たくとはる

息子と母の出来事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミシン

2010-04-13 09:17:59 | Weblog
ついにミシン買いました
昔安いミシンが壊れてたので修理してくれと頼んだら
「なんや、このおもちゃは
とさんざんけなされたあげぐ押し売りにあったかのようにミシンを買わされた
まぁミシン欲しかったからよかったけど・・・

はるの幼稚園グッツを作りましょ
初心者の私にとっては時間がかかり難しかったけどなかなか楽しかったな
こんなんならたくの時も作ってあげればよかったなぁ~
何が楽しいって布がかわいい
布を購入したときはるはドラえもんやドラゴンボールがいいと言ってたが
完全に無視して母の大好きなはらぺこあおむし
苦戦してできあがったカバンを渡すと
「これはるの?はるの?うわぁ~」って喜んでくれました。
それを見ていたたくが
「オレはポケモンがいいな」ってつぶやいてたが
こちらも完全無視させていただいた。
ランチョンマットやシューズ入れも作りました
かわいくて満足なんだけどはらぺこあおむしの生地いと高し
手作りのくせに買ったほうがはるかに安いという自己満足で終わった気もする・・・
あとはエプロンかな・・・
そうそうはるはやっとしゃべる気になったようです
まだたどたどしいしゃべり方でかわいいのでこのままでお願いしたい
たまに耳をふさぎたくなるような声が聞こえてきます
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

節分

2010-02-11 20:31:59 | Weblog
今年もただ子供達をびびらすだけの節分となりました
オニのお面をかぶるだけのオニさん登場(父)
予期することないオニさんが登場してたくもはるもパニック
はるは泣き叫び逃げる
たくは「ウワァァァァオニがぁぁぁ~」とビックリしてるうちにオニさん接近
「あぁ・・・豆が・・・豆が無いーーーーー」っと
火事場のなんとかっヤツで泣きながらオニさんを本気で蹴ったり殴ったりしてました
本気で痛そうでした
ちょっとオニひるんだもん
母はたくに豆を渡すとオニめ~ってさんざん投げまくってましたが
豆尽きる・・・
「うあぁぁぁぁ豆がなくなったぁぁぁぁぁl」
またちょっとしたパニック
鬼さんはそのあともちょこっとびびらせて帰りましたが・・・
母、子供達の泣き叫ぶ姿をみて終始笑いがとまりませんでした
超楽しかった、母ストレスたまってるんだね
その後部屋中に散乱した豆を拾うのが大変でした
どうやって入ったのかなぜかトイレにも豆が・・・

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピバースデー

2009-11-04 20:45:08 | Weblog
たくちゃん、5歳になりましたー
去年と違い自分の誕生日を把握し始め、10月になってから
今日は誕生日か?いつなんか?とまぁかなり本人はお楽しみのご様子でした
それに反して母イマイチやる気ナシ・・・
お疲れなんでしょうな・・・
誕生日直前になってあぁもうすぐじゃないかーって感じ
今回のお誕生日は何を買わされるのかと不安だったけど
母の思惑通り
グローブになりました~
安上がりに終わりました
やる気のない母は今回は誕生日ケーキは買うことに
ケーキ屋さんにたくのお気に入りの仮面ライダーWの絵をお願い
してみると
「絵がわからないから仮面ライダーの絵を持ってきてください」って言われた
めんどくさいっ
すぐさま「ピカチューでいいです!!それならわかるでしょ?」
っていう事ではピカチューとなりました
父さんと一緒にグローブを買いに行ってる間に料理だけは
頑張りました
自分で選んだ青色のグローブを嬉しそうにしてました
さぁさぁお楽しみのお誕生会
もう本人はニッコニコ
待ちに待った5歳
「もうオレ、5歳じゃけーはる君なんかまだ2歳~ウッヒョ~」
っとかなり調子に乗ってる
まぁ今日だけは許すか・・・
ピカチューのケーキももちろんバークバク食べてました

最近のたくはサッカーが一番楽しいようで毎日サッカーしてます
あんなに喜んで買ってもらったグローブは全く使われず転がってますが・・・
昔から家では甘えんぼさんなたくだけど最近特に甘える
ええもう、うざいくらい甘えたおす・・・
夏ぐらいまではマンション下で一人ででも降りて遊んでくれてて
楽になったと思ってたのに
最近は外はもう母がいないとダメ・・・
一緒に遊ぶわけでもないのに母さんちょっと帰るよって言ったら
母さんいないとイヤダだーってグズグズ
家では「母さん~母さんが好きなんよ~
あぁもう~大好きなんよ~」っと毎日擦り寄ってくる
もちろんはる君にも対抗
「あぁ~はる君はいいな~母さんの上座っていいな~」とか言うし
はる君も譲らんもんだから母をめぐってケンカ
うんざりの母は二人とも突き放し寝室へ篭る
なかなか余裕がなくてかまってあげられなくてすまん・・・

そんなたくに最近言われたこといつものように「たくちゃん」って呼んだら
「オレは男なのにちゃんはやめろ!!」と言うではないか
「たくちゃんはたくちゃんだからいいじゃん」って言うと
「男なんだから普通に呼んでよ」だって
恥ずかしいのか?普段のお前もっと恥ずかしい事ばっかりだぞ
あと赤やピンクの服は女って言われるから着たくないとも言ってた
でも君の服母の趣味で暖色系ばっかだ
オレは男だとか言い出したり周りの目が気になったりし始めて
なんだか成長したなっと思った母でした

母としてはもう少し落着いて空気の読める子になってもらいたい



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

はる

2009-09-15 21:14:01 | Weblog
最近、はるの成長が目覚しい
なんとか言葉も増えてきたし、誘えばオマルでオシッコできるように
なったー
幼稚園までにトイレ間にあうでしょーか?
たくやお友達とごっご遊びもできるようになり
それなりに遊んでます

しかし元気さに加え凶暴化も目覚しい
はるは特に知らない子に対して凶悪
触ったら切れるぐらいのカミソリのような男です
幼稚園の園庭開放なんて行くと軽く2,3人泣かしちゃう
先日、幼稚園で手話の講座とやらに参加したが
付いてきてたお子さんことごとくケンカ吹っかける
しかも凶器(おもちゃ)を使っての攻撃なので相手のダメージも
硬い積み木で叩く、叩く
怒った母にも積み木で殴る
手に負えねー
今日は満月なのかサイヤ人!!
しかしマンションのお友達などには意外に弱いとこもあって
泣いて走ってきてたのに最近は売られたケンカは買うぜって感じ・・・

今日の朝は靴べらを武器に兄を追いかけてました
バシッバシッと遠慮のない攻撃音が聞こえてました
「ウワァァァァァ~母さん助けて~はる君がぁ~」
っと半ベソでたくが逃げてきた

負傷してる兄を
「ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~」

っと叫びながら追いかけてきたー致命傷を与えるようだ
さすがに母注意しましたよ

そしたらまたもや母に靴べらを振りかざすではないかー
さすがに母も切れると
半べそのたくから
「おしり、ペンペンして!!」

ぷぷっおしりペンペンって

たくのリクエストにお答えしてはるはおしりペンペンの刑しましたよ
本当におしり丸出しにてペンペン
しかも靴べらでのペンペン・・・
けっこう痛いと思うが・・・
泣いてると思ったらはる君爆笑してたよ

う~ん、こいつには何が効くんだ・・・

幼稚園では運動会の練習をしてます
今回もかけっこに意気込みを感じますが今朝、玄関で靴を履いてると
「母さん、僕の靴は瞬足?」
漢字が違うかもしれないが靴のしゅんそくね!!
母が「違うよ」って言うと
「僕、しゅんそくじゃないと早く走れんのんよ~」ですって
どこかで聞いた事がある・・・
確かりく?
まぁ子供はあの靴を履けば早いって思うのかな?
さぁ今年は誰とかけっこするのかな~
やっぱ背の順か?
背の高い子って運動神経いいよね~
たくは背の高いほうだから一番にはなれないと思うんだよね~
本人はがぜん1番だからって言ってるだけに実際1番じゃないと
少し凹むんでしょうな~
今年は踊りもちゃんと取り組んでるようなので楽しみです
去年は悲惨でしたからね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

赤ちゃん

2009-09-10 21:21:48 | Weblog
夏休み最後のお出かけです
乗って廿日市の奥の方へGO~
たくは乗るの久しぶりなのでかなり前日から楽しみに
してましたよ
母のお友達の
春に産まれた赤ちゃんを見に行きました
は楽しそうにしてたけど
まぁ二人で騒ぐ騒ぐ・・・
無事にお友達にたどり着きましたが・・・

