だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

X-MEN:フューチャー&パスト

2014-06-06 00:01:02 | 映画(あ行)

アメリカ
SF/アクション/アドベンチャー

    * * * * * * * *

X-MEN誕生秘話を描いた「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」
に続くシリーズ最新作。
暗黒の未来を変えるため、未来と過去の2つの時間を股にかけたミュータント
たちの壮絶な戦いが繰り広げられていく。
キャストにはウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンのほか、前作「ファースト
・ジェネレーション」のジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、
ジェニファー・ローレンスらの続投に加え、パトリック・スチュワート、
イアン・マッケラン、ハル・ベリーらオリジナル三部作のメンバーも再結集した。
監督は前作のマシュー・ヴォーンに代わり、前作ではプロデューサーを務めて
いたブライアン・シンガーが「X-MEN2」以来のシリーズ再登板となった。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

2023年、地球はバイオメカニカル・ロボット“センチネル”の暴走によって
滅亡へと向かっていた。それは、ミュータントに不信を抱くボリバー・トラスク
がその抹殺のために開発した最強兵器だった。
しかしいまや、センチネルはミュータントばかりか人類にも牙をむき始める。
そこでプロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、トラスクが開発を
始める1973年に遡って危機の根源を絶つことを決断する。
そのためにウルヴァリンの魂を50年前へと送り込む。
やがて地球滅亡のカウントダウンが刻まれていく中、2つの時代で壮絶な戦いが
繰り広げられていくのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『X-MEN』シリーズは好きだし、前作『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
の続編ってことで大いに期待してた作品で、そのうち観に行こうと思ってたん
だけど、来週末から『女子ーズ』とか『グランド・ブダペスト・ホテル』とか
観たい作品がたくさん公開されるので、今週中に観とかないと思い直しTOHO
シネマズ二条へ。

期待どおりに大変面白かった。

132分とちょっと長い上映時間だったけど、テンポ良い展開とX-MENで出てくる
ミュータントの中でも好きなキャラであるミスティークの出番と活躍が多くて
大変面白かった。

過去を変えちゃったことで、ジーンとかが復活してるから、旧『X-MEN』三部作
での出来事は無かったことになるのかな?

過去のマグニートーを救出する際のクイックシルバーの能力発揮シーンの
表現がイイな。クイックシルバーの出番がそこで終わってしまうのは残念。

ウルヴァリンの活躍シーンが思ったより無かったけど、その分、ミスティーク
がアクションたっぷりで、演じているジェニファー・ローレンスも可愛かった
ので、個人的には満足。

次元の断層を作り出すアジア系の女ミュータントが可愛いなぁて思ってたら、
あれファン・ビンビンって後で知ってビックリ。全然気がつかなかった。
続編でも登場するのかな?是非登場して欲しいな。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳- | トップ | セパ交流戦 T-Bs 甲子園 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ~ (sakurai)
2014-06-28 10:22:01
あれ、ファン・ビンビンだったんだ。
気付かなかった。
これ一作として見たら、面白いことは面白いんですが、今までのことはなかったことに・・・って感じが、どうにも納得行きませんです。
>sakuraiさん (はくじ)
2014-06-30 00:20:19
こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も劇場で観ていた時はファン・ビンビンって気づかなかったです。
おっしゃる通りにコレはコレで面白いんですけど、前の
3部作とかウルヴァリンシリーズがなかったことになる
のは、ちょっと釈然としないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

62 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
X-MEN:フューチャー&パスト★★★★ (パピとママ映画のblog)
未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、...
映画「X-MEN:フューチャー&バスト」@109シネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開二日目の夕方、この劇場で3番目に大きいシアター1の客入りは8割位だ。個人的に試写会以外で今年初の劇場鑑賞作品となる。
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 2014年5月27日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 を先行上映で鑑賞しました。 でも・・・日本橋3回目にして3回目のスクリーン6という・・・違う箱に入りたいw 【ストーリー】  2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフ...
X-MEN:フューチャー&パスト (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 連敗中の敵に対抗するために過去に遡り修
「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。
『X-MEN:フューチャー&パスト』 順番に気をつけよう (映画のブログ)
 X-MENシリーズは遂にここまで進化した!  X-MENはミュータント(突然変異体)であり、シリーズの背景には人類の進化への考察がある。  だが、『X-MEN:フューチャー&パスト』で驚かされるのは、映画そのものの進化だ。変容と云ってもいい。  このシリーズは他のスー...
X-MEN:フューチャー&パスト (そーれりぽーと)
まさかの旧三部作とのクロスオーバー!『X-MEN:フューチャー&パスト』を観てきました。 ★★★★★ ネタバレ全開で。 もう無いかと諦めていた旧キャストによる旧X-MEN三部作の続きで幕を開け、でもなにか違う。世界が滅びかけている。 活躍を期待していたX-MEN達が一...
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (こねたみっくす)
スピンオフにてリセットは禁じ手なのか、それとも新たなる手法なのか。でも新3部作の2作目なんです。 職業監督のブレット・ラトナーでもない、アメコミ専門監督化しているマシ ...
X-MEN: フューチャー&パスト  監督/ブライアン・シンガー (西京極 紫の館)
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス 【ストーリー】 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと....
『X-MEN:フューチャー&パスト』(プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'14.05.27 『X-MEN:フューチャー&パスト』(試写会)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ ヒュー・ジャックマン舞台挨拶つきプレミア試写会! これは行きたいってことで、応募しまくった。Movie Walkerで当選! ありがとうございました❤ ということで、喜んで行ってきたー!...
劇場鑑賞「X-MEN フューチャー&パスト」 (日々“是”精進! ver.F)
過去を変え、未来を救え… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201405300000/ [CD]JOHN OTTMAN サウンドトラック/X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST (ORIGINAL MOTION PICTURE S...価格:1,689円(税込、送料別) ...
「X-MEN:フューチャー&パスト」 (或る日の出来事)
素直に「楽しかった!」と言います。
「X-MEN:フューチャー&パスト」みた。 (たいむのひとりごと)
『X-MEN』の前日譚を描いた『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の続編。シリーズとしては7作目ということで、現実という時間は経過しながら、過去になったり、未来になったり、なかなか目まぐるしく
X-MEN:フューチャー&パスト (佐藤秀の徒然幻視録)
ヒュー・ジャックマンも「剛力彩芽の声はミステイク」? 公式サイト。原題:X-Men:Days of Future Past。ブライアン・シンガー監督。ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケ ...
「Xmen フューチャー&パスト」、Xmenシリーズ新作です (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ Xmenファン ☆☆☆☆ アメコミ「Xmen」の映画化でこれで7作目。 ただ、この映画、前作などの引き継ぎ部分が多く、初めてこれを見るとよくわからない部分があるでしょう。 それだけコアなファンがいるということです。 まあ、ただのアク...
X-MEN:フューチャー&パスト (風に吹かれて)
新旧X-MEN勢揃い 公式サイト http://www.foxmovies.jp/xmen 監督: ブライアン・シンガー ボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)がミュータントを殺すために開発し
X-MEN:フューチャー&パスト/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
大人気SFアクションシリーズ『X-MEN』の劇場版第7作。『ウルヴァリン:SAMURAI』のラストーシーンではプロフェッサーXとマグニートーが突如現れかなり意味深な暗示をして幕を閉じたわけ ...
X-MEN:フューチャー&パスト (Akira's VOICE)
見どころは多いが何でもありすぎる。  
ブライアン・シンガー監督『X-MEN : フューチャー (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、ラスト、台詞に触れています。『X-MEN : フューチャーパスト』X-Men: Days of Future Pastブライアン・シンガー監督ヒュー・ジャックマンマイケル・ファスベンダージェ
ウルヴァリンのミッションインポッシブル。(^-^)~「X-MENフューチャー&パスト」~ (ペパーミントの魔術師)
くずは~!で初日の9:20で見てきました~~(^-^)/ いや~期待を裏切らないですね~。身を乗り出して見ておりました。(^_^;) ただね~。パンフ見ないと時系列がようわからんし この人どこで出てきだ誰だっけ~?が多々あるので できれば過去のシリーズは見ておき....
一粒で二度おいしい。『X-MEN:フューチャー&パスト』 (水曜日のシネマ日記)
『X-MEN』シリーズの最新作。ミュータントの運命を握る過去と未来を描いた作品です。
X-MEN:フューチャー&パスト(3D吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST】2014/05/30 公開 アメリカ 132分監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケ...
XーMEN:フューチャー&パスト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
自分たちと少しでも違う特色を持つものを脅威に感じるには、どの時代でもあり得る。2023年から50年前に戻って迫害の元を除去するプロセスが興味深く描かれている。でもネアンデルタール人の例え話は科学的ではない可能性がある。
「XーMEN フューチャー&パスト」 (ここなつ映画レビュー)
アメコミづいてますな。という訳じゃないんだけど。このシリーズの「ファースト・ジェネレーション」が思いのほか面白く、結構好きになってしまったから。スピンオフの「ウルヴァリン」も良かった。なかなか、っていうか全然死なないんだもんなあ~、ヒュー・ジャックマン...
映画『X-MEN:フューチャー&パスト』★“説得”に魅了されるwithマカヴォイの目力 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163910/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     あらすじどおりですが 2023年、超ロボット:センチネルの攻撃で、地球は危機的状態に! この、センチネルは...
X-MEN:フューチャー&パスト(2D字幕) (テレビ徒然記)
X-MEN最新作、見て来ました! なんかもう、ラストで胸がいっぱいになったので、あれこれ感想書くのはいいや!と思うほど(^-^;) 未来を変えるために過去を変える…つまりこれ、旧3部作をリセットしたってことですよね? たぶん~シンガー監督は3作目に納得してなかった...
「X-MEN:フューチャー&パスト」 ユニークなアイデア (はらやんの映画徒然草)
スピンオフ的に「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で若かりし頃のプロフェ
X-MEN:フューチャー&パスト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(11) 1973年からの歴史の勉強をしたいというウルヴァリンに
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (時間の無駄と言わないで)
昔の3部作があんまり好きじゃなくて。 でも前日譚の前作は大好きで。 で、前日譚の続編を作るって聞いたときにはとても楽しみだったけど、監督のマシュー・ヴォーンが降板して、 ...
映画:X-MEN:フューチャー&パスト 全米公開初日に飛び込んだら、凄げー面白い! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
全米公開初日に惹かれ、早速チェックしてみた。 するとIMAXは深夜までソールドアウト、辛うじて通常版3Dで鑑賞。 劇場は満員、で初日なので、かなりX-MENに入れ込んでいる人たち。 このため、ツッコミがかなりのシーンで入り、相当面白い。 一番ビックリしたのは....
X-MEN:フューチャー&パスト (♪HAVE A NICE DAY♪)
今回も面白かった~ いきなりだけど、ラストは「おおおっ!そうなっちゃったのね~~??」 で・・・いいような、悪いような(笑)と私は思いましたが・・・ でも、やっぱり良かったのかな 2023年、センチネルという強敵が登場 このロボットを作り出してはならぬ...
X-MEN フューチャー&パスト (本と映画、ときどき日常)
監督 ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン     ジェームズ・マカヴォイ     マイケル・ファスベンダー ロボットの攻撃により、X-MENが壊滅の危機に。 ウルヴァリンが過去に戻って、ロボットの開発を阻止するぞ~。 今回も面白かったです...
X-MEN:フューチャー&パスト・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
