「音のみるふぃーゆ」ブログ...♪

リトミックとピアノのおけいこ日記。
そして、3人姉妹を育てながらの毎日のいろいろ。。

これからのこと。

2015年03月16日 | 日記
2か月も過ぎてしまいましたが、やっぱり新しい形態でブログを始めることにしました。
…というのも、たくさんの方から「残念!」というお声をいただいて。。

この2か月の間、またまたいろんなこともあり、ちょっとした心境の変化もありました。
そんなことも綴っていけたらいいなと思ってます。

なので、これからもお教室とともにブログの応援も宜しくお願いします。
音みるブログ.2はこちら



1月のお誕生日より。
これで、私は大台に乗りました(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年の一区切り。

2015年01月04日 | 日記
うーん、うーん、と頭を抱えながら年が明けてしまいました…。

とりあえず、12/31は大掃除。
おねえちゃんも、集めた新聞のスヌーピーの絵柄、こんなに。


貯めてどうするんでしょう??

さて、おねえちゃんは、受験生だが、心悩ますこともあまりなく、中学生活を謳歌している。
昨年は、サックスの腕前も地道な努力で上げたおかげで、最後のブラスバンド部の演奏では大活躍し、
「寡黙で怖い」副会長から、「かっこいい」副会長へと転身。
下級生のにわかファンがついたそうな。。。

髪もざっくりショートにしたおかげで、あまりにボーイッシュ。にわかファンとは、もちろん、女子、です。

終業式では、伴奏を頼まれつつも、やっぱり校歌の譜面を忘れ、その場の勢いで適当に弾いたよ、とつぶやく。
それよりも、「弾きながら、あまりに眠そうな呆けている生徒全員の顔を凝視して、にやけてしまった…」とな。

面白いからと学年便りに載せて頂いたおねえちゃんの作文が、どうにも私の書く文に似ていて笑えました…。

今年は、ちゃんと希望の高校に受かって、更なる飛躍を!と期待するばかり。


そして、まるちゃんは、昨年も自由奇天烈に振る舞いました。
あまりに勉強せずに、テストを受けまくるもんで、大丈夫だろうか…とこちらを心配させつつも
友達から「あまり頭よろしくない」と思われるのは、心外らしく、ようやっと重い腰を上げ始めました。
そんなこと、さんざん言っていた私たち、親の言うことにはさっぱり耳を貸さないくせに、友達やら先生の前では
ええかっこしいなんだな~ってよくわかった昨年。

でも、親の言うことをろくすっぽ聞かずに遊びまくっていたら、ついに神様から大目玉。
12/30に熱を出し、救急病院に駆けつければ、しっかり「インフルエンザ」の烙印を押されて、めでたいお正月を棒に振ったのでした。

三女のあーちゃんは、クリスマスイヴの前日に2枚に渡る長い長いサンタさんへの手紙を、
自慢げにツリーの下に置いてあり、私と板長は呆れ果てながらそれを読んだのですが…。

内容はというと…
「サンタさんへ  私は○○がほしいです。それから○○と○○と、できたら○○もほしいのですが、いいですか?
あと、○○ももらえたらうれしいです。←これはおねえちゃんがほしいといっていたやつです。もしできたら○○もつけてください。
以上です。あ、それから○○もあったらとてもうれしいです。ケーキは作ったのを食べてもいいです。」

ちょっとあーちゃん、もう少し敬意をもってサンタさんをあたたかく迎えてあげては?と、やさしく諭していた私の横で板長が

「書き直しっ!!サンタさんが持ってくるおもちゃはひとぉつ!!(怒)」と叱っていました。

でも、あーちゃんも負けない…「だって、去年は2つだったじゃん!あーちゃんだけ!」とバトルを繰り広げていたのでした。
…そんなわけでね、サンタさんからは、放り投げるようにツリーの下にひとつ、プレゼントがあるだけでしたよ。

あーちゃん、今年はもう少し謙虚にね。


え??で、なんで、頭を抱えて年を越したかって??

そう!それは・・・・・

ブログです。

こうやって、お教室の事はもちろん、娘の事やら家族の事やら赤裸々につづってきて、なんと10年経ちました。

私という人物がどんな「やつ」なのか、知ってもらうことは大いにお教室の「宣伝」になるだろうと思いながら、10年ですよ。
(始めたのが、2005年の1月11日でした…)

地図に載っていない名店的な、知る人ぞ知るお教室、を目指して。
お教室も今年10周年です。

思いがけず、人から人へと、ご紹介も多く、これもご縁ね♪とハイハイと嬉しくお応えしていたら
ついに飽和状態になり、いつの間にやら講師も増えて、大所帯になりました。

講師は、…みんな美人さんだけに気取っていそうに見えますが、これがまた、結構、おもしろいんです。

もう、私だけのお教室じゃない!!という思いから、新しいやり方に切り替えたいなと昨年から思っていました。
でもなかなか踏ん切りつかなくて。。

だけどやっぱり、キリのいい10年目ですので、一区切り。

ブログを終了しようと思います。

そして新しいこれからの10年はまた別の舞台で…。


こんなに小さかった2人は、こんなに大きくなりました。


1人増えてるし…。

では、ひとまず…、これでブログはおしまいです。
新しい舞台が整いましたら、またこちらでお知らせしますね。それまで放置…(笑)。

今までの10年、ありがとうございました。これからの10年もどうぞ、宜しくお願いいたします(*^^*)

※お教室からの緊急なお知らせについては、当面はこちらをご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝手に

2014年12月18日 | 日記


あーちゃんが、クリスマスの話をしていて、去年はホントにびっくりした、という。

何が?(ママが、イヴに骨折したことかね?)

おねえちゃんとサンタさんへのケーキを作って、
それをサンタさんがちゃんと食べてくれた、というような話をし始めたので。

そうよね~、ホントよね~、ケンかしながら作った甲斐があったわよね~、
と相槌を打ったらば、

「ママ、違うって。」と、あーちゃん。

「サンタさん、うちの冷蔵庫、勝手に開けたってことがびっくり!!」

…軽く怒っていた。。。

あーちゃん、サンタさん、もう、来ないかもよ。





火曜日クラスはちびちびサンタさんがいっぱい!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奮い立つ…いや、路頭に迷う。

2014年12月10日 | 日記
え??何々?…あまりに書かなさすぎ?

滞っておりました。秋以降、特に…。

いろんな新しい展開に、私自身、ついていくのに必死。

まずは、こんなことを来年4月にさせていただくことになりました。


「なんか写真にたくさんキラキラが飛んでる~!」ってN先生が。
(N先生こそ、目をキラキラにさせちゃって、さ)


最初、お話を頂いた時は目を白黒させておりまして、躊躇、したした!!
私、まだまだ、ぺーぺーなんです。
なにとぞ、ご容赦くださいって。

でも、PTNAのM女史が、別件で
「やはりリトミックの先生方は、常に笑顔で、
どんな状況でも「Yes,and・・・」でつなげてくださることが特徴だなあ、と感激しました。」と、コメントくださって。。

Mさん、PCの前で、にんまり笑みを浮かべながら書いてるんだろうなーと思ったら、断れなくなりましたよ。ハイ。

新しい扉を開いてみよう、と、たぶん、私はいつも自らはしないタイプ。

「ちょっとここ開くらしいよ、ほれほれ、開けてみ。」と状況やら他の人に促され、どれどれ、と開けてみたら
開けてびっくり!、ってことが、…多い、よーな?と最近、つくづく思う。

それがいかに私にとって「試練」になるか知れず。

ところが、元来あまり考えないタイプ。ま、なるようになるか、いっかいっか、と、楽観視してしまうから、恐ろしい。
後で、えらい目に合うんである。

今年は、他にもいろいろと岐路に立たされてます。。。

でも、それを「がんばれがんばれ!」と応援、支えてくれる講師が、こんなに増えました!



いつも、一生懸命ついてきてくださるので、
・・・ついつい、私、奮い立つのです、「がんばんなくちゃ」って。お調子者だから。

よっしゃ、任せてよ、って。

でも、考えてないから「…で、何すればいいんだっけ??」と途方に暮れるんである^^;。


そう、私のこの「行きあたりばったり人生」、ついに来年早々、40になります、とさ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーティ

2014年11月26日 | 日記

↑こら、勝手に試着するなっつーの。
いつの間にやら、お姉ちゃんと撮り合いっこしていた。お店で。

まるちゃんを姉に持つあーちゃんは、「時に」傍若無人にふるまう。
まるちゃんのように「いつも」ではないところが、ミソ。

そんなあーちゃん、8歳になった11月。

私は今月、気絶しそうに忙しく、あまり構ってやれなかった…

と思うでしょ?でも、三女はしぶといのです。

そんなことあろうものなら、私の目の前でさめざめと泣きまして、
「どうせ私なんか大切にされてないんだ、ううう…」とかって恨み言を言う。

なので、その死ぬほど忙しい合間を縫って、お誕生日会を開きました。



男女の比率は4:4。合コンばりのにぎやかさ。それをじっと見ている私と姉二人。おもしろかった、2年生。
(ちなみに、長女の時は全員女子。次女の時は3分の2が男子。でした。)


それにしても、男子のプレゼントは、すごい。。

う○こ石鹸やら(←これは、あーちゃん「欲しかったんだ♪」と嬉しそう。板長、帰宅後手を洗おうとして、びっくり(笑)。)

これはレモンの実験セット。


それにしても…9人全員で何で遊ぶんだろう…と気が気でなかったけれど、
何で遊んだと思います??

3人がiPadを持ってきて、あっちでこっちで、みんなでゲーム。それで大盛り上がり。

時代は変わったね…と思わずにいられない。

最後は、ちゃんとビンゴして、それもみんな楽しそうに参加してくれました。

さて、とっくにお誕生日会の類は卒業してる長女はというと…
先月の吹奏楽部引退の折に、打ち上げと称して、カフェの個室を借り切ってパーティ。


後輩から、こんなのもらっちゃって、3年生部員、がっつり頂いたらしい。

やるね。中学生。

でも、それもなんだか…。

私の時代にはそんなリッチなことしなかったなぁ。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の行事

2014年10月29日 | 日記
おねえちゃんは受験生。

なのに、サックスばかり吹いている、困ったもんだと思っていたら、そうでした!、
吹奏楽部は、先週末の学芸発表会まで続いていたのでした。

というわけで、今日は、思春期真っ盛りの中3生のお話。

長女(おねえちゃん)は、前にここで書いた通り、クール、友達と群れたりするのもキライ、
LINE?
いや、必要ないでしょ、
学校行けば友達と話せるし、
それよりもLINEのやり取りで自分の時間を縛られるのはやだ、とかって言い切れてしまう。

なので、例えば、友達関係も良く言えば依存しない、悪く言えば冷たい(笑)。

中学3年間、多感なお年頃だけど、目立ったトラブルもなく、ね?このまま卒業だよ、ね。

でもね、実はフタを開ければいろいろあるようで。。

おねえちゃんには、小学校時代から、「この2人は親友同士でしょー」と周りが認めるお友達、くーちゃんがいました。
中学でクラスが一緒になった時は大喜び。
でも、2人は部活が違うせいもあり、特におねえちゃんは生徒会活動も忙しく、自ずと離れていくことに。。

特に中3になってからは、吹奏楽部関係のお友達と仲良くなって、もうそういうお付き合いもないのかなあと、親なりに寂しく感じていました。
それほど、いい関係だったので…。

でも、修学旅行の班決めや諸々、くーちゃんは本当は一緒になりたいのにな、とおねえちゃんにこっそり打ち明けたりしていて、でも部活のメンバーも強力(笑)。
おねえちゃんはされるがままで、あまり、我関せず、でしたが、そこのとこ、本音はどうなんだろ?と思っていたところです。

そんな矢先の学芸発表会でした。
中3生にとっては、学校最後の行事、これから冬に向けて、人生初めて直面する「試練」に相当するであろう、受験です。

合唱コンクールは、今年も3年生の合唱が大いに盛り上がり、吹奏楽メンバーはここぞとばかり、やれ伴奏だ、指揮だと忙しくしていました。

無事に終わり、学発委員長だったくーちゃんが、最後の挨拶で。
その日の感想をいい、3年生をねぎらい、「みんなで作った合唱コンクール~」と言った瞬間、言葉を詰まらせてしまいました。

よく見れば、泣いているくーちゃん、、

合唱コンクールで負けた悔しさか、はたまた…と思わず大人は見守りました。

その瞬間、「がんばれっ!」とステージにいるくーちゃんに向けて、声を発したのは、
…おねえちゃんでした。


その後、他の女子も、くーちゃん!がんばれ!と声を掛け、くーちゃんは最後まで堂々と涙ながらに挨拶をしましたが、
ふと、見たら、

3年生ほとんどが、泣いていました・゜・(ノД`)・゜

男の子なんて、嗚咽が聞こえるほど。

びっくりしました。
そして、自分も中学生の時に同じような体験をしたことを、思い出しました。

来年の春に通う学校が、決まっていない恐怖、それを自分で選ばなくてはならず、しかも審査される恐怖、
小学校時代から続いた友達と、あと半年で別れる寂しさ。。

いろんな想いが交錯する時期だよね。

そして、思わず、涙してる親友にがんばれ!と大声で言ってしまったおねえちゃん。

なんかねー、、泣けましたよ、ハイ。

…子どもを育てるって自分が生きてきた過程と、
微妙にシンクロする時がありますよね。

中学3年生!
みんな、頑張れ!
大丈夫!
卒業まで、合格に向かって団結しろ!
と金八先生並みに、励ましたくなる私でした。



お世話になった音楽室。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント・おさらい会追記

2014年10月15日 | 日記
 お天気のことを気にしながら過ごした1週間でしたから、
なんだか詰めが甘いまま、当日を迎えてしまいました。。。

それで、ぱっと客席を見たら、ものすごい人・人・人。そしてちびっこ!
驚きました。

確かに、予測はしていましたが、前回よりも増えてます(笑)

今回は第1希望のホールが取れず、ちょっと手狭かもしれないと思いつつ、
2年に1度のイベント、なんとしても行いたいと思いまして、
少々無理をしてしまいました。

次はもうちょい、広めのところ、確保したいと思います。

それから、絵本をプロジェクターに映し出す際に、PCが凍り付いてしまったり
みなさんをお待たせしてしまう場面も。
不手際も多く、やきもきさせてしまったかも?^^;

それでも、なんとか終わりまして、皆様には温かい感想をいただきまして
ありがとうございました。

(ほんと、どんなにもたもたしていても、いつも温かく見守ってくださる生徒さんご家族には
頭が下がります…。)

私たちが一番に驚いたことは、普段お教室では慎重すぎて、あまり踊ったりできないお友達が
大きな声でお返事したり、おしりフリフリ、楽しそうに踊っていたこと!

あれれ?できちゃうんだ!本番の威力はすごいね~。。。

泣いちゃって舞台に上がれない子が一人もいなかったってところがすごいです♪


それから、カメラマンさんが、「この前踊っていたあの赤ちゃんが、最後のクラスでピアノ弾いてて、驚きました。」
と。

本当ね~。

舞台からママに絵やお手紙をプレゼントしたステップ5のお友達は、
いつの間にか、大きくなって、赤ちゃんじゃなくなっていたね(*^^*)

赤ちゃんの時は、5年先なんて、ずっと先のようでいて、5歳になってみればその時の速さに驚きますね。。

ご出演頂いた皆様、お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。



頂いたお花もきれいですありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、お稽古あります。

2014年10月14日 | 日記




本日、晴れました~。
火曜日ステップ1・2クラス、通常通りお稽古いたします!

昨日のお疲れは出ていませんか??
みんなの昨日のお話を聞かせていただくのが楽しみ♪
お待ちしております(*^^*)
2014/10/14 07:30
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント・おさらい会当日です。

2014年10月13日 | 日記
おはようございます。
本日、イベント・おさらい会、予定通り開催いたします。

なんとかお天気がもちそうでほっとしています。
皆様と元気に会場でお会いできること、楽しみにしております。

では、お待ちしております♪

2014/10/13 08:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日のおさらい会について

2014年10月12日 | 日記
ステップ1~5クラスの皆様へ

明日のイベント・おさらい会のご連絡です。
現時点では、予定通り、開催いたします。

今後の台風の進路次第で変更する場合もございます.


明日、朝8:00にもう一度、こちらでアナウンスいたしますので
ご注意くださいませ。


2014/10/12 17:00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加