前回同様誰のお家なの?っていうくらい我が物顔であそぶ息子達・・・
その家の長男(はるよりも1歳下)は完全にビビッて泣いてるし
全く気にしないで遊んでるし

母も全く気にしないで赤ちゃんに夢中
こーりゃかわいいわぃ
すでにババさまの気分
母が赤ちゃんをずっと抱っこしてたらたくが近づいてきたー
すると「赤ちゃんかわいい、オレも抱っこしたい」
っと言うので抱っこしました
たくはけっこう気に入って「赤ちゃん欲しい」って言いました
「赤ちゃん欲しいならはる君と交換してくださいって頼んだら?」って言うと
今までは「はる君もいないとダメ!!」って言ってたのに
今回はあっさり「そうね、交換しよ~や~」ってヤル気マンマンです
あれま・・・
そりゃ母も赤ちゃんの方がいいような・・・・
たくは帰るまで赤ちゃんと交換するって言ってましたよ
楽しい時間はあっという間で帰りも
前回は半年前ぐらいに行ったけど前は二人とも寝てたけど
今回は二人とも起きてましたよ・・・
母の方がウトウトでしたがな
無事にマンション着いたんだけどマンション下で遊んでるお友達を発見
すぐさま二人とも遊ぶ、遊ぶ
結局6時まで遊んだかな?
母ヘロヘロですよ・・・
でも夜になっても寝そうな気配もない息子達・・・
恐ろしすぎる
やはりサイヤ人だと痛感しました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009-09-08 22:25:15 | Weblog
夏休みはほとんどベランダでプールしてたけど
ついに大きいプールは破損が進みまして空気をいれてもすぐにヘナチョコに
なるので後半使用しなくなりました
でもこの二人が意外と気にいってくれたのがベビーバスとバケツ
はる君すっぽりバケツに入るのがすごいっ
去年は一緒に遊ぶ事はなかったけど今年は兄弟で遊んでくれるので助かりましたが
その分ケンカも多いのでうるさかったな
母はできるだけベランダで遊んでもらいたいので
プールに飽きた頃大きな氷を持って行ったりアイスを差し入れしたりして
調子のいいときは2時間くらい遊んでくれました
しかし後半になると飽きたはる君さっさと部屋に入りご丁寧に
網戸を閉め、窓も閉め、兄を隔離してしまう
締め出されたたくは
「はる君ずるいっ」って中に入ろうとするが
はるは窓を開かないようにとめてる
しかも困ってるたくを見て笑ってる・・・・
末恐ろしい男だ・・・
たくは「はる君中に入ると僕寂しいから一人で遊べん・・・」
兄の威厳全くナシだ
ガンバレお兄ちゃん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンパンマンショー

2009-09-02 09:47:47 | Weblog
夏休みの思い出に母と子供たちでアンパンマンショーを観にいきました
今回はどっかのイベントではなくてちゃんとしたホールです!!
市内です!!
っというのも県民共済の抽選に当たったんだな
応募したらみんな当選するんだろうなって軽く思ってたけど
会場着いたらけっこう狭い・・・
この当選はラッキーだったのかな?
会場も早く着いて前の方のいい席取れたけど始まるまで長い・・・
特にはる君おとなしくできるわけもなく・・・
通路で走っては階段から飛ぶを繰り返してました
それを見たどこかのおばさんびっくりしてたね~
なんせ見た目が女の子なのにひたすら激しいジャンプですから

さぁさぁやっと始まりだよ~
愛しのアンパンマン
って思ってたら・・・
怪しいピエロのお姉さん
ん!?前座?
そのあともとてもお姉さんではない歌のお姉さんが来ました
永遠のお姉さんはいいすね

ピエロと歌のお姉さんでたくはそれなりに楽しんでたようですが
はるは納得してない・・・
アンパン・・・アンパンっとボソボソつぶやいてる

そしてビックリなんだけどたくちゃんステージに上がっちゃった
それはお姉さんたちと歌の
「おいでおいでおいでおいでコアラ~パンダ~ウサギ~」
一緒にしましょってやつ

「できる人~」ってお姉さんが聞くとすかさず手上げるたく
「君!出来るの!?」って聞いたら
「オレ、出来る!!」
かっこよく言いきちゃったけど選ばれんと思ってたら
最後のあと一人って時にすでに選ばれてる女の子が
「あの子よ!!」ってたくを指名
お前さんたちどんな仲なんだい

そんなわけでたくステージに立つ
張り切ったものの恥ずかしいのかマイクで聞かれても小さい声でしか
話せないみたい
出来ると言った歌も手でやるコアラやパンダも無残な結果に・・・

まぁ母は笑えた
よく頑張った

さぁやーっとお目当てのアンパンマンが出てくるって思ったら
今度はマジックショーですって
長いね~って横のはるを見ると
「うがががぁぁぁぁ~アンパーーーン、アンパーーーン」っと
かなりのご立腹
サイヤ人になりかけてます

結局そのあとも休憩もあったりでアンパンマンが出てくるまで1時間以上
待たされた

やっとこさ出てきてくれたアンパンマンにたくもはるもご満悦
ちゃんとしたステージのアンパンマンたちはそれなりに迫力もあって
喜んでましたが
たくはもうテンション
大声で「バイキンマンが後ろにー」「バイキンマンのバカー
などなど恥ずかしいくらい叫んでました
もうすぐ5歳になるのにアンパンマンで燃えるとはまだまだ純粋な子だわっと
思った
母的にはジャムおじさんが軽快なステップでダンスしてたのがおもしろかったな

アンパンマンショーも終わりファミレスでランチ
そのあとネバーランドへ
おもちゃで遊びまくってで帰りました

さすがに二人連れての市内はどっぷりと疲れました
帰ってもサイヤ人達は元気でしたが・・・
たくにはいい思い出になったかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

虫きり

2009-08-01 22:36:16 | Weblog
母の我慢の限界なのではる君虫きりに行きました
カン虫封じってものです
はるのかんしゃくは普段の生活をも圧迫するものなので
母はギブです・・・
たくも昔これしたんだよね・・・
今となっては何に悩んでたんだ?って感じだったけど・・・
たくは初詣のついでにしてもらったけど
今回はカン虫封じのためだけに寺?に伺いましたよ
意外に訪問者も多くて待ったけど何も知らないはるは
住職?と父に羽交い絞めされて治療
ちとかわいそうな気もするんだけど日頃の恨みというか苦労というか・・・
治してもらいなさいって感じ
そりゃはる君パニックだよね~
両手に針さされて血だして背中に灸をすえられました
ギャーギャー泣いてました
住職?からは運動させなさいっていう忠告を受けましたよ
カン虫封じのお代  5千円・・・
高し・・・されどこの苦労がなくなるなら・・・
その効果は・・・
たくの時は何も効かんじゃんって文句言ってた事は覚えてるんだけど・・・
はる君ちょっと効果アリです
もちろ反抗期的な事はあるんだけど手に負えんって言うくらいひどい
かんしゃくは少なくなったような気がする

それはよかったんだけど今回の事を見てた兄貴のたく
いじわるというか性格が悪いというか・・・
ムシ切りされて泣き喚いてる弟を見て
まさしく「ウッシッシッ」的な笑い・・・
ざまーみろみたいな?
帰ってからもはるが悪い事すると
「ムシ切りいくよ!!」 「これは灸せんといけんわ~」とか言い出す
母的には君ももう一度ムシきりしちゃいなって思うけど・・・
これをするとまさしくトラウマになることでしょう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かんしゃく

2009-07-17 21:16:45 | Weblog
はるは世の中でいう魔の2歳児イヤイヤ期ど真ん中です
しかしはるのイヤイヤはハンパない
かんしゃくのキングです
振り返るとたくはほとんどイヤイヤ期は無かった
かんしゃくで困ると言うより母を無視してどこに行くのかわからなかったので
別の意味でたいへんでしたが・・・
そんなわけで最近母ははるのかんしゃくにいつもびびってる
かんしゃくを起こす理由の3分の1は理由がわかる
それは自分でやりたい事を上手にできないって事
靴がはけない、ご飯が上手に食べれない、ハミガキ粉の量が少ないとか
いろいろ・・・
はるのかんしゃくはとりあえず大音量の奇声で泣く
苦情間違いなし
物は投げるは叩くはゴロゴロどっかへ転がっていくわ
どんなになだめても効かねー
困るのは理由がわからん事が多すぎる
いきなりかんしゃくスイッチがオンになる・・・
時間がない時にこれをされると非常に困る
後はスプーンから始まり、コップの水はこぼすはご飯もひっくり返すわ
そして自分の投げた物に再び戻せと泣く、発狂・・・
先日もジャスコで試食のパンが欲しいというからもらってやったのに
かんしゃくスイッチオンですわ
パンにあたるわ、あたるわ
カートの中のパンをこれでもかってほどバンバン踏みつけてぺしゃんこのパンを
店の中に投げる
さすがに店内なので母ペシャンコのパンを拾う
パンをよこせと泣く、渡すとすぐさま投げる・・・
この繰り返し
もとろん周りの視線が突き刺さるー
裏に連れてって引っ叩きたい
本当に最近はるのかんしゃくにはホトホト疲れる
さすがのたくもうるさいって耳をふさいでる
夜中の寝静まった時のかんしゃくもやめていただきたい・・・
ただでさえサイヤ人なのにかんしゃく時はスーパーサイヤ人になっている
いい加減ご近所から虐待の通報を受けそうだ・・・
これから夏休み恐ろしすぎ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

参観日

2009-07-15 22:17:20 | Weblog
この前はじめて普通の参観日がありました
年中になってからの教室の様子がわからなかったので
楽しみでもあり、不安でもあり・・・
春はなんだか荒れてた日々だったし遠足も大変だったし、父の日の家族参加日も
お友達ともめて終わったし・・・
考えたら不安でしょーがねー
そんな中はる坊を連れて幼稚園へ
園児は外で活動中~
さっそくたくを探してみるとまぁ楽しそうに遊んでるわ~
参観日の事はたくに言ってあったのでたくも母を捜してる
探してるのわかってたけど声をかけずに待ってたら母に気が付いたときの
嬉しそうだったこと
デロデロの顔で
おかあさ~~~ん

その後よくわからん朝の体操をして教室へ
この朝の体操も毎日してるんだろうけど基本的に幼稚園の事はあまり
話してくれないのでこんな体操してたのかって感じ・・・

教室へ入るととりあえずはる坊をおもちゃのコーナーへ
なんの躊躇も無く遊ぶ、遊ぶ・・・楽なもんだわい

朝の出席など始まると母に見られてるというのでかなり真剣に頑張ってました
が、真剣すぎて明らかにいつもと違うなって感じ
いつもはもっとおちゃらけてんでしょーな

他のママさんから何度も言われる・・・
「たっくん、いつもと違うじゃん!!」
母「朝、シメテきたから!!」
まぁそれくらい頑張ってました、ワルガキですから・・・
母にほめてもらいたいって言うのがヒシヒシと伝わります
母的にはお兄ちゃんかなり立ててると思ってるんですがね~

そんな中たくに集中してたら静寂を突き破る泣き声・・・
ハッっとした時にはすでに遅し・・・
女の子が激泣きその女の子に「ガルルルル~」っと威嚇している
マルチーズじゃなかった!はる坊だ!!
油断してたらお前かよ

母にはわかるよ!!
自分が遊んでたとこに割り込まれるのが一番お気に召さないのを・・・
しかし世間は許してくれないんだよね・・・
謝ってる母だが戦闘態勢の我が家のマルチーズさらに叩こうとする
手がとまらねー

そんなハプニングがあったけど親子で七夕飾りを作りました
その間我が家のマルチーズはるは中学生の実習のお姉さんにマンツーで遊んでもらいご機嫌に遊んでました

たくの七夕飾りは自由人ぽくて先生の話なんぞ全く聞かずに勝手に進めてました
これがいつもの調子なんだろうな
余り口出ししたくないがかなり雑なので先生の見てごらんって言っても
「いーんよこれで!!」
だそうです・・・お前さんがいいならいいけどよ
お前さんの彦星白目むいてるぜ
もちろん白目むいたまま飾られました
織姫びっくりだろー

制作が終わって先生と親の懇談会があるので園児は外へ
はる坊はずっとお姉さんと遊んでいたが「こっちおいで」って呼んだらフルフルフルって首をふりお姉さんから離れない
母ショック
しかも制作中にコイツは「マッマ~マッマ~
っとお姉さんに向かって呼んでいた事を母は知っている
このマルチーズ丸がりにしてくれるわ

まぁたくにしては上出来の参観日だったと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加