未来を、諦めない。 マーベルコミックの人気ヒーローシリーズ「X-MEN」の第5作は、シリーズ初の時間SFだ。 あらゆるミュータントの特殊能力をコピーして増幅できる自立型ロボット兵器、センチネルが暴走し、ミュータントのみならず人類までもが存亡の淵に立たされた...
X-MEN:フューチャー&パスト・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
未来を、諦めない。 マーベルコミックの人気ヒーローシリーズ「X-MEN」の第5作は、シリーズ初の時間SFだ。 あらゆるミュータントの特殊能力をコピーして増幅できる自立型ロボット兵器、センチネルが暴走し、ミュータントのみならず人類までもが存亡の淵に立たされた...
X-MEN:フューチャー&パスト (ダイターンクラッシュ!!)
2014年6月1日(日) 19:00~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 何故ゴーリキーさんが。 『X-MEN:フューチャー&パスト』公式サイト ゴーリキーさんは、ミスティークの吹き替えらしい。名優のジェニ...
■X-MEN:フューチャー&パスト (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第348回「過大な期待をした私が悪かったのでしょうか?」 私がアメコミ映画好きになるキッカケとなった作品というのは、2000年に公開されたブライアン・シンガー監督の「X-MEN」だ。以来、マーベルをはじめDCコミックのアメコミ映画が大好きになった。スピ...
X-MEN:フューチャー&パスト (心のままに映画の風景)
2023年。 バイオメカニカル・ロボット“センチネル”の暴走により、地球は危機的状況に陥った。 ミュータントに不信を抱くボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)が開発した最強兵器だったが、いまや、センチネルはミュータントばかりか人類にも牙をむき始...
X-MEN:フューチャー&パスト (花ごよみ)
 監督はブライアン・シンガー 主演はヒュー・ジャックマン、 マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、 ハル・ベリーなど競演。 オールスター競演です。 旧作のメンバーも出演。 バイオメカニカルロボット センチネルに対抗し 地球滅亡の危機に立ち向....
X-MEN:フューチャー&パスト (to Heart)
原題 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 製作年度 2014年 上映時間 132分 脚本サイモン・キンバーグ 監督ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ハル・ベリー/ニコラス・ホルト/ジョシュ....
X-MEN フューチャー&パスト/X-MEN:DAYS OF FUTURE PAST (我想一個人映画美的女人blog)
2023年の未来(フューチャー)と1973年の過去(パスト)、二つの時代が同時進行する X-MENシリーズの最新作 X-メン(2000年) X-MEN2(2003年) X-MEN: ファイナル ディシジョン(2006年) ウルヴァリン: X-MEN ZERO(2009年) X-MEN: ファースト・ジェネレーショ...
X-MEN:フューチャー&パスト (映画情報良いとこ撮り!)
X-MEN:フューチャー&パスト どうりで、地上波で昔の画放送されたわけだ。 ということで、新作公開です。 今回は、敵味方が協力? センチネルの攻撃にあい、X-MENと地球は、危機に。 この状況に、敵同士が力を合わせる。 1973年にウルヴァリンの魂を送る。 ...
『X-MEN:フューチャー&パスト』('14初鑑賞45・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 5月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:00の回を鑑賞。
X-MEN:フューチャー (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆ 製作:2014年 米国 上映時間:132分 監督:ブライアン・シンガー  基本的にシリーズものは余り観ないことにしているのだが、本作はサブタイトルが示す通り、タイムトラベルを扱っているので早速映画館で観ることにした。  今回の主役も一応は、ウルヴ
X-MEN:フューチャー&パスト (とりあえず、コメントです)
ミュータントを撲滅するための計画“センチネル・プログラム”により、人類が絶滅に瀕する未来を変えるため 未来から過去へと向かったウルヴァリンの活躍を描いたSFアクションです。 このシリーズは何気に観続けているので、今回はどんな物語になっているのか気になって...
X-MEN:フューチャー&パスト (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「X-MEN:フューチャー&パスト」監督:ブライアン・シンガー(『ジャックと天空の巨人』)出演:ヒュー・ジャックマン(『プリズナーズ』『ウルヴァリン:SAMURAI』)ジェームズ・マカヴ ...
新しい過去へ~『X-MEN:フューチャー&パスト』 (真紅のthinkingdays)
 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST  2023年、対ミュータント兵器として開発されたロボットが暴走し、人類は滅亡 の危機に瀕していた。プロフェッサー(パトリック・スチュワート)とマグニートー (イアン・マッケラン)は、過去へ遡ってこの事態を招いた元...
「X-MEN:フューチャー&パスト」 (ゆっくり歩こ。)
ジェニファー・ローレンス★ミスティーク   魅力的~ まーこの人はほんとノッてますね! アクションも自分でこなしたとか キマってましたよぉ~~ 私はこのシリーズ、ウルヴァリンのスピンオフものは観てないのですが 観てたらもうちょぃ楽しめたかも でも観...
X-MEN:フューチャー&パスト (gala)
《X-MEN:フューチャー&パスト》を観てきました。 X-MENシリーズは、最初からずーと観ているので、この作品もやはり気になった。 ミュータントの物語はドラマ性が前面に出てくるので面白い。 ミュータントキャラが人間以上に人間っぽい。 可笑しな話だけど。 ...
X-MEN:フューチャー&パスト (キノ2)
★ネタバレ注意★ ■X-メン ■X-MEN2 ■X-MEN: ファイナル ディシジョン ■X-MEN:ファースト・ジェネレーション ■ウルヴァリン:X-MEN ZERO  ブライアン・シンガー監督によるシリーズ最新作。  復習までして万端待機してたのに、ハッと気がつくと公開も...
映像のエグさより”あるある”感のほうが怖い。~「渇き。」~ (ペパーミントの魔術師)
・役所広司さんより佐々木蔵之介さんが好きで ・死んだ!と思った主要人物が実は生きてた!っていうのが好きで(ウケた(^_^;)) ・血を見るのが嫌で暴力ではなく話し合いで解決したくて ・ハッピーエンドが大好きで ・中島哲也監督の作品で好きなのは 『下妻物語』か『パ...
X-MEN フューチャー&パスト (迷宮映画館)
なんかねえ、それはやっちゃいかんやろおお~って思ったんすよ。
蔵之介と深キョンの「ギャップ」がステキ(え)~「超高速!参勤交代」~ (ペパーミントの魔術師)
この画像ですからね。 最初から最後まで佐々木蔵之介が演じる内藤政醇が どうしようどうしようってジタバタするコメディかと思ってたわけですよ。 実際ブレーンは西村雅彦演じる相馬兼嗣ですし。 途中で別行動になってしまってどないするのかと思いきや・・・。 このお...
X-MEN:フューチャー&パスト (愛猫レオンとシネマな毎日)
「X-MEN」シリーズの最新作は、今までのメインキャスト総出演の豪華な作品。 2023年、バイオ・ロボの出現によって、ミュータントたちは殺され、 地球も壊滅へと向かってます。 生き残ったX-MENたちは、地球を守るために過去に戻って、バイオ・ロボの 開...
「X-MEN:フューチャー&パスト」 (Con Gas, Sin Hielo)
ミュータント×タイムトラベル。 昨年、「ウルヴァリン:SAMURAI」がおもしろかったと書いてから他の人の記事を見たら、「ミュータントが少な過ぎてX-MENじゃない」という感想が多く、思わずはたと手を打った。 その点、今回はがっちり出てくる。それどころか、過去の...
映画『X-MEN:フューチャー・パスト 3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-55.X-MEN フューチャー&パスト■原題:X Men:Days Of Future Past■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:131分■料金:2,100円■鑑賞日:7月3日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・製作:ブライアン・シンガー◆ヒュー・ジャックマン◆イ...
過去から未来を変える (笑う社会人の生活)
9日のことですが、映画「X-MEN:フューチャー&パスト」を鑑賞しました。 2023年、センチネルの攻撃により地球は危機的状況に陥る、そのためプロフェッサーXとマグニートー共闘していた この状況を打破するべく1973年にウルヴァリンの魂を送り センチネル...
X-MEN:フューチャー&パスト (銀幕大帝α)
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 2014年 アメリカ 132分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/05/30) 監督: ブライアン・シンガー 『ジャックと天空の巨人』 製作: ブライアン・シンガー 製作総指揮: スタン・リー 原案: マシュー・ヴォーン 出演...
X-MEN:フューチャー&パスト (Sato's Collection)
見ました。 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。「センチネル」の開発にははミュータントであるミ....
X-MEN:フューチャー&パスト (いやいやえん)
【概略】 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。50年前の自分の肉体に宿り「センチネル・プログラム...
X-MEN:フューチャー&パスト (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エヴァン...
X-MEN:フューチャー&パスト (X-Men: Days of Future Past) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブライアン・シンガー 主演 ヒュー・ジャックマン 2014年 アメリカ/イギリス映画 131分 SF 採点★★★★ 大小様々な選択の積み重ねってのが、今の自分を作り上げちゃったんですよねぇ。本質まで変わるとは思っていませんが、選択次第によっては全く違う人...
X-MEN:フューチャー&パスト (のほほん便り)
やはり、シリーズものは、連続ドラマのように「よく見知った、馴染んだキャラ」が出てくるし(ヒュー・ジャックマンや、私的には、ピカード館長を筆頭に) 「その世界観がある程度、把握」できてるので、ちょっとした安堵感がありますね。 でも、今回は、、『X-MEN...