CORRESPONDANCES

記述内容はすべてBruxellesに属します。情報を使用する場合は、必ずリンクと前もっての御連絡をお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Denise GLASER (2)

2006年05月26日 18時20分07秒 | Cockpitから

BARBARAがどこかでこのDenise GLASERのことを、Betty BOOBのような身体つき、と言っていた、ので写真をつけてみた。Denise Glaserもユダヤ系。どことなく Francoisも言っていたがBARBARAにそっくりな、ところもある。顔の輪郭、ショート・ヘアー。
以前にも書いたが、この人東京音楽祭の審査員として1974年、1975年と2年連続で来日している。どんな日本人とどんな会話を交わしたのだろう。
左派的主張が強すぎて、TV局から何度も注意を受け、ついに降板した。ミッテランが大統領に選ばれて、彼女の復帰が期待されたが、時代は彼女に声をかけず、貧窮の中で死亡した。証拠はないがBARBARAが生活の援助をしていたのではないかと発言する人も何人かいる。

たくさんのスターを世に送り出したフランスシャンソン界の功労者は1983年6月7日、63歳で死亡している。
これも以前書いたが、彼女の埋葬に立ち会った歌手はBarbaraとCatherine Laraの二人っきりだった。
朝早くの葬儀にBARBARAがひっそりと駆けつけた様子を誰かが書いていた。距離から時間を換算して、その時間に来るには宵っ張りのBARBARA、午前4時ごろに起きたのだろうと書かれてあった。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感動!DISCORAMA | TOP | DIARY そのほかの日々(1) »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。