介護はもうすぐやってくる

老老介護、そんなことにならないように、早めに対策が必要です。

施設の選び方でパンフレットだけ・・・

2017-04-20 13:17:13 | 介護
知恵袋からピックアップ


認知症の母の介護ヘルパーさんとお金の使い方について(長文です) 母は85歳 二...
認知症の母の介護ヘルパーさんとお金の使い方について(長文です) 母は85歳 二年前認知症を診断され、要介護1の認定を受けています。 父は8年前に他界。 私(息子)とは2世帯住宅で、実際は母の一人暮らし。 電気、ガス、水道等はすべて私が負担。(母の年金だけでは全然足りません) 介護認定を受けたとの同時に、介護サービスを利用。 週3回のデイサービスと、デイサービスの無い日は週3回お昼11時から12時間半、 生活介助ヘルパーさんに来てもらっています。 火曜日と木曜日はAさん 土曜日はBさんというヘルパーさんに来てもらっています。 母の年金からデイサービス、ヘルパーさんの費用、そして食費を現金で渡しています。 最近母がよくお金が足りないと言ってきます。 前からもよくあったのですが、私の稼ぎもあり、足りないと言ってくれば適当に渡してました。 最近、自分の収入が少なくなってしまったので、母には少し倹約をお願いしました。 毎日ワタミの宅食を頼んでるし、週3日は一日デイサービスの昼食を食べているので 食費は一日千円ぐらいでいいだろうと、20日で2万円使ってね、とこの前渡しました。 しかし12日ぐらいでお金がないと言ってきます。 見ると財布の中には千円ぐらいしか入っていません。 何使ったの?と聞いても「私買い物行かないから分かんない」と・・・ 冷蔵庫を見ると、かぼちゃとかピーマン7個とか大きなたまねぎとか、生野菜が。 母は認知症になって以来あんまり自分で調理はしていません。 これ料理するの?と聞くと「しない」と。これどうしたの?と聞くと「ヘルパーさんが買ってきた」と ヘルパーさん昼食作ってくれるの?と聞くと「作ってくれない」と・・・ 仕事で不在の自分は本当に昼食を作ってくれないのか、分かりません。 ただ、土曜日のヘルパーのBさんは一生懸命やって下さっているのは分かります。 ちゃんと料理の献立も記入していますし、母もBさんは昼食作ってくれていると言います。 問題はAさん。話を聞くとただ買い物に行ってちょこっと掃除して帰るとのこと。 Bさんの働きぶりとまるで違う気がします。 でも母はAさんの事がお気に入りで、「Aさんは本当にいい人で・・」と言うので 今まであれ?と思っても何も言わないできました。 しかしこの前、先ほど書いたのような、一人暮らしの老人が食べれるような生野菜が買ってあったり お金がすぐなくなる、調理もしてくれない事をケアマネージャーに苦情を言い、Aヘルパー さんを変えてもらうよう申し入れをしました。 しかしよく考えると母の言っていることにもあいまいな事も多く、(本当は母がどっかコンビニで 買い物をしている)野菜も本当は自分で調理して(Aヘルパーが本当は調理する用に買って来た?) ので必要だったのかもしれないと考えました。 男の自分にはそういう事が全く分かりません。 ちなみに妻は昔から母と折り合いが悪く、未だに母には関わろうとしません。 そこで質問なのですが、まず一日千円の食費は少ないのか?母の言い分だけでヘルパーの交代を 申し入れたのは、妥当な要求か?何か良い方法はあるのか? まとまりのない文章となりましたが、是非教えて頂きたく存じます。(続きを読む)




ちょっと気になる介護、豆知識


施設の選び方でパンフレットだけで選ぶのはもっともいけない方法です。


見るのと実際に見た印象は大きく違うことがほとんどだからです。


設備についてもそうですが、

利用者や職員の雰囲気は見学しないと絶対にわからない情報です。


インターネットには口コミも多くありますが、

主観的な意見であり信憑性があまりありません。


 #介護 の相談⇒http://bit.ly/2cA0mK4




介護、どんな注意点があるか基本的な事を知っておきましょう。
⇒ 介護の相談 /介護のまめ知識 へ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なので、なるべく本人が着脱... | トップ | 安易に介護を利用できる時代... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL