CFFフェアトレードプロジェクト

フェアトレードチームは、作った人も買った人もみんなハッピーになるハッピートレードを目標に活動しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

牛丼チェーン『すき家』フェアトレードコーヒー販売開始

2007-04-12 18:30:45 | フェアトレードのあれこれ
【フェアトレードなニュース】

国際協力NGOが支援している東ティモールのフェアトレードコーヒーが、牛丼チェーン「すき家」で4月から提供されることになりました。

全国820店舗のうち店内メニューとしてコーヒーをだしている約240店舗で順次メニューに加わるそうです。

「すき家」を運営する(株)ゼンショーは、「すき家」のほかファミリーレストランなど世界に2786店舗(国内2577店舗、3月末現在)を展開している企業です。
他の外食チェーン店での展開も、今後関心が高まるところです。

※詳細はPWJのHP参照
http://www.peace-winds.org/jp/news/archives/070330_1530.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CFFワークキャンプ・スタディ... | トップ | フェアトレード~フェアトレ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいニュース! (まる)
2007-05-19 12:24:12
すき家、なかなかやってくれますねー。
このコーヒーを置いてるすき家に行ってみたいですね。私は普段コーヒー飲まないけど
コーヒー好きな人にフェアトレードが当たり前のものとして広まってくといいですねー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL