白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!

白山市で子育てサポート。勝敗、順位はありません。生活の規律、創造力、知恵を学び、ヒーローが育ちます。自立成長のお手伝い。

白山市でひとつのボーイスカウト。子育てしっかり、いろいろ体験・・・

イメージ がんばれ、日本。がんばれ、東北。      Don't give up, Japan!  Don't give up, Tohoku!

  【随時受付】ボーイスカウトは楽しいゾ!普段の活動を見学、体験してください。

  ●毎月11日は、イオン幸せのイエローレシートキャンペーン●

ビーバー カブ



案内所 おしらせ

応援グルーンリボン1 県連からホームページ



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へにほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ



●【リーダーになろう】一緒に子どもたちの活動をサポートしてください。●

ネパール地震へ支援

2015年04月29日 | ●お知らせ
ネパール地震の被害は、日を増すごとにひどい惨状がニュースで伝えられています。

ボーイスカウト、ガールスカウトのネパールの仲間たちも現地で、救援活動をしています。



 
※画像はhttps://www.facebook.com/wagggs/から

国連WFP協会親善大使 三浦雄一郎氏のメッセージ

【三浦雄一郎親善大使からネパール地震被災者へのご支援のお願い】
「ネパールはヒマラヤを含めた世界でもっとも美しい山々がある国、お釈迦様の生まれ故郷でもあります。そこにはとても厳しい自然環境のなかでも逞しく生きる人達がおり、私自身、エベレスト遠征やトレッキングを通じて彼らと出会い、ときには命をかけてサポートしていただきました。
その国が今、未曽有の大地震に見舞われ、数多くの尊い命が失われ、そして大勢の親を失った子どもたちがおります。東日本大震災のとき、ネパールの人たちは心温まる大きな支援を私たちにくださいました。今こそ、こんなときこそ、私達の心からのサポートをしてあげようじゃないですか!皆さまからの御支援を心よりお願い申し上げます。」

ネパールは最貧国のひとつで国民のほとんどが一日2ドル以下で暮らしています。だからこそ被害が甚大になっているのですが、そんな国が東日本大震災では先進国である日本に支援を届けてくれました。ぜひみんなで、そのお返しをしましょう。

できることの、支援をしましょう。

義援金寄付先はいろいろあります。(主なものです)

慶応ローバーから直接ネパールのボーイスカウトへ https://spike.cc/p/mqPLeddy
http://keioscout.org/nepalearthquake2015/

国連WFP http://ja.wfp.org/news/news-release/150426

日本赤十字海外救援金 http://www.jrc.or.jp/contribute/help/#kaigai

モンベルアウトドア義援隊 http://about.montbell.jp/release/disp.php?infomation_id=278

---------------------------------------------------------

ボーイスカウトって!? 
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/c/2fa214486fbb45af1cb78d617df85b2b
コメント

ボーイスカウト体験と展示「全国ORIZURUキャラバン」

2015年04月28日 | ●お知らせ
ボーイスカウト日本連盟主催、協力イオンモール。「全国ORIZURUキャラバン」が行われます。

画像をクリックしてご覧下さい。


石川県では2回あります。

4月29日(水・祝)10:00〜16:00 イオンモールかほく「全国ORIZURUキャラバン」ボーイスカウト体験・展示コーナー、
体験ラリー「自然クイズ」「ロープ結び」「折り鶴コーナー」「世界の国々」があります。

ご入隊してみたいという方は、是非、ご来場ご体験ください。
 
5月30日(土)11:00〜16:005月31日(日)11:00〜14:00全国大会会場内 「SCOUTING EXPO2015」こまつサイエンスヒルズ
ボーイスカウト展示コーナー、ボーイスカウトグッズ販売コーナー、「全国ORIZURUキャラバン」コーナー。など盛りだくさんです。 



折り鶴で「Messegers of Peace」の実践と今年山口県で開催される第23回世界ジャンボリーでの広島ピースプログラム「平和への祈り」をします。

折り鶴の折り方のご参考。画像をクリックで拡大してご覧いただけます。
 

あなたのお子さんが、たくましくなる習い事。さまざまな体験。

松任第1団は1980年に発団。皆様のご理解、ご支援で35年を迎え、次の2020年発団40年に向けて

さらに多くのヒーローの誕生するお手伝いさせていただきます。

(※保護者の皆様にお子さんの履修科目の自主活動です。詳細は郵送しました。)

---------------------------------------------------------
アルバムで見るいろいろな活動の様子、子どもたちの表情は、こちらです。
http://photozou.jp/photo/album/1010442

ボーイスカウトって!? 
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/c/2fa214486fbb45af1cb78d617df85b2b


白山市でひとつ、ボーイスカウト松任第1団では、何でも楽しみながら体験。

入隊ご希望の方へ詳しくは★入団案内所へお尋ねください。

見学体験は、お気軽に問い合わせください。
  

主な活動拠点は、松任文化会館、白山市福祉ふれあいセンターです。
------------------------------------------ 

Facebookページ「白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!」でも紹介しております。
白山市の方は、Facebookページご訪問いただいて、「いいね」をいただけましたら幸いです。 
コメント

20150418-19春の合宿

2015年04月20日 | ビーバーカブ合同活動
2015年4月18日(土)19日(日)と2日間、小学校1〜2年生のビーバー隊と小学校3〜5年生カブ隊が春の合宿を行いました。

入隊して、隊の初活動、組の初活動。この二日間で、子どもたちは大きく成長しました。

ビーバーも、カブもスカウトらしくなりました。

その成長の記録です。


小学校3〜5年生のカブ隊は、合宿に先立ち組の結束と協力の象徴の組旗製作。

この日にカブ隊に新しい仲間が増えました。

 

組旗の製作の前に、自分たちが描いてきた動物の発表。

そして組の仲間と相談して、組のシンボルの動物を決めて組旗の製作。

組旗の発表。動物の鳴き声も発表。
 

当番組による整列の練習。合宿へ出発。


合宿所へ行く前に鶴来樹木公園で昼食。暖かく桜も咲いていました。

樹木公園から歩いて合宿する白山青年の家へ。
 

15分ほどで、白山青年の家に到着。初めての隊列での移動。ハイキングの第一歩?
 


ビーバー隊との合流。入所式の前にビーバー隊にもこの日新しい仲間が増えました。
 

【春の合宿1日目】
白山青年の家:お世話になる白山青年の家所長さんのあいさつ。入所式から

全員注目して聞いています。
 

オリエンテーション。白山青年の家でのいろいろな決まりごとを聞いています。


入所式も終わり、活動プログラム開始です。


小学校3〜5年生のカブ隊は、隊列、整列の練習。気を付け、休めの練習。活動の始まり、終わりの挨拶の練習。

いろいろ体で体験します。毎回の活動の基本です。

活動開始は「いつも元気」という歌とあいさつ。活動終わりは「仲良しの輪」とあいさつで終わります。

組ごとです。
 

 

隊の始まりは、カブコールの歌と大輪で始まります。
 

3〜5年生の組の組長への指示もあります。


カブの基礎知識とカブスカウトのあいさつも練習。
 

------カブスカウトが練習の頃、小学校1〜2年生のビーバー隊は

屋外活動での敷物、シーターポン。(屋外用簡易座布団)を製作。
 

みんな楽しいシータポンが出来ました。
 

 

 

日中の活動も終わりです。
「夕べのつどい」国旗、県旗、所旗の降納。
カブスカウトは、日本の国旗の履修をします。国旗のたたみ方。


合宿参加者全員で、夕食です。感謝して「いただきます」

おしゃべりをしながら完食。


夕食後「夜の研修」キャンプファイヤー。

静かに始まります。キャンプファイヤーの場所まで入場。みんなワクワク、ドキドキ。
 

なにが始まるのだろうと(*´∀`*) 火って暖かい、視線は「ファイヤーの火」
  

ファイヤーのお話のあと、みんなでアクションソング。


 

合宿1日目も入浴後、消灯、就寝。

カブスカウトの組長、次長は会議。明日への予定確認と今日の反省。


【春の合宿2日目】

6時30分起床、身支度のあと、「朝のつどい」から。

国歌「君が代」とともに敬礼、国旗掲揚。

小さい小学校1〜2年のビーバーもきちんと敬礼していますヽ〔゚Д゚〕丿
 

元気な声で「おはようございます」


ボーイスカウトの連盟歌を歌い、そのあと「ラジオ体操」

ラジオ体操はお兄ちゃん、お姉ちゃんのカブ次長。


さあ、みんなで「朝食」です。
 

 

 


  
食後、使用させていただいた白山青年の家の清掃。

清掃後、2日目活動プログラム。天気が怪しくなって、小雨もポツポツ。

予定していた活動プログラムを変更。

雨具を着て活動です。白山比め神社まで、ミニハイキング。

ビーバー隊の出発。
 

カブ隊は、昨日練習した「いつも元気」から「隊長の話」をして、遅れて出発。

ビーバー隊との合流地点まで向かいます。

 



白山比め神社に到着。お参りの作法を聞いて実践です。

鳥居をくぐる前に「一礼」
 

身を清めてお参りです。作法を体験。柄杓で水を汲み、右手に持って、左手を洗う→左手に持ち替えて、右手を洗う→柄杓を右手に持ち替えて、左手に水を受けて、口をすすぎます。→再度、左手を洗い→柄杓を立たて、柄杓の水で柄杓の柄に垂らして洗う。


拝殿に上がり、活動の安全祈願のお祓いを受けました。全員神妙にして受けました。

白山比め神社のお払いしていただいた神主さんは、石川第10団のスカウト指導者の方です。

子どもたちに激励のお言葉も頂き、感謝致します。

お祓い後、社殿の前で記念写真。

ビーバー隊は参道を往復して楽しみました。
 

カブ隊は、履修科目の修得。


さあ、気をつけて戻ろうね。
 

到着後、昼食、合宿最後のメニューは牛丼(*´∀`*) 合掌。感謝して「いただきます」
 

昼食後、今回の合宿の「ふりかえり」感想文です。


合宿で、いろいろな体験をしました。

小学校1〜2年生のビーバーの子どもたち、小学校3〜5年生のカブの子どもたち全員で退所式です。

ビーバーの子どもたちは二日間で大きく成長しました。

ご褒美の記念缶バッチ授与。


カブは目標の組の協力が一番達成できた2組に優秀綬と記念缶バッチです。


お世話になった白山青年の家の方にお礼の言葉「ありがとうございました」を大きな声で全員で言いこの二日間の活動を終了しました。

ごあいさついただいた青年の家の方も、元ボーイスカウト経験者の方でした。温かいお言葉いただき、ありがとうございます。


カブ隊は、退所式後、次回活動の連絡と当番組の交代式をして、組ごとに「仲良しの輪」をして解散。
  

活動の様子はこちらのアルバムでご覧いただけます。
201450418-19春の合宿201450418-19春の合宿 by (C)bsmatto

次回は、5月10日日曜日「里山再生奉仕活動」金沢千本桜の里 です。

ご一緒に楽しみませんか?

里山再生活動はこちらでご確認ください。
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/s/%C0%E9%CB%DC%BA%F9%A4%CE%CE%A4

あなたのお子さんが、たくましくなる習い事。さまざまな体験。

松任第1団は1980年に発団。皆様のご理解、ご支援で35年を迎え、次の2020年発団40年に向けて

さらに多くのヒーローの誕生するお手伝いさせていただきます。

お子さんばかりでなく、指導者も一丸となって「最善を尽くす」です。 

---------------------------------------------------------
アルバムで見るいろいろな活動の様子、子どもたちの表情は、こちらです。
http://photozou.jp/photo/album/1010442

ボーイスカウトって!? 
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/c/2fa214486fbb45af1cb78d617df85b2b


白山市でひとつ、ボーイスカウト松任第1団では、何でも楽しみながら体験。

入隊ご希望の方へ詳しくは★入団案内所へお尋ねください。

見学体験は、お気軽に問い合わせください。
  

主な活動拠点は、松任文化会館、白山市福祉ふれあいセンターです。
------------------------------------------ 

Facebookページ「白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!」でも紹介しております。
白山市の方は、Facebookページご訪問いただいて、「いいね」をいただけましたら幸いです。 
コメント

ヒーロー仲間(*´∀`*) 増やそうヒーロー

2015年04月14日 | ●お知らせ


I AM A HERO「私はヒーロー!」

補欠でもレギュラーでもありません。ヒーローです。

簡単です。ヒーローになるのはむずかしくありません。

「最善を尽くす」 何事も一生懸命することです。

小学生の少年少女時代に「冒険を体験すること」です。

いろいろな冒険があります。ワクワクする、ドキドキする、ヒヤヒヤする。

いろんな体験を一生懸命することで、多くを学びます。

小学校年代の活動は、特に小学校3〜5年生カブスカウトの活動の原点はジャングルブックです。
 
冒険を通して「自律」「協調性」などの社会の基礎を様々な体験で学びます。
(画像をクリックして拡大して、お読みください。)




あなたのお子さんが、たくましくなる習い事。さまざまな体験。

松任第1団は1980年に発団。皆様のご理解、ご支援で35年を迎え、次の2020年発団40年に向けて

さらに多くのヒーローの誕生するお手伝いさせていただきます。

お子さんばかりでなく、指導者も一丸となって「最善を尽くす」です。 

---------------------------------------------------------
アルバムで見るいろいろな活動の様子、子どもたちの表情は、こちらです。
http://photozou.jp/photo/album/1010442

ボーイスカウトって!? 
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/c/2fa214486fbb45af1cb78d617df85b2b


白山市でひとつ、ボーイスカウト松任第1団では、何でも楽しみながら体験。

入隊ご希望の方へ詳しくは★入団案内所へお尋ねください。

見学体験は、お気軽に問い合わせください。
  

主な活動拠点は、松任文化会館、白山市福祉ふれあいセンターです。
------------------------------------------ 

Facebookページ「白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!」でも紹介しております。
白山市の方は、Facebookページご訪問いただいて、「いいね」をいただけましたら幸いです。
コメント

イエロレシートキャンペーン贈呈式 感謝

2015年04月12日 | ●小学校3〜5年生【カブ隊活動】
イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーンの登録団体です。

白山市の地域の皆様に支えられてのボーイスカウトです。

4月11日(土)午後1時 贈呈式。

感謝の活動です。

入隊式から1週間ほどの初活動。敬礼もぎこちなさがあります。各組(3年〜5年の小グループ)の組長の初仕事。隊長の言ううことを真剣に聞いています。

 

贈呈式での団体あいさつと活動紹介。最後に全員でお礼の言葉「ありがとうございます」
 

1時間ほどの活動でした。全員少しずつ活動になれていくでしょう。
 

活動の様子はこちらのアルバムでご覧になれます。
20150411イエローレシート
20150411イエローレシート by (C)bsmatto

【次回活動のご案内】
春の合宿(舎営) 4月18日(土)19日(日) 鶴来白山青年の家 「私たちはカブスカウト」



お子さんが、たくましくなる習い事。さまざまな体験です。

途中からでも早めにはいられた方が、馴染めます。
 

---------------------------------------------------------
アルバムで見るいろいろな活動の様子、子どもたちの表情は、こちらです。
http://photozou.jp/photo/album/1010442

ボーイスカウトって!? 
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/c/2fa214486fbb45af1cb78d617df85b2b


白山市でひとつ、ボーイスカウト松任第1団では、何でも楽しみながら体験。

入隊ご希望の方へ詳しくは★入団案内所へお尋ねください。

見学体験は、お気軽に問い合わせください。  

主な活動拠点は、松任文化会館、白山市福祉ふれあいセンターです。
------------------------------------------ 

Facebookページ「白山市で子育て、こどもの笑顔サポート!こちら、ボーイスカウト松任第1団!」でも紹介しております。
白山市の方は、Facebookページご訪問いただいて、「いいね」をいただけましたら幸いです。
コメント