさん

2015-01-09 | で にっき

昨日、パートタイマーとして働いて丸35年になった。
今日、パートタイマーではない立場で働けるかものために出した書類選考に落ちた。
書類選考後にある試験で落ちる予定でしたから、
結果は同じことのはずのことなのにものすごく情けないきもちだ。
エントリーすること自体にもいろんなしがらみがあって、
長い期間、頭がわれるほど悩み考えた末のことだった。
本当にあたまが疲れたのよ。

あたしのこの35年ってなんだったのかなあ。

でも、いいこともあるよ。
試験の予定日はカラのお誕生日で遅くなっちゃうなと思ってたから。
カラのそばにいなさいよということだと、思いましょうかね。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年 新年おめでとう

2015-01-01 | で にっき

ことしもよろしくおねがいします~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でにさんのこのごろ

2014-12-29 | で にっき

この年で履歴書を書いた。
単に、アホほど長く働いて来たところで時間の制限無く働けるようになる立場になるための
試験をうけるための履歴書なのですが。
いや、試験なんてもんがあるんだから、単にではないですか。
便宜上という訳でも全然ないです(笑)
書いたあとにあらためて年齢をみてあたしは何をやっているんだろうとは思ったけど。
あなたも?って反応のほうが普通でしょう。
事情は、自分のことだけを考えての事ではない。
30年以上いる場所だ、あたりまえだろう。
今になって適正試験とか自己アピールとか、、、かなりむなしい。泣きたいくらいにむなしい。(笑)
なので、試験のためになにかするとかは(今更しようもないが)せず成り行きにまかす。